オールバックGOGOGOさんのマイ★ベストレストラン 2017

オールバックGoGoGo

メッセージを送る

オールバックGOGOGO (40代後半・男性・東京都) 認証済

マイ★ベストレストラン

レビュアーの皆様一人ひとりが対象期間に訪れ心に残ったレストランを、
1位から10位までランキング付けした「マイ★ベストレストラン」を公開中!

コメント

2017年4月より、食べログさんに参加させて頂きました。
ですので、今回が初の、
・マイ★ベストレストラン
になります。こうやって年間で振り返りますと、記録にもなり記憶も鮮明に蘇りますね。

皆様のお役に立つとは到底思えませんが、、
フォローさせて頂いている方のお店が参考になったりもします。
今年も、新たなる 自身の 5.0を探し求めて、
少し遠方も行かせて頂きます。

マイ★ベストレストラン

1位

鮓 ふじなが (麻布十番、赤羽橋、六本木 / 寿司)

2回

  • 夜の点数: 5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 4.9
    • | 酒・ドリンク 5.0 ]
  • 使った金額(1人)
    - -

2017/09訪問 2018/01/23

熟成鮨の素晴らしさ(鮓ふじなが@麻布十番)

食べログ★3.03(私的5.0はこの店のみ)

すし通(西麻布)
の藤永大介さんが独立されたお店、
【鮓ふじなが】
さんに2度目の訪問です。
紹介制、完全予約制、
夜の2回転のみでも年内はもう予約不可(涙)

今回は2度目でしたので前回の感動よりより一層、
藤永劇場の奥深さを学ばせて頂けました。

♦藤永さんお任せコース
・お通し3品
・まぐろ(50の隠し包丁)
・のどぐろ(塩焼き)
・海苔の佃煮
・トロたくのタタキの海苔軍艦キャビア
・北海道の釣りキンキ炭焼き
・かわはぎ昆布締め、肝醤油乗せ握り
・焼きさんまに松茸乗せの握り
・ハマグリ100個と鰹だしの御出汁 のどぐろ入り
・鰻蒲焼き(静岡産タレ焼き)
・熟成牡丹海老
・車海老100パーセント玉子焼
・胡麻のしめ鯖焼き
・金目鯛の昆布締め 塩焼握り
・赤身の漬けまぐろ握り
・車海老45秒蒸しの握り
・和製ブイヤベース(出汁90.味噌10)
・穴子塩握り
・盛り盛り雲丹の握り

今回は秋という事で秋刀魚、松茸、
など季節感もお出し頂けました。
前回も素晴らしいと思いましたが、
絶えず進化されております。
例:トロたくのタタキのキャビア乗せ には、
今回は最高の海苔で軍艦巻きに。
 その素晴らしい海苔は更に、佃煮にして頂けました。

どんな高見についても成長を止めない藤永さん 
人柄、人間性に頭が下がります。
(奥様を大切にするご夫婦の話しも、
ほのぼのさせて頂きます)


何度も何度も、考えいる鮨ネタ 
食べ方をいろいろ本当に楽しそうに話してくれます。
※鮭(ケイジ)の話しも…

一品一品について、ここまでかと思うくらい
丁寧なご説明、
食器、器、日本酒の説明、
本当に楽しい時間を過ごせます(笑)

藤永さんの進む道は、王道の鮨とは少し異なります
(創作鮨)と呼ばれるメディアもあります。
創作鮨(熟成鮨)として間違いなく
日本№1ではないかと私的には思っております。

この藤永さんの進む道、素晴らしいです。

人握り、、、あくまでも人であると。
この歳でも感動できます。

凄いお店です。
すし通(西麻布)の藤永大介さんが、
この春にオープンされたお店
【鮓ふじなが】
さんにお伺いさせて頂きました。

カウンター9席の中、
藤永さんの動きが面前で見れて、ご丁寧な説明を頂けます。
完全紹介制、予約制であり、
夜は2回転となります。(18時~、20時半~)

料理は、

♦お任せコース

のみとなります。
白ワイン、日本酒などお酒の種類は豊富で、
大将お薦めの日本酒が豊富で料理の順番に
見事にあわせて頂けます。

すし通 時代と変わらない素晴らしいお鮨でございます。
印象に残ったのは、

・熟成鮪の握り(50の隠し包丁)
・トロタクのたたきキャビア乗せ
・金目鯛の握り
・海苔が主役の貝柱
・盛り盛りの雲丹

など熟成も昇華させたとしか表現が出来ない、素晴らしさ。
丁寧なお仕事。見事な組み合わせ。丁寧な説明。
スタッフの良さ。最高の立地。

明るい店内に、藤永さんの動きを見ながら(見とれながら)
熟成、創作鮨をこれでもか!
と次々に楽しませて頂き、最高クラスの味になります。

完全紹介制で予約困難。 

頷けます。

凄いお店です。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)38

もっと見る

2位

銀座 しのはら (銀座一丁目、銀座、東銀座 / 懐石・会席料理)

2回

  • 夜の点数: 5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.9
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 4.9
    • | 酒・ドリンク 5.0 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥60,000~¥79,999 -

2019/01訪問 2019/02/14

篠原 武将さんの日本料理(お正月)

食べログ★4.89
・2018年 Gold
・2017年 Gold

【銀座しのはら】
さんにお伺いさせて頂きました。

滋賀県から移転され銀座へ、既に銀座でも代名詞の店舗になります。
全国でも屈指の人気店で、食べログさんでも堂々の全国№3の名店です。
新年早々、しのはらさんの料理を頂けるのは大変な幸せですよね。
しかも正月限定の特別メニューとお聞きしまして、大変ありがたいですね。

【しのはらさんのお正月コース】
♦️煎茶
♦️お雑煮
・白味噌、蓮根、お餅
♦️柚子蒸し鮨
・白子、餡掛け

♦️お造り
・大間鮪、明石の鯛
♦️お碗
・鏑、大根、蛤、金粉
♦️八寸(お正月)
・合鴨、菜の花、ナマコ酢
 クワイ、玉子シンジョウ、鏑、梅ウド、

♦️フォアグラのモナカ
♦️兵庫県産柴山産の蟹
・炭火焼、蟹味噌
♦️海老芋の唐揚げ
♦️虎河豚の白子の炭火焼
♦️伊勢海老のこのわた焼き

♦️白子鍋
・九州産天然虎河豚
・紅葉おろし
♦️御飯
・土鍋のイクラご飯
 出汁に30分漬けてあります。
♦️御飯
・虎河豚雑炊

♦️甘味
・紅白金団
・つくね芋餡、ユリ根の黄身餡、
♦️抹茶


こちらの盆と正月が一緒にきた様なメニューは、新春のみ限定になります。
大間の鮪、明石の鯛、
柴山産の蟹、天然虎河豚、白子、伊勢海老
豪華絢爛なラインナップになります。
まさにオールスターの打線の様な感じになります。

