さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんが投稿したキセキ食堂(埼玉/上尾)の口コミ詳細

さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメ

メッセージを送る

さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメ (男性) 認証済

この口コミは、さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

キセキ食堂上尾/ステーキ、とんかつ

1

  • 昼の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.1
    • | 雰囲気3.8
    • | CP3.9
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999
1回目

2018/11訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.1
    • | 雰囲気3.8
    • | CP3.9
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

孤独のグルメSeason7第一話「埼玉県上尾市本町の肩ロースかつ定食」登場店舗!

1674

孤独のグルメの店を巡る第79弾!

キセキ食堂
(埼玉県上尾市本町3-11-13)

孤独のグルメの1作目からSeason6までの 閉店したお店・単独客お断りのお店・台湾のお店を除く全てのお店

孤独のグルメ2016年お正月スペシャル真冬の北海道・旭川出張編「新子やきと かにくり〜むコロッケ」に登場した2店舗

同じく2016年8月に放送された 孤独のグルメスペシャル真夏の東北・宮城出張編「宮城県仙台市の牛たん定食と三陸女川町の海鮮五色丼」に登場した3店舗

孤独のグルメ2017年お正月スペシャル・井之頭五郎の長い一日「東京都中野のレバにら炒めと 千葉県津田沼のリブステーキ」に登場した2店舗

2017年末の孤独のグルメ大晦日スペシャル〜食べ納め!瀬戸内出張編〜「愛媛県松山市の鯛どんぶりと広島県広島市の焼肉とラーメン」に登場した3店舗

全国各地のお店や行列店ををもろともせず(笑)次々と制した私への 次なるミッションは…

2018年4月から放送された「孤独のグルメSeason7」で紹介されたお店

宿題が終わったと思ったら また宿題 孤独のグルメも さすらいの旅人に楽をさせてくれない様子だ(苦笑)

ここまで来たら意地がある

よーし やったるでー かかってこいやー!

Season7の第一話で井之頭五郎が訪れた 埼玉県上尾市のお店を目指す…


時間や社会にとらわれず 幸福に空腹を満たす時

束の間 彼は自分勝手になり 自由になる

誰にも邪魔されず 気を遣わず物を食べるという孤高の行為

この行為こそが 現代人に平等に与えられた 最高の癒しと言えるのである

※ドラマ「孤独のグルメ」実写版オープニングトークより


孤独のグルメの店を巡る旅も今回で第79回目

今回の 埼玉県上尾市の住宅街にあるトンカツ屋さんは 以前から人気店だったので 多少の混雑などにより苦労するとは予想していた

ところが このお店を攻略するのに大苦戦を強いられ 史上最大の難関になるとは誰が予想しただろう

絶品トンカツを食べる攻略法も合わせてご紹介するとしよう

JR高崎線の上尾駅の東口を出て 駅前の通りを国道17号線(中山道)方面に進むと 中山道の信号を超えた左手に上尾市役所があり 更に直進して最初の信号を超えた1本目の路地を左手斜め方向に入り少し進んだ右手にある「キセキ食堂」

・1度目のトライ
放送の2週間くらい後に オープン時間の1時間前に到着するも 予約と当日販売分が売り切れとのことで断念…放送後の混雑が半端なく 予約の中止とシステムなどが変わるかもとのことで 攻略法が見出せないまま退散

・2度目のトライ
月が変わり 新システムを知るべく電話したが繋がらず 仕事で近くを通りかかった時に訪問して はなから食べることは諦め 最新のシステムを確認すると 午前9:30くらいに名簿を出し そこに記入することと その名簿に記入するには何時頃から並びだすなどの情報収集を行う

・3度目のトライ=実際に食べられた日
こうなったら意地(笑)午前9:30頃の受付の為に 2時間くらい前から並ぶと聞いたので それより早い 午前7時過ぎにお店に到着して 2時間以上待ち やっとの思いで名簿に記入し オープン時間の11時まで 近所のコインパーキングの車の中で約1時間半過ごし やっとの思いで開店時間と同時に入店を果たした

こちらのお店が 孤独のグルメSeason7第一話「埼玉県上尾市本町の肩ロースかつ定食」で紹介された実在するお店

店内は左側がカウンター席で 右側と奥が小上がり席になっていて 単独での訪問だったので カウンターの1番奥の席に座って 一応メニューを眺める


キセキ定食(カツ)1,000円
ろーすステーキ(180g)単品 650円

孤独のグルメのお店を訪問した時は メニュー選びに迷うことはない

何故なら 主人公の井之頭五郎と同じメニューを食べるからだ(笑)

しかし井之頭五郎はいつも 凄い品数を食べるので 番組タイトルの料理をメインに注文することにしている

こちらのお店は 母体となる本店が精肉店で 厳選した肉を低温熟成させて 最高の状態にしたものを使用している

キセキ定食には カツとステーキがあり選ぶことができるので キセキ定食はカツにして 五郎ちゃんと同じく 単品でロースステーキ180グラムを注文した

トンカツを揚げる 美味しいサウンドを聴きながら待っていると 約15分間でキセキ定食(カツ)が到着して 単品のロースステーキもそれに続き 私の座ったカウンター席は トンカツとステーキのお祭り騒ぎ状態(笑)

先ずはトンカツから

キセキのカツ かぶりつけ!そして震えろ!

