metabolic-eddieさんのマイ★ベストレストラン 2017

めたぼりっくエディーの大盛り街道一直線!

メッセージを送る

metabolic-eddie (40代後半・男性・千葉県) 認証済

マイ★ベストレストラン

レビュアーの皆様一人ひとりが対象期間に訪れ心に残ったレストランを、
1位から10位までランキング付けした「マイ★ベストレストラン」を公開中!

マイ★ベストレストラン

1位

きづなすし 新宿歌舞伎町店 (西武新宿、新宿西口、新宿三丁目 / 寿司、魚介料理・海鮮料理、バイキング)

1回

  • 昼の点数: 4.0

    • [ 料理・味 3.9
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥3,000~¥3,999

2017/06訪問 2017/09/17

ここは?地上の楽園か??

寿司の食べ放題!その魅惑的なフレーズに魅かれ、行ってみたかったこちらのお店。しかし夜の歌舞伎町は田舎者には怖いし(笑)、昼から食べ放題というのもいかがなものか??と、新宿に勤務するようになってからもなかなか実現しなかった。

インバウンドのバスを運行する私の会社。バスの団体ツアーから今後どんどんFIT(個人旅行)化するニーズに対しいろいろ対策を、、、なんて話が昨日の会議で、、、そういう考えの中で「食」は海外から日本を訪れるお客様には最も重要なコンテンツ。『ならば、ヒントを探して日本が誇る食文化「寿司」を食べに行きましょう!部長!!』と上司を連れ出し寿司を食いに。。。残念ながら経費ではなく自腹だが、これなら昼休み時間オーバーでもあくまで【ミーティング】といいはれるし、食後に腹パンパンで動けなくてもおとがめなしだ(笑)

寿司の食べ放題と言えば、珍しい様な気がしながら、実はバイキングとか焼肉食べ放題の寿司コーナーでは結構ある。でもそういうお寿司は種類も少ないしクォリティー的に回転寿司以下。昔、大阪では一時、千円とか千五百円払って入るとまわってるお寿司取り放題なんてスタイルの回転寿司がブームになり一気に増えたが、採算が合わなかったのか数年後にはみんな無くなっちゃった。普通のお寿司屋さんで食べ放題と言ってもメニューが限られて、ネタが小さくて、シャリがでかくて、、、でもこちらのお店はメニューがとても豊富。そしてウニいくら中トロ等々高級ネタもメニューに、、、とはいえウニもいくらもトロも値段でピンキリ。。。期待はいっぱいなのに、逆に行く前からあきらめてる部分も半分。先ずは、そこそこ旨い寿司を腹いっぱい食わせてくれればいいや、失礼な例えだけど、正直「3,980円だったら銚○丸程度の値段だし○子丸程度の寿司ならいいや」程度の気持ちだった。(銚子○さんごめんなさい、そしてきづなすしさん「廻る」寿司屋さんと比べてごめんなさい)

席に座ると制限時間、頼み方、残したときのペナルティーなどルールの説明。年の頃でと言うより、客あしらいの上手さと気風の良さで、個人店なら女将さん??という感じの店員さんだったが、チェーン店だからパートさんなんだろけど、こう言うベテランのホール担当者が居るお店は気持ちがイイ。そして彼女曰く『最後に食べ放題の醍醐味は、なんといっても何を注文されてもお値段一緒!ウニでもいくらでも中トロでもとにかく高い順からどんどんご遠慮なくお好きな物をお好きなだけご注文ください!!』まるで寅さんの口上の様に流れるような名調子♡仰る通りウニを10貫中トロを10貫炙りトロ5貫カンパチ5貫と注文。すかさず第2段(1回の注文は6種類または30品まで)サラダや一品モノと汁物、えんがわ、穴きゅう手巻きなどを注文。

さて来ました。ウニ軍艦10個なんて見たの初めてじゃない??見た目の壮観さに2秒くらいフリーズ。色つやのいい生うに、回転寿司とかは色からして比べようない。普通のお寿司屋さんの盛り込みのお寿司に入ってるウニでもこんな旨そうなのはめったにない。例えるなら値段にびくびくしながら勇気を出して「お好み」で別に注文した時にしか見ないようなウニだ。。。一口頬張る。苦くない!生臭くない!!そして甘い♡♡♡

何これ??いいのかこんなウニ、、、10貫も食って。。。お会計の時怖い人出てきてすごい金額請求されるんじゃない??と一瞬不安がよぎりながらも、頭の中は不安でも手と口は2貫目を頬張ってる始末。。。旨い!止まらない!!最初はもっと淡白な物頼めば良かった。。。最初からこれ出したらアカンやろ!

続いてその他握りのオーダーが大皿で、中トロは旨い!でもこれは最高級ではなく普通にそこらで食べられる中トロ。でも十分旨いし、切りつけが厚みがあり贅沢。炙りは塩味??と思ったらなにも味が無いタイプみたい炙っただけ、、、でも旨味が凝縮して普通の中トロより旨いかも。カンパチも切りつけが贅沢で分厚い。採算度外視??えんがわもシャリを一巻きするくらいの大判サイズで超贅沢!!