これに金箔や、正月専用の八寸、
と続きまして、
出汁に漬けたイクラ御飯、虎河豚の雑炊、

最後まで豪華豪快に次々と続きます。
代名詞でもあります、肉料理(ジビエ含む)一切ないです。

篠原さんの確かな技術、そして全国各地から選りすぐりの
厳選された特選素材、、
和やかなスタッフによる抜群のチームワークから温かい雰囲気、

これは間違いありません、
全国屈指ですね。

正月早々、得した気分にさせて頂けます。
夢のオールスターでした。

凄いお店ですね。
食べログ★4.79
・2017年 ゴールド(今年7件目)

お陰様でこの春から食べログさんをはじめまして、
祝:200記事。
記念すべき200記事はここしかありません。

名店【銀座しのはら】
さんにお伺いさせて頂きました。
予約の取れない屈指の名店、
名だたる食通の皆様が絶賛の日本料理店です。
2016年滋賀県より移転で既に銀座でも屈指の日本料理店です。

場所は銀座2丁目、品のある街並みの中、地下1階にあります。
店内は座席数11名、夜は2回転になります。
料理は時間になりましたら一斉に始まります。

スタッフは男性のみで、全員丸刈りです
(気合いが違いますね)

♦篠原武将さんのフルコース
先附:
140年前のバカラの皿で、玉子豆腐、菊菜、菊花で盛り付け、
雲丹と滑子が入っております。
お椀:
見事な器に、アラとカブラでお出し頂けます。
見事な出汁です。
御造り:
明石の鯛、大間の鮪、烏賊、河豚
これに醤油の煮凝り。
藁包:
穴子の包蒸し、お米、銀杏、山葵。
八寸:
季節感溢れる見事な盛り付けを面前で、
イチジク胡麻味噌、薩摩芋、サーモンキャビア、蛸、、、
視覚効果、香りがたまりませんね。
それに、
・鮪の手巻き寿司
・フォァグラと柿の最中
お椀:
白子、トリュフを上品に、香りと出汁が素晴らしいです。
焼物:
岐阜の子持ち鮎、北海道の蝦夷鹿。
煮物:
蝦夷鹿と葱でしっかりと味が出ております。
ご飯:
毛蟹の炊き込みご飯
まずは、生卵の黄身と蟹味噌をかけて頂きお出し頂けます。
二杯目は、フカヒレをかけて餡かけにして頂けます。
三杯目は、蝦夷鹿スープで雑炊にして頂けます。
甘味:
栗きんとん、抹茶。

ドリンクに対しては、様々な日本酒を、
次々と御出し頂けます。
どれも素晴らしく料理にあいます。
日本料理には、やはり日本酒ですね。

味はもちろんの事、器、香り、見た目、
全ての五感に伝わります。
全てにおいて超一流店である事が解ります。

特筆すべきは、
・八寸
面前で時間をかけて、様々な素材を季節感をだして頂けます。
これを見るだけでも満足出来ます。人数分の大皿は圧巻です。

是非来たかった、このお店に来れて感動できる。
篠原さんの凄い料理、人柄、

素晴らしいお店ではないでしょうか?


  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)81

もっと見る

3位

日本橋蛎殻町 すぎた (水天宮前、人形町、茅場町 / 寿司)

3回

  • 夜の点数: 5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 4.9
    • | 酒・ドリンク 4.9 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥50,000~¥59,999 -

2018/08訪問 2019/02/28

杉田孝明さんのお鮨(夏の陣)

食べログ★4.83
・2018年 Gold
・2017年 Gold
・2018年 Michelin1つ星

【日本橋蛎殻町 すぎた】
さんにお伺いさせて頂きました。
おかげ様で定期訪問させて頂いております。

水天宮前の立地にもかかわらず、常に予約満席の大変な人気店になります。
日本でも屈指の超有名店、人気店になりますよね。

摘み
♦鰹漬け
♦蒸し鮑
♦帆立磯辺揚げ
♦蛸の柔らか煮
♦穴子の白焼き
♦ところてん
♦鮑の肝、雲丹
♦ねぎま
♦ホッキ貝醤油焼き
♦数の子、雲丹佃煮、雲丹

握り
♦小肌握り
♦甘鯛握り
♦鰆漬け握り
 ・藁でいぶしてあります
♦鰺握り
♦マグロ漬け握り
♦大間のマグロ握り
♦縞海老握り
♦鰯握り
♦車海老握り
♦天草雲丹握り
♦穴子握り
♦お椀
♦卵焼き
♦干瓢巻き

今回も圧巻のコースになります。
伝統の江戸前鮨をとことん極められた料理になります。
厳選素材を、間違いない素晴らしい技術で、
素材の良さを引き出し、江戸前の技法を昇華されるとでも表現したらよいでしょうか。

素材、味、技術のみならず、雰囲気もよく
美味しく楽しい時間を過ごさせて頂けます。

特筆すべきは、
・鯵
・小肌

ではないでしょうか?
杉田さんのお鮨の中では、この当たり前のネタなんですが、
ここで食べたのが№1と思えるほどの美味しさになります。
江戸前鮨の技法をとことん極めたらここに辿り着くのでしょうか。

雰囲気の良いお店には清潔感、高級感漂い、
その中でも杉田さんのトーク、笑い
そして絶妙な間合いでお出し頂ける握り寿司。

味、素材、技術、雰囲気、間合い、笑い、お弟子さん

全てが完成形に近い形ではないでしょうか?

おかげ様で定期的に来させていただいておりますが、
来る度に、良い雰囲気が増している様な気がします。

昔しある、先輩からの言葉で、「職場は一将の影」と言われました。
この杉田さんの作り出す醸し出す、雰囲気は大好きでし、尊敬しております。

素晴らしい、凄いお店ではないでしょうか?

