hakata-annさんが投稿した博多空とぶ豚  西中洲店(福岡/天神南)の口コミ詳細

博多女のB級グルメ節。

メッセージを送る

hakata-ann (女性・福岡県) 認証済

この口コミは、hakata-annさんの主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。 また、この口コミは、訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。 詳しくはこちら

博多空とぶ豚  西中洲店天神南、西鉄福岡(天神)、中洲川端/もつ鍋、水炊き、居酒屋

1

  • 夜の点数:3.6

    • [ 料理・味3.6
    • | サービス3.6
    • | 雰囲気3.6
    • | CP3.6
    • | 酒・ドリンク3.6
  • 使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999
1回目

2017/04訪問

  • dinner:3.6

    • [ 料理・味3.6
    • | サービス3.6
    • | 雰囲気3.6
    • | CP3.6
    • | 酒・ドリンク3.6
    使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999

西中洲で博多名物料理とモツ鍋と焼酎イロイロ♪@博多 空とぶ豚

オトナの街・西中洲で頂くプリプリもつ鍋と博多名物料理♪
お店は、福岡市の繁華街・天神と歓楽街・中洲を結ぶ国体道路沿いにあり、とてもアクセスが良いです。
おぢさま、中洲はすぐそこですよ。

個室もありますが、今回はテーブル席にしました。
夕方早い時間に訪れましたが、日が落ちると歓楽街のネオンも楽しめますよ。
すぐ近くには、有名な大衆モツ鍋居酒屋もありますが、わいがや系の若者ならいざ知らず、
年をずいぶん経た大人としては、ハコも料理の質もこちらのほうが好みです。
今回は、中国からいらしたお客様と一緒なので、歓楽街の雰囲気も味わえて、
博多の郷土料理や名物料理も頂けて、でもちゃんと上質で、
お客様が焼酎好きということもあり、焼酎の種類が沢山あるコチラのお店にしました。

まずは、生ビールで乾杯!
お通しです。
右から、博多名物のおきうと・酢の物・枝豆豆腐。
博多の朝食の定番と言われる『おきうと』ですが、今では食されることが少なくなりました。
でも、海藻から作られていてヘルシーですので、もっと積極的に食べたい食材です。
ところてんとはチョット違いますが、ツルッと爽やかな食感ですよ。

モツ鍋の前に、色々おつまみを頂いてみます。
超オーソドックスの老舗もつ鍋店もいいけれど、もつ鍋以外のメニューが酢モツなど限られているのですが、
こちらは、刺盛りやゴマサバなどの海鮮から、明太子・がめ煮・博多一口餃子・鶏のたたきまで色々あります。
勿論、天神や中洲にはこういった居酒屋は沢山あるのですが、
ハコとお料理の質とアクセスの良さでは、こちらがポイントが高いかなーと思います。

今日は、魚も食べたい気分だったので、自分用に注文した天然鯛の刺身。
モツ鍋をウリにするお店で、タイを食べたのは初めてかも。
熟成してあって美味しかったです。

ゴマサパもありましたが、今回はゴマカンパチ。
クリーミーで濃厚なゴマダレに絡めて頂くプリプリのカンパチ!

お客さんがリクエストした明太子料理。
明太ポテトサラダ。
ポテサラにもトッピングにも明太子がたっぷり入ってます。
ピリ辛で、味も濃厚、お酒のおつまみって感じですね。

元々は、火を通したものしか提供してはいけない屋台名物の明太子の天ぷら。
屋台で頂くのは、火がしっかり通っているのでポクポクしていますが、
こちらは中はレアレアしっとり状態なので、熱々カリカリの衣との食感のコントラストが面白いです。
明太子の粒もしっかりしていて、上質なものでした。
自家製の柚子明太子だそうです。

更に、博多の郷土料理のがめ煮。
根菜や鶏肉を中心とした醤油味の煮込みです。
身近な料理ではありますが、正月などに家庭で食されることが多いので、
飲食店のメニューで見かけることは稀ですね。
甘めの醤油味なので、焼酎にも合いますよ。