ちょっと箸休めに最高なのが芽ネギ、卵焼きも旨い。。。ちなみにシャリはちゃんと手で握ったやつ。こんなペースで注文するとロボシャリ登場になるところが多いのに、どこからどう見てもちゃんとした普通のお寿司屋さん。まただんだんお会計が不安に…でも大丈夫、ちゃんと3980円(税別)これは超大満足で再訪確実!!そして絶対お勧め!!!

但し、場所柄、そしてこの値段で仕方ないだろうけどテーブルが狭い事。そして喫煙可能な事。。。お寿司屋さんでタバコの臭いは…って方には少し難ありかも。僕は吸わないけど、例え横でで吸われるの我慢してでもまた来てもいいと思うけど、できれば分煙とかになってほしいね。。。

そして超大満足の最大要因である大量のウニづくしだけど、最初にあれをやらずに味の淡白な順に2貫ずつくらいでいろんなネタを沢山の種類食べたほうがもっと食べれたかもしれない。最初にウニ、中トロでガツーンと来たから後半のペースが上がらなかったのかも。次回は6種類ずつ注文するようにしよう!

あー美味しかった。。。。でも今夜はマグロの祟りで「マグロに追いかけまわされて逃げまわると足元のウニを踏んでギャーーー!」と目を覚ますような夢を見そうな気がする。。。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    8

もっと見る

2位

ゆず庵 幕張店 (京成幕張、幕張本郷、京成幕張本郷 / しゃぶしゃぶ、バイキング、寿司)

1回

  • 夜の点数: 3.9

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999 -

2017/09訪問 2017/10/15

突然のハプニングがこのお店に惚れさせた!

最近方々でよく見かける看板。黄色い柚子の絵が美味しそうなしゃぶしゃぶ食べ放題。ただ、良く見るようになったとはいっても主に中部地区まだまだ千葉の方には、、、と思っていたら幕張に発見!その時はお腹一杯だったので近いうちにぜひ!と思ってたけど、電車で通勤するようになるとなかなか通る場所でもない。
今日は珍しく車通勤、そしてここ数日で急に涼しくなった。更に時刻は9時半。腹ペコだしこのまま行っても店が閉まる時間。市川で乗った東関道を湾岸習志野で一旦降りてまでも向かう『義』は揃った!!と初入店。
しゃぶしゃぶ食べ放題のお店に「一人でいいですか??」と勇気を振り絞り初訪!金曜の夜と言っても9時半過ぎには流石に席も空いており、店員さんはやさしく迎え入れてくれたが『少々お待ちいただけますか??』と言われ待合席で少し待つ。そんなとき突然の停電!外を見ると隣のマックも真っ暗。これはブレーカーとかじゃなくこの地域で送電トラブルが起こってる感じ、、、どうしよう?
昔、某ファミレスで停電が起こった時「え?ナニナニ!マジやべぇ」と学生バイトの店員が客以上に取り乱した揚句、客への何の対応もなしって言うのを体験した事があるけど、こちらは違った。店員さんが『ご迷惑をおかけいたします!』『すぐに復旧いたしますのでご安心ください』『暗いですからやけどにご注意ください』など各々に客に声をかける。その対応は非常に落ち着いていて素晴らしい。こんな対応をしてくれるお店なら、このまま待ち続けてみようと決心すると1分ほどで電気が戻る、が、10秒後再度停電。今度は3,4分電気が停まった。店員さんの対応のおかげで店内の客は皆落ち着いて待つ。東京電力のHPによれば送電施設のトラブルでこの地域の500世帯だけが停電していたようだ。
再び電気が戻ってからも少し待たされた。レジの所から見える席もいくつもあいていてうち2つはバッシングも終わって拭けば通せるテーブルもあるようだ。忘れられてる?それともお一人様用の席があるの??少しいらだち始めたころにご案内。すると、一番奥の個室状のお店に案内された。もちろん、たまたま開いていたからだろうが、『お恥ずかしながら一人でも良い??』って入ってきた客だから周りから見えない席を片づけてくれた??例え一人であっても分け隔てなく空いている中で一番良い席を用意してくれるの??分からないけどレジから丸見えの下座の席より良い席に通してくれた。同じ『あとテーブル拭くだけ』の状態であってもレジのすぐ前の席の方が早く楽に案内できるのに、、、素晴らしい心づかい。しかも、停電のパニック時に!!驚きと感激♡♡待って良かった!
更にお店には試練が続く、なんと2度の停電(復旧中のサイド電力ダウンの影響?)のせいでPOSがダウン。それにより、オーダーエントリーシステムとそのシステムにつながる呼び出しのチャイムまで機能しない。再起動まで30分くらい要したと思うが、その間、即席のメモ用紙でオーダーを取り、呼び出しチャイムが利用できないのでこまめに一卓一卓『ご迷惑をおかけします。何かご注文ございますか』と声をかけて廻る。誰もあわてずバタバタもしない。声をかける店員さんの笑顔も失われていない。素晴らしい!なんて良いタイミングでこのお店に来たのだろう!!
ずいぶん前、カンブリアか何かでこの『物語コーポレーション』という会社の特集をやっていたが人材を人財と呼び、教育研修にもの凄く力と情熱を込めている経営姿勢が紹介されていた。きっとそういう事なんだろう。もの凄く気持ちがいい思いができた。
さて肝心なお味、お肉は同価格帯の食べ放題店より少しグレードが落ちるかもしれない。でも、選べるメニューの幅がもう少し高い価格帯の食べ放題店並である事と、タレの味が食べ放題店舗の安っぽいタレの味よりもずいぶん良い気がする。そこそこ美味しい物がいろいろと食べられるのが醍醐味であり、その中のしゃぶしゃぶに関してはそのグレードの肉なら肉の善し悪しより断然タレの味で味の満足度が決まる。良い肉は本当に高い店で食べればよい。食べ放題の店ならこれが大正解だろう。
ゴマだれは調味料の味だけでなく胡麻の香りとまろやかさが出て凄く美味しい。ゆず庵と言うだけあってポン酢はゆずの香りがして酸っぱいだけのポン酢でない。良く考えると、もともとしゃぶしゃぶと懐石の専門店からスタートした会社だった、ついでにやってるしゃぶしゃぶチェーンとしゃぶしゃぶに関するノウハウやタレへのこだわりが違うのは当たり前かも!味も大満足だ、、、
ありきたりのネタで美味しくないお寿司が出るしゃぶしゃぶ食べ放題のお店はいっぱいあるけど、こちらの寿司は違う。工夫を凝らしたバラエティ豊かなネタのお寿司には非常に満足。
看板メニューの一つでもある串揚げは、普通においしく頂いたが、冷凍か何かの出来合いの串をただ揚げただけな感じで、なくてはならない感じではなく、期待ほどの満足感はなかった。
一方で期待していなかった一品物は、ばくだん納豆とかもずくとか漬物盛り合わせとか、それだけでご飯が進んでしまい(寿司まで十数貫食べてるのに)お腹が膨れてしまう為食べ放題メニューでは要注意アイテムだけど、それがしっかりと美味しいので「うっ!うっかり敵の策略にはまってしまった!」と気付いてもついつい許してしまう。松茸の茶碗蒸しは香料(松茸エッセンス)だろうけどいい香り♡調子に乗って季節メニュー「土瓶蒸し」なんぞまで頼んでみたが味自体は悪くなく、本物の安い松茸より香りが良くて十分季節感が楽しめるのだからこれで十分満足だ。
あらゆる意味で期待以上、なのに並の食べ放題並の値段だから満足度は非常に高い。これは妻を誘って再訪しなきゃ。。。家の近くにもできないかな??