食べログ★4.77 
・2017年 ゴールド
・ミシュラン星
・食べログ寿司部門全国2位

関東屈指の人気店 
【すぎた】
さんにお伺いさせて頂きました。
記念すべき、食べログ記事№100 はやはりここですよね(笑)

いまが旬でもっとも輝いている方、
杉田孝明さんがお見せ頂ける至高のお鮨(杉田劇場)
素晴らしいとしか、言葉がありません。

場所は、水天宮前から少し歩きます。
外観は、そんなに目立ちませんが、清潔感溢れる外観です。
内装は綺麗なカウンター、個室が1部屋のみございます。
やや明るめで、置物、器などセンスよく拘りが感じられます。

杉田さんのお任せコース
つまみ
♦ヒラメ エンガワ付
♦蛸(佐島)
♦鰯の海苔巻き
♦数の子
♦太刀魚の塩焼き
♦蒸し鮑
♦あん肝

握り鮨
♦コハダ
♦鯛
♦シマ海老
♦鰹
♦鮪のヅケ
♦鰺
♦金目鯛
♦車海老
♦雲丹
♦大トロ
♦穴子(塩)
♦玉子焼き
♦お吸い物

2時間半の素晴らしい時間を過ごさせて頂き、
お土産は事前に予約した場合のみで(太巻きのみ)になります。

特筆すべきは、
・小肌
 包丁の数、お酢と塩加減に感動できます。
・鰺
 かなり大きめです、厚みで歯ごたえが素晴らしいです。
・あん肝
 かなり濃厚で、味が強く、余韻が残ります。

法人接待にて予約困難な人気店に
よくお伺いさせて頂きまして、
個人的に感じるのは、一流店(超人気店)は
二極化している気がします。

・最高の素材で江戸前鮨をとことん極める鮨
・奇人、天才と言われる方の鮨(キャビア、フォアグラなど…)

杉田さんのお鮨は明らかに前者です。
この王道をとことん極めたら
ここに辿り着く事を教えて頂けます。

最高の素材を最高の味に引き出して、最高の技術で、
丁寧に料理をし、温かくおもてなしして頂けるお鮨屋さん
(素材、技術、笑顔、間合い、内装、清潔感)

これらを全てMIXして極限まで行き着いたのが、このお店だと私的に思います。

他の超高級店と比べてみましても、
味の違いは極論(これほどのレベル)であれば
後は個人の嗜好の違いになります。

この杉田さんは、間違いなく一番御客様を見られております。
きちんと見られているから、間合いが違います。
何度来ても、出すタイミングは、杉田さんが№1です。

この杉田さんの王道が、更に極めされます事を、
一介のファンとしてこれからも応援させて
頂きたいと思います。

間違いなく感動出来ます。

凄いお店です。
計3回目の訪問になります。東京を代表するお鮨屋さん【すぎた】さん

毎回感じますが、とにかく、お鮨が美味しいです。

素材、技、江戸前の仕事、都内を代表する鮨屋さんだと感心します。

寝かしてある素材や、炙り、ひと手間を加えた技は、どれも感動するレベルです。
大将の人柄、店の雰囲気、お酒 どれを取っても完成度合が高すぎます。
素晴らしいですとか言いようがありません。

予約が取れないのも納得です、
来た人が全て次の予約をしていくのもうなづけます。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)64

もっと見る

4位

ガストロノミー ジョエル・ロブション (恵比寿、目黒 / フレンチ、モダンフレンチ)

1回

  • 夜の点数: 4.9

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 4.9
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 4.8
    • | 酒・ドリンク 5.0 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥60,000~¥79,999 -

2017/08訪問 2019/02/28

至宝のフレンチ(ジョエルロブション@恵比寿)

食べログ★4.52
・2017年 silver

王道フレンチのチャンピオンになります、
【ジョエル・ロブション】
さんにお伺いさせて頂きました。

17年前に初訪問して、人生で9回目の訪問。
欧州の宮殿の様な外観は、
恵比寿ガーデンプレイスのシンボルの様に君臨しております。

タキシードの黒服さんにエスコートされ、2階まで、
貴賓優雅さ、どれをとっても素晴らしいです。

♦アミューズ
 ・ゴーフル
 紙に包んでお出し頂けます。
♦アミューズ
 ・キャビアインペリアル
 代名詞の様な盛り付け、中央のキャビアと蟹、クリームを絡めて
 美味しさと美しさで満たされます。
♦焼き立てパン(ワゴンで)
♦冷前菜
 ・フォアグラと鰻のミルフィーユ
 予想以上に大きく、かなり濃いめの味になります。
♦温前菜
 ・奈良県産マウンテンエッグ
 半熟卵を揚げて、ふんだんにキャビアが乗ってます。
♦メインディシュ
 ・鴨の菩提樹焼き
 面前で焼いて頂けます、菩提樹を敷いて香りで満たされます。
 フォアグラと大根が添えられます。味、香りで満たされます。
♦チーズ盛合せ(ワゴンで)
♦桃のデザート
 アイス、ムースなど全て桃の味がします。
♦デセールワゴン
 アイスクリーム、ケーキをお出し頂けます。
♦ミニャルディーズワゴン
 フルーツタルトが選び放題です。
♦紅茶

まさに至宝の、最高のフレンチコースです。


特筆すべきは、
・絵の様な盛り付け
・ワゴンを見せながらの演出
・ワゴンに乗せてある品数の多さ
・全てが特選素材
・外観、内装の高級感


17年前の初訪問から、
今なお君臨されている事に感謝の念が堪えません。
最初のころは行くのにワクワク感、
期待感がたまらないお店でした。

当時この店で、ある女性に大失恋した事は、、
今となっては良い思い出(苦い思い出)
ふと古い失恋を思い出してしまうほど、、、
長きにわたってこの恵比寿で君臨される至宝のフレンチ名店

素晴らしいお店ではないでしょうか?

