ぴーたんたんさんが投稿したにくの匠 三芳(京都/祇園四条)の口コミ詳細

ぴーたん記

メッセージを送る

ぴーたんたん (男性・東京都) 認証済

この口コミは、ぴーたんたんさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

にくの匠 三芳祇園四条、河原町、三条京阪/牛料理、割烹・小料理

2

  • 夜の点数:4.6

    • [ 料理・味4.7
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.4
    • | 酒・ドリンク4.4
  • 使った金額(1人)
    ¥30,000~
2回目

2017/03訪問

  • dinner:4.6

    • [ 料理・味4.7
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.4
    • | 酒・ドリンク4.4
    使った金額(1人)
    ¥30,000~

祇園に、にくの匠在り。

祇園の華やかな花見小路の路地裏。
またまたやってきました、にくの匠「三芳」さん。

本日も特等席カウンターに陣取りシャンパンで乾杯。
爽やかで愛嬌ある店主、伊藤氏との会話ものっけから楽しく肉々しい宴の始りです。

本日は神戸牛と近江牛が良いの入っていますとのこと。
連れのリクエストで神戸牛ロースのコースにプラスαしました。

・出汁 三島独活
・牛タン薄造り
・イチボ・ラムシンたたき
・お椀 三島独活と筍、河豚の白子
・筍とふきのとうの天ぷら
・帆立サラダ(ホワイトアスパラ、キャビア、ブラックトリュフ、三宝柑)
・神戸牛サーロインじゃぶしゃぶ、三島独活
・神戸牛ロース炭焼き(川岸牧場)
・お食事&TKGスペシャルバージョン
・抹茶アイス白州ウイスキーかけ
・グラスシャンパン&日本酒一人2合ほど
〆て35000円也。

今やブランド牛肉の代名詞ともいえる川岸牧場産・神戸牛ロースの美しい色合いに魅せられました。その肉塊を惜しむことなく豪快に男気カット!。細切れ端でも物凄く美味しそうです(笑)。

そして定番のテールに加えて蛤から引いた出汁。京都の祇園にあってこの誰も真似出来ないチャレンジ精神が多くの人を惹きつける理由なのかもしれません。

何気なく「帆立サラダです!」と供されたサラダ?(笑)も見たことないくらい見事な大ぶりの帆立をぶつ切りカットして黒トリュフとキャビアと白アスパラで。豪胆なようでいて盛り付けは京都らしく美しく、そして味わえば何処までも繊細。

最後の神戸牛ロースの皿は1個ずつ数えながら喧嘩せずに食べるお約束。折角のグルメ旅の最中に此処で不仲になってはいけません(笑)。御飯おかわりのTKGまで完食して大満足。

年末に訪れた時よりも更に匠の技に磨きがかかっていたように思いました。

歴史ある名店が軒を連ねる古都・京都でも、今後目を離せない注目のお店であることは間違いありません。

小雨降りしきる中、店主に見送られて大満足で2次会へ♪

  • 川岸牧場 神戸牛ロース 炭焼き

  • 帆立サラダ(黒トリュフ、キャビア、ホワイトアスパラ、三宝柑)

  • お椀 筍と三島独活と河豚白子

  • 神戸牛サーロインじゃぶしゃぶ、三島独活

  • 筍とふきのとうの天ぷら

  • イチボたたき

  • ラムシンたたき

  • 牛タン薄造り

  • TKGスペシャル

  • 出汁 三島独活

  • 抹茶アイス 白州ウイスキーかけ

  • 川岸牧場 神戸牛ロース

  • 立派な帆立

  • 身がぎっしりの帆立

2017/03/07 更新

1回目

2016/11訪問

  • dinner:4.6

    • [ 料理・味4.6
    • | サービス4.6
    • | 雰囲気4.2
    • | CP4.4
    • | 酒・ドリンク4.2
    使った金額(1人)
    ¥30,000~

