metabolic-eddieさんのマイ★ベストレストラン 2016

めたぼりっくエディーの大盛り街道一直線!

メッセージを送る

metabolic-eddie (50代前半・男性・千葉県) 認証済

マイ★ベストレストラン

レビュアーの皆様一人ひとりが対象期間に訪れ心に残ったレストランを、
1位から10位までランキング付けした「マイ★ベストレストラン」を公開中!

コメント

改めて1年を振り返ると今年もイッパイ美味しいものありました。去年同様、正直3.8とか3.7とかのお店は優劣つけがたい。
しかも先週食べたお店と10か月前に食べたお店とどっちが上かな??って考えると『わかりません』というのが正直なところ、、、
今年も印象の強いものと、仕事柄を考えれば全国的にバランスよく選びました。
対象が『今年訪れた』お店ですが、基本お店の印象に大幅な変更が無ければ再訪で更新しないので、
去年ランクインしたお店は今年は入っていません。ですから実際には不動のトップ3が別に存在する感じです。

マイ★ベストレストラン

1位

山中湖畔のステーキ酒場 (山中湖村その他 / ステーキ、ハンバーグ、ビアホール・ビアレストラン)

1回

  • 夜の点数: 3.9

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.3
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999 -

2016/11訪問 2016/12/02

この地で!この値段で!!こんな美味しいステーキが!!!

医師より減量を命じられ、食事制限の中、久々の肉♡♡(その代償としてホテルから旭日丘まで往復6キロのウォーキングをしたけど…)
以前食べログで見たら月曜・木曜定休となっていたと思うのだが(現在は木曜日に変わってます)、お店に行ったら木曜定休となってた♡♡ラッキー!開いてる!!
赤身肉(ハラミ)の「酒場ステーキ」をチョイス。1ポンドで1980円!『赤身肉』とか『ハラミの部分』という表現があるけどどこの肉かはっきり書いていないので肉の部位を訪ねるとハンギングテンダーだそう。これまで限りない数のハンテンを食べてきたし焼いてきたけど、ここまで臭みがなく、ここまで柔らかいハンテンは初めてだ!めちゃめちゃうまい!!この店絶対おすすめ!!!
1枚肉のステーキももちろん美味しそうだけど、この「酒場ステーキ」は1980円で1ポンド(450g)のお肉にライスとスープとコールスローが付いてこの値段。高い一枚肉と違って一口サイズにカットされているが、「ニンニクをまぶして焼いて下さい」というオーダーがおススメ。少し残念なのはステーキソース。焼肉のタレのようなソースとピリ辛のソース、どちらもあんまり。日本のステーキハウスで多いオニオンソース系やテリヤキ系のステーキソースに慣れ親しんだ味覚とはちょっと味のタイプが違うからだろうか?ワイルドでアメリカンなステーキをと言うなら『塩とコショウで喰いやがれ!さもなくばこれかけて喰いな!!』的な感じでボン!とA1ステーキソースでも置かれるのもアリかも(A-1は本来イギリス産なんだけどイメージ的には断然アメリカン)お店ではワサビ、カラシ、おろしにんにくと大根おろしがもらえます。ポン酢は見当たらない(頼めばあるのかもしれませんが)ですが、このステーキは脂っこいステーキじゃないのでさっぱりおろしポン酢な感じの味ではないですね、でもおろしはダイナミックな鬼おろしタイプで美味しい。ステーキソースの薬味てきな使い方でしょうか?ニンニクは焼くときにまぶして焼いてもらってますから生のおろしにんにくはこれまたソースの薬味でしょう。トッピングとしてステーキと一緒に頂くならオニオンチップの方が合いそうです。有料でもあればいいのに、、、カラシ醤油も美味しいですが、肉自体がいい味してますので、から醤油よりワサビ醤油の方が美味しいです。最も良かったのはワサビ+塩、肉の味を邪魔せずさっぱりあっさりで1ポンドのお肉もぺロり!
この値段でこれだけ美味しくて満足できるならこの酒場ステーキで十分だけど、いつかは高い一枚肉も食べてみたい。内臓肉に近いだけにハンギングテンダーは扱いが悪いと全然美味しくない。それをここまで美味しく出せるお店なら、イイ肉を食べても間違いないはず。しかもプライムグレードも扱っているお店なら尚更!個人的にはチョイスグレードで十分なんだけど。。。
たまにはお肉いいですね!本当に美味しかった。。。でも、特に夜はバンバンお客さんがやってくる立地じゃないので末永く続けてもらうためにはもっともっと繁盛してもらわないと!と乗務員仲間に紹介しまくってます。早速その一人が先日訪店したらしく『言ってた通りめちゃくちゃ柔らかくてうまかった』とおほめのコメントをもらいました。ステーキ「酒場」というだけあって、お酒のメニュー(私は下戸で飲みませんが)も豊富で、おつまみになりそうなアペタイザーも充実。うちの会社のホテルから徒歩6分(ほかにもツアーでよく利用するホテルが10分圏内に多数)なので、近くに行ったときにはヘビロテ決定!大満足なお店でした!