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)18

もっと見る

5位

ウェスタ (日本橋、京橋、宝町 / ステーキ、フレンチ、魚介料理・海鮮料理)

1回

  • 夜の点数: 4.7

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 4.8
    • | 雰囲気 4.7
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.8 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥50,000~¥59,999 -

2017/07訪問 2019/02/22

至上の三田牛(ウェスタ@日本橋)

食べログ★4.13
・2017年ブロンズ

昨晩は話題の、日本橋
【ウェスタ】
さんにお伺いさせて頂きました。

三田牛竈炭火焼きでいただける最高ランクの
ステーキと聞いていたので楽しみも膨らみますよね。

♦一宮宏行シェフお薦めコース

看板も無い入口を空けると、
かなりのゴージャス空間になります。
テーブル3席と個室2部屋。
グラス、シルバー、置物など豪華さが至る所まで。。

このクラスのお店は全てスタートは、シャンパンから。
いきなりのドンペリニョン

その間、豪華特選海の幸をテーブルワゴンで御見せ頂けます(本日の食材!)
・毛蟹、鮑、黒トリュフ、海老、雲丹、地蛤、牡蠣

それに続いて、
三田牛A5を断面図にて(本日の精肉!)
・ミスジ、サーロインなど特選ブイを間近で見れます。

海鮮料理も素晴らしいですが、、
本日特筆させて頂きたいのは、とにかく肉料理になります。

最高級の精肉を、串に差し、
大きな竈で丁寧に炭火で焼いて頂けますので
外側のカリカリな焼き加減と、
中の赤身の味がこんなにも旨いものなのか?
と実感できます。

特選の部位を3種類、竈で焼いて頂ける料理は、
和辛しソースで旨味が更に引き立ちますよね。


特筆すべきは、
・三田牛の竈の炭火焼き(200g)(部位3種)
とはこんなにも美味しいものなんですね。
自分史上最高かもしれない!!!(他店では無いですこれは)


これを最高のシルバーで
・RYUSEN JAPAN
私は昨日初めて知りました。
(1年半待ち)恐ろしいほどの切れ味になります。

また昨日は系列店の斎藤弘文さんがお越しになられていたので、
・蕎麦
を出して頂けました。

海鮮、ワイン、デザート、
内装など記載したい事は多々ありますが、
全てにおいて素晴らしいです。

お土産で特製カツサンドを頂きましたが、かなりのレベルです
(パン、肉、和辛し)三位一体!とは正にこの事ですね。

後日、一宮さんから御礼のお手紙を頂きまして、
お人柄も伝わり余韻に浸れました。

凄いお店では無いでしょうか?

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)21

もっと見る

6位

鮨人 (西中野、小泉町、広貫堂前 / 寿司)

10回

  • 夜の点数: 4.7

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク 4.6 ]
  • 昼の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.7
    • | 雰囲気 4.7
    • | CP 4.7
    • | 酒・ドリンク 4.3 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥60,000~¥79,999 ¥15,000~¥19,999

2019/12訪問 2019/12/13

更に進化されておりました

食べログ★4.27
・2019年 bronze
・2018年 bronze
・2017年 bronze

【鮨人】
さんにお伺いさせて頂きました。

言わずと知れた、富山県を代表されるお鮨屋さんになられます。
コアなファンが多く、多くの方が東京、大阪から絶えず訪問されております。
この日は、またまた所要がありましたので、定期訪問となります。

冬の日本海は旬ネタが多く、、
まさにこの時期が一番良い感じがします。

旬の素材を、見事に昇華され更に美味しく頂けるのは富山県はこちらが№1ですね。

♦️梅茶碗蒸し
♦️カワハギ和えて漬け手巻き
♦️バイ貝、塩、山葵
♦️甘海老、白海老握り
♦️雲丹、イクラ、香箱蟹、
♦️鰻白焼き、
・塩、山葵
♦️車鯛握り
♦️鯵握り
♦️アオリイカ握り
♦️真鯛フルーチェ、蟹、雲丹、唐墨
♦️黒むつ握り
♦️寒鰤握り
♦️クエ、鰤しゃぶしゃぶ

♦️鮪の赤身握り
♦️鰹わら焼き、玉葱ソース
♦️大間大トロ握り
♦️大間トロ手巻き
♦️ノドグロ串、蟹握り
♦️鰆のハム、昆布締め
♦️お椀
♦️穴子握り
♦️大間大トロわら焼
♦️全種類太巻き、雲丹、イクラ
♦️塩モナカ

今回は、いままでで一番食しました。
かなりの量でしたが次々と、、、
握りだけでなく、創作系も多く実に美味しく頂けました。

絶妙なトーク、マシンガントークも相変わらず絶好調で、、、
winepairingもどれも美味しく頂けまさに、至福。。。

楽しく、美味しい時間を過ごせます。

また再訪させて頂きます。
良いお店ですね。
食べログ★4.34
・2019年 bronze
・2018年 bronze
・2017年 bronze

【富山 鮨人】
さんにお伺いさせて頂きました。

場所は、富山県になります。
気が付けば年3回ペースでの定期訪問させて頂いております。

年に数回しか訪問しておりませんが、すっかりと皆さまより
温かくお迎え頂きまして、感謝感激です。

この日は、dinnerの 2回転目になります。

♦️バイ貝
♦️富山海老握り
♦️梅茶碗蒸し
♦️甘海老、白海老昆布締め
♦️カワハギ手巻き
♦️鰻白焼き

♦️渡り蟹、雲丹
♦️鯛の昆布締め握り
♦️毛蟹、イクラ、雲丹

♦️サクラマス握り
♦️アオリイカ握り
♦️アラ、牝ノドグロしゃぶしゃぶ

♦️黒ムツ握り
♦️中トロ握り
♦️雄ノドグロ串、蟹握り
♦️鮨屋の焼豚
・カマトロ焼き
♦️穴子握り
♦️骨、海老の頭スープ
♦️穴子握り
♦️塩アイス

富山米、砂糖を使わない赤酢、
こだわりの湧き水から作った酢飯、
そして
富山湾でとれた厳選素材の地元魚、
どれも美味しく頂けます。

テンポよく間合い良く、実に美味しく頂けます。
この日も木村さんの軽快なトークショー炸裂で、
お店の雰囲気も良く、
美味しく楽しい時間を過ごせます。

次は年明けかなぁ、、、、
また来るのが楽しみなお店になります。

すっかりファンです。
良いお店ですね。
食べログ★4.10
・2019年 bronze
・2018年 bronze
・2017年 bronze

【富山 鮨人】
さんにお伺いさせて頂きました。

所要で富山に訪問となりましたので、
定期訪問させて頂いております、鮨人さんへ再訪問。

この日は、dinner1回転目のカウンター席となります。
この日も、店に入りましたら強めの御酢の香りを感じられます。
1回転目のみ、この強い赤酢で酢飯のシャリを作るのを面前で拝見出来ます。
間違いなく見る価値ありますよね。