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    14

もっと見る

3位

Homemade Ramen 麦苗 (大森海岸、大森、立会川 / ラーメン、つけ麺)

1回

  • 昼の点数: 3.9

    • [ 料理・味 4.3
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 3.3
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥1,000~¥1,999

2017/12訪問 2017/12/06

祝☆777レビュー!!ちょっとミーハーに話題のお店へ!

記念すべき777回目のゾロ目キリ番レビューなので、高評価&百名店入り、ミシュラン2018のビブグルマン入りという話題のお店に突入。
その前夜はお向かいのマイステイズプレミアに泊ったので、チェックイン後に並ぼうと思って早めにチェックインしたのに余りにも並んでいて断念。当日客室から覗くと開店一時間なのにもう20人くらい並んでる。前数日前、テレビでも紹介されたそうで、ホテルの人曰くいつもにも増して大行列。スーツ着たおっさんが一人で並ぶのもどうか??ミシュランマン(ビバンダム)の様な体系ですが、決してミシュランの関係者ではありません(笑)開店30分以上前なのに私の前に20人以上。座席数9席なら3回転目か、、、
待ちました。。。しっかり1時間半。席に着いてからも10分近く。11時半にオープンしてもそこから一人ずつ食券を買い、そこから1つづつ順番に造って食べてだから最初のお客さん出てきても12時ごろ。ラーメン屋さんなのに回転が悪い気がする。そして、私の後ろにも30~40人並んでいたけど、それならせめて先に食券を買わせる。場合によっては席が空きそうなタイミングを見計らって先に造り始めるなど、人気店では当然やるオペレーションが全くなく実に非効率。席が空いてから食べ始めるまでの約10分を短縮すれば2,3割回転が速くなるはずなのに、、、
ただお二人でのオペレーションなので効率効率と回転を上げると倒れちゃう??というのもわかるし、安定した品質を維持するためには効率よりもちゃんと座ってから造り始める方が大事。商売、金儲けで見れば効率が大事かもしれないけど『いつでも安定して高い品質』が審査基準に大きなウエイトを占めるミシュランガイドに載るのはこう言うお店でなければいけないのかもしれない。と思い我慢我慢。窓越しに見る調理の作業もとても丁寧でムラがない。そしてようやく自分の番。
特製醤油らあめんを頂きました。スープは味をはっきりさせたお雑煮の出汁の様なホッとする味。鶏の出汁がやさしく口いっぱいに広がりとても上品で美味しい。でも、2口、3口、半分くらいまで何度も何度もスープを口に運んでもしっかりと鶏の香りがする。一口目に「を!鶏!!」と感じるスープは珍しくないけど、濃くもくどくもないのに風味がしっかりしていてビックリ。鶏と豚と5種類??の叉焼やワンタンが入っていましたが、1つ1つが味に特徴がありもの凄く旨い!麺は好みの問題もあるが好きな太さと食感。太すぎないけどしっかりと弾力があって美味しい。
気が付けば、いつもは半分以上残すスープも最後の一滴まで残さず、、、本当においしかった。お店を出たら1時過ぎ、11時少し前から並んでいるので2時間強。。。いや、それでも十分納得できる満足感はある美味しさ。でも、もう一回並ぶ???と聞かれると30分くらいならね、、、と答えるかな?

