mash-up365さんが投稿した手打うどん 小島屋(東京/東村山)の口コミ詳細

mash-up365の食べ歩き備忘録

メッセージを送る

この口コミは、mash-up365さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

手打うどん 小島屋西武園、武蔵大和/うどん

1

  • 昼の点数:3.8

    • ~¥999 / 1人
      • 料理・味 -
      • |サービス -
      • |雰囲気 -
      • |CP -
      • |酒・ドリンク -
1回目

2019/05 訪問

  • 昼の点数:3.8

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
    ~¥999
    / 1人

東村山の武蔵野うどんを紐解くために

東村山の小島屋を調べると東村山の武蔵野うどん発祥の店と出てきました。
でも、知らずに昔は食べに来ていた気がします。

営業時間が短いお店が多い東村山の武蔵野うどん。
こちらも10時半から14時までと短め。
日曜日と祝日が休みのやうなので、平日の昼か土曜日。
そのため、何となくお昼にふらっと訪問することに。

到着すると入口は開放されており、そのまま暖簾を潜って店内へ。
席に座ってすぐに注文。
肉汁うどん並。

少し待って完成です。

麺はゴワゴワではなく、もっちり寄りの食感。
武蔵野うどんに慣れ親しんでいるので、そう感じるのかも知れません。
コシというか強いですから(笑)
でも、この麺美味しいです。

肉汁はお椀式の甘しょっぱめ。
濃いめのつゆにバラ肉。
ここに浮かぶネギと薬味として別皿のネギ。
この肉汁にうどんを潜らせて啜る。
この組み合わせは実に良い❗️
好みにハマります。

スルスル、モグモグ食べ進むとザルの上からうどんが姿を消してしまったので、事前に確認しておいた替玉を注文。

替玉はサクッと提供されました。
最初のザルの盛りより少なめに。
いや、この量で十分です。
食べすぎた感に襲われることなく食べきれる。
この感覚が良いのです(笑)

替玉は少し辛味を加えた肉汁で啜る。
このアクセントが光り、すぐにザルからうどんは姿を消してしまいました(笑)

改めて東村山の武蔵野うどんを食べ回ってみて、うどん文化に染め抜かれていることを再認識しました。

ご馳走様でした。

2019/05/22 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