わざわざ、大岩山まで汲みに行かれる湧き水、富山米、
砂糖を一切使わない赤酢、
この日も美味しいシャリになります。

都内名店との数々のコラボレーション企画、
直近では台湾まで遠征に。
まさに名実共に、「富山県観光大使」
である事は周知の事実になります。

この日も日本酒、白wine、赤wineのpairing
焼き物、握りなど交互にテンポ良くお出し頂けます。

♦️茶碗蒸し
♦️越中バイ貝
♦️甘鯛の昆布締め塩焼き
♦️甘海老、白海老握り
♦️このわた
♦️鯵握り
♦️アオリイカ握り
♦️アラ、ノドグロ雌しゃぶしゃぶ
♦️サクラマス握り
♦️黒ムツ昆布締め炙り握り
♦️2種類の蛍烏賊
・ボイル、ジャーキー
♦️カワハギ手巻き
♦️ベニズワイ蟹バラちらし
・雲丹、いくら、白子
♦️ノドグロ雄塩焼き串、蟹握り
♦️大トロ握り
♦️バイ肝焼き
♦️お椀
・12時間煮込み
♦️穴子握り
♦️塩モナカ


この日も、富山湾でとれた地元の海鮮、
越中バイ貝、蛍烏賊、白海老
どれも美味ですね。
地産地消が一番ですね。

それに、やま幸さんの自慢の鮪(大トロ)
この鮪には、赤酢の酢飯が良くあいます。

この日も満席で、県外客と外国人客で満員です。
実に店内には活気がありますね。
最近はパワースポットに見えてきます。

この日も、木村さんのマシンガントーク炸裂で、
美味しく、楽しいひと時を過ごせます。

いまやすっかりファンでございます。
素晴らしいお店ですね。

食べログ★4.10
・2018年 bronze
・2017年 bronze

【富山 鮨人】
さんにお伺いさせて頂きました。

今回はバスケットボールBリーグ、オールスター戦の観戦で
富山に寄りましたので、定期訪問をさせて頂きました。

半年振りになります。
この日も大盛況で満席になります。

赤酢と、自身で汲み上げる湧き水からくる絶妙なシャリは、今ではすっかり大ファンになります。
そして地元富山産のネタを見事に組み合わせて頂けます。

♦️バイ貝
♦️甘海老、白海老
♦️茶碗蒸し
♦️鯵握り
♦️甘鯛昆布締め炭火
♦️鯛昆布締め握り
♦️アラ、ノドグロ(ポン酢)
♦️アオリイカ
♦️皮剥手巻き
♦️ノドグロ串、蟹握り
♦️雲丹、イクラ、蟹、白子
♦️小肌握り
♦️骨を煮込んだスープ
♦️大トロ握り
♦️穴子握り
♦️デザート

今回も圧巻のコース料理です、
富山でお馴染みの甘海老、白海老、そして昆布締め、
地元産を前面に出して頂けます。

ノドグロは、ポン酢、炭火焼きで、、、安定の美味しさになります。

拘りの茶碗蒸し、スープ、美味しさに満たされます。

そして毎度お馴染みの、木村劇場、
木村さんのトークが炸裂します。

美味しく、楽しい時間とはまさにこの時ですね。
笑顔と笑いと美味しさで満たされます。

Bリーグオールスター戦の出場選手も、わざわざ来店される気持ちも理解出来ます。
県外まで鳴り響く、知名度認知度、

代表される名店なのは間違いありません。
良いお店です。


食べログ★4.14
・2018年 bronze
・2017年 bronze

【富山 鮨人】
さんにお伺いさせて頂きました。

今回も、富山で仕事がありましたので、定期訪問させて頂きました。
都内でのコラボ企画も、全て大盛況だったそうです。その効果で、
ざわざわ富山県まで木村さんのお鮨を食べに来る人が、
どんどん増えており、既に鮨人さんは立派な観光名所ですよね。
凄い経済効果かもしれません。

この日は、夜の2回転目での訪問になります。
この日も、満席でしかも大変が、わざわざ県外からのお客様になります。

【木村さんの秋のコース】
♦越中バイ貝
♦甘海老握り、白海老握り
♦茶碗蒸し
♦雲丹握り
♦アオリ烏賊握り
♦富山湾クエ、ノドグロしゃぶしゃぶ
♦シャコ卵入りの握り
♦鯵握り
♦鯛昆布締め握り
♦甘鯛昆布締め炭火焼
♦ズワイ蟹、雲丹、イクラのバラチラシ
♦ネギトロ手巻き
♦大トロ握り
♦バイ貝肝焼き
♦ノドグロ塩焼き串、蟹握り
♦12時間煮込んだお椀
♦鰤握り
♦鰻胡瓜手巻き
♦モナカ

富山県産の海の幸、
バイ貝、白海老、クエ、ノドグロ、
この日も安心安定の味でどれも美味しく頂けます

間違いなない技術での、
茶碗蒸し、昆布締め、ノドグロ塩焼き串
こちらも変わらない美味しさでこの日も満足させて頂けました。

ご自身で汲みにいかれる富山の名水の湧き水、
拘りのお米、赤酢のシャリ。

この日も、wineのペアリングをして頂き
どれも美味しく頂けました。

この拘りの富山県産のお鮨のコースと、ペアリングwine、
そしてお約束の木村さんのトークショー。
見事なコラボレーションです。

間違いなく、最高のひと時を、過ごせます。

良いお店です。
食べログ★4.13
・2018年 bronze
・2017年 bronze

【富山鮨人】
さんにお伺いさせて頂きました。

気が付けば1年4ヵ月で5回目の記事になります。
東京から接待で石川と富山に、お約束でランチはこちらに、

【お昼のコース】
♦白海老昆布〆握り
♦甘海老握り
♦梅と卵の茶碗蒸し
♦キジハダ握り
♦紅ズワイ蟹のチラシ鮨
 雲丹イクラ乗せ
♦鯵握り
♦あおり烏賊握り
♦鯛の昆布締め握り
♦骨だけを煮込んだお椀
♦塩釜マグロ握り
♦ノドグロ塩串焼き
蟹の握り
♦穴子握り
♦鰻手巻き
♦トロ手巻き
♦塩アイス