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    6

もっと見る

4位

ピソラ 和泉観音寺店 (和泉府中 / イタリアン、ピザ、パスタ)

1回

  • 昼の点数: 3.9

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥1,000~¥1,999

2017/03訪問 2017/04/08

期待せず入って驚きの大感激!

今日は妻と二人で大阪。用事がすんであとは車を返して空港に戻るだけ、、、今朝はホテルで10時ごろまで朝食バイキングをたらふく食べたのでもうすぐ3時なのにそれほどお腹が減らず。ちょっと時間が余り気味なので帰りの飛行機で読む本を買う為に市民病院の前にあるブックオフに寄ってほしいとリクエスト。僕は「わざわざ千葉から大阪に来て本屋に寄らんでも」と思うのだが、妻いわく、古本だから地域によって品ぞろえの傾向が違うらしく、本当かうそか病院の真正面だけあってこの店は医療関係の本が多いのだとか、、、前寄ったときたまたまでしょ?
そんなことしてたら3時半。そろそろ何か食べないと、、、でもこんな時間にやってる店なんて、、、すぐ近くに通し営業&ランチセットは16:00までというお店を発見。当初せっかく大阪来たから大阪らしい物を、、、と思ってたけどこの際そんな気分ではなかった。何でもいいから軽く食べて空港行こう、、、な気分。全くの期待なしに入った。
一歩入って驚いたのは平日の午後3時半なのに半分以上の席が埋まる繁盛ぶり。何だ??人気店???新婚当時この近くに義父と義姉が住むマンションがあったのでしょっちゅう通っていた道だけど25,6年も経つといろいろなお店が建ったなぁ、小さなショッピングセンターの一角の様な立地だけど、人があふれかえるような賑わいの場所ではないのにこのお店の繁盛ぶりはどうだ??期待値のメーターがぐんと上がる。「リゾートホテルのダイニングを想わせる」というより円形の半個室など店の造りは某高級居酒屋チェーンのいう「新日本様式」とデザインが似ている気がするが、観葉植物やBGMなどムードたっぷり。
それほどお腹がすいていないのでセレクトランチ1190円のドルチェプレート付き1480円で注文。メインとなるパスタ、リゾット、ピザから1品選び、サラダとドリンクバー(スープも有)が付くもの。先ずはメインを、、、でも数十種類あるので優柔不断な僕には、、、悩みながら若鶏とキノコ、ほうれん草のトマトクリーム(フェットチーネ)とマルゲリータ(ピザ)をチョイス。さすがにそれでは腹が膨れないだろう。。。と追加メニューを見ると『セレクトランチご注文の場合』に半額で提供される前菜、ドリンクと200円引きで提供されるデザートのリストがあったので、そこからいくつか注文。生ハムだの鴨の燻製だのカルパッチョだの、おいしそうな前菜メニューが2,3百円台で食べられるが、お腹がすいていないのでパス。パスタと一緒にとバケットを、そして一品だけ『揚げたてポテトチップス』を注文。
バケットは香ばしくトーストされオリーブオイルで頂く。もう一種類頼んだガーリックトーストは同じバケットに超たっぷりなガーリックバターが♡♡おいしい。それよりも驚きなのはポテトチップ。少し厚切りなカットでカリッと揚がってアツアツ。そこにソルトミルで挽きたての岩塩を自分でかけて仕上げる。ケチャップを付けていただいても絶品。これだけでメロメロ。
メインの生パスタのフィトチーネはとてももちもち。トマトクリームのやさしいソースにほうれん草と香りのいいキノコ。パスタに鶏??と半信半疑の初体験だったがこれがめちゃくちゃある。ソースのクリームとキノコと相性良いのだから当然と言えば当然。これはテンションがマックスに!!!
そして最後にピザ。。。これセットで1190円だよ、、、そこで出てくるピザなんてせいぜい、、、と小さなものを想像してたけど、計算が狂うほどボリュームたっぷり。ソースの味ももちもちの生地も、チーズの味も申し分なし。ただ「高温の窯でカリッと焼き上げる」のはいいが、もうほんの少し水分を飛ばさないと最初の5分はいいが後半になると中の水分でカリカリ感が損なわれもちもちのふにゃふにゃな小麦粉の捏ねた物に変化する。今の状態では最初の食感は最高だが、もう少しだけ長く焼いて水分を飛ばすか生地の水分を減らすかした方が最後までおいしさが持続する気がする。さもなくば陶器の皿で出すのではなく機のプレートなど、せめて水蒸気が逃げやすい様な器を使う方が良い気がする。それでも十分おいしかったけど、、、
ドリンクバーの充実も素晴らしい。中でもいろいろなトロピカルなジュースの数々。いろいろ混ぜ合わせるのも面白く、マンゴーと牛乳を混ぜたのにハマってしまい3杯も飲んでしまった(笑)デザートは普通のおいしさだが、コーヒーがしっかりとした味なので、デザートの味を引き立ててくれる。前菜からデザートまで満足の連発で満腹。。。大満足。
『お腹すいていない』はずだったのにいつもの倍近い量を食べ、1時間以上かけたランチ、気がつけば、飛行機の時間が迫ってる。大急ぎで府中の駅に車を返し空港快速に乗り込んで空港へ、、、結局大阪らしいものは食べそびれたけど物すごい満足感で成田着。晩飯???もう要らん!!(笑)

