CocoaSchmancyさんが投稿したキャビン(兵庫/西宮)の口コミ詳細

CocoaSchmancyのレストランガイド

メッセージを送る

この口コミは、CocoaSchmancyさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

キャビン西宮(阪神)、さくら夙川、西宮(JR)/喫茶店、定食・食堂

2

  • 夜の点数:4.0

    • ¥1,000~¥1,999 / 1人
      • 料理・味 3.5
      • |サービス 4.0
      • |雰囲気 4.0
      • |CP 3.5
      • |酒・ドリンク -
  • 昼の点数:4.0

    • ~¥999 / 1人
      • 料理・味 3.0
      • |サービス 4.0
      • |雰囲気 4.0
      • |CP 3.5
      • |酒・ドリンク -
2回目

2017/01 訪問

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味3.5
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク-
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人

今年もお世話になってしまいそうな予感

(2017年1月6日追記)
「今日はどこで晩ごはんにしようかなぁ?」
なんて考えながら、お店の前の横断歩道で信号待ちしていた矢先、
おもむろに入口のドアが開いて、お客さんが一人出てきた。
で、どういうわけか、続いてお店の方も出てきて、メニューの黒板を片付けようとして、
むこうがわたしに気づいた。
「あっ、今年もよろしくお願いしま~す」
と言われたので、こちらも、
「今年もよろしくお願いしま~す」と返し、
「もう今日は、閉めるの?」と聞くと、まだやるらしい。
そこまで聞いて入らないのも不自然なので、そのまま中に・・・。
どうも、わたしの知らないところで、今日はこちらに入ることを運命づけられていたよう。
いつものカウンター席で、昨年、猫舌を痛めつけられた石焼きメニューにリベンジを挑む。
といっても、カレーはやっぱり手ごわそうなので、軟弱そうな石焼きロコモコ丼をチョイス。(^^ゞ
それと、野菜が足りないので、生ハムサラダ。
結果的に、今回の勝負?は楽勝でした。(^^♪
それと、このお店は、お料理以上に、お店の方とのおしゃべりが心地いい
今日の場合、こっちも、むこうも食べ物を口に入れながらしゃべっていたので、
お互い、「もごもご」と、相手が何言ってるんだかわからない部分が3割くらいあったと思う。
でも、なぜか楽しい。このユル~イ感じが、いいなぁ
キャビンさんには、今年もまた、ちょくちょくお世話になっちゃいそうです。

  • 石焼きロコモコ丼(¥850)。石焼カレーにくらべればちょろい(猫舌の意見として)。火傷せずに美味しくいただけました。(^^♪

2017/01/06 更新

1回目

2016/12 訪問

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味3.0
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク-
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人
  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味3.0
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク-
    ~¥999
    / 1人

木の洞の中にいるようなぬくもりのある喫茶店

(2016年12月24日追記)
「さすがにクリスマス・イブは、ラーメン屋さん空いてるね」
「クリスマス・イブに家族でラーメンって、なんか淋しいでしょ」
とかいいながら、他に誰もお客さんがいない喫茶店で、
一人でカニクリームコロッケと豚の生姜焼きの定食(この場合、鶏を含まないというところが大事)を食べていると
ふと、脳裏に高田渡さんの「鎮痛剤」の歌詞が・・・。
・・・死んだ女よりもっとあわれなのは、イブに喫茶店にいるわたしですぅ~(最後の部分は替え歌)
そして、食後のホット・コーヒーを飲み終わって、清算を済まし、ドアに向かって歩きかけたとき後ろから声が・・・。
「ねえ、その背中の糸切らないでいいの?」
「えっ?」
お店の方が、しょうがないわねといった風情でハサミを持ってきて、
わたしのおろしたてでもなんでもないスーツの背中の糸を切ってくれました。
「よかったわね。気づいてくれるひとがいて」
「あ・・・うん」
というわけで、わたしが今日、キャビンさんに行ったのは、どうも神様の思し召しだったようです。
やっぱり今日は誰にとっても、ちょっとだけ特別な日なのかもしれません。
すべてのひとにとってよいクリスマスでありますように!
なお、キャビンさんの2016年の年末年始のお休みは、2016年12月31日~2017年1月3日になります。


(2016年12月3日追記)
「今晩は、ほんとうは和食が食べたかったんですけど~」とか言いながらカウンターに腰かけると、
「それなら、すぐそこのたまや食堂に入ったらよかったじゃない」とオーナーの娘さんが言う。
「あっ、言われてみればそうかぁ※」と答えつつ、「えーっと、今日はチキンピカタ!」とわたしが言うと、
「チキンピカタ・・・定食ね?」
「そう」
こうやって文字に起こして見返すと、けっこう「綱渡り」な会話でも、
あのコージーな空間の中にいると、まったく鈍感でいられるから不思議。
やっぱり、ここはいいお店だ。
ところで、今日、こちらにお邪魔したのは、営業時間を確認したかったから。
週末の夜ともなると、あれやこれやで、いつも気が付いたら食事もとらずに夜9時過ぎていた、なんてことが多いので、
夜ランチできる(夜でもランチの値段で食事ができる)お店の選択肢は、あればあるほどいい。
で、訊いたところ、木~土は夜11:30まで開けています、とのこと。
ますます好きになるなあ。
※「たまや食堂」と聞いて最初に頭に浮かんだのはカキフライ。これだと「洋食」カテゴリー。
 でも、すぐに「かす汁もあった」と気づき、「和食」カテゴリーで決着。


ドアをあけると、そこは、森の古くて大きな樫の木の幹にできた洞の中にようです。
この小さなキャビンの中では、空気も、テーブルも、ウェイトレスさえ、天然で屈託がありません。
そして木の精のようなやさしい声が、ささやきかけてくるのです。
「にっこりしても、ふさぎこんだでも、冗談を思いついても、言っても、言わなくてもいいのです。
それは、ここでは、すべて許されていることですから。」
・・・そんなお店。

【お値段とか一般的なこと】
★喫茶店にしてはフードメニューの種類が充実しています。
✅ライスとカップ味噌スープつき各種定食は850円で、メインおかずを2つ組み合わせられるなど、選択肢はかなり広いです(ただし、お魚メニューはありません)。
チキンあるいはポークピカタ、チキンのカリカリ焼き定食あたりが、少し変わったメニューでしょうか。わたし個人としては、カリカリ焼きが好きですね。それと夜だけのメニューですが、石焼き(カツ)カレーもちょっと変わっていて美味しいと思います(ただし、舌のやけどには注意してください)。
✅各種パスタや、ピラフもあります。
ランチメニューは11時ちょっと過ぎ以降ならいつでも注文可能なので、ちょっとお昼の時間がずれてしまっても安心です。
✅夜もランチの定食は注文できますが、アルコールを含むディナー用メニューがありますので、お店でチェックしてください。
★基本的に年中無休ですが、営業時間には注意してください。
日月~水は夜の営業はありません(17時半くらいには閉まります)。
木~土は、夜も営業しています。
★どこにでもあるような、古めの落ち着いた内装の喫茶店です。このお店を個性的にしているのは、ひとえにスタッフのパーソナリティだと思います。
✅このお店のことを、いつか、小説にでも書きたいですね。
✅明るいけどしっかりしていそうなママさんと、どこか猫みたいな愛嬌のある娘さんで、昼、夜を分担しています。
✅昼間だけ勤務されている天然系ウェイトレスさんも楽しい方です。

【ポイント】
★こちらにお店を構えたのは40年くらい前だと聞いていますので、門戸厄神のスプーンさん、西宮北口のシオサイさん、すぐ近くのキッチン・キノシタさんなどと同世代の西宮の老舗の飲食店の1つです。こういう老舗を訪問して、お店の方とお話ししていると、どんな時代にも、人が大切にすべき「変わらないもの」があることに気づかされます。たとえば、このお店のスタッフの方は、みなさん、話しやすく、空気を読んでいても、不自然にならない特殊な能力をお持ちのようで、ふだんひとりでいるわたしも、ここにいると、よい家族に囲まれているような気分になります。そういう、一朝一夕では創ることができない、人の生活を豊かにするレシピに、まじめに取り組んできている、素晴らしいお店だと思います。

【口コミを書くとき参考にしたお店】
✅キッチン・キノシタ(西宮)⇒ キャビンさんからすぐ近く。R171と阪急神戸線が交わるところの高架下にある元喫茶店で、神戸淡路大震災以降は、洋食屋さんとして営業されています。喫茶店だったときのことも含めると、50年近くも営業を続けている長寿店。やさしい味のスタンダードな洋食メニューがウリ。お店の壁にたくさんかかっているシェフが撮影した鉄道写真を見るのも楽しみの1つ。
✅永峰(西宮)⇒ こちらもキャビンさんからは近い。ガストのとなりで夜11時まで670円の中華の定食各種を提供している、忙しいサラリーマンとかだと、すごく頼りになるお店。昭和58年開業なので、こちらも30年以上のキャリアがある。

  • 豚生姜とカニクリームコロッケ定食。

  • ホットココア(ホイップのせ)。ホイップの下はけっこう熱いので注意!

  • チキンピカタ定食(夜バージョン)

  • 石焼きカツカレー。手と舌の火傷に注意!

  • チキンのカリカリ焼き定食(850円)

2016/12/24 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