これに昼間から、シャンパンと白ワイン。
とにかく美味しさで満たされますね

富山名水からくみ上げる湧き水、赤酢、たまらない酢飯になります。
お約束の安定した味になります。

初参加の方にも味はもちろん、お店の雰囲気と、木村さんの強力な個性に
大変喜んで頂けまして、こちらも大変助かりました。

前回の銀座はっこく さんでの大成功されたコラボレーション企画など
いろいろお話しをお聞かせ頂けました、

いつ来ても楽しい時間を過ごせます。
良いお店ですね。
食べログ★4.18
・2018年 bronze
・2017年 bronze

【富山 鮨人】
さんにお伺いさせて頂きました。

気が付けばここ1年で4回目の訪問なんですね。
富山にて用事がある際には必ず訪問させて頂いております。

拘りの汲み上げられた、
富山天然水の湧き水で作られた赤酢のシャリ、

独創的なコース料理、
創意工夫、何度来て見ても感動できる味です。
地元富山県産のネタもさることながら、
拘りの産地の魚介類、どれも最高です。

♦越中バイ貝、富山海老
♦白海老、甘海老(紅白握り)
♦鰯塩焼き
♦アラ、ノドグロ雌焼き
 ・ポン酢タレ
♦茶碗蒸し
 ・梅味
♦鯵握り
♦アオリイカ握り
 ・隠し包丁
♦甘鯛昆布締め塩焼き
♦金目鯛昆布締め握り
♦ノドグロ雄串焼き、
 ・蟹の握り
♦蟹、石川県虎河豚白子、雲丹、海苔
♦静岡県産マグロ握り
♦マグロ藁焼き
♦長崎県産穴子握り
♦鰹節、骨12時間煮込んだお椀
♦塩アイス

特筆すべきは、
・白海老

ではないでしょうか?
ちょうど4月より解禁された富山湾の白海老
これは、旬のネタで非常に美味しく頂けました。
甘海老、白海老(紅白)で食させて頂けると味の違いも良く解ります。

今回も木村さんのトーク付きで、
東京有名店とのコラボレーション企画、
海外遠征話し、などいろいろなお話しを聞かせて頂けました。

木村劇場!
さらに磨きがかかっています。
ロックンロールな見事なお鮨です。

良いお店ではないでしょうか?
食べログ★4.05
・2018年 ブロンズ
・2017年 ブロンズ

【鮨人】
さんにお伺いさせて頂きました。

今回の北陸三県ツアーで欠かせないお店、
ここ1年で、気が付けば記載3回目なんですね。

今回は、降りしきる雪の中での訪問となりました。
雪の中、住宅街に溶け込む一軒家(日本料理 山崎さんの近くです)
この日は夜の2回転目ですがこの日も満席です。
この日も大半が県外からのお客様でした。
(もう立派な観光名所化していますね)


【木村泉美さんのお薦めコース】

♦バイ貝
・塩と山葵に酢橘にかけます。
♦甘海老握り、白海老昆布締め握り
♦茶碗蒸し
・富山の湧き水、梅干しのみです。
♦カワハギの手巻き、肝付き
♦真鰯焼き
 ・塩焼きになります。
♦鮪握り
♦ミンク鯨とクエ
 ・大根卸し、ポン酢
♦中トロの握り
♦ノドグロの串塩焼き、蟹の握り
♦雲丹、イクラ、蟹
♦甘鯛昆布締め塩焼
♦剣先烏賊握り
♦魚介のブイヤベース
 ・12時間煮込み
♦鯵握り
♦桜鱒握り
♦穴子握り
♦デザート

この日も、上質な水を汲み上げられ、水そのものの美味しさと
赤酢の酢飯が上質で美味しいシャリをお出し頂けます。

特筆すべきは、
・ノドグロの串塩焼き、蟹の握り
・茶碗蒸し

の2品ではないでしょうか?

のどぐろ塩焼きの絶妙な塩加減、いつ食しても好きだなぁ。
水と梅のみで味付けされた茶碗蒸し、
梅の酸味が美味しさを増幅しかなり好みです。

最近はあちこちで、ご活躍さて
東京をはじめ、コラボレーション企画を次々と成功されており、
木村泉美さんのトーク(木村劇場)は更に話題が強化され
パワーアップされております。

素材、技術もさる事ながら、(間違いなく美味しいお鮨です)
厚みを増した木村さんの体験談で、更にワインが進みます。

私的には、既に、
・富山観光名所
・富山観光大使
だと認識しております。

噂以上の良いお店ではないでしょうか?
食べログ★4.02
・2017年 ブロンズ

富山の最終日の夜は、やはりこのお店、
【富山鮨人】
さんにお伺いさせて頂きました。

木村泉美さんによる、最高のお鮨です。

月の御客様の8割が東京からになっており、
既に観光スポット化されておりました(名所並みです)
・食べログ 富山県№1
わざわざ水に拘り、富山名水の上市町(大岩山)
まで汲みにいかれた名水で作られた酢飯に
赤酢を使われた最高のシャリと特選素材のお鮨です。
水、米、酢、海苔など細部全てにおいて妥協がありません。

♦木村さんのお薦めコース
  (夜は絶妙な木村さんトーク付)

・バイ貝のお刺身
・紅白握り(白海老、甘海老)
・のどぐろ焼き
・茶碗蒸し
・鰺の握り
・御抓み(イカ焼き)
・鯛握り
・平目握り
・雲丹、イクラ、蟹
・のどぐろ串、蟹の握り
・焼魚
・中トロ
・コハダ
・大トロ
・鰻握り
・鰻キュウリ手巻き
・アイスクリーム

いつ食べても、いつ来ても、まさに感動がくる木村劇場!
誰に薦めても、絶賛されるお鮨です。
(また、かなりの数の東京の有名店のお鮨屋さん店主さんが来られています)驚

ワインも充実され
シャンパン→赤ワイン→白ワイン
の順番でお酒もとまりません(笑)

また10月に、東京で2度目になる 
東京のお鮨屋さんで、お鮨を握られるとの事です。
前回同様、満席状態ですね(また著名人だらけで満席状態に)

8月にはこの富山のお店で、ホリエモンこと堀江さんが
・堀江さんと会食する会!
をされて1名10万円の参加料で満席。
この会の参加者もほぼほぼ富山県外からの
ご参加だったそうです。

この素晴らしいお鮨が東京でも広がり、
更なる人気店になる事を願っております。
本当に素晴らしいお店、お鮨ではないでしょうか?

