metabolic-eddieさんが投稿した秋田屋(千葉/京成佐倉)の口コミ詳細

めたぼりっくエディーの大盛り街道一直線!

メッセージを送る

metabolic-eddie (50代前半・男性・千葉県) 認証済

この口コミは、metabolic-eddieさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

秋田屋京成佐倉/懐石・会席料理、きりたんぽ、割烹・小料理

4

  • 夜の点数:4.4

    • [ 料理・味4.4
    • | サービス4.4
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク-
  • 昼の点数:4.4

    • [ 料理・味4.4
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気4.4
    • | CP4.8
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999¥1,000~¥1,999
4回目

2017/10訪問

  • lunch:-

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-

2017/10/15 更新

3回目

2017/03訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-

2017/03/31 更新

2回目

2017/02訪問

  • dinner:4.4

    • [ 料理・味4.4
    • | サービス4.4
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

安定の美味しさと抜群のコスパ♡

今日は、1年前交通事故にあった娘の再手術の日。朝から、病院に付きっきり。最初は目を泣き腫らし痛がってましたが、夕方ごろには安定し晩御飯も食べれる程まで回復しました。
麻酔さえ覚めてしまえば手術自体は全く心配のないものですから娘を残して病院を後に。。。もう今日は何にも作る気もしない。。。
なので、久しぶりの秋田屋さん。前菜、サラダ、煮物、茶碗蒸し、お造り、天ぷら、味噌汁、ご飯、香の物、デザートとついて、これで1800円は超リーズナブル♡
美味しくてお腹いっぱい。ごちそうさまでした。。。

2017/02/10 更新

1回目

2015/12訪問

  • dinner:4.4

    • [ 料理・味4.4
    • | サービス4.4
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999
  • lunch:4.4

    • [ 料理・味4.4
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気4.4
    • | CP4.8
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

家の近所で一番のお気に入り♡コスパ抜群のランチは感動レベル!

駅からすぐでありながら一本裏手に入った目立たない場所に、知る人ぞ知る、そして私が一番好きなお店がある。

【店名の表記が変更されないままだった、旧Akitaya 草庵のページにそうとは知らずずっと書き込み続けていたのがこの度ページリニューアル。そこで、そのままお引っ越ししてきました。】

初レビュー以来、昼も夜も幾度となく利用し、何回利用しても期待を裏切らず、すっかり大ファン!!
自分のフェイスブックに食べた物を載せているため、ヘビロテで出現する秋田屋さんは仲間内では有名店。その為同僚や友人からは『連れてけ!』のコールが多く、佐倉に遊びに来た友人たちを何人も連れて行ったけれど皆一様に大満足!

まず、ランチメニューのお得さに関しては圧倒的なコストパフォーマンス。ランチで1000円も出せばそこそこ気取ったものはどこでも食べられるが、それであっても質や品数等を考えればあと2割くらい高くても十分納得という印象。『お得』『お手ごろ』でしかも『おいしかった』と言って帰れるのだから満足度大なのだ!

夜は少し気取った雰囲気で、接待や(フォーマルな)宴会等にも使える。会席のコースにすればそこそこするが、月替わりのリーズナブルなコースもあり、娘の20歳の誕生日には御祝いで『プチ大人ディナー』(食育と言うべき?)として利用させてもらった。これまた、4500円とは思えない十分な内容で大満足。もちろんちゃんとした御席には通常の会席のコースにするべきだとは思うが、、、でも、『会席』や『鍋』のイメージが強かったが、普通に一品料理やお造りなどをつまみに軽く飲むなら、@2~3千円で済むし、食事だけなら御膳のメニューもあるので@千円台で済んでしまう。決して高い店ではない。

