さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんが投稿した辛麺屋 桝元 本町店(宮崎/延岡)の口コミ詳細

さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメ

メッセージを送る

さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメ (男性) 認証済

この口コミは、さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

辛麺屋 桝元 本町店延岡/ラーメン

1

  • 夜の点数:4.2

    • [ 料理・味4.2
    • | サービス3.7
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.7
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
1回目

2017/10訪問

  • dinner:4.2

    • [ 料理・味4.2
    • | サービス3.7
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.7
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ~¥999

延岡発祥の1度食べたらクセになる本家本元の宮崎辛麺!(宮崎県延岡市本町)

1418

辛麺屋桝元 本町店
(宮崎県延岡市本町1-1-8)

JR日豊本線の延岡駅の南東方面 延岡市役所のある中心部の 延岡郵便局の1本裏手の通りにある「辛麺屋桝元 本町店」

宮崎辛麺をご存知だろうか?

宮崎県延岡市の こちらのお店の先代に当たる創業者が考案し その後 お大人の事情により 暖簾分けではなく分裂したらしい(苦笑)

そして 分裂した桝元の方が店舗展開を実施し 宮崎県内に14店舗と 九州の福岡・熊本・鹿児島・大分に店舗を広げた

九州以外では愛媛・大阪・京都・滋賀・群馬の各地にも出店して「宮崎辛麺」なるワードを全国に広めた

しかしあくまで 発祥の店はこちらで つまり宮崎辛麺の本家本元となる

宮崎辛麺の最大の特徴は 通称「こんにゃく麺」だが 糸こんにゃくではなく 材料にこんにゃくも含まれていない

そば粉と小麦粉合わせた 透明がかった独特の麺が こんにゃくによく似た食感で 韓国冷麺ようなビジュアル

具材には 挽肉・ニラ・卵・ニンニクなどが使用され 辛さを自分で選択するシステム

辛さが増すごとに値段も高くなるのも宮崎辛麺の特徴


私が辛麺を初めて食べたのが 同じ延岡市内ある 店舗展開をしている方の 桝元愛宕店で その時には上記の内容を知らなかった

本家本元の発祥の店と聞けば 訪問しない手はないが 営業時間が夜のみの しかも20:30オープンの高いハードルに拒まれ なかなか訪問できずにいた

今回 大分での仕事が先方の都合でかなりスライドしたことにより 宮崎市内方面に向かう途中で 待望の初訪問となった

車をコインパーキングに停め 開店と同時に1番客として入店すると 右がカウンター席で 左に小上がり席があり 壁にはサインがビッシリ貼られている

メニューをノーカットでご紹介

辛麺 小辛1倍 800円
辛麺 中辛3倍 800円
辛麺 大辛5倍 900円
辛麺 特辛8倍 900円
辛麺 超激辛 15倍 900円
辛麺 スーパー超激辛 25倍 1100円

ナンコツ 500円
ごはん 大200円・小150円・ミニ100円
生ビール中500円・小350円
ビール 600円
ハイボール 350円・焼酎 350円
ウーロン茶 200円・コーラ 200円

以上で 辛麺には3分の2くらいの量のレディースサイズもある


辛麺 中辛3倍 800円

中辛か大辛で少し悩んだが 1番スタンダードと思われる中辛を注文して 厨房で店主が辛麺を作る工程を見ながら 到着を待つ

鶏ガラなどで取った甘めの醤油ベースのスープに 挽肉を入れ煮立て ここに辛麺の命でもある赤唐辛子を投入

そこにニラを入れ 溶き卵を流し入れたら旨辛スープの出来上がり

これに コンニャク麺と呼ばれる そば粉から作られたスープを少し硬めに茹でて 先ほどのスープに合わせたら 元祖辛麺の完成!

神奈川県の川崎や横浜近辺にある ニュータンタンメンのようなビジュアルだ

驚きは 普通の2枚以上の大きさはありそうな巨大なレンゲ

その巨大レンゲでスープを一口

旨い! 甘い! そして辛い!!

そして 深いコクを感じる絶品スープに 盛岡冷麺のような歯応えのある特製麺が絶妙に絡むではありませんか

ニラと唐辛子がアクセントとなり ニンニクが深いコクを出し パンチ力のある辛いスープを 溶き卵を加えることにより 全体を優しくまろやかに仕上げている

店舗展開している桝元とは 少し異なった いい意味で粗削りの 本家本元の辛麺を完食!


あとがき…

辛麺発祥店と 店舗展開している 両方の桝元の比較をするとすれば 店舗展開している桝元の辛麺はある程度完成されたレシピを各店に普及させた 味にあまりブレを感じない辛麺

それにたいして こちらの発祥の店の辛麺は 当然ながら一杯一杯オーダー毎に作られる 手作り感を強く感じる辛麺に感じた

どちらに優劣を付けるのではなく 1つの料理をより多くの人に提供するか 自分の納得したものを限られた人にのみ提供するか…

そんな違いに感じられた

夜の短時間の営業時間で なかなかハードルの高いお店ではあるが こちらの桝元へ一度訪問し食べ比べることもオススメしたい

そんな事を考えながら お店を後にして 宮崎市内方面に移動する さすらいの旅人だった(笑)

ご馳走さまでした!


メディア掲載記事
http://ohitorisama.life/special/?special_id=17

食べログ・ユーザーページ
https://s.tabelog.com/smartphone/reviewer/003252708/?msu=003252708

Twitter
https://twitter.com/ractom9990

Instagram
http://instagram.com/sasuraino_tabibito

facebook
https://www.facebook.com/%E3%81%95%E3%81%99%E3%82%89%E3%81%84%E3%81%AE%E6%97%85%E4%BA%BA%E5%85%A8%E5%9B%BD%E5%90%84%E5%9C%B0%E5%AD%A4%E7%8B%AC%E3%81%AE%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%A1-528531493999882/

  • 辛麺屋桝元 本町店(宮崎県延岡市本町)辛麺 中辛3倍 800円

  • 辛麺屋桝元 本町店(宮崎県延岡市本町)辛麺 中辛3倍

  • 辛麺屋桝元 本町店(宮崎県延岡市本町)辛麺 中辛3倍

  • 辛麺屋桝元 本町店(宮崎県延岡市本町)外観

  • 辛麺屋桝元 本町店(宮崎県延岡市本町)店内

  • 辛麺屋桝元 本町店(宮崎県延岡市本町)外観

  • 辛麺屋桝元 本町店(宮崎県延岡市本町)

  • 辛麺屋桝元 本町店(宮崎県延岡市本町)店内

  • 辛麺屋桝元 本町店(宮崎県延岡市本町)メニュー

  • 辛麺屋桝元 本町店(宮崎県延岡市本町)店内

  • 辛麺屋桝元 本町店(宮崎県延岡市本町)店内

  • 辛麺屋桝元 本町店(宮崎県延岡市本町)店内

  • 辛麺屋桝元 本町店(宮崎県延岡市本町)辛麺 中辛3倍

  • 辛麺屋桝元 本町店(宮崎県延岡市本町)辛麺 中辛3倍・巨大なレンゲ!

  • 辛麺屋桝元 本町店(宮崎県延岡市本町)辛麺 中辛3倍・巨大なレンゲ!

2018/06/09 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