  • 酒場ステーキ1ポンド(450g)

もっと見る

2位

台所衆 ヒフミ (九段下、飯田橋、水道橋 / 割烹・小料理、魚介料理・海鮮料理)

1回

  • 夜の点数: 3.8

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.1
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999 -

2016/11訪問 2016/11/04

この値段でこの贅沢!驚きの素敵な店発見!!

靖国神社のPにバスを停め、いつもはタクシーを使うメトロポリタンエドモントまで。医者に怒られ減量と運動を心がけるこのごろ、この距離なら軽く歩くようになった。前回、ホテルまで歩く道沿にとても気になるお店を発見!その日は食事済んで居たので是非次回と思っていたら5日後にまた同じホテル泊。意外に早く訪店が実現!!
『本日の食材』と書かれた黒板が店の前に。メニューはなく、予算を伝えると、その日の食材でお任せ料理が、、、という変わったお店
前菜五品に続き本日のメイン食材メジマグロを先ずは赤身から血合いにかけての部分の刺身にアラを煮込んだ甘辛い出汁(と言うよりタレ)で、、、旨い!!
味もさることながら、お刺身はワサビ醤油で食べるものという固定観念に、温かい出汁がかかった刺身は強烈な先制パンチ。
続いて石鯛と松茸を出汁を張った器に。これは土瓶に入っていない土瓶蒸しのような料理だ蒸し物と取るべきか?汁物と取るべきか??旨いけどちょっと味が薄く、時期が遅めな松茸は(今年の作柄も良くないせいか?)それほど香りも良くない。もちろん3000円のコースだからいい松茸なんて期待しちゃだめだよね、、、
そして再度メジマグロの大トロをわさびのソースで、これもお刺身だけど赤身の端と大トロ部分で当然味が違うが、それに合わせたソースが絶妙な塩梅で
お肉料理は南部地鶏を焚いた物を更に炙り、柿のシャーベット添えた物だそう。ホロホロの鶏と冷たい柿のシャーベット。甘いというよりしょっぱい味付け、味も食感も不思議。でも一体化するとこれがまた未体験の美味しさ。。。
〆は香茸という珍しいキノコとシメジや松茸の入った炊き込みご飯。上にはここにもメジマグロの中トロ部分がトッピング。隠し味に粗挽きかな胡椒?
とにかく一品一品手が込んでいる。器もすばらしい。そして「この料理がこんな味で、、、」と書いたけど、違う日に行けば同じ料理は二度と出てこない。これは面白いお店を見つけた。飲む客、食事目的の客、その日の食材、客の好みで料理が出てくる。これが何万円というお店なら決して驚かないのだけど、2千円3千円の世界から予算に上限はないのだろうが一応メニュー表のようなものにかかれた目安は4千円までとなっている。この値段でこう言うプレゼンテーションができるお店というのは初めてだ。とても驚き、そしてとても満足した。
お料理が上品なので量も上品(笑)今の僕でも物足りないが、これで我慢!!

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    8

もっと見る

3位

清祥庵 京成佐倉南口店 (京成佐倉 / ステーキ、無国籍料理)