一方、問題もある。これだけのお料理をこの値段で提供するためと言うべきか、この値段で提供できる理由と言うべきか、
かなりの少人数で店を切り盛りされているようで、通常時にはさほど問題ないが、混雑時にはオーダーやお会計などで待たされる場合がある事。そして、例え予約の電話であってもお客さんが入っている時間帯だととってもらえない事も(笑)
でも、何十分も料理を待たされるとかずっと放置されるという事ではなく、御茶の差し替えやオーダーやお会計が、団体さんの料理提供の後になったりすると「結構待たされた感」があるけど、あくまで優先順位がしっかりとしているというだけで、むしろ人数たくさんいてダラダラしてたり、忙しくても段取り悪く右往左往してる店に比べればよほど好感持てるが、、、

いずれにせよ、質と量に対しての価格のバランスからみればかなりの満足度。最近、自宅付近の新規レビューの件数が減ってきたのも、他の店に行くより御休みのときは必ずこの店に来てしまうから(笑)とにかく私の一番のお気に入りです。

【2015/9/28再訪、、、っていうか行きすぎ(笑)】
一番のお気に入りの店ということで、なんだかんだいって最低でも月に2・3回は行くようになり、もう、延べ30回は軽く超える程ヘビロテで通ってます。
なので、ほぼすべてのメニューをいただきましたが、やっぱり「お造り定食」がベストですね。最近では「メニュー要りますか?」「要らない」「お造りですね」という感じ(笑)になってしまうほど、特にランチ時間帯では他の物を頼まなくなってしまった。

初訪の際の驚きの感想の中で「小鉢三種類」とか「7種類(雲丹入り)」とか書いているが、さすがに、最近の原価高騰と新体制での客寄せ期間だったのだろう。そこまでのオーバーサービスは最近ないが、最低でも6点盛りのお造りはボリューム満点。しかも他所で出てくるお刺身より、いつ行っても安定して旨い刺身が食べられる。しかもこのボリュームで、小鉢、茶碗蒸し、みそ汁とご飯(普通の人はこういう落ち着いたお店でお代わりなんてしないのだろうけどお代わり可能)までついて1000円。お金出せばもっと旨かったり豪華なものもあるかもしれないけど、、、

ここまではいつもと同じような話。ところが春の終わりから夏にかけて結構心配するくらい空いている日が多かった。その前しばらくは結構人気が出ていつ行っても忙しく、行っても満席とか貸切とかで入れないことがよくあったので、ちょっと心配していたのだけど、「何かあったの?」なんて聞けないし。。。逆に、行っても入れないよりイイや!と黙っていたのだけど、最近になって、行くたびにカウンターの端しか空いてないとか一時期を思い出す忙しさ。
思い切って「どうして?」と聞いてみた。そうすると店名の秋田からキリタンポを連想し鍋物のイメージが強いのだそう。「毎年暑い時期は。。。」との事。考えてみれば、熱くて汗だくの時期に和食の宴会とかあんまりしないし、、、そういうことか!そうすると、またしばらくは何回に一回とかしか入れないことがあるのかな???行っても入れなかった方は来年の夏にでも再訪してみては!!!(笑)