牛テールの煮込み。
甘濃い醤油味で、コレも焼酎に合います。

焼酎は30種類位あるそうで、私は普段クロキリ(黒霧島)位しか縁がありませんが(笑)、
焼酎マニアのお客様はとても喜んでおられて、良かった良かった♪

本日のメインのもつ鍋です。
極しょうゆ味と自家製明太味がありますが、今回はオーソドックスな醤油味にしました。
フツー、もつ鍋屋さんに行くと、大抵は人数分+α位を食べるので、
今回も人数分の3人前を頼むと、お店の方から「それだと多いですよ~」と言われたので、
2人前にしたら、確かに結構な量で来ました。
フォトジェニックだけどニラタワーのインパクトは今回は必要ありませんでした(笑)。
それより、上質なモツが多いほうが嬉しい。

モツ鍋はカジュアルな鍋料理なので、お世話はセルフでします。
と言っても放置プレイで、ある程度煮えたら出来上がりです。
ほぼ見てるだけで、完成✨
接待係としては、一応お客様によそってあげる博多のあん。
そして、自分のにはモツを一杯入れる。計画通り(笑)。
醤油味のスープでしたが、かなり淡麗な感じで上品な味わいでした。
唐辛子もいいですが、柚子胡椒がよく合います。

濃いめハイボールを大量注入。
後半、ちょい崩壊しました。
今回のメンバーは全員酒飲みだったので、もつ鍋〆の定番・ちゃんぽん麺は投入しませんでした。
その代わり、デザートの白プリンでクールダウン♪

もつ鍋の他には、鶏がらスープに豚骨スープをブレンドした水炊きもあるそうです。
寒い時期は、水炊きでもいいですね。
一品料理が色々あるので、究極、このお店なら『鍋食べない』選択もありかなと思いました(笑)。
ごちそうさまでした♪
食後は、お店から歩いてすぐの川沿いの屋台街を散策して、博多気分を楽しみました♪

【店名】博多 空とぶ豚
【住所】福岡県福岡市中央区西中洲1-14 プロスペリア西中洲3F
【営業】17:30~翌3:00 ※要確認
【定休】不定休 ※要確認
※西鉄・福岡(天神)駅より徒歩5分。地下鉄・天神駅より徒歩9分。地下鉄・天神南駅より徒歩3分。
※他に、『空とぶ豚 ~Seoul Kitchen~ 薬院店(韓国料理)』もあります。

メニューなど画像多めのブログ記事♪【博多おんな節。】【福岡】西中洲で博多名物料理とモツ鍋と焼酎イロイロ♪@博多 空とぶ豚
http://hakata.livedoor.biz/archives/2129012.html

  • オトナの街・西中洲で頂くプリプリもつ鍋と博多名物料理♪

  • お通しです。 右から、博多名物のおきうと・酢の物・枝豆豆腐。 博多の朝食の定番と言われる『おきうと』ですが、今では食されることが少なくなりました。

  • ゴマサパもありましたが、今回はゴマカンパチ。 クリーミーで濃厚なゴマダレに絡めて頂くプリプリのカンパチ!

  • 博多の郷土料理のがめ煮。 根菜や鶏肉を中心とした醤油味の煮込みです。

  • 火を通したものしか提供してはいけない屋台名物の明太子の天ぷら。屋台で頂くのは、火がしっかり通っているのでポクポクしていますが、 こちらは中はレアレアしっとり状態。

  • 明太ポテトサラダ。 ポテサラにもトッピングにも明太子がたっぷり入ってます。

  • 牛テールの煮込み。 甘濃い醤油味で、焼酎に合います。

  • 本日のメインのもつ鍋です。 極しょうゆ味と自家製明太味がありますが、今回はオーソドックスな醤油味にしました。

  • 今回のメンバーは全員酒飲みだったので、もつ鍋〆の定番・ちゃんぽん麺は投入しませんでした。 その代わり、デザートの白プリンでクールダウン♪

  • 夕方早い時間に訪れましたが、日が落ちると歓楽街のネオンも楽しめますよ。個室もあり。

2017/04/17 更新

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

ページの先頭へ