カウンターの上の段に トンカツソース・ステーキソース・辛味噌 そしてゴマドレッシングとオニオンソース 更に醤油・岩塩・一味・ワサビ・カラシと万全の調味料が出番を待っている

何だこの威圧感 規格外のデカさのトンカツはジェンガのようで 笑うしかない(笑)

特に厚みは必見で しかもハムのようにキレイなピンク色の断面が美しいではありませんか!

最初は やはりセオリー通りトンカツソースを付けて食べてみると とても柔らかく ロースハムのトンカツを食べているかのようだ

何だこれ! このトンカツ超旨い!!

これまで食べたトンカツの中でも最高峰に近い旨さに感激

2つ目のカツを岩塩で食べてみると 肉そのもの味がダイレクトに伝わり 岩塩により肉の甘みが増してくる

途中からレモンを垂らすと 塩レモントンカツに味変し サッパリと頂ける

箸休めのシメジの味噌汁も 正しく美味しい(笑)

今度は辛味噌を付けて名古屋風にして食べてみると 当然ながら味噌カツになるけど チョット辛いのが名古屋と違うところ

ソース・塩・塩レモン・辛味噌と色々と試せるシステムが何だか楽しく そしてありがたい

続いてロースステーキ

揚げてよし!焼いてもよし!コイツぁ トンでもない豚だ!

さあ こいつは どう攻めようか?

トンカツと同じく 最初は王道のステーキソースを付けて食べてみると 間違いない味で 衣を抜いで この熟成豚肉 尚旨し

次にオニオンソースを付けて食べてみると 生姜焼きの原理で 豚肉とタマネギの相性がいいことを再確認させてくれ 程よい酸味が更に食欲を増進させてくれる

ワサビ醤油で食べてみると ステーキが一気に和のテイストになり ご飯との相性が よりベストマッチになることは言うまでもない

トンカツ・ステーキを様々なテイストで美味しいお肉を堪能し 名残惜しくもペロっと完食した


あとがき…

孤独のグルメで紹介されると お店は暫くの間混雑するのが定番となっているが 今回は史上最大の難敵となった

お店に到着したのが午前7時で 9:30に名簿に記入を済ませて 11時にお店に入店し 食べ終わったのが11:30過ぎ

全行程何と約4時間半=約270分

東京駅から新幹線に乗れば 西は広島の先の新山口駅 北は青森の先の青函トンネルを超えて 新函館北斗駅まで行けるくらいの時間だ(笑)

しかし その高い壁を越えると そこには これまでで最高峰と思える程の絶品トンカツの景色を見ることが出来た

店名の由来は 候補の店名をいくつか考えた店主夫妻の 双子のお子様が2人で仲良く検討し選んだのが「キセキ食堂」

子供任せと聞き 何だか気持ちはホッコリ

キセキ食堂で キセキ定食と キセキ的な出会いを果たし 大満足をしてお店を後にしたのだった

ご馳走さまでした!


メディア掲載記事
http://ohitorisama.life/special/?special_id=17

食べログ・ユーザーページ
https://s.tabelog.com/smartphone/reviewer/003252708/?msu=003252708

Twitter
https://twitter.com/ractom9990

Instagram
http://instagram.com/sasuraino_tabibito

facebook
https://www.facebook.com/%E3%81%95%E3%81%99%E3%82%89%E3%81%84%E3%81%AE%E6%97%85%E4%BA%BA%E5%85%A8%E5%9B%BD%E5%90%84%E5%9C%B0%E5%AD%A4%E7%8B%AC%E3%81%AE%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%A1-528531493999882/

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)キセキ定食(カツ)1,000円・ろーすステーキ(180g)単品 650円

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)キセキ定食(カツ)

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)ろーすステーキ(180g)単品 650円

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)外観

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)店内

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)店外メニュー

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)外観

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)外観

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)外観

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)外観

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)営業時間と定休日

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)メニュー

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)夜のメニュー

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)卓上調味料

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)キセキ定食(カツ)1,000円

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)キセキ定食(カツ)1,000円

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)キセキ定食(カツ)

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)キセキ定食(カツ)

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)キセキ定食(カツ)

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)キセキ定食(カツ)

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)キセキ定食(カツ)

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)キセキ定食(カツ)

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)ろーすステーキ(180g)単品

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)ろーすステーキ(180g)単品

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)ろーすステーキ(180g)単品

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)ろーすステーキ(180g)単品

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)ろーすステーキ(180g)単品

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)キセキ定食(カツ)

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)キセキ定食(カツ)

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)キセキ定食(カツ)

  • キセキ食堂(埼玉県上尾市本町)キセキ定食(カツ)・ろーすステーキ(180g)単品〜完食!

2018/11/14 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