さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんが投稿した永井食堂(群馬/津久田)の口コミ詳細

さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメ

メッセージを送る

さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメ (男性) 認証済

この口コミは、さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

永井食堂津久田/もつ料理、定食・食堂、ラーメン

1

  • 昼の点数:4.2

    • [ 料理・味4.1
    • | サービス3.9
    • | 雰囲気4.0
    • | CP4.1
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
1回目

2018/07訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味4.1
    • | サービス3.9
    • | 雰囲気4.0
    • | CP4.1
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ~¥999

群馬県民が愛するモツ煮の王者的な存在感を示す大行列のローカル食堂!(群馬県渋川市上白井)

316

永井食堂
(群馬県渋川市上白井4477-1)

食べログの交通手段の覧に「JR上越線・敷島駅より徒歩50分…」とあるけど 徒歩50分って何だよ(笑)

国道17号線を渋川市内から沼田・新潟県の湯沢方面に向かい 民家がなくなり山の中に入って暫く進むと突然左手に現れる 1965年(昭和40年)創業の「永井食堂」

最初にご説明したが JR上越線の渋川駅から一応バスも出ている様子だが 車以外での訪問は考えない方が賢明といえるような場所にある街道沿いのお店は いつも大行列

その行列の先にあるのは 群馬県民が愛してやまない「もつ煮」の定食

群馬県を車で走ったことがある人はお気づきかも知れないが 群馬県の特に街道沿いには 何故か昔ながらの大衆食堂が多く そんなお店では もつ煮を単品ではなく「もつ煮定食」として食べるのが定番

ラーメン店などでも ラーメン・ご飯・もつ煮をセットにした ラーメン定食にも もつ煮が普通に入っていることも多い

そんな中 もつ煮定食をメインにして 群馬県の「もつ煮業界」で王者的な存在感を示すのがこちらのお店

毎日 平日でもオープン時間の午前9時前から行列ができ 週末の食事時ともなれば大行列を作るほどの人気店

この日は 長野県方面から群馬県の桐生市に入る途中 朝食がてらナビをセットに目的地に向かう

道路があまり混んでなく 8:30頃に到着すると 平日なので1番と思いきや 私のような県外ナンバーの車か先着していて この時点で2番手が確定

正確に言うと この車には ご夫妻が乗っていたので3番目となったと思ったら 次から次へと車が到着し オープン時間には10数人ほどの行列となっていた


もつ煮定食 590円

開店と同時に 奥の席から順番に座り 次々と注文をしていくのだが 見事に全員が もつ煮定食(笑)

メニューを眺めると もつ煮定食以外には 目玉焼定食・納豆定食・ラーメンなどもあるが 私も3回くらい訪問しているが もつ煮定食以外を食べている人を見たことがない

もつ煮定食の他に もつ煮定食(もつ大)770円があり ご飯は両方とも普通でも山盛り

ご飯は「山(やま)」と呼ばれる普通サイズで約440gあるので 女性の方や少なめを希望される方は「平(たいら)」と呼ばれる半ライス約350gを注文することをオススメしたい

ネーミングは半ライスながら 普通が440gに対して 半ライスが350gなので 全然半分ではないので あしからず(笑)

ちなみに ライス少なめなら30円引きの560円になるのもありがたいサービスだ

朝から何も食べてなかったので もつ煮定食の普通を注文すると あっという間に到着

ここで 永井食堂の掟=注意点は…

店内はカウンター席のみの23席で そのインターバルが狭く 定食のお盆が横ではなく縦に配膳される

縦に配膳されたからといって 普通の横に配膳し直すのはご法度

私はそれを知っていたが 撮影のためだけに横にすると スタッフから「狭いので縦のまま食べてくださいね」と注意が入った(苦笑)

写真撮ったら戻します!と伝え お盆を縦に戻したら いざ実食!

もつ煮・ご飯・味噌汁・沢庵とネギは別皿で提供されているので 最初にいきなりもつ煮を一口

うーん!これこれ!!

全く臭みがなく 柔らかくて相変わらず旨い

具材は群馬県特産のコンニャクと下茹でしたモツの2種類のみで 豚の小腸は脂身が少ないものを使用しているのが特徴

味付けは お隣りの新潟と信州の味噌を独自の配合でブレンドし ニンニク・唐辛子・ゴマなど数種類の調味料を加え 味が馴染むまで ジックリ煮込んでいく

そして まろやかを出すために 牛肉を投入し 更に煮込んだら 永井食堂の絶品もつ煮の完成!

ネギを投入に 七味を振りかけ 自分好みの味にカスタマイズしながら食べ進めていく楽しみ

もつ煮のスープを飲んでみると これまた濃厚でコクがあり旨い

ご飯が残り1/3くらいになったら もつ煮をご飯にぶっかけて ツユダクのもつ煮丼の完成

いつ迄でも食べ続けられそうな 究極の丼を描き込んだら 汁も一滴残さず 完食・完汁!


あとがき…

久々の永井食堂の もつ煮定食に大満足!

途中お店には 1キロ1070円の袋入りのお持ち帰り用を購入しに来ている人も多数いた

世界遺産に認定された 富岡製糸場の近くにも お土産専用の売店ができたとのこと

人気の秘密は色々とあるが やはり その安さと スピードだと考える

カウンター席に座ると 即提供されるので 行列がドンドンと前に進み 大行列では屈指の回転の速さに いつも驚かされる

消費税が3%→5%→8%になっても 値段は据え置きで頑張っているのだそうだ

美味しいものを安く提供したい!が永井食堂のコンセプトでもある

そして 早い・旨い・安い…と 私の考える庶民派グルメの基本を忠実に再現しているからこその この大人気なんだろう

などと妙に納得しながら お店を後にして さすらいの旅は続くのであった

ご馳走さまでした!


メディア掲載記事
http://ohitorisama.life/special/?special_id=17

食べログ・ユーザーページ
https://s.tabelog.com/smartphone/reviewer/003252708/?msu=003252708

Twitter
https://twitter.com/ractom9990

Instagram
http://instagram.com/sasuraino_tabibito

facebook
https://www.facebook.com/%E3%81%95%E3%81%99%E3%82%89%E3%81%84%E3%81%AE%E6%97%85%E4%BA%BA%E5%85%A8%E5%9B%BD%E5%90%84%E5%9C%B0%E5%AD%A4%E7%8B%AC%E3%81%AE%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%A1-528531493999882/

  • 永井食堂(群馬県渋川市上白井) もつ煮定食 590円

  • 永井食堂(群馬県渋川市上白井) もつ煮定食

  • 永井食堂(群馬県渋川市上白井) もつ煮定食

  • 永井食堂(群馬県渋川市上白井)外観

  • 永井食堂(群馬県渋川市上白井)店内

  • 永井食堂(群馬県渋川市上白井)外観

  • 永井食堂(群馬県渋川市上白井)外観

  • 永井食堂(群馬県渋川市上白井)営業時間と定休日

  • 永井食堂(群馬県渋川市上白井)メニュー

  • 永井食堂(群馬県渋川市上白井)店内

  • 永井食堂(群馬県渋川市上白井) もつ煮定食 590円

  • 永井食堂(群馬県渋川市上白井) もつ煮定食 590円

  • 永井食堂(群馬県渋川市上白井) もつ煮定食

  • 永井食堂(群馬県渋川市上白井) もつ煮定食

  • 永井食堂(群馬県渋川市上白井) もつ煮定食

  • 永井食堂(群馬県渋川市上白井) もつ煮定食

  • 永井食堂(群馬県渋川市上白井) もつ煮定食・感触!

2018/08/29 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