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    7

もっと見る

5位

キャッスル ロック (新宿三丁目、新宿御苑前、新宿 / ハンバーガー、ステーキ、ビアバー)

3回

  • 夜の点数: 3.8

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 昼の点数: -

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999 -

2017/08訪問 2017/08/31

スティーブン・キングに全く関係ない世にも不思議な物語

このお店を見つけたのはもう2年くらい前。お客様のお迎えの為の時間調整で、通称:御苑大通り(計画中の明治通りバイパスの建設済み部分)の路肩で待機していた際ふと見た看板が妙に気になった。『キャッスルロック』というその店名。「ん?もしや??」とウィキってみたら「スティーブン・キング氏の作品に登場する架空の街の名前」とある。そんなはずはない。文学も映画もましてやホラーにも全く興味も接点もない。この地名は架空の街なんかじゃない!と今度はグーグルマップで。。。やはり!十代最後と二十代初めの多感な時期を過ごしたアメリカコロラド州デンバー、その郊外にある地名=キャッスルロック。店名が気になったのはそれが理由。今はもの凄く開発が進み人口も増加した地域だけど当時は見渡す限り何もないさびれた町だったが友人が居たため何回も、いや何十回も訪れた場所だ。
待機中に食べログで見るとハンバーガー屋さんだそうだ。結構評価もいい。アメリカンな地名を冠するアメリカンな料理の店。その時すでに「行きたい!!」と思ったが、無理無理!バスだから停められない(笑)その後も通るたびに気になっていたけどバス停めて行ける場所でないのでずっと未訪。いつしかそんな事も忘れていた。ところが異動で本社への通勤が始まると、自宅京成佐倉から本社に通う際、本八幡乗り換えで最寄駅都営新宿線の新宿三丁目。最寄りとみられる階段を上って見たら階段の目の前がナント!あの店!!なんという偶然だ!!!
変に気になるし運命的な何かを感じてその日の帰り早速行ってみた。雑居ビルの細くて急な階段を上って行く店。普通なら行かないパターンのお店だけどなんか因縁めいた不思議な感覚でそのドアを開いた。テーブルがチョイ狭目だけど、ペンキで塗った白い壁、電気のシェード、BGM等々、新宿な感じではなくアメリカの田舎町のダイナーな感じ。チャコールグリドルなら上がる肉の焼けた香ばしい香りが立ち込め食欲とテンションが共にMAX!!さぁ!アメリカを喰らってやろうじゃないか!!
メニューを見るとバーガー類の他にアメリカンなメニューの数々。最近日本でも少しずつ見かけるようになってきたバッファローウイングやオニオンリングに加えナチョスやサルサ&チップスなど、極めつけは日本で初めて見つけた『マカロニ&チーズ』、、、この店の店主アメリカ在住経験者に違いない!と思わずにいられないローカルジャンクフードの数々。メニューだけでかなり興奮気味。どれも皆食べたいけどこれからしばらく頻繁に新宿へくるんだから先ずは基本のバーガーから。そして一品何かアペタイザーを!と考える。最も気になったのはホームステイ先の夕食でも学食でのランチメニューでも週に3,4回は口にしていたマカロニ&チーズがとても懐かしいが、昼にパスタ食っちゃったし、時間かかりそうだから今日はバッファローウイングにしよう!バーガーはトッピングたっぷりな物よりシンプルに基本中の基本、チーズバーガーを
先ずは予想に反してバーガー先着。チャコールで香ばしく焼かれたパティは荒引きで肉々しく、絶妙なミディアムな仕上がりで旨味たっぷり♡そして驚くのはバンズの旨さ。カットされた切り口は綺麗なきつね色にトーストされている。甘みや香りが抜群のバンズ。これまでも美味しいハンバーガーのお店はいろいろ行ったけど、どちらもそれぞれおいしくても両方合わさった時に双方の主張が強すぎてバランスが悪くて残念な場合がよくあった。でも、ここのは絶妙!!肉の味を愉しみたければ1.5倍、2倍と肉増量もできる。味に変化がほしければ様々なトッピングが選べる。ベーコンや卵など一般的な物からフォアグラなんて変化球もある。珍しいのは通好みのブルーチーズ。後で来た2組のオーダーでも一番人気はブルーチーズだった所を見るとおいしいのかも。うーん試したいメニュー目白押し♡♡
そして到着バッファローウイング。そう!この辛いソース!!水牛のバッファローでなくてニューヨーク州のバッファローの郷土食(??)アメリカではビールのお供として全米でとってもメジャー。日本でいうところの名古屋風の手羽先みたいなものだろうか?添えられたセロリのスティックもブルーチーズドレッシングのディップも素敵♡♡たまらず珍しくビールを注文。
ところが、ビールのセレクションが、エビス(日本)、ギネス(英国)、コロナ(メキシコ)、、、とアメリカ色がまるでない。後で聞いた所、エビスとギネスはハーフアンドハーフにすると比重の関係で綺麗に2色に分離するのだそう。この組み合わせでないとできないらしくそのためのこの銘柄らしい。アメリカンなメーカー品のビールはないが、このお店のウリはクラフトビールなのだそう。近年人気のクラフトビール国産の地ビールを指していう場合もあるが、クラフトビールは熱処理してないから輸入するのは温度管理が大変で冷蔵コンテナと冷蔵輸送で超コスト高。千円越えが当たり前でもともと殆どお酒を飲まない私にはもったいなくて未経験。このお店では980円。輸入クラフトビールでこの値段は超リーズナブルじゃない???
そちら側のリスト(見てなかったww)を見るとコロラド推し。もうギネス頼んじゃったので今回はパスだけど次は是非一度、、、でもやはりコロラド推しという事はやはり店名は??と店員さんに尋ねるとマスターが昔そのキャッスルロックに住んでたからとの事。『あら。僕も昔デンバーだったんですよ』と言うとわざわざマスター登場(笑)お話を聞くとナント、同じ時期。しかも同世代。共通の話題や、向こうで入り浸ってたお店の情報とかでも『知ってる』とか『僕もよく行ってた』とかしかも共通の友人や知人も数名いたりして!あー世界は狭い!!2年前たまたま路肩に停車した時に目にした看板からつながる不思議な運命。これはこの先通う事になりそうだ!先ずはランチの980円ステーキを食べに近々!!