1回

  • 昼の点数: 3.9

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥2,000~¥2,999

2016/06訪問 2016/07/07

祝★500レビュー目!!美味しくてリーズナブルでオシャレ!言う事なしのお店が我が家の近くに♡♡

地域新聞の広告か何かで見てお隣八千代の名店貝殻亭の系列がわが町にできたと聞いていたけど、え?どこに??って思っていました。
最寄駅でいつも前を通っているけど、基本車でしか動かないから駅前のこの場所全く気づかなかかった…前は?何だったっけ??ここ、、、
お店の看板はなく、ガラス張りのお店は何かのサロンか何か?というような感じ。入り口ドアの横に目立たない小さなサインスタンド。白い紙に黒インクで打ち出しただけのシンプルなメニュー。意識して見ないと(さがさないと)、そのドアの向こうに素晴らしいお料理が待っていると気付かずに通り過ぎてしまう。
ランチは、ランチとして考えれば地域性から見てかなりの金額。1600円から??パスタやカレーもあるけど、、、結論から言えば、例えば1000円のパスタでもスープと前菜と飲み物を付けて+400円。更にシグネチャーディッシュともいえる野菜のプレートを付けると+400円。普通のお肉料理のセットメニューが結果的にものすごくお得になる。。。1600円と言う最安値(笑)という事だけが理由でなく、アタリハズレ的にリスクもなく間違いなくおいしいであろう無難な若鶏のコンフィにしようかな?初回お試しだし、、、とも思っていたが「本日の肉料理」がこちらのもう一つのシグネチャーディッシュ地元佐倉の老舗味噌蔵の味噌でマリネしたカナダ産豚ロースのグリルときき迷わずそれに!!
スープは「ニンジンのスープです」って、、、この色でニンジンなはずは、メニュー間違えただろ??と思って一口「!!!!うぉ!ホントにニンジンだ!」(笑)
10種類位もの地元無農薬野菜のプレートは野菜の味が活きて超ウマ!前菜の一部の考えで横に添えられたオーロラソースを付けて、そして付けずに食べても野菜の味だけで美味しい。でも、メインのガルニーチェとして頂くのも良かったなと8割がた食べ終わってから気づく(笑)
看板メニューの豚ロース・ヤマニ味噌漬け。「佐倉はお味噌の産地です」のヤマニ味噌さんの味噌で造った味噌床にマリネしたらしいが、厚さが2センチくらいある分厚さなのにどうしてこんな柔らかい?そして美味い??美味しいを通り過ぎて感動ってくらいの満足感。他のメニューがどうかわからないがこの暑さと大きさのお肉がメインであれば1800円という価格はむしろ安すぎなくらいリーズナブル。但し、主食となろうパンが小さなクロワッサン一個って言うのがちょっと残念。1個70円で追加もできる様だが、このお料理にカリカリパサパサなクロワッサンではなく、パンならフランスパンとかであってほしかった。このお店唯一の不満点。
パンがそんな風なので、かといって有機米もあるそうだがご飯な気分でもないので、炭水化物つながりでパスタ。主食ご飯、パンの変わりなので一番あっさり味と思われる。地元有機野菜のペペロンチーノ。これもニンニクの香りが効いて激ウマ。パスタというより温野菜をいただいている位野菜のうまみが凝縮。
サービスは社員さん??中核を担っておられる若い方々はかなり丁寧で気づきの感度も抜群。一方でパートさん??という方々は決して悪くはないがファミレスならば超ピカイチの素晴らしい接客だけど、この位の設定単価のフルサービスレストランの接客と考えればもう少しな部分も、、、ランチならギリギリなラインかな?何か問題がある訳でなく少しぎこちないだけだけど、、、
でも味はもちろん。量も超満足で3千円は悪くない。記念すべき500件目のレビューを飾るにふさわしいお店。しかも自宅徒歩圏内とうれしい限りだ!!

  • 地元有機野菜のペペロンチーノ
  • 地元佐倉の味噌蔵「ヤマニ」さんの味噌床でマリネした看板メニュー
  • 地元有機野菜のプレート
  • この色でニンジンのスープ?と思ったけど一口食べるととってもニンジン!!

    15

もっと見る

4位

響 お台場店 (台場、東京テレポート、お台場海浜公園 / ダイニングバー、すき焼き、居酒屋)

1回

  • 昼の点数: 3.9

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥1,000~¥1,999

2016/01訪問 2016/01/23

味よし!量よし!!景色よし!!!

今日はお台場で3時間の待機。ダイバシティーのところの駐車場に停めて昼ごはんへ!
ダイバシティーの中は行きつくしたし、せっかく3時間もあるのだからもう少し足を伸ばそうと食べログを検索。
アクアシティに高評価のランチを発見。『ダイナミックキッチンアンドバー響』そうサントリーウイスキーを代表するブランド『響』名を冠したサントリー系列ダイナックが展開するレストラン。流石(一応登記上の本社は大阪だが)事実上のグループの総本山『サントリーワールドヘッドクォーターズ』のすぐ近く。きっとスタッフも社内から選りすぐりの方々に違いない。

一歩足を踏み入れると落ち着いた、高級感のある内装とレインボーブリッジを一望する最高の眺め。テンションが高まる。メニューは御膳や定番の定食の他、毎日日替わりの魚膳が3種類もある。本日の魚膳の中から『ぶりカマの照焼き』をチョイス。ここの特徴はランチのお膳を注文するとお代わり自由のサラダ・お惣菜バーが利用できる。野菜サラダと浅漬け、煮物(ひじき)湯豆腐や野菜のせいろ蒸しの他、バラバラのかき揚げのような天麩羅があった。それぞれが美味しく、天ぷらは塩で味が付いている。これだけでも価値があるね。。。おいしいし、、、と大満足。静かに流れるBGMに耳を傾けると久石譲のOriental Wind。そう「サントリー伊右衛門」のCM曲。すごいね!こだわり??と、感心したが、後の他の曲関係なさそうな曲だったし、翌日、通ってる整体院でもOriental Windが流れてた。きっとこれはただの偶然(笑)

ひとしきり感心しているとお料理着。ををを!すごいじゃない!大きいです。たっぷりです。しかも食べ終わっても皮と少しの骨が残っただけ。アラとかカマを注文すると殆ど骨ばっかりで意外と食べるところなくて悲しい事多いけど。可食率が高く満足度大!小鉢には鰹のたたき。おそらく、エンドカットの部分だと思うがこれも美味しい。ごはんもつやつやで美味しい。みそ汁も出汁が効いて旨い。。。何から何まで言う事なし!!!

