nagiruさんが投稿した高瀬(東京/代々木)の口コミ詳細

nagiruのレストランガイド

メッセージを送る

この口コミは、nagiruさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

高瀬代々木、南新宿、北参道/懐石・会席料理、ふぐ、魚介料理・海鮮料理

1

  • 夜の点数:4.3

    • [ 料理・味4.6
    • | サービス4.2
    • | 雰囲気4.3
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク4.3
  • 使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999
1回目

2016/06訪問

  • dinner:4.3

    • [ 料理・味4.6
    • | サービス4.2
    • | 雰囲気4.3
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク4.3
    使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999

夏の美味を一足早く堪能!! 季節を感じる和食 『高瀬』

先日 夏の美味を、高瀬で一足早く堪能してきました!

初めての訪問だったのですが、お店の佇まいからして素敵でした。
代々木駅からほどなく、代々木VILLAGEのちょっと先の向かいにあります。
そんな場所にありながら、別世界に訪れたような気分に軒先だけで浸れます。


今回頂いたのは、◆鮎と鱧のコース 全10品 12,500円◆


まずはお通しで、
有明海の”おとふせ牡蠣”と”生ビール”を頂きました。
うすはりグラスで頂くビールは いつもより上品な飲みものに感じます。
炭酸もきめ細やかで美味しいビールでした。

牡蠣は東北産、広島産含め食べる機会が多かったのですが、有明のものは初めて。
大きくて、ねっとり濃厚な旨みに驚きました(O_O)
飲み込むのが勿体ないおいしさ。


”前菜”は、
・3年寝かせのからすみ(薄切り大根のせ)
・鱧の子の塩辛
・白バイ貝

からすみもなかなか食べる機会がないけど、何より 鱧の子に驚きました。
鱧に子(卵)いるんだ?!(←当たりまえ・・汗)
粒粒してるというよりは、ねっとりとした柔らかめのツプツプ具合。
ちびちび食べつつ日本酒飲んだらエンドレスになりそうな感じでした。
白バイ貝も殻を外してみると、サザエか?!と見間違うほどの大きさで、ほろ苦さ含め美味しく頂きました。

ここで、”飛露喜”を注文。

ヒロキー!!
個人的にはメロンのようなフルーティな香りがする柔らかい飲み口のお酒に感じます。
なかなかお目にかかれないので、会えてうれしいよー(´∀`*)

鱧の子の次は ”鱧のお刺身”です。
こんな鱧刺し、初めて!!
600本もあるという鱧の骨(抜き取った骨を見せて頂きましたが、手のひらサイズの毬くらいはありました! しかも固い!)
を 1本1本手で丁寧に抜いているからこそ味わえる一品です!

鱧刺しの横に添えられているのは、浮袋と肝と 煮凝りで固めた”高瀬特製”寄せ醤油に 山葵、茗荷です。
お好みで梅肉や寄せ醤油と一緒に頂くのですが、どれにもピッタリ。
鱧ってこんなに脂が乗っているんだ!と思うほど、旨みが感じられました。
そして、浮袋もお初。くにゅとした歯触りで柔らかく、驚きの食感でした。

お次は、
”鱧の湯引き”です。
私の中の鱧のイメージはこれです!
こちらは、口の中でホロホロとほどけていく、淡く優しい味わい。
酢みそで頂くのもよし、先ほどの梅肉を取っておいてそちらで頂くのもよし。


”小鍋”は席にてオープン♪
今が旬の、じゅんさい・蕨・みず と、 鱧の組み合せ。
上品なお出汁の小鍋は泣きたくなるくらい優しい味で、しみじみ美味しかったです。


”鮎の塩焼き”
京都の由良川の6月に解禁になったばかりの獲れたて鮎です。
たで酢につけて頂きました。
鮎は小振りなので、頭からしっぽまで丸ごと頂けます。
獲れたて鮎の 身の甘さと腸のほろ苦さ、ちょっとピリっとするたで酢が、絶妙なハーモニーを奏でます。

あまりの美味しさに日本酒も進み、今度は”獺祭”をお願いしました。


とっても涼しげな ”冷し鉢” が登場。
中には、夏野菜に雲丹まで乗っていて、見た目も美しく、食べて美味しい宝石箱のような一品。


ご飯は、”季節の土鍋ご飯”
この日は群馬の銘柄豚くちどけ加藤ポークに、秋田の山椒の実、油揚げ、生姜の炊き込みご飯でした。
山椒の実がゴロゴロ入ってて、満腹のはずなのに鼻孔を刺激され、条件反射でまたお腹がすいてきますw
加藤ポーク、初めて頂きましたが、脂身が甘い!しつこくない!!
とってもおいしいご飯でした≧(´▽`)≦

”デザート” は マンゴープリン。
びっくりだったのが、2層になってる上の層が人参ジュースだったこと!
言われないと人参ジュースってわからないくらいなじんでいておいしかったです。
これまた意外な組合せの白玉との相性もバッチリでした!


和食っていいなー、季節を感じられるお料理っていいなーと、しみじみ感じた夜でした。


2016/06/28 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