肉好きを唸らせる、まさに「にくの匠」

祇園花見小路の風情ある路地裏。

2016年11月

いつもは神戸牛(川岸牧場)でしたが本日はその上の松阪牛があるとのことで、ヒレとサーロインのコースを2人前ずつ4人でシェアしました。
前回のように一人でカウンター席も良いですが、多人数で伺うと欲張りに楽しめるメリットがあります。
それにしても店主の伊藤氏が作りだす独創的な御料理の数々には未だに驚きの連続。牛テールの出汁椀はもはや定番となりましたが、唐墨の塩分で丁度よく味を調えたり。肉料理ばかりで飽きがこないようにと蕎麦で口直しをしてくれたり。今年の松茸シーズンは岩手産ばかりで丹波産を食べてないんですよね~と話したら「丹波産食べます?」と急遽コースに入れてくれたり。トリュフを肉塊が見えないくらいに盛り付けてくれるパフォーマンスも忘れておりません。一皿一皿が京都らしく華やかで見た目にも美しく。豪胆かつ繊細な店主の性格がそのまま現れた唯一無二の肉懐石であると改めて感じました。

2016年7月

楽しみにしていた久々の再訪はカウンターに1人で。
以下はその日のお品書きです。

・先付 房州黒鮑キャビアのせ
・肉と鰹節の出汁、広島産じゅんさいと山独活
・牛タン薄造り 塩昆布と土佐酢で
・ラムシンたたき
・お椀 テール出汁 冬瓜と三筋
・由良赤うにとサーロイン 三年赤酢と熟成の合わせ
・牛角煮と房総鮑 無花果添え
・スモークしたサーロイン 20種類以上の野菜とマンゴーを添えて
・近江牛サーロインしゃぶしゃぶと夏蕪
・神戸牛サーロイン炭火焼(川岸牧場)
・お食事 牛の握り付き おかわりTKG
・抹茶アイス 白州ウイスキーかけ

本日は前回の反省を踏まえて、昼飯を早め軽めにしておやつ無し、夜の遅め20時予約という万全の準備で臨みました。
ヒレにしようかなと伺ったのですが、伊藤氏が今日の神戸牛はサーロインが良いの入ってます!と力強く勧めてくれたのでサーロインに♪
いやぁ~凄いですね、やはり。肉尽くしなのに全く飽きることなく次の一品が待ち遠しくて仕方がありませんでした。房総黒鮑は食べ応えのあるボリュームでサービス精神を感じますね。キャビアの塩分で丁度良い味付け。これも肉割烹ならでは。器や盛り付けも京都らしく美しさと季節感を感じます。ラムシンのやわらかで口中でトロケル食感は驚くほどに。かと思えばテール出汁の優しい味付けと緩急のつけ方もお見事。赤うにとサーロインには赤酢をしっかり効かせた酢飯。香り良くスモークされたサーロインも絶品。初夏の新緑を彷彿とさせる美しい盛り付けも魅せてくれました。メインのサーロインは悶絶。いくらでも食べられそうな美味しさでしたね。お隣のテイクアウト弁当もめちゃくちゃ旨そうで羨ましかった(笑)。用意周到な準備のおかげで、ここに至るまでにまだ腹8分。がっつり美味しく頂き、食事のご飯はおかわりでTKGもいただきました♪ この肉々しい満足度は他で味わえない唯一無二の存在。一人訪問とあって店内満席で忙しい中、いろいろと会話に付き合ってくれた伊藤氏のおもてしにも感謝。また伺いたいお店です。


2016年3月初訪問。

Meat loveなグルメ友たちの間で最近一番人気の当店には以前より伺いたいと思っていました。
今回、京都出張の際に研修仲間が予約を取り計らってくれましたので念願の初訪問です♪

店主は伊藤 力氏
お若くて元気いっぱい、爽やかな人柄です。
常連のクワトロ☆さんが我々が行くことをコッソリ事前に連絡してくださっており、初訪問なのにスタートからフレンドリーな雰囲気でした。
クワトロ☆さんのお気遣いには本当にいつも感謝です♪

店内は店主との会話を楽しめるカウンター席が特等席でテーブル席もあり。
夜の部は2~3回転させているようで、〆のステーキ丼目当ての訪問も人気だそうです。

この日のコースは肉のランクで15000円~28000円のラインナップ。
店主より神戸牛サーロインが良いの入ってますとのことでしたので、25000円のコースを選択しました。
(ちなみに28000円のコースは神戸牛ヒレのコースです)
どうやらメニューにない金額無制限のスペシャルコースもあるようですね。

