さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんが投稿した江ざわ(千葉/勝浦市その他)の口コミ詳細

さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメ

メッセージを送る

さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメ (男性) 認証済

この口コミは、さすらいの旅人・全国各地孤独のグルメさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

江ざわ勝浦市その他/ラーメン

1

  • 昼の点数:4.2

    • [ 料理・味4.2
    • | サービス3.9
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.9
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
1回目

2018/06訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味4.2
    • | サービス3.9
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.9
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ~¥999

千葉県ご当地ラーメン東の横綱は勝浦タンタンメン発祥のお店!(千葉県勝浦市白井久保字原)

1625

江ざわ
(千葉県勝浦市白井久保字原296-8)

冒頭に…

JR外房線の勝浦駅から バスと徒歩でたどり着けないことはないが 勝浦市の郊外 山奥にあるお店なので 自家用車・レンタカーなどの車での訪問が現実的なお店と言えるだろう

千葉県の市原市から勝浦市まで続く 国道297号線(大多喜街道)の 武道大学野球場入口の信号を 市原市方面から来ると左折 勝浦市中心部から来ると右折して 道なりに少し進んだ右手にある 2013年(平成25年)にこちらに移転オープンした「江ざわ」

B-1グランプリで優勝を果たし 全国にも有名になりつつある「勝浦タンタンメン」の発祥のお店がこちら

江ざわは1954年(昭和29年)に 勝浦港近くで商店街で創業したが その後 諸事情で閉店

その後 親族が お隣りの鴨川市に移転オープン

その息子さんが サラリーマンを辞めて 江ざわ・3代目として 再び勝浦市の郊外に移転してオープンさせた

ところで 勝浦タンタンメンとは?

勝浦式タンタンメンと表記されることもある

基本スタイルは 醤油ベースの普通のラーメンの上に ラー油・唐辛子で炒めたタマネギと挽肉が乗っかっていて 真っ赤なビジュアルが印象的なオリジナルタンタンメン

一般的な担々麺に使われる 芝麻醤は一切使用しない

簡単に説明すれば 醤油ベースの 大量のラー油を用いた ラー油系のタンタンメン

昭和30年代頃 当時 大衆食堂を営んでいた 江ざわの創業者が 担々麺の存在を知り それを勝浦の地で再現してメニュー化しようとしたが ゴマの風味を出す 芝麻醤(チーマージャン)が 手に入らなかったことから 独自の味が生み出された

勝浦タンタンメンがここまで普及した経緯は 江ざわで誕生した新感覚のタンタンメンが 寒い海の仕事を終えた 漁師や海女さんなどの漁業関係者が 冷えた身体を温めるため 好んで食べられ 勝浦市内の飲食店で急速に広がり定着した

現在 勝浦市内では 中華料理店だけではなく 焼肉店や喫茶店など 約40店舗で提供されている 文字通りの ご当地グルメなのだ

私が勝浦タンタンメンを初めて食べたのも江ざわで まだ鴨川市にあった頃だったので 勝浦市に移転してからの訪問は今回初

カーナビをセットしてお店を目指す

鴨川のお店もかなりの山奥だったが 移転した勝浦のお店も こんな場所にラーメン店 と驚かせるような場所

それにもかかわらず 到着するとお店の前で待つ人が多数いるではありませんか

県外ナンバーの車も数多く 江ざわの勝浦タンタンメンを食べるために こんな場所まで訪れる…相変わらずの人気ぶりが伺える

入口に名前を記入して待っていると お昼時だったので40分ほど待ち入店し 窓際のカウンター席に案内され メニューを眺める


担々麺 800円

ラーメン・タンメンなどの普通のメニューも一応存在するが 注文している人は皆無(笑)

発祥店のプライドなのか メニュー名は担々麺で勝浦の文字はない

メインの担々麺はノーマルタイプの他 中辛・大辛・上担々麺・チャーシュー担々麺 そして冷やし坦々麺があり 冬季限定で もつ担々なるメニューもある

江ざわの担々麺は かなり刺激的なのでノーマルを注文して待つこと暫し 元祖勝浦タンタンメンと久々の再会を果たした

真っ赤なスープに 白ネギのコントラストがとてもキレイだ

角度を変え アップ率を変え 撮影したら いざ実食!

ここで 勝浦タンタンメン初心者の方へワンポイントアドバイス

醤油ラーメンの上に ラー油・唐辛子で炒めたタマネギ・挽肉が乗っているので 最初に底から よくかき混ぜ食べること

そして 普通のラーメンのように 麺を一気に啜ると必ず 咳込むほどムセるので 一口分を そっと口に運ぶこと

勝浦タンタンメン初心者と思われる人の多くが 店内のあちらこちらで 咳込みながらムセているではありませんか(笑)

お店により 作り方は多少異なるが 勝浦タンタンメンの味の決め手のなるのが お店独自のラー油

唐辛子をごま油や白絞油で煮込み 辛さを抽出して タマネギ・挽肉 そして生ニンニクを加えて 更に煮込んだら完成

勝浦タンタンメンを食べ歩いたが 江ざわは ラー油の辛さと タマネギと挽肉の甘さのバランスが素晴らしい

辛さの向こう側に 明確な旨味を感じる担々麺は 料理としての完成度も高いと 改めて実感した瞬間でもあった

発汗作用により 身体が芯からポカポカして来た頃 名残惜しくも完食 そして気が付けば 汁まで飲み干していたことが 何よりの旨さの証


あとがき…

千葉県は知られざるラーメン王国で 松戸や柏などでは 東池袋大勝軒を祖とする「麺屋こうじ」「とみ田」など 全国的にも有名な東京系のラーメン店が凌ぎを削っている

一方 古くから地元で親しまれている「ご当地ラーメン」なるものもいくつか存在する

そんな千葉県ご当地ラーメンの2トップが 房総半島の西に位置する富津市の「竹岡式ラーメン」と 房総半島の東に位置する勝浦市の「勝浦式タンタンメン」

この2つの ご当地ラーメンの共通ワードが 漁師・身体が温まる

三方を海に囲まれた 房総半島らしい 久々の勝浦タンタンメンに満足して お店を後にしたのだった

ご馳走さまでした!


メディア掲載記事
http://ohitorisama.life/special/?special_id=17

食べログ・ユーザーページ
https://s.tabelog.com/smartphone/reviewer/003252708/?msu=003252708

Twitter
https://twitter.com/ractom9990

Instagram
http://instagram.com/sasuraino_tabibito

facebook
https://www.facebook.com/%E3%81%95%E3%81%99%E3%82%89%E3%81%84%E3%81%AE%E6%97%85%E4%BA%BA%E5%85%A8%E5%9B%BD%E5%90%84%E5%9C%B0%E5%AD%A4%E7%8B%AC%E3%81%AE%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%83%A1-528531493999882/

  • 江ざわ(千葉県勝浦市白井久保字原)担々麺800円

  • 江ざわ(千葉県勝浦市白井久保字原)担々麺

  • 江ざわ(千葉県勝浦市白井久保字原)担々麺

  • 江ざわ(千葉県勝浦市白井久保字原)外観

  • 江ざわ(千葉県勝浦市白井久保字原)店内

  • 江ざわ(千葉県勝浦市白井久保字原)外観

  • 江ざわ(千葉県勝浦市白井久保字原)外観

  • 江ざわ(千葉県勝浦市白井久保字原)暖簾

  • 江ざわ(千葉県勝浦市白井久保字原)店内

  • 江ざわ(千葉県勝浦市白井久保字原)有名人のサイン

  • 江ざわ(千葉県勝浦市白井久保字原)メニュー

  • 江ざわ(千葉県勝浦市白井久保字原)担々麺

  • 江ざわ(千葉県勝浦市白井久保字原)担々麺

  • 江ざわ(千葉県勝浦市白井久保字原)担々麺

  • 江ざわ(千葉県勝浦市白井久保字原)担々麺

  • 江ざわ(千葉県勝浦市白井久保字原)担々麺〜完食・完飲!

2018/08/22 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