【かなり再訪してますが今回違う形態での利用をしましたので追記します】

私個人のフェイスブックで『21回チェックインしました』ってなってました(笑)ちょっと行きすぎですか?でも、今回、初めてこう言うお店の正しい(?)使い方に近い使い方をできましたので追記します。
16年前に退社した会社の元上司の方々とフェイスブックがご縁で再会することになりました。場所をセットしようとすると『いつもフェイスブックに書いてる秋田屋さんへ連れて行け』と逆リクエスト(笑)分かりましたとは言いましたが、お酒を飲む席のメニューは頼んだ事がありません。夜も御膳とかでご飯目的です。直属のというよりかなり上の本部長クラスの方々です。懐石とかで頼むべきなのでしょうか??硬い雰囲気にしたくなかったのであえてアラカルトで注文。お造りの盛り合わせといぶりがっこ、焼き魚はハタハタ、きりたんぽなど、店名にあやかり「秋田シリーズ」で組んでみました。私も上司たちも秋田ゆかりの人は一人もいないのに(笑)ハタハタはお腹に卵たっぷり、たくあんの燻製と言えばいいのでしょうか?秋田の名物いぶりがっことクリームチーズというシンプルなおつまみはお酒を飲まない私が言うのもおかしいですが『お酒に合いそう!』な逸品!!〆はきりたんぽの出汁にうどんを投入。
今回離れのような囲炉裏のある個室を用意していただきました。3人が3人とも15年以上の再開でしたので一人の上司は大きな病気をされお酒をやめられたそうで、当日開かされ3人中2人がお酒なしの宴となりましたが、お店の方もメニューの相談に乗ってくださり『晩ごはん』としても満足。もちろんお酒を飲まれた方には秋田の地酒だけでなく地元千葉のお酒が気に入っていただけたようでご満足いただけました。
私だけだとこのような使い方はきっとできなかっただろうし、フェイスブックに度々登場するランチのお造り定食の写真が豪華だった故に懐かしい方々との再会のきっかけになったのかもしれません。

【以下は2013年11月はじめて行った時のレビュー】

毎月の病院の日。午前診しかない火曜日はいつも混むが昨日行けなかったので仕方ない。
案の定駐車場もいっぱい。待合室も椅子が空いていない状態。最低2時間待ちと言う感じ、嫌だなぁ。

診察券を出すと、すぐさま病院のすぐ横の路地へ、待ち時間を有効利用してちょっと贅沢ランチをしよう!
以前から気になっていた、何となく良い感じの高級そうなお店へランチへ、、、

店前のメニューを見てみると天ぷら定食900円、刺身定食1000円、とんかつ定食980(?)円等
海鮮丼などの丼メニューもあるそうだ。。。値段も少し高めではあるが、それほどまでは高くない。

扉をあける。和モダンな素敵な内装。カウンターの上にはワインと落ち葉で飾られたディスプレイ。
素敵な雰囲気だ、和服姿のおねぇさんがお出迎え。。。まずい。。。これはすごい値段の店では??

でも、メニューを見ると外にある通り、、、ここは思案のしどころだ。思うに、ものすごく高級なお店の様だ。
でも、この値段と言う事は量は期待できない。如何にお得なランチでも1000円で食べられるお刺身の
定食ではこの僕が足りるはずもない。無難なのは天ぷら定食だろう。旨ければ無理な金額でもないので、
足りない時は海鮮丼でも頼めばいい。だから刺身+海鮮丼よりは天ぷら+海鮮丼。。。そこまで考えた。

先客は1名。カウンターのすぐ隣。こちらもまだ料理は出ていない。小鉢3品とと茶碗蒸しをつついていた。
程なくして僕の所にも。。。魚の南蛮漬け風のもの、小柱のマリネの様な物、昆布巻きと手の込んだ3品
茶碗蒸しも結構具だくさんで手が込んでいておいしい。この後天ぷらとご飯とあら汁と漬物が来るのなら、
天ぷらがそれほどの量じゃなくても900円ならまぁまぁかな?と思っていたら、隣から「えー?これで千円??」
の声が。。。ふと見ると大皿におよそ7品(他人の食べ物をまじまじは見れないので推定)のおつくり。
盛り付けもとてもきれい。傍らにはウニも盛られている。うっわぁー刺身定食にすればよかった。。。

そう思っていると天ぷら着。うぉ!僕も隣の人の様に「えー?これで900円??」と言ってしまおうか?と
思うほどのボリューム。大ぶりなエビも2本載った大食漢の僕にも十分いや十二分のボリュームだ!
そしてご飯。香物。汁物がつく。先付と茶碗蒸しと合わせれば1500円とかでも驚かない内容と量。

しかも「ご飯のお替りはご遠慮なくおっしゃってください』だって~♪ それすごく大事!!