コースの概要は以下の通りです。

○出汁 ウドと梅
○神戸 川岸牧場 牛タン薄造り、糸造り
○イチボのたたき
○ミスジと新玉葱のお椀 蛤の出汁
○京都竹原の筍と牛しぐれ煮、ムラサキウニのせ
○筍とハラミの焼物
○和牛しゃぶしゃぶと木の芽
○冷製 和牛燻製とホワイトアスパラ、フルーツトマト、三宝柑ジュレとトリュフのせ
○神戸牛サーロイン炭火焼き
○お食事 和牛昆布巻きとお新香
○卵かけご飯
○抹茶アイス 白州ウイスキーかけ

初めの牛タンのお造りから驚きました。自分は生肉がそれほど得意な方ではありません。ましてや牛タンとなれば、しっかり火が入っている方が好みでした。焼肉店に行くと自分好みに育て上げる前に誰かに奪われて涙することもしばしば。ということで焼肉店には1人で行くのが好きです(笑) 。
話が逸れましたが、牛タンの刺身がこんなに美味しいものだとは知りませんでした! いやぁ、一品目から心と胃袋をガッチリと掴まれてしまいましたね♪
そこからは肉に溺れる怒濤の流れ。たたき、焼物、しゃぶしゃぶ、お椀、燻製などなど予想を遥かに越える肉尽くしの御料理たち♪
肉の部位別に緩急自在の火入れ加減が絶妙。肉尽くしなのに最後まで全く飽きがきません。甘~い新玉葱と蛤の旨みたっぷりの出汁のお椀は肉の油を途中でさっぱりと中和してくれました。スモークされた冷製和牛の一品もトリュフの香りと相まって口休めに素晴らしい。
メインの神戸牛サーロインは、まさかの2皿を3人でシェア。気まずい空気が流れます・・・。
瞬時に数を数えて心で取り合いつつも表面上は大人の譲り合い(笑)。
お食事はご飯のおかわりをTKGに出来ますのでオススメです♪
最後はさっぱりと白州ウイスキーかけ抹茶アイスで〆。

これは大人気も頷けますね!イケメン店主の爽やかな人懐っこいキャラも多くのファンをもつ理由でしょう。

京都に行ったらまた立ち寄りたいなと思いました♪
今度は絶対に腹ペコにして伺おうと思います!
ご馳走さまでした!

  • 松阪牛ヒレとサーロイン

  • サガリと銀杏 黒トリュフのせ

  • サーロインしゃぶしゃぶと丹波産松茸

  • 蕪とキャビア

  • イチボたたき

  • 唐墨と牛テール出汁のお椀

  • 牛タン薄造り

  • 松阪牛 ヒレとサーロイン

  • 丹波産松茸

  • 牛角煮そば

  • 二八の蕎麦

  • 抹茶アイスと小豆

  • 先付 生姜湯

  • スモークしたサーロイン、20種以上の野菜、マンゴー

  • 神戸牛サーロイン(川岸牧場)炭火焼

  • ラムシンたたき

  • テール出汁のお椀 冬瓜と三筋

  • 握り

  • 近江牛サーロインしゃぶしゃぶ 夏蕪

  • 牛角煮と房総鮑 無花果添え

  • 由良の赤うにとサーロイン

  • 先付 房州黒鮑とキャビア

  • 肉と鰹節の出汁汁、じゅんさい(広島)と山独活

  • 牛タン薄造り 塩昆布と土佐酢

  • お食事

  • TKG

  • 抹茶アイス 白州ウイスキーかけ

  • スモークサーロイン

  • 川岸牧場 神戸牛サーロイン

  • 外観

  • 神戸牛サーロイン炭火焼

  • 和牛燻製 ホワイトアスパラ・フルーツトマト・三宝柑ジュレ、トリュフのせ

  • ミスジと新玉葱のお椀 蛤の出汁

  • 筍と牛しぐれ煮、ムラサキウニのせ

  • 筍とハラミ焼

  • 牛タン 薄造里・糸造里

  • しゃぶしゃぶ

  • 牛たたき

  • 抹茶アイス 白州ウイスキーかけ

  • TKG

  • お食事

  • 出汁 ウドと梅

  • カウンター目の前でカット

  • 見せ生肉

  • 暖簾

  • 入口

2016/11/05 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