感動する事、間違いありません。

北陸富山にあります、
鮨人ここのお鮨は素晴らしいです。
男、木村さんの料理には脱帽です。
毎日立山連峰からの新鮮な湧き水を汲み上げる水へのこだわり、
赤酢を使ったお鮨は、まさに最高クラスでした。

こちらがコースです

♦梅貝の刺身
♦甘海老、白海老の握り
♦のどぐろ焼き
♦イカ、鯛、鯛昆布〆の握り
♦梅酢餡の茶碗蒸し
♦ウニ、イクラ、蟹の握り
♦のどぐろの串焼き、蟹の握り
♦鰺の握り
♦大トロ、中トロの握り
♦ウニの握り
♦鯛昆布〆の焼き魚
♦シメ鯖
♦魚出汁の汁物
♦トロタクの巻物
♦鰻の巻物
♦塩味じの最中アイス

ワインの品数の揃い方といい間違いなく最高クラスであると思います。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)220

もっと見る

7位

紀尾井町 三谷 (永田町、赤坂見附、麹町 / 寿司)

1回

  • 夜の点数: 4.6

    • [ 料理・味 4.7
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク 4.7 ]
  • 使った金額(1人)
    - -

2017/10訪問 2018/01/06

三谷さんのお鮨(紀尾井町三谷@赤坂見附)

食べログ★4.16
・2017年 TOP 500

【紀尾井町 三谷】
さんにお伺いさせて頂きました。

紀尾井町テラスさんの開店と同時に
オープンされたお店だそうです。
入口は、いったん外に出るので
初訪問の方は迷ってました(涙)

以前は、日本一予約の取れないお店として、
大変有名なお店ですよね。

店内は、和室をイメージされており、
清潔感がある内装で、やや明るめの照明です。
座席はL字カウンター、個室が一部屋ございます。
カウンターの中は畳がひいてあり職人さんは足袋です。

飲み物は、お薦め料理のコースにあわせて頂け、
シャンパン→白ワイン→日本酒→赤ワイン→日本酒
を全てあわせて頂けます。

♦三谷さんのお薦めコース

・紫ウニ(昆布の出汁で)
・北海道の海老(200度の油で揚げ)
・鯖 (お酢で香りを閉じ込め、炙り)
・鰹( 気仙沼産)
・ばちこ (ナマコの卵巣)
・ふかひれ&中落ち
・いくらご飯
・烏賊握り
・鯛(醤油くぐり漬け)握り
・漬けマグロ握り
・熱トロ握り(炙りでは無い)
・ノドグロ炙り握り
・こはだ握り(3日漬け)
・鰯握り(酢で締め温め)
・海苔が主役の鉄火巻き
・車海老丸かじり 塩
・軍鶏たまご
・雲丹握り
・穴子 (身の香り 油の甘味)
・鯛の出汁
・干瓢巻き
・干瓢巻(稲荷包んで)
・デザート

恐れ多い、
素晴らしいお鮨料理ではないでしょうか?
全ての素材に手間をかけておられます。
厳選された特選素材を、
最高の技でより美味しくして頂けます。

産地に拘り、料理に拘り、食べ方に拘る、
・いくらご飯

大将 三谷さんに、
卵かけご飯だと言われて全員、信じておりました(笑)
イクラからでるわずかな卵黄を集めての料理です。

・鰯握り
・穴子握り
などはここでしか食べられないです、
非常に美味しいです(感動レベル)

握り鮨は全て、大将さん自ら手渡しで丁寧にいただけます。
丁寧な説明、産地、料理方法
大変参考になりました。

三谷さんのトークも大変面白く、参考になり
素材への拘り、熱(温度)への拘り 
炙りではなく温めた手法など、、
このお店でしか食せません。

素晴らしいお店ではないでしょうか?

間違いなく感動出来ます

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)29

もっと見る

8位

鮨 さいとう (六本木一丁目、神谷町、六本木 / 寿司)

1回

  • 夜の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.6 ]
  • 使った金額(1人)
    - -

2017/10訪問 2018/01/02

ミシュラン三ツ星のお鮨(鮨さいとう@六本木)

食べログ★4.81
・2017ゴールド (今年5件目:年内GOLD目標10)
・ミシュラン三ツ星

日本一予約が取れない、名店
【鮨さいとう】
さんにお伺いさせて頂きました。
名だたる有名人、
著名人が来店され絶賛されるお鮨です。

場所は六本木泉ガーデンの隣りのビル1階で
アークヒルズサウスタワーになります。
店内は、白木の一枚板で明るく清潔感があります。
カウンター面前にて、斎藤さんが握って頂けますので期待が膨らみます。

鮨さいとう 斎藤孝司さんのお薦めコースになります。

♦お薦めコース

・生いくら
・蛸 鮑
・鰹たたき
・雲丹3種(長崎の赤雲丹、壹岐 、平戸 、釧路雲丹)
・鱈の白子
・穴子白焼き(ピリ辛醤油タレ)
・北海道マコカレイ握り
・北海道ブリ握り
・小肌握り
・漬マグロ握り
・中トロ握り
・大間大トロ握り
・烏賊握り(塩、酢橘)
・大分車海老の握り
・鹿児島鯵の握り
・北海道しめ鯖握り、海苔で
・馬糞雲丹握り
・穴子握り(詰め)
・海苔のお椀
・太巻き
・玉子焼きデザート
・干瓢巻き(細巻)
・トロたく(細巻)

お米は、秋田小町で、塩と赤酢だけのシャリだそうです。

王道の中の王道のお鮨。と表現したら良いのでしょうか。
漬け、炙り、煮る、蒸すの工程を限界まで極めたらここに行き着くのでしょうか。
ネタも王道、奇をてらったりしたものは一切ないです。


特筆すべきは、
・蛸、鮑
 (ここまで食べやすい蛸は無いです)
・鰹タタキ
 (皮の焦げがアクセントで凄いです)

この基本中の基本の料理をここまで美味しく、
出来るのには圧巻しかありません。
感動出来ます。
噂通りの凄いお鮨です。


こちらの斎藤さんも日本酒の知識が豊富で次々と、
お薦めの日本酒をあわせて頂けます。

場所柄か、この日の2回転目は半分以上が外国人でした、
海外の方にもかなり有名なお店だそうです。

凄いお店ですね。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)30

もっと見る

9位

ナベノ-イズム (浅草(東武・都営・メトロ)、田原町、蔵前 / フレンチ)