サクッとした衣。揚げたての天ぷらをアツアツで頂くのは久しぶり。ほんの少し生意気を言えば、
『天ぷら屋さんのカウンターで頂く天ぷら』と比べると、天ぷら自体のおいしさではかなわない部分は
否めないかもしれない。でも、十分おいしい。そして、この値段なのだ!!

そして、そのボリュームの決め手となっている大ぶりのエビ。天ぷらの海老と言えば、包丁を入れた
『伸ばしエビ』に衣を散らして大きく見せる事が可能だが、このエビは正真正銘、太く長くプリプリな海老。

縁起ものであったり、豪華さを演出するための食材であるエビは、少し大きくなるだけで値段が倍なんて
事も珍しくない程、大きいものほど割高なのに、立派な海老を惜しげもなく。この値段なのに!!!

と、大満足ではあるのだが心残りが。。。『えー?これで千円??』と隣の方が思わず声を漏らした
お刺身定食。気になって気になって仕方がない。お食事中覗きこむのも失礼なので見ないように
しているのだが、「十分」以上に大満足なはずの天ぷら定食が、選択ミスの様な気がして
悔しくてならない。。。手放しで満足できないモヤモヤに苛まれていると、隣の方が席を立つ。
お会計の際まで、『これはお値打ちだ!大満足です!!』といって帰って行かれた。。。

次の瞬間、既に十分お腹は膨れていたのだが、居ても立っても居られず『すみません。あまりに旨そう
なのでお刺身定食も頂けますか?』と。。。お店の人も驚く(もちろん自分でも驚いているが)暴挙に。

ご飯はお替りできるので『先付けも茶碗蒸しも要らないのでお刺身だけでもいいので』と、
ただしグランドメニュー料金で目の飛び出る金額になっても困るので『あくまでランチのお刺身定食』
という念押しをしつつ注文。

後ほど会計時にはしっかり1000円だったがそれでも十分お得、しかも、定食がつかない分、
アップグレードしてくれたの??と思われるほど上ネタ揃い。これはスゴイ!!新鮮で旨味のある
脂の乗ったお刺身たちが7品盛り、結構厚切りで14切(4品×2切+2品×3切れ)+うにぃ~
という超豪華ラインナップ!うには○切れと表現できないですが結構な量でしかも甘くて旨い!

盛り付けも素晴らしく手の込んだもの。添えられた数々の『あしらい』もきれいなだけでなく
とても香りも良く、せっかくなので一緒に頂きました。全てに大満足です。

『おなかが重い。。。食べ過ぎたぁ。。。』という点では少し後悔してますが、このお刺身定食を
食べて正解!と心から思える満足感。食べずに帰った方が後悔してたと思います。

このお刺身定食だったら2000円以上でも満足な内容!今回は通常の定食より豪華版だった
のかもしれないけれど、通常でもとても1000円で食べられる内容ではない事だけは間違いない。

採算度外視のこのランチは、夜の集客に向けた大サービスだと思う。お酒を飲まないため、
こういったお店に夜伺う事はまずあり得ない私の様な者が、しかも何回もご飯をお替りして、
一層原価を圧迫してしまいますが、それでも許していただけるなら、是非是非また伺いたいなぁ
その場合、次回は迷わず『お刺身定食』を注文しようと。。。

こんな身近に、こんなお店があったなんて。。。感動、感激、大興奮のお得ランチでした。。。

  • 定食のお造りは日によってネタが変わりますが大体6点盛りです。

  • 今日の小鉢は九十九里辺りの特産「ながらみ」という貝でした。

  • ここの茶碗蒸しは上にあんがかかってたタイプの茶碗蒸しです。

  • 月替わり限定メニューに添えられていた『お品書き』これで4500円

  • 前菜

  • お造り

  • 焼き物

  • 煮物

  • 揚げ物

  • 食事・止め椀・香の物

  • 今日はお造り定食

  • 花見弁当1250円

  • デザートは抹茶プリンとわらび餅

  • かき揚げ

2016/09/26 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