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    12

もっと見る

6位

炭火焼肉 きっちょう (本八幡、京成八幡、菅野 / 焼肉、居酒屋、ホルモン)

1回

  • 夜の点数: 3.8

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999 -

2017/08訪問 2017/08/27

超大満足な旨い焼肉を満喫♡♡

13連続勤務が過ぎ明日はお休み!!!そんな日は、肉を喰らうに限る!通勤経路で狙っているお店、食べログで見ると美味しそうなんだけどリーズナブル、その名も「きっちょう」高級料亭の様な名前だけど、記者会見で囁く女将の姿はない。食べ放題もあるらしいけど、2名様からだから今日はアラカルトで、、、
しかし、食べログクーポンでおススメ3種盛が1480円になるのだ!「2,3人前」というこの盛り合わせを2,3人で食べれば一切れずつで終わりだろうが、3種類12切れ推定250~300gあろうかというこの盛り合わせを一人で平らげれば結構お腹膨れる。他に厚切りタン塩とホルモン三種盛、お食事セット(大盛り)で、、、これだけだと腹パンパンのボリュームで、四千円弱なら食べ放題とさほど変わらないではないか??
厚切りタン塩は、1センチ近い分厚さに感激、しかも結構な量。おススメ3種盛のお肉は下味の付いていない状態で出てくるのでこちらも先ずは塩焼きで頂く。テーブル上にあるミルで挽きたての岩塩をかけて味付け、ワサビと一緒に頂くと肉のうまみがジュワー、、、タン塩にはテーブルのリキッドレモン??と思ったら頼むと生のレモンウエッジを出してくれる。これも至福の。タンをやっつけたらいよいよタレを試してみよう。休み前だから降ろしニンニクをたっぷり入れて、、、甘口のタレだけど、肉が脂がのってるのでさっぱりしたタレだと負けてしまう。いいバランス。うまい!!ホルモン系はシマ腸、レバーとテッポウをチョイス。脂の乗り申し分なく、レバーも臭みなく旨い。最高!
いつも安いお店や食べ放題ばかりだけど、この値段でこの味なら、こっちの方が絶対お得かも??友人を誘って食べ放題にチャレンジしてみるか??いずれにせよ良い店見っけ!!

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

もっと見る

7位

CADET 山田屋 (新宿三丁目、新宿、新宿御苑前 / ふぐ、割烹・小料理、懐石・会席料理)

1回

  • 昼の点数: 3.8

    • [ 料理・味 4.3
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.3
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥1,000~¥1,999

2017/05訪問 2017/06/14

おいしくお腹いっぱい!ヘビロテ決定♡大感激!!