1回

  • 夜の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 4.7
    • | 雰囲気 4.1
    • | CP 4.7
    • | 酒・ドリンク 4.4 ]
  • 使った金額(1人)
    - -

2017/09訪問 2018/01/06

渡辺雄一郎さんのフランス料理(ナベノイズム@浅草駒形)

食べログ★4.06
・2017年 シルバー(春から7件目)

大変な有名店
【ナベノイズム】
さんにお伺いさせて頂きました。
ジョエルロブションさんで総料理長11年
(ミシュラン三ツ星 9年連続)を獲得されました
渡辺雄一郎さんのお店ですね。

御丁寧に渡辺さん自ら入口でご挨拶して頂けます
(大変恐縮してしまいます)
1階のオープンキッチンで、テキパキ(キビキビ)
皆様 動かれております。
2階、3階がテーブル客席となり、
4階はオープンテラスになります。
窓からは、
ライトアップされた東京スカイツリーと、墨田川が見れます。

渡辺雄一郎さんのコース

♦アミューズ
ベトラーヴルージュとオレンジ、フルーツトマトガスパチョ
アップルウォーターエキューム、オリーブマリネ

♦オードブル
蕎麦がき、昆布ジュレとキャビアにウォッカクリーム

♦オードブル
長茄子、明日葉のルーロー、鳩のムネ肉

♦オードブル
帆立貝柱、大なめこ、銀杏をバターのスープ

♦Foie-gras
フォアグラ、イチジク、
珈琲味のソース味で

♦Poissons
真鯛にサラダ菜(エスコフィエ)風に
ムースルーヌ仕立てのソースヴァンブランジュ

♦Viandes
国産フィレ肉(炭火グリエ)、蓮根のデグリネゾン
コンソメのアンフュージョン

♦デザート
冷凍グラッパ、レモン
マロン、グラス、エクラゼ、

♦小菓子

どれも素晴らしい料理です。
見た目、味付け
テーブル席には栗が飾ってあり季節感を感じられます。

特筆すべきは、
・フランスパン
 (8割焼いてフランスから空輸、東京で2度焼き)
外側がサクサクです。
・フォアグラ
  珈琲味のソースがこんなにも美味しいとは。
・とにかくソース(全種類)
  渡辺さんの料理の神髄はソースではないかと。

千葉県で生まれた渡辺さんが、
輝かしい経歴とともに、開店されたご自身のお店。
料理、サービス、ともに素晴らしいお店ですね。

ちょうど、10月に食べログさんの企画で、
レヴォさん(富山)とコラボレーション企画をされるそうです
レヴォさんナベノイズムさん
幸運な事に、今月9月に2軒とも来店させて頂きまして、
どちらも凄いお店です。
夢のコラボレーション企画ではないでしょうか?

それにしてもこのお店も渡辺さんの技、
三ツ星総料理の技、

凄いお店です。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)21

もっと見る

10位

寿司栄 (東千葉 / 寿司)

2回

  • 夜の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 4.3
    • | 雰囲気 4.1
    • | CP 4.1
    • | 酒・ドリンク 5.0 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥40,000~¥49,999 -

2019/12訪問 2019/12/19

千葉No.1の創作寿司

食べログ★4.36
・2019年 Silver
・2018年 Silver
・2017年 bronze

【寿司栄】
さんにお伺いさせて頂きました。

場所は、千葉県千葉になります。千葉駅からタクシーが便利です。
外観は、住宅街に溶け込む街のお鮨屋さんに見えます。
内装は、カウンター席のみになり、奥に別館(お座敷)がございます。

押しも押されぬ、千葉県№1のお鮨屋さんになります。
こちらの創作寿司は一度、訪問された方は、間違いなくファンになるお店です。


♦️タラ白子、シャリ入れ
♦️牡蠣、牡蠣ペースト
♦️クエ
・塩、山葵醤油
♦️香箱蟹
♦️鯖
♦️あん肝
♦️白河グジ
♦️カワハギ、肝
♦️蟹味噌
♦️ホッキ貝
♦️自家製唐墨
 ブランデー、大吟醸
♦️イクラ雲丹
♦️雲丹握り
♦️ヤイト鰹握り
♦️牡丹海老握り
♦️中トロ握り
♦️大トロ握り
♦️金目鯛握り
♦️イワシ握り
♦️サヨリ握り
♦️ネギトロ手巻き
♦️墨烏賊握り
♦️ズワイ蟹握り
♦️卵焼き
♦️穴子握り
♦️御味噌

まさに圧巻ですね、ここの創作寿司だけでなく、日本酒の品揃えも素晴らしく、
実に素晴らしい、日本酒とのpairingをして頂けます、
これがまた実に良く、至福の料理と時間を過ごす事が出来ます。

特筆すべきは、
・白子(イクラ裏ごしソース、ポン酢泡)
・二種類の自家製唐墨
・蟹味噌
・あん肝(自家製ソースかけ)

この4品はまさに、日本酒との相性の為にある品かと思うほど、の品です。
濃さ、甘さはありますが、これはまさに最強のpairingになります。
日本酒がガンガン進むのがわかります。
今年食した、最強最高の「酒の摘み」と思うほどでした。

他の一品料理、握りもひと手間かけられており、実に美味しいです。
千葉№1の称号は間違いありません、

実に素晴らしいお店ですね。
すっかりファンです、



食べログ★4.38 
・2017年ブロンズ

千葉県№1の評価のお店、
【寿司 栄】千葉
さんにお伺いさせて頂きました。

凄いお鮨屋さんでした。
日本酒の種類の多さ、
120種類以上あるとの事(しかもレアものばかり)

♦大将お任せコース

創作寿司ですが、新鮮で斬新な組み合わせ、
これに藁で蒸した握り鮨も入り、香りと味がフィットします。
これをカウンター越し12席、
全てをお一人で切り盛りされる素晴らしさ。。(圧巻です)

山葵ひとつとっても、種類にこだわりがあり
、鮨ネタは富山県産(海老、蟹)、雲丹、鮪、鯛
どれをとっても素晴らしいですね。

特筆すべきは、、
とにかく素晴らしい素材です、
丁寧なお仕事、豊富な知識。創意工夫。

・ネタを斬新に食べる(創作寿司)
・ネタを引き出す(仕事)

ひとつひとつに、意味意図思いが伝わります。
足を運んでも来る価値は必ずあります。

素晴らしいお店です。
間違いありません。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)81

もっと見る

ページの先頭へ