それでたったの1000円丁度!消費税込で1000円。思わず『嘘ぉ!』と言ってしまうお得な内容。本当に満足です。11時ちょっとすぎでしたから他のお客さんまだいませんでしたが帰る頃には続々と、、、かなり客席数ありそうですがランチピークに来たら待たされるかも。待ってでもまた利用したい。感激ランチでした!!

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

もっと見る

5位

はなみち (公津の杜 / 割烹・小料理)

1回

  • 昼の点数: 3.9

    • [ 料理・味 4.3
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.2
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥1,000~¥1,999

2016/05訪問 2016/07/08

住宅街に潜む美味しい秘密基地発見!!

大通りに面して居なく、どこをどう見ても住宅地の中、のぼりと、小さな看板、メニューの黒板はあるけど、その建物自体も遠目には民家。うっかりしていると通り過ぎてしまう。また、存在に気付いてもこの場所でこんなに本格的な美味しいものに出会えるとは予想できるはずもなく。知らなければ素通りしていただろう。まさに美味しい秘密基地!!

実は、前夜近くのお気に入りの洋食屋さんのマスターから美味しいと噂を聞いて居てもたってもいられず探して訪店。もちろんそんなわけだから通り過ぎはしないけど、危うく通り過ぎるところだった(笑)お店の隣の駐車場、お店の横辺り3台がお店用の駐車スペースだ。

ランチは1000円の定食からあるようだが、噂では超一流料亭やホテルで腕をふるわれ、機内食会社の顧問か何かを退任されご夫婦で営まれているお店との事(ご本人から伺っていないので詳細は書きませんが)なので、それほどの経歴の方のお料理なんてめったにいただけないでしょうから奮発して懐石仕立てのランチセットをいただきました。

ABCの3種類。1400円・1700円・2000円とありますが、お料理は基本的には1400円の物がベースで、茶碗蒸しが付くと1700円、更に天麩羅がバージョンアップしたのが2000円だそうです(基本的に一緒と書いたのはA、B、C、デザートも少し内容が違うらしいです)真ん中狙いというより茶碗蒸し好きなのでBを注文。

お膳にセットされて提供となりますが、
『先付・八寸』には6品。一つ一つがとても手が込んでいて味のバリエーションもあり、お昼からこんなにいろいろな味を愉しめるなんて、、、って自然に笑みがこぼれてきます。
『お造り』はマグロとイカの2点とシンプルですが、盛り付け、あしらいも美しく食欲をそそります。
『煮物』炊き合わせの煮物は旬の筍はもちろん、普段は余り好きでない芋も中まで柔らかく味がなじんでいて本当に美味しかった。
『天麩羅』も特別なネタでもなく、普通の天ぷらのはずなのに、どうして??何が違うの??という思い。。。衣がカラッと薄すぎず厚すぎないちょうどいい頃合い。心なしか野菜達の味も濃く感じるから不思議です。
セットでお膳に一緒に盛られてくるのに、サクッとアツアツで頂けるのはすばらしい。だって基本お一人(途中奥さまも手伝いには居られますが基本ご主人が調理)で作っておられるのにこれだけの品数すべてが温かく出されるなんて、もの凄い技術と手際の賜物と思われます。

大好きな茶碗蒸し、お味噌汁、漬物に至るまですべて美味しく大満足。最後のデザートまで、何の変哲もない「ただのあんみつ」に見えますが、その一品までちゃんと美味しい。蜜豆の寒天が特別なのかはわかりませんがあんこや黒蜜も美味しいのは美味しいですが、何よりも生のオレンジが添えられ白玉はほんのり温かい。最後の一品まで手間をかけておられることに感動して気持ちよく帰る事が出来ました。

近年流通の発達でこれまで口にすることが難しい美味しいものが手軽に手に入るようになりました。でも、材料にはこだわっても手間を省くことが良しとされるという風潮であふれています。しかしこちらでいただいたものは違います。例えば最後のデザートで出たあんみつを例にすれば『缶詰のミカンでいいじゃん』と言わず生の果物を下処理して使用すること、私の為にたった一つの白玉をわざわざゆでたはずはないと思います、先にゆでてあった物でしょうが、それでもほんのり温かく温め直し水にとって食べごろまで冷まして下さったのでしょう。わずかな食感の違いの為にかける一手間。料(材料)を理する(とりさばく、おさめる)というまさに「お料理」をいただいた気がします。本当に、本当にご馳走さまでした。

  • (説明なし)
  • 炊き合わせ&茶碗蒸し(ピンボケごめんなさい)
  • (説明なし)
  • お造り

    11

もっと見る

6位

海鮮料理 みはる (御前崎市その他 / 魚介料理・海鮮料理、海鮮丼)

1回

  • 夜の点数: 3.8

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.2
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - -

2016/02訪問 2016/02/24

パンツびしょ濡れになっても満足な絶品お刺身!!