会社から徒歩3分くらいのところ、食べログでも結構評判いいしおいしそうなお店。でも、人気店だと落ち着いた大人な感じのお店だし混んでたら一人だと嫌がられるかな?とか少し不安に思いながら前を通る。外側の扉が開いていた。そっと中をのぞくとあれ?混んでる感じじゃない。扉を開けるとカウンター席、誰もいない。それもそのはず、このお店、地下と2階に客席があり、一階は厨房。そして厨房前に4席だけカウンター席がある。
『一人なんですけどいいですか?』『どうぞどうぞ、カウンターでもいいですか?』というやり取り。テーブルよりカウンターの方が気が楽だ。更に厨房が見えるカウンターの席、造ってるの見えるとわくわくするし、一人で来てよかった♡と思った。
さて、何を食べようか?鯖の塩焼き推しの書き込みも多いが個人的には角煮が好物。鮭のバター焼きも気になるがご飯が進むのは角煮か鯖だろう。サバにも素材や焼き方で味に差はあるだろうけど、角煮の方がお料理としては手数が掛かってるから、お店の善し悪しはそっちの方が分かるに違いない。座った正面に見える厨房が整理整頓され、一人ひとりが職人さんとしてしっかりした仕事をされているような印象をうけたから余計に、当たり外れが大きいメニューに賭けてみた。
待っている間に厨房でコールされるオーダーを聞く限り、やはり角煮が圧倒的、鯖と鮭バターも結構注文が入る。たまにてんぷらとカレイの煮付けが入る感じ。メニュー選びは間違いなさそうだ。厨房内は無駄な動きが無く、綺麗な盛り付け、最後に更に付いた煮汁をさっとふき取るとか丁寧な仕事。ダラダラと無駄な動きと私語が多いバイト君の厨房とは全く違う。結構時間がかかったけど、これ見てるだけで楽しい。
さぁ、角煮着。サラダと小鉢と漬物が付いている。漬物もしっかり量があり、味も良い。小鉢もちゃんと美味しい。お味噌汁もしっかりと出汁が効いて旨い。おいしいお味噌汁ってホッと幸せに感じる。そして角煮、身の部分はしっかりと味がしみ込み、しっかりとした弾力のある肉だけど、決して硬くない。脂の部分はプリンくらい柔らかくフルフルで、これも味が染みてまたいい。ご飯の上でバウンドさせていただくと、そのご飯がまたおいしくなる。添えられた緩めに溶いたカラシがまるで別添えのソースのようでまた良い。付け合わせの野菜も、まるで洋食のガルニーチェのような盛り付けで美しい。
ご飯も炊きたてつやつやで美味しい。しかもおひつで出してくれるのでお代わり自由。もし、目に入る範囲にスプーンでもあれば、すかさずご飯にこの美味しい煮汁をかけて食べたい(笑)でもそうしたら、5杯ぐらいお代わりしちゃいそう。スプーンが無くて良かった(笑)
このご飯に関して悪いコメントも見たが、私の舌が貧しいのは否定しないが私には十分おいしいご飯でした。一つはおひつで提供されるため、私が食べた時のように炊きたての時間帯におひつに移した1回目のご飯は良くても、戻ってきて継ぎ足した2回目以降のご飯との違いなのだろうか?また、柔らかく炊いてあったのは柔らか好きな僕にはよくても、水分含有量の少ないあきたこまちをあれくらい柔らかく炊くには水多目にするはず。好みの問題で、モッチリ派の方にはよくないご飯なのかもしれない。いずれにせよ、おかずも美味しいためご飯もおいしく感じ、4杯も食べてしまった。
会社からも直ぐ近くなのでヘビーローテーションで全メニュー制覇する日は遠くないと思います。素晴らしいお店を見つけました♡

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

もっと見る

8位

gihey (成田空港、東成田 / 懐石・会席料理、魚介料理・海鮮料理、天ぷら)

1回

  • 夜の点数: 3.8

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999 -

2017/03訪問 2017/04/08

御飯のおかずがごはんな御飯♡♡

今日はピーチの最終便で大阪へ。晩御飯はお米マイスターが選んだ厳選米を土鍋で炊いた美味しいご飯を頂けるGIHEIさんへ初訪問。いつもはジェットスターだけど、ピーチだと1タミだから、実はここのご飯狙いでピーチにしたという裏事情も少々。
私は『季節の3種お魚御膳』焼き魚2種類と煮魚におばんさいと茶碗蒸し、汁物、漬物などが付いて¥1,463。妻は『鶏と豚のお肉御膳』豚の角煮と鶏の唐揚におばんさいと茶碗蒸し、汁物、漬物で¥1,556。どちらも空港と言う物価の高い場所でこの値段なのに十分すぎるボリュームと内容。そして盛り付けが美しい。
料理の味は良くも悪くも期待通り。決して悪くはないが驚くほど特別ではなく普通においしい。しかし、やっぱりご飯がうまい!選び抜かれたお米を土鍋で炊いた「FIRST CLASS RICE」!!そのまま食べても味も香りも良く、卵かけご飯も別物!!お焦げには塩をパラパラ削って、、、とにかく旨い。しかもその美味しい御飯がお代わり自由!!!
接客も丁寧でいう事なし!一昔前の空港の飲食店と言ったら「高くて不味くてサービスが悪い」と三拍子そろった酷い物が多かったけど、最近はむちゃくちゃレベルが上がった。高速道路のサービスエリアもそう。考えれば『公団』と呼ばれるところが管理していたのが『株式会社』になってという点では高速も空港も同じ、そう言う意味ではとても良い傾向。それでも、その中でずば抜けた満足度。日本の玄関口にうれしいお店だ、、、
このご飯にすっかり気分が良くなり『やっぱり1タミがいいな、、、次からもピーチにするか?』と思ったが、出発大幅に遅れ関空の2タミの不便さに加え後2,3分で終電のがして空港で夜を明かすところだったため『次からはやっぱりジェットスターだ』と考えを改めた。それでも御飯だけでもまた来たい。と思える満足度。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    7

もっと見る

9位

伊太利亜市場BAR (新宿三丁目、新宿、新宿西口 / ピザ、イタリアン、ダイニングバー)

1回

  • 昼の点数: 3.7

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥1,000~¥1,999

2017/07訪問 2017/11/16

この値段ではもったいないほど本格的!

伊太利亜市場なんてベタな名前だからはたしてどんなもんだろう?と思いながら2階に上がると、店内の内装そしてディスプレイかなり本格的ではないか!新鮮で酒類の豊富なサラダバーに感激!!入口のポスターにサラダや「前菜」食べ放題と書いてあったがアペタイザー的な物と言えばフライドポテトくらいしか見当たらず残念な一方。書いてあったのに見落としていた「ピザ」が4種類くらいあり、これは儲けもの!!と頂く。
でも、タイミングが悪かったのでしょう、最初に取った4枚のピザは全部冷たくなったもの、、、残念な気持ちで口に運ぶと、、、『ええっ???ウマい!!!』冷めて、少しヘニャってした生地は、後で頂いた焼きたてのモノに比べれば確かに劣るが、トマトソースと生地そのものの旨味がしっかりとしていて冷めた状態ですら十分おいしかった!クラストは耳がしっかりとしたナポリ風のピザ、食べ放題で付いてくるピザとしてはもったいないほどのクォリティーだ!
それもそのはず、帰るときレジの横で発見したパンフレットにはサルヴァトーレ・クオモの名が、、、無知な私が間違ってました。ベタな名前なんて失礼しました。なるほどしっかりとした石窯の本格ピザなのも当然、これは値千金だ。メインのパスタも味付けも麺の仕上がりも申し分なし。ドリンクバーもデザートまでもお代わり自由で1250円は超魅力的!
店名にBAR(バル)と入るだけあって、ディスプレイされているワインやシャンパンやリキュール類も多く、下戸の僕が夜に訪れる事はちょっと気が引けるかもしれないが、平日ランチの食べ放題、これは絶対また来たい。実は最近食べ放題って後で残念な気持ちになる事が多い。十分他の人よりたくさん食べてるのだけど、「昔はこの倍でも食べれたよな」って思うとどうも損した気に、、、でも、この食べ放題は、味で大満足、昔はもっと食べられたのにもったいないね!と言いながら十分満足している。雰囲気も接客も全て合わせて満足した結果だろう、唯一の難点は人気のお店だけにシート間隔が狭目であること。こればかりは場所柄仕方ないけど、本格的な料理を本格的なサービスで提供してくれているのに少しもったいないかな、、、

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    7

もっと見る

10位

RIO GRANDE GRILL 恵比寿 (恵比寿、代官山、中目黒 / ブラジル料理、ステーキ、バイキング)

1回

  • 昼の点数: 3.7

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥1,000~¥1,999

2017/07訪問 2017/07/26

どことなくおしゃれな恵比寿の街に、僕には似合わないいいとこ見っけ!

このビルの中にある会社と商談。紹介者して下さる取引先取締役と待ち合わせ、『飯でもどうですか?肉ですか??魚ですか???」という問いに『うーん肉かな?』と先方。ただそれだけのきっかけ。事前の下調べで『肉』と言われた場合の候補でチェックしていたこちら、2階に上がると満席で待ち2組。。。もうすぐ1時だし出てまた探すのも、結局一緒2組なら訪問先と同じビルだしここは待つのは一番効率が良いと判断。5分ほどでご案内。読み的中!
レジのところのパンフレットでクリレスHDの傘下の様だ。なら大ハズレもなさそうだ。席について、男二人で昼間っから、ましてやこの後が本番の商談。さすがに今ここでシュラスコは。。。
お肉のグリルのランチ、牛、豚、鶏がある。ここは牛だ、牛なら間違いない。。。僕のお目当ては入口のサラダバーだし、、、種類の豊富さ、新鮮さ、そして一手間加えられたサラダ。ドレッシングも目移りしそうだ。わぁ、これだけでも良かったな。。。特にマカロニサラダが美味しかった。
小ぶりではあるが肉厚なビーフステーキは中がほんのり温かいピンク色のレア、おいしそうな焼きあがり。付け合わせもいい。ただ、バーベキューソースの様な甘みのあるソース(グレイビーソース??)はあまり口に合わなかった。塩コショウだけで食べてもおいしいと思うがテーブルにはコンディメンツが何も、、、肉自体の味は良いのでほぼ下味だけで頂いたが十分満足。
雰囲気の良さ、そして大満足のサラダブッフエに『また来たい!』と思う。恵比寿なんていうオサレな街には似合わない僕がいつ行けるか「???」ではあるが、今度株優送ってきたら妻でも誘って行ってみるかな?

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    5

もっと見る

ページの先頭へ