MA-SIさんが投稿した成蔵(東京/高田馬場)の口コミ詳細

MA-SI訪問店

メッセージを送る

この口コミは、MA-SIさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

成蔵高田馬場、西早稲田、下落合/とんかつ

1

  • 昼の点数:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.8
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999
1回目

2017/03訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.8
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999

衝撃の雪室熟成豚

2016.6.7
火曜初訪問
10:30到着
並び10名

並んでいる間にメニューを渡されました。
店員にとんかつのことを聞いてみると親切に応えてくれ、好印象でした。
今日扱っていた銘柄豚は
雪室熟成豚と煌麦豚という豚。
店員の説明で、雪室熟成豚の方が少し甘みが強いということ。また、サイドメニューにあるヒレカツはヒレカツを手軽の価格でに食べられておすすめということで、それらを注文することにしました。。

雪室熟成豚ロースかつ定食(120g)¥2,060
霧降高原豚ヒレカツ ¥310


ちなみにロースは3段階あります。
雪室熟成豚上ロースかつ定食(170g)¥2,890
雪室熟成豚特ロースかつ定食(230g)¥3,700


およそ1時間待って入店し、程なくして雪室熟成豚ロースかつ定食の登場。

見た目から美しいとんかつです。
岩塩をつけて一口。

えっ、なにこれ!!
半端なっ!!
衝撃ですよ衝撃!!笑

脂が口の中ではじけます。
一番脂身が少ない並ロースなのに脂のノリ具合が絶妙で最高でした。
甘みが物凄いです。
そして、ヒレ肉のような柔らかさ。
サクサクの衣とも相性は抜群。
こんなとんかつは食べたことがない!!

一度少し試しにソースをつけてみましたが、ソースの味が強くて肉の旨味が薄れました。
塩には絶対に及びません。
ここまで塩しか使いたくないと思うとんかつも、もちろん初めてです。
絶対に塩の方がおすすめです!


・霧降高原豚ヒレカツ

柔らかさにも驚いたロース肉より、さらに柔らかくてびっくりしました。
衣のサクサク感とさっぱりとしたヒレカツの旨味が堪りません。
ロースが美味しいお店はヒレも美味しい。
まさにその通り!
私としては、以前にミシュランに載っている秋葉原の名店『丸五』で頂いた特ヒレカツより好みでした。
1つとはいえ、このヒレカツが310円で食べられるとあればかなりお値打ちですね。


ロースとヒレのどちらを注文するのか悩んでいる方は、並ロース120gとヒレカツ30gの組合せ、凄くおすすめです!


日本一のとんかつといわれる
『成蔵』に完全にハマりました…

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2016.7.1
金曜2度目の訪問
11:00到着
並び12名

丁度1回転目のお客が入った直後のようでした。
本日は、2名での訪問。

今回の銘柄豚は、
煌麦豚と鹿児島黒豚の2種類。
店員から、鹿児島黒豚の方が肉の旨味が強いといわれ以下に注文を決めました。

鹿児島黒豚上ロース定食¥2,890×2
霧降高原豚ヒレカツ¥310
ハモ¥500

店員の説明では、
普通のロース(120g)は脂身が少なくさっぱりしていて上品な味。
上ロース(170g)は一番脂身が多い。
特ロース(230g)は柔らかく一番分厚い部位とのことでした。

1時間並び店内へ。
程なくして上ロースが運ばれてきました。

まずは、見た目から前回食べた並ロースとは脂身の割合が違います。
岩塩で一口。
甘い!脂身が甘い!
以前食べた雪室熟成豚ロース定食¥2,060
と比べると脂身が多く、こちらは脂身がはっきりと分かれていました。
ただ、個人的には雪室熟成豚の方が脂ではなく肉本来の甘みが強く感じられました。
それに、上ロースだと後半に脂身が重たくなります。そして、並ロースより一切れのサイズが大きくなっているために衣が剥がれやすくて少し残念です。
ちなみに、この日は鹿児島黒豚の並ロースは1回転目で品切れでした。
私も脂身の量が程良い並ロースが一番好きです。
ヒレカツは半分にカットされての提供。
今回は衣がベチョっとしており残念でしたが、中身のヒレ肉はさすがの柔らかさで美味しかったです。

ハモは初めて食べましたが、身が分厚くてホロホロと柔らかいことに驚きました。
ただ、コスパからすると一品足すならヒレカツの方がおすすめです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2016.11.9
水曜3度目の訪問
12:00到着、並び15名
13:10入店、13:15配膳

注文は、
雪室熟成豚シャトンブリアン定食130g ¥3,200

ヒレ肉の最高峰の部位シャトンブリアン。
これまでに食べたことのないような柔らかさと分厚さに衝撃。
衣は剥がれることなく見事に肉と一体となっています。
全て塩で食べることを強くオススメします。
ソースより塩の方が断然肉の旨味を感じられます!

これまでに都内の有名とんかつ店のヒレかつを食べてきましたが、やはりここのヒレかつの右に出るものはありませんでした。

日本一のとんかつ店おそるべし。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017.3.15

平日4度目の訪問。
外待ち18名。
待ち時間60分。

・霧降高原豚上ロース(190g)¥1,980
柔らかくて、甘味があります。
とてもジューシー!
さすがは成蔵のとんかつ。
ただ、今回注文した上ロースは、どうやら脂身が多いリブロースの部位を使っているようで、後半に少し重たくなりました。
脂身が苦手な私にとっては、このお店だと並ロースが一番合います。
ご馳走さまでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


2017.6.17
土曜5度目の訪問。

12:00にお店に着くも並び70名で断念。
夕方狙いで16:55に再訪。
並び19名。
1回転目は席数通りピッタリ18名まで。
ギリギリのところで外待ちです。
→夕方1回転目を狙うなら土日は16:40かな。

メニューをもらいながら待ちましたが、なんと雪室熟成豚と鹿児島黒豚はランチですでに品切れ。かなり残念。
夕方に来るとこれがあるんですねー。

仕方なく霧降高原豚にします。

・霧降高原豚特ロースかつ定食 ¥2950
圧巻の分厚さです。
噛んだ瞬間の脂がハジける感じが堪りません。
脂身、、本当に甘いです。
岩塩との相性は半端ない。
ソースは絶対にNGです。
端の方は脂身が多いので中心付近が特に美味しかった。

・霧降高原豚シャトンブリアン2個定食 ¥2400
柔らかい赤身の最高峰。
脂身はなく、ロースと比べてジューシーさはありませんが、赤身本来の肉肉しく上品な味。
女性の注文が多いようでした。
確かに、女性向きで男性には少し物足りないかもしれません。
ここのお店で感動を味わいたいのであれば、断然ロースがオススメです。

  • 雪室熟成豚シャトンブリアン定食130g ¥3,200

  • 雪室熟成豚シャトンブリアン

  • 鹿児島黒豚上ロース定食 ¥2,890

  • 雪室熟成豚ロースかつ定食(120g)¥2,090

  • 雪室熟成豚ロースかつ定食(120g)¥2,090 霧降高原豚ヒレカツ(30g)¥310

  • 雪室熟成豚ロースかつ定食(120g)¥2,090 霧降高原豚ヒレカツ(30g)¥310

  • 霧降高原豚ヒレカツ¥310

  • 霧降高原豚上ロース

  • 霧降高原豚上ロース

  • 鹿児島黒豚特ロース

  • 鹿児島黒豚特ロース

  • 霧降高原豚シャトンブリアン

  • 霧降高原豚シャトンブリアン

  • 霧降高原豚特ロース

  • 霧降高原豚特ロース

2017/06/17 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