今日は御前崎グランドホテルに回送し前泊。お客様は明日の朝から乗られるので今夜の食事はつかない。静岡県最南端のこの地でホテルの食事がつかないと周りにほとんどお店がないと思っていた。これまで、同様のケースでは牧之原のサービスエリアで食事を済ませて宿入りするが、今回は早朝の羽田送迎の後に向かったので着いたのが3時半頃。これでは途中で食べてくるのは不可能。コンビニ飯か??と諦めかけて食べログで検索。なんと、高評価なお店がいっぱいあるではないか!!!
その中でも一番の評価。複数のマイレビュアーさん達が推すのは磯亭さんの方だったが、ホテルから徒歩なので近い方。そして全体の評点が高い方というりゆうでこちら「みはる」さんへ初訪。今日の煮魚は金目鯛とのことだったので最高峰の「みはる定食」3000円にしようかとも思ったが、たっぷりのお刺身にご飯の進む煮魚まで付いたらご飯が足りなくなることは必至。追加ご飯の値段を考えると、超たっぷりのお刺身の「なぶら定食」2000円に、他の定食1200円を足すとご飯2杯プラスおかず2倍!なのに「みはる」+おかわりのごはんより安上がり!と気づく。まずは「なぶら定食」で量を様子見。
出てきました!説明では「『なぶら』とは魚の群れのことです。それにちなんで日替わりで8種類から10種類のお刺身をたっぷりのお魚を盛り合わせたボリュームタップリの定食です」と言われたのだが、出てきてみると11種類+生のり。厚切りのお刺身がざっと30切れ近く!「なぶら」に煮付けがついたのが「みはる」なわけだが、これなら煮付けが付かなくて正解!と食べ始める。
もう一度言うが厚切りで、新鮮なので寝かせた刺身よりモチモチと弾力がありある。残念なことにこの辺りならではのカツオの季節ではない。夏場にはウニとかも盛り込まれることもあるとかないとか他の書き込みを見たが季節外れだからかそれもなし。でも、赤身の部分の鮪は普通だがトロの部分はとても旨く、白身魚用のポン酢が嬉しい。お刺身と言っても魚によっていろんな味があるんだなぁ!と感心しながら頂くが、半分食べて「生魚は、どれだけ美味しくても一定量を過ぎると味が単調で飽きてくる。」という事実に気が付く。ご飯のおかずとしては尚更単調でご飯が進まない。これなら煮付けを頼んでおくべきだった。
気を取り直してここから天ぷら定食を追加。天ぷら専門店ほどではないが下手な旅館や和食店で出てくるついでメニューの天ぷらとは比べ物にならない美味しさ。硬すぎず柔らかすぎない衣の具合ももちろん。海老のプリップリぶりには感激。いっそエビフライの定食にしておいた方がソース味で味目が変わったかも。。。でも天ぷらでも十分満足。普通の人の食欲ならなぶら定食だけでも多いので、なぶら+天ぷらのダブル定食なんてやる人はいないと思うけど。。。
すっかり満足。むしろ、この僕にして『食べすぎた!』とすこし後悔するほどの満腹感。ホテルに向けて店を出ると、行きは小雨だった天気が本降りに(泣)早足でホテルに向けて5分のウォーキング。ホテルまであと数百メートルという所で本降りから「バケツをひっくり返したような」雨にバージョンアップ(泣)部屋に帰ったらパンツまでびしょ濡れに。。。それでも「行ってよかった」と思えるお店。思える料理だったという一言で、このお店の全てを表す感想となるでしょう。ほんとうにおいしかったです。ごちそうさまでした。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

もっと見る

7位

うな一 (六合 / うなぎ)

1回

  • 夜の点数: 3.8

    • [ 料理・味 3.9
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999 -

2016/11訪問 2016/12/02

とっても満足♡良心的な本格鰻屋さん♡♡

回送にてカンデオ島田泊。今までは、近くに食べる所が無い=デメリットだったが、減量チャレンジ中の今は、近くに無い=じゃぁたくさん歩くからカロリー気にせず食べれる♡なので30分2キロ強歩いて鰻を食べに行って来ました!!

