ぴーたんたんさんが投稿した旬席 鈴江(京都/東山)の口コミ詳細

ぴーたん記

メッセージを送る

ぴーたんたん (男性・東京都) 認証済

この口コミは、ぴーたんたんさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

旬席 鈴江東山、三条京阪、蹴上/割烹・小料理

1

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.7
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク4.0
  • 使った金額(1人)
    ¥30,000~
1回目

2016/03訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味4.7
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク4.0
    使った金額(1人)
    ¥30,000~

【東山】最高食材の料理たちと骨董名器の出会い

京都駅からタクシーで約10分。東山の川沿いの静閑な住宅街、淡い灯篭の灯りを頼りにお店を探します。

店主は鈴江 四史人 氏。
2016年食べログランキング全国5位、京都1位に君臨する人気店。
当然ですが予約は数か月待ち。御料理はおまかせ(時価)のみとなっています。

店の前の川には柵がありませんので、夏場以外は夜道にお気をつけ下さい。

お店は住宅の1階を改装したような造りです。
僅かな灯篭だけの入口アプローチが雰囲気良く胸を高鳴らせますね。

店内は木の温もり溢れる居心地の良いカウンター席のみ。
店主の鈴江さんが穏やかな笑顔で出迎えてくれました♪

この日の大まかなお品書きは以下の通りです。

先付 車海老・とり貝・蛍烏賊・さよりのオリーブオイル和え、筍・タラの芽・えんどう豆・アスパラ
向付 鯛(福良)と赤うに(南淡路)の造り
お椀 あいなめと豆腐
焼物 穴子(淡路)の炭火焼
焼物 河豚白子(淡路)の炭火焼
炊合 若竹(山城)とグジの霙あんかけ
食事 赤貝(淡路)と鮪(那智勝浦)の鮨
菓子 苺大福

お酒を1人2合ほど飲んで〆て5万円でお釣りがくるお会計。

いやはや、期待を裏切らない素晴らしいお店でした。
まずはお造りが素晴らしい。同じ食材でもこれだけ味わいに差が出てしまうところが日本料理の醍醐味とでもいいましょうか。実際にはモノから違うのでしょうけどね。鯛の歯ごたえが未だ味わったことのない食感で驚きました。
お椀はアイナメの脂ののった良い出汁が出ていて最高の味わい。穴子は美しい盛り付けで魅せてくれた後、目の前で絶妙の火入れをして楽しませてくれました。
それにしても、食材が素人目で見ても物凄いものばかり。春の今時だけ楽しめる若竹、河豚の白子も赤貝も、なかなかお目にかかれないサイズのものばかり。大きければ良い訳ではないとは思いますが、やっぱり食べ応えなどの満足感は通常の比じゃありません。その季節の最高級食材をトコトン楽しみたい方にはたまらないお店だなと思いました。
お食事は意外にも鮨。どうやっても1口で食べられない巨大赤貝には驚きました(笑)。日本料理店ならではの鮨というのもこれはこれで良いものです。
最後は当店名物の一つ苺大福。これも確かに今までの苺大福の概念を覆されたくらい美味しかったのですが、器の皿があまりにも凄すぎてそれどころじゃありませんでした。 乾山です。苺大福が偉そうに乾山の皿で出てくるんです(笑)。そして取り分ける皿が数百年前の大陸の古染付! 丁度日中の空いた時間に研修仲間と骨董美術商巡りをしてきましたが、倉庫の奥にすら無いレベル、美術館に厳重に飾られてある重要文化財レベルの器を出し惜しみ無く無造作に(笑)披露してくれました。骨董品店巡りしないで鈴江さんの食器棚を眺めさせて頂いた方が良い勉強になりそうです、間違いなく(笑)。ちなみに苺大福はテイクアウトしたいなと本気で思いました。

鈴江さんのお人柄もとてもフレンドリーで親しみやすく、初訪問でしたが愉しい食事会となりました。
是非とも季節を変えてまた伺いたいですね。

ちなみに当店は季節によってお会計が大きく変動するそうです。当然、松茸の時期などは片手では足りなくなることもあるようです。

  • 苺大福と乾山の皿

  • アイナメと豆腐のお椀

  • 鯛と赤うに

  • 穴子

  • 穴子 炭焼き

  • 鮪と赤貝 鮨

  • 車海老、とり貝、さより、蛍烏賊のオリーブオイル和え

  • 筍、えんどう豆、アスパラ、タラの芽

  • 河豚の白子炭焼

  • 巨大赤貝 鮨

  • 若竹とグジの霙あんかけ

  • 穴子炭焼

  • 苺大福

  • お椀

  • カウンター席

  • カウンター席

  • 入口外観

  • 外観

2018/04/02 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