POTR0517-01さんが投稿した和食処 田舎家(栃木/那珂川町その他)の口コミ詳細

空飛ぶ魚食楽部

メッセージを送る

POTR0517-01 (50代後半・男性) 認証済

この口コミは、POTR0517-01さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

和食処 田舎家那珂川町その他/そば・うどん・麺類(その他)、郷土料理(その他)、焼肉

7

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味3.6
    • | サービス4.6
    • | 雰囲気4.3
    • | CP4.4
    • | 酒・ドリンク3.5
  • 昼の点数:4.4

    • [ 料理・味3.9
    • | サービス4.7
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.4
    • | 酒・ドリンク3.7
  • 使った金額(1人)
    ~¥999¥1,000~¥1,999
7回目

2019/08 訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味3.6
    • | サービス4.6
    • | 雰囲気4.3
    • | CP4.4
    • | 酒・ドリンク3.5
    使った金額(1人)
    ~¥999

徹底してお客様のために

台風一過、とにかく暑い一日。水分補給をひっきりなしにやっても喉がカラカラ。でも大丈夫。ジュンクラシックはプレイヤーにとことん尽くしてくれるゴルフ場ですから。

無料のサービスで、4番・6番・8番・12番・14番・17番のティー付近に、フリードリンクが備えられてます。特に14番は「おしるこ茶屋」と銘打たれた休憩所になっていて、8月はかき氷を振る舞ってくれます。名前の通り、おしるこが定番ですが、季節によってはところ天も提供されます。

お昼は全員がバテバテに弱ってしまい青息吐息。なので私以外の三人は冷や麦。私は敢えて田舎家カレー。じゃがいもゴロゴロの昔ながらのカレー。これがいいんだわ。でも冷や麦も涼やかで良さげでした。

最終ホールを上がってきたら、シューアイスが用意されてました。心遣いが憎いね!だからまたすぐに来たいなと思っちゃうんだね。ジュンクラ最高!

  • 田舎家カレー

  • 冷麺

  • シューアイス

  • かき氷とキュウリ

  • かき氷

  • 14番おしるこ茶屋

  • おしるこ茶屋(8月はかき氷)

  • かき氷

  • シューアイス

  • シューアイス(ラウンド後のサービス)

  • 楽天GORAアワード・第1位受賞

  • 本日は「山吹」ルート

  • 18番ロングホール

2019/08/21 更新

6回目

2019/03 訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味3.9
    • | サービス4.7
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.4
    • | 酒・ドリンク3.7
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

時運苦楽四季田舎倶楽部

区切りの時はいつもジュンクラシック。気のおけない仲間の「快気祝いゴルフ」です。

昨夜は楽しく飲んで、ぐっすり熟睡しての本番のラウンド。スコアがどうのこうのは今回の場合関係なし。お昼はもちろん田舎家。座敷はリニューアルされていて、テーブル席になってました。

ラーメン
奇をてらうわけでもない、昔ながらのオーソドックスな醤油ラーメン。食べるとホッとする味。後からこれを食べるために、お酒を飲みたくなります。

田舎家カレー
少し色味が濃くなって、ちょっと印象が変わりましたが、具が大きめの母親の作るカレーライス。福神漬けもたっぷりで嬉しい。

ざるそば
私の知る限りゴルフ場の中でジュンの蕎麦が一番旨いと思います。蕎麦湯が出てくるゴルフ場もなかなかありません。

快気祝いと言いながら、配慮のハの字もなく主役が大惨敗。どうせなら思いっきり鴨そば食べたらよかったのに。

  • ラーメン

  • 田舎家カレー

  • ざるそば

  • 無料のサラダと漬け物など

  • 「ご自由におとりください」

  • 座敷がリニューアルされました(テーブル設置)

  • 7番ショート

  • 18番ロング(珍しくフォロー)

2019/03/26 更新

5回目

2018/10 訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味3.6
    • | サービス4.6
    • | 雰囲気4.3
    • | CP4.4
    • | 酒・ドリンク3.5
    使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999

ザ・デトックス・カントリークラブ

毎日がお忙しい、少しお疲れ気味サラリーマンの頼もしい味方。ジュンの敷地に入るや否や、日々溜まっていたいろんな毒素が、あっという間に身体の中から抜けて行く。大げさかな?でも、少なくとも私と私の周辺の人間は例外なくそう感じています。

ストレスフリーのダイナミックなコース。結構なミスもおおらかに許してくれる広い広いフェアウェイ。それでいて、何度来ても我々を飽きさせない戦略性も兼ね備えている。

加えてスタッフのホスピタリティと随所に工夫を凝らした施設。食のお店は「ベビーフェース」そして我らが「田舎家」。
ここで飲む「四季桜」の燗が旨いのよ。つまみも充実していて、ホントにゴルフ場なの?って疑っちゃうぐらい。

ジュンは必ず泊まりましょう!そして「田舎家」で美味しい料理を肴に、四季桜で酔いつぶれましょう。そしたら不思議不思議、身体も心もフレッシュン・ナップ!!素晴らしい休日になることをお約束します。(スコアに関してはお約束出来ません)

  • サラダ

  • 肉じゃが

  • 豆腐と餃子

  • キムチ

  • 焼き鳥

  • 生ビール

  • ハイボール

  • まごころ一献「四季桜」

  • お品書き

  • 厨房

  • 提灯

  • 外観

2018/10/29 更新

4回目

2018/05 訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味3.7
    • | サービス4.7
    • | 雰囲気4.0
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク3.9
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

心のホームコース19番ホール

またまた悪友たちとジュンクラシックで遊ぶ。大好きなゴルフ場だけど、ゴルフだけに来ている訳ではない。ここはゴルフだけでかえってはいけない。泊まりが大前提。デトックスな空間を利用しながら、サービスの真髄を堪能する。

午前中はイマイチの出来で、お昼は気分を変えるために、初オーダーのハンバーグを食べる。ぎゅっとお肉がつまっています。ソースはもうワンパンチ欲しいかな。

これを食べるとオリンピックで鴨になるとの伝説(注・仲間内での笑い話であって、世間一般では、まったくそんな伝説はございません)がある鴨そば。ここのお蕎麦はかなり旨い。ゴルフ場の蕎麦では最上位かも。

ラーメンは懐かしい支那そば系。飲んだ後に食べると最高のやつです。
カレーもスタンダード。これぞニッポンのカレーライス。

フリーのドリンクは、コーラにオレンジにウーロン茶。コーヒー紅茶に鳥スープまで。サラダも漬け物もサービスです。決まった料金を払えば、その範囲内で最大限のサービスを提供してくれる。素晴らしいゴルフ場です。

2019/03/23 更新

3回目

2018/05 訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味3.7
    • | サービス4.6
    • | 雰囲気4.1
    • | CP4.3
    • | 酒・ドリンク3.9
    使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999

ここは帰って来る場所

クラブハウスが見えると、どこのゴルフ場でも「着いた」と思うのだが、ジュンクラシックだけは「帰って来た!」と感激しちゃう。私にとってここは帰るべき場所なのだ。

仲間内で金曜プランなるものをやっていて、仕事が終わった後に銘々に集まり、夜遅くまで語り合い酒を酌み交わし、翌日は大好きなコースをラウンドする。この作戦だと日曜日は一日ゆっくりお休み出来るし、やむを得ない家庭的な奉仕作業にも充てることが出来て、週末がかなり有効に使える。

「田舎家」は、茅葺き屋根の家を移築した食事処で「十九番穴」との別名も持っている。昼間はレストラン、夜はゴルファーが語らう居酒屋にと趣を変わる。

ひとり2000円以上のセットで席をキープしてくれる。今回も2000円でお座敷席を予約。料理の内容は、豆腐・鶏肉の照り焼き・シューマイ・カルパッチョ・肉じゃが・厚揚げ・卵焼き・サラダの計8品。コスパ高し。ちなみに鴨肉の鍋が出る冬季も充実している。

この空間での数時間がとにかくリラックス出来てめちゃめちゃ楽しい!そしていつもいつも「四季桜」の熱燗にやられちゃう。居心地もすこぶるいいから、お酒がどんどん進んじゃって翌日のゴルフにかなりの影響が出る。そこがここの唯一の難点(^^)

  • シューマイ

  • カルパッチョ

  • 卵焼き

  • 厚揚げ

  • 鶏肉の照り焼き

  • 冷奴

  • 肉じゃがとビール

  • 店内

  • 出ました「四季桜」

  • メニュー

  • 提灯

2018/06/01 更新

2回目

2018/02 訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味3.8
    • | サービス4.7
    • | 雰囲気3.8
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク4.0

やっぱり居心地の良さは天下一品

仕事を終えて金曜夜に仲間と集合。この冬二度目のジュンクラシック。

ゴルフ場の評価はコースの良し悪しだけではない。そのことを実感させてくれる場所。それが「田舎家」。
迷った末に初オーダーのキジ丼を食べる。歯応えのあるしっかり目のお肉。甘いタレとの相性もよし。
同伴者Nちゃんはラーメンとおにぎり。ここの醤油ラーメンは昔ながらの懐かしい味。常連なら必ず選択肢として迷う王道のメニューだ。
同伴者Oさんは鴨つけそば。満足げにそばを手繰る。この日のゴルフでご本人も鴨になっちゃうのは、このお昼の時点で知るよしもない。
同伴者Sさんは昨夜の深酒がたたってか、食欲ないらしい。おにぎりとフリーのサラダのみ。こんな頼み方できるゴルフ場ってなかなかないでしょう。

またまたラウンド後のお風呂に浸かりながら「帰りたくないなぁ」と独り言。精神的健康維持のために来月の予約を入れて帰路に着く。遊び倒して楽しみ尽くす。そんな二日間でした。(道すがら、必ず睡魔に襲われて、車を停めて小一時間の仮眠が必要です)

  • キジ丼1000円

  • 鴨つけそば

  • ラーメン

  • サラダ(無料)とハイボール

  • フリーのサラダコーナー

  • 乾杯

  • ジュンクラシックの看板

2018/02/25 更新

1回目

2017/12 訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味3.7
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気4.7
    • | CP4.6
    • | 酒・ドリンク4.0

最高のホスピタリティ売ってます

とにかくこのゴルフ場が大のお気に入り。従業員の方たちがみなさん素晴らしくて、いろいろとワガママなお願いをした時も「じゃあこうしましょう」と提案してくれたり、相談に乗ってくれたりします。来場者に楽しんでもらうために、何時もどうしようかと考えている。ジュンクラシックはサービス業の鏡みたいなゴルフ場です。

十九番穴「田舎家」はそんなゴルフ場の食事スペース。茅葺き屋敷を移築した建屋は趣があって居心地がいい。ここで気の置けない仲間と十数年続けて新年会をやっていて、今年も頑張ろう!と思わせてくれる貴重な時間になっている。泊まって鍋をつつきつつ燗の「四季桜」を呑みながら、仲間との楽しい一時を過ごす。何物にもかえがたい。

来年は訳あって新年会を見送ったので、せめて年内に忘年ゴルフをと御用納めの夜に前泊しました。(仕事が終わってからの集合だったので、残念ながら田舎家ではなくお酒を持ち込んでの宴会になりました)

なので今回の「田舎家」はラウンドのお昼利用。迷った末にざる蕎麦を注文。みんな昨夜のお酒のせいで、軽めのメニューを頼んでました。(一人だけラーメンにおにぎり付けてましたが…)仲間が食べた半ラーメンもハーフカレーライスもオーソドックスで気取ってないところがいい。ゴルフ場で蕎麦湯が出るのも意外と少ない。サラダ、漬物、ソフトドリンク、コーヒーにチキンスープ、どれもオールフリー。

ホスピタリティ抜群。ラウンド後の露天風呂に浸かりながら「帰りたくないなぁ」と毎回毎回思っちゃう。そんな魅力いっぱいの大人のワンダーランドです。

  • ざるそば

  • 半ラーメン

  • 焼きそば

  • 無料のサラダ

  • ハーフカレー

  • 蕎麦湯

  • メニュー

  • 外観

  • 「十九番穴」

  • インコース10番ホール

2017/12/31 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