500m手前の電柱看板(「↑500m」)の所からすでに香ばしい香り♡♡表通りから入った目立たない店なのに地元のお客さんでいっぱい。

期待MAX♡♡隣の人のテーブルを見るとビールの付き出しに骨揚げと枝豆どちらも美味しそうで、普段はお酒を飲まない私も思わず生小。あとでわかった事。生中3つ頼んだグループのテーブルの付き出しと、生小一つの僕と同じ量♡しかも無料♡♡なんかすごく良心的。

そして炭水化物摂取前に野菜を!ってサラダを頼んだら580円で物凄い量。昨日スーパーでキャベツ298円とかしてたんですけど、この野菜高騰の折この量は大盤振る舞い。こちらも良心的。

30分ほど待って、やっと来ましたうな重ちゃん!!松竹梅の竹を注文。松は1.5匹の模様。竹と梅は鰻のグレードによる違いの模様。僅か200円差なので竹。1匹でもお重のご飯が隠れる鰻。うん贅沢だ!竹で十分!!肝吸いが味も香りも良く、自家製と思われるお新香も旨い。

鰻はふっくら蒸されていて、脂が落ちてというより、タレの味だと思うけどあっさり、スッキリ系のうな重。関西育ちの僕には個人的にもう少しクドイ感じの鰻の方が好きかも。でもすごく旨い。近年、鰻は牛丼屋か湖尻ターミナルの乗務員食でしか食べてないので、、、
帰りもしっかり30分歩いて500Kcal消費。明日は都内一日、

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    8

もっと見る

8位

ヴォナッペティート (公津の杜 / イタリアン、ピザ、居酒屋)

1回

  • 昼の点数: 3.8

    • [ 料理・味 4.3
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥1,000~¥1,999

2016/04訪問 2016/05/09

本格的な窯焼きピザに感激!!

交通事故で入院中の娘があと1週間ほどに退院を控え、週末に1泊2日の外泊(仮出所ってやつ??)。2か月にわたる入院生活は相当退屈なようで、併せて若い子には病院食のメニューはよほど口に合わないらしく殆ど残すのに、いつも「○○が食べたい」、「××が食べたい」と食べ物の話題ばかり口にする。なのでこの1泊2日はハンバーグ、ピザ、焼肉とさながらフードファイターのような過密スゲジュール。

最初はアメリカンな宅配ピザをたらふく食べさせてやろうか?それとも馬車道とかで焼き立てのピザ食べ放題を喜ぶかな?と思ったのだが、初日の様子を見るともともと女の子だからそんなに食べないのに加え入院中胃袋が小さくなったのか少ししか食べない。ならば、専門店の美味しいピザを食べさせてやろうじゃないか!!と、土曜日のランチタイムに石釜の本格ピザが食べられるお店を食べログチェック。その後予定していたお買いものルート上にぴったりヒットしたのがこちら。

手前の駐車場に停めたが、お店の前には車がいっぱい。もう混んでる??と思って入店すると先客なし。停まっていたのは隣のテナントの車のよう。間口が狭く、マンション(?)の1階なのでかわいらしいトリコローレのファサードも建物全体のイメージの中では埋没してしまい勿体ない。それを補うようにたくさんのぼりが立っているのがお店の格を下げてしまっているようで勿体ないが、一歩お店に入るとすごく落ち着いた素敵な空間となっている。正直ドアを開けるまでは『失敗した?』と不安だったが、席に着くと『を!これはなかなかよさそうだぞ』と期待に変わる。食べて感激に変われば言う事なしの最高なパターンだ。

早速注文。ピザ、ピザ、ピザ、ピザおそらく2ヶ月間で150回以上ピザが食べたいと言っていた娘の為にピザのランチをLサイズ(400円アップ)にしてシェアすれば人数分の種類が愉しめる。でもパスタも食べたいのでパスタを大盛り(200円アップ)で、3人でピザ2枚とパスタ1皿をシェアという作戦に出た。

ピザは本日のピザ「ソーセージとキノコと半熟卵のピザ」とやはり一番シンプルだけど美味しさがわかる「マルゲリータ」、パスタは口がお子さまな僕の鉱物にして好き嫌い関係なく全員が食べれる『ミートソース』に決定。まずはサラダ仕立てになっている前菜から、盛り付けが美しくバルサミコの効いたソースも美味しい。そして本日のピザ登場。何も言っていないのに取り皿も登場。同時でなくずらして提供されるのが心憎い。意地悪を言えば「味の薄い順にマルゲリータが最初に出て来るべきでは?」とも言えるけど、注文した順番どおりに提供して下さったのでしょう。一切れずつ食べ終わりもう一切れ取り分けたタイミングで次が出て来る完璧なタイミング!もう、それだけでふぉーりんラブ♡です。チェーンのレストランではありえない!もう大感激。

肝心のお味は、ソーセージの塩っ気とフレッシュのキノコの香り歯触りと生地の小麦の香りともちもち感がとってもぐー!あれ?半熟玉子は??と見た目的には載ってる感がないのですが、カットした時にびゃぁ~っと全体にきれいに広がっていたようで、頬張ると隠れていた卵の旨味が顔を出す。黄身のまろやかさが包み込んでくれるような。。。すごく『旨味』のバランスがよいピザでした。一方でマルゲリータは『香り』でした。提供された途端にフレッシュなバジルの香りなのはどこのお店でも同じなのですが、このマルゲリータで一番感激したのはトマトの香り。ピザソースの量が多いのか?ってくらいトマトの香りが濃い。日本のピザってやたら具が多い。アメリカに留学した時ピザにはペパロニしか乗ってないのにびっくりしたけどアメリカのピザも小麦粉の皮を大量のチーズで食べさせてるようなもの。どちらも月に1回でイイやって思ってしまうけど、軽い生地にトマトの酸味、甘み、香りと突き抜けるバジルの香り毎日でも食べたい。。。若い頃ならね。。。毎日は無理でしょ40過ぎた胃袋には(笑)

テレビで丁度『おいしいピザは生地の裏側の焦げ方が均一』なんてのを2,3日前に見たから思わず裏側見ちゃった。お見事!!だから美味しいのかな?温度が均一でない釜の中で回転させる場所と回転させ方タイミング、、、それらすべてが熟練の技なんでしょう。宅配ピザのようにベルトコンベアの上を流れていくピザとは雲泥の差の仕上がり!!そして最後に来た生パスタは平打ちなのね。。。ラグーはフェットゥッチーネのような太い平打ちの麺の方がソースの絡みがイイ。だからソース自体が濃厚なのか、絡みがイイから味が濃く感じるのか分からないけど非常に食べ応えのある美味しさ。何から何まで大満足だ。さぁ、ドルチェでもと言いたいところだが、娘のリストの中にはお買い物の合間の「31のアイスクリーム」があり、病院の門限前に帰るためには5時ごろには夕食に牛角で焼肉をご所望なのである。デザートは次回来た時までお預けだな、、、

  • 本日の前菜盛り合わせ
  • 本日のピザ:ソーセージとキノコと半熟卵のピザ♡
  • ピザマルゲリータ♡香りが最高!激ウマ♡♡
  • ミートソースの生パスタ♡

もっと見る

9位

よこ田 (中学校、女子大、井野 / 寿司)

1回

  • 昼の点数: 3.8

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.3
    • | CP 4.8
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥1,000~¥1,999

2016/01訪問 2016/03/04

驚きのハイコストパフォーマンスランチ!

ビックリした!満足した!!丸一日経過してこのレビューを書いていてもまだ興奮が冷めやらないほどの大感激!驚きのハイコストパフォーマンス!!美味しいじっとしている握りたてのお寿司をこのボリューム、この内容で1,000円!!!

もともと、妻の勤務先の近くで、周りに良さそうな店はないかと食べログサーチしていた際見つけ『行きたい』のBMを付けていたお店。この度、親父がその病院に入院したので見舞いに行った際に初訪。ランチは2時まで、病院の面会時間が3時から、、なので1時半ごろを狙って行ったがほぼ満席。

カウンターの席に座る。ランチは一人前500円から一・五人前800円、二人前1000円とある。当然体重が2人分の私は迷わず『二人前』を注文。で、足りない分はお好みで頼めばいいさ。。。なんて事を考えていたらびっくり!握り12貫、巻き(かっぱ)一本、いなり2貫。数でいえば回転寿司8皿分で全然足りないのだが、ネタは大きく分厚い。いつも見慣れているあわただしく左から右へ動いている寿司の上に乗っているネタの重さから見れば2倍以上、いや物によっては3倍はある!!シャリ玉は、僕の体系を見た対象の粋な計らいなのかデフォなのかは不明だが同じく1.5倍以上のずっしり。これは流石の僕でも大満足のボリュームでお代わりの必要なし♡♡

単に安い&大きいだけではない。まずシャリは甘みも酸味も丁度好い塩梅の好みの味。握り圧も硬すぎず柔らかすぎずほんのりと温かく流石の職人芸!ネタは手作りの卵焼きは激ウマ!そしてエビの味が濃い。酢でしめた物は良い頃合いで〆てありかたくなく味もよい。マグロやカンパチ(ハマチ?)は『こんな大きくていいの?』というくらいの満足感。そして鯛がすごく旨かった。。。かっぱ巻きにワサビが効いているのに感動!だって、まわる寿司屋の巻物ってワサビは入っていない。他の巻物は別にしてカッパはツーンとワサビが効いた奴が美味しいのに、普通の寿司屋に行ってもかっぱ巻きってわざわざ頼まないから、このツーンと来るカッパはおそらく20年以上振りの再会だろう、とても懐かしい感覚!!!おいなりさんも揚げの味がやさしい♡すべてが驚きと感激で思わず笑顔がこぼれる。そして一緒に提供されるアラ汁も素晴らしい。とても良い味と味噌の香り♡♡

何度もくどいがこれで1000円。数でいってもみそ汁まで付いているのだから回転寿司でも1000円以上。しかもネタは大きいしシャリもずっしり倍の量を食べたくらいのボリューム!しかも美味しさは比べ物にならない。。。では、今まで回転寿司で1500円くらい使って腹を膨らましていたのはどれだけ無駄な出費を繰り返していたのだろう??大げさにいえば私の中で『寿司』という食べ物が、「ランチタイムにこのお店でいただく食べ物」に認識が変わった気がする。本当なら夜とかにお好みで注文して頂けばもっと美味しいお寿司はいっぱいあるのだろうが、そのためにはものすごく出世して収入が倍増するか、人並みの量で満足する胃袋になる必要があり、それはどちらも当分無理そうだから(笑)まずは、できるだけ早く妻を誘ってまた来よう!!

  • (説明なし)
  • (説明なし)

もっと見る

10位

ビストロ サリュー (芝山千代田、成田空港、東成田 / フレンチ)

1回

  • 昼の点数: 3.8

    • [ 料理・味 3.9
    • | サービス 4.4
    • | 雰囲気 3.2
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥1,000~¥1,999

2016/07訪問 2016/08/01

むむっ!できる!!

今日は静岡回送で終わり。だからゆっくり昼飯食って午後からの出勤で大丈夫。

三里塚という土地柄とこの外観。全く期待せず入ったお店で一人フレンチ!!外観のイメージはお世辞にもいい雰囲気とは言えないが、店内は落ち着いた雰囲気で素敵。一輪挿しの花とウォーターゴブレットがセットされたテーブルに、僕なんかが一人で、、、場違い??というくらい高級な雰囲気すらある。

シブい感じの「THE料理人」的シェフ(マスター?)と、どこにでもいる普通のおばちゃんのようなおねぇさん(ママさん??)。しかし、彼女の動きと身のこなし、そして気づきのタイミングがかなりのプロ級。ただものじゃない。そこらのパートさんと大違い。昔どこかで本格的なレストランサービスを経験した人に違いない。昨日の国道沿いのファミレスで僕を怒らせた出来の悪いウエイトレスに彼女の爪の垢煎じて飲ませたい(笑)

ランチメニュー、2番か3番か迷ったが3の豚の香草パン粉焼きに決めた!。サラダ仕立ての前菜盛り合わせとスープ。パンはお代わりできるらしいがお代わりしたらフランスパンだけ。。。ポンデケージョみたいなやつとっても美味しい。言えばもらえたのかな??

メインが登場したが色目が悪い?付け合わせもないの??と思ったら、ドーム状のポークの下からキノコと野菜のソテーが出てくるわコロコロポテトフライが出てくるわ。。。味は繊細でうまいわ。。。これは驚き!ビックリ仰天!!マジで旨い!!!こんなチープな表現では失礼極まりないのは承知してるが、この値段でこんなにおいしい、、、言葉が見つからない。。。特別に高級なものではないけど手が込んでいて美味しい。そして手軽な値段。この場所でなきゃ行列で入れないお店かも。。。但し、僕にとっては量的にかなり控えめ。だから次はパスタと2つ頼もうか??なんて考えながら頂く。僕の場合、気に入ったお店だと必ず食べてるうちから『次来たら』ってメニューを見まわしちゃう(笑)こちらのお店も同様!これは必ず再訪だね、、、

やはり彼女はプロだ。客は僕一人になってバッシングも終わると裏で洗いあがった食器をパントリーに片付けている。見てないはずなのに、最後の一口を頬張り、フォークを置き、もぐもぐ、ごっくん。グラスの水を口に含みグラスを置いて「ふぅー」と一息。そんな絶妙なタイミングにいれたてのコーヒーとともに現れる。。。単なる偶然ではこのタイミングはない。周りにいた客に提供するタイミングもそうだった、見ていないようで他の動作の中さりげなく見ている。これこそがプロの仕事だ!

さぁ!美味しいランチを食べたし頑張って仕事しよ!!今から車庫へ、、、僕も「プロの仕事」と称賛されるレベルの仕事ができるよう頑張らなきゃね、、、

  • お肉の下にはキノコと野菜のソテーとポテトが♡
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

もっと見る

ページの先頭へ