Gatchanさんが投稿した大分ラーメン 十八番(大分/別府大学)の口コミ詳細

Gatchanのレストランガイド

メッセージを送る

Gatchan (50代前半・男性・大分県) 認証済

この口コミは、Gatchanさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

大分ラーメン 十八番別府大学/ラーメン

1

  • 昼の点数:4.7

    • [ 料理・味4.9
    • | サービス4.9
    • | 雰囲気4.8
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク4.6
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
1回目

2017/02訪問

  • lunch:4.7

    • [ 料理・味4.9
    • | サービス4.9
    • | 雰囲気4.8
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク4.6
    使った金額(1人)
    ~¥999

食べに行って心洗われる、「味」「接客」「サービス」とも別府の十八番(エース)!!

<2017.2 追記>
[b:「 体も心も元気になるラーメン 」


最近はちょっと仕事も私生活もちょっと疲れ気味・・・ナノデ
「元気」を貰いたくて、別府市にある『十八番ラーメン』に行ってきました。

この日は 【中盛りラーメン(1.5玉):680円】をカタ麺でオーダー。
甘味のある豚骨スープは以前よりも濃厚になった感じがします。
今年になって福岡の人気店『一双』や『一幸舎』にも行きましたが、
このスープは全然負けてないです。

大分「泡系」の代表とも言えるこの極旨スープは、
あっという間に飲み干してしまう僕的「ど真ん中な旨さ」です。

辛子高菜とニンニクのパワー、そしてM店主の元気も注入して頂き、
「明日からも頑張るぞ~!!」と気合注入です。

【十八番ラーメン】は炙ったチャーシューが魅力。
こちらも大好物なりww

--------------------------------------------------------------------
<2015.1 追記>
相変わらずの店主さんの気勢の良さと、親切丁寧な受け答え。

昨年はホークス優勝を一緒に一緒に味あわせていただいたり、
自分の周りの友人にも『十八番ファン』急増中です(嬉)

2015.1より替え玉システムが変わりました。
【麺+ネギ】が100円、
【麺+チャーシュ2枚+ネギ】が150円になります。

『丸優』の流れを継承しつつ、独自なスタイルで別府に定着、発展する『十八番』は、
今年もマイ・フェイバリッツ間違いなしです。

--------------------------------------------------------------------

<初回投稿>
別府にできた、ド豚骨のシンプルラーメン。
その衝撃は20年前に大分市に『丸優』ができた頃を彷彿させます。

ラーメンのビジュアルや、入り口右手にある
「辛子高菜」「激辛高菜」「キムチもやし」「紅生姜」などの無料トッピングから、
ラーメン好きからも『丸優』のよう・・・と表現されることが多いのですが、
自分的にはちょっと違う・・・

確かにインスパイアはされているでしょうが、
スープの方向性に違いを感じるのです。

何が違うのか・・・それを追求するために数度通い、
やっと皆さんに説明できるくらいになってきました。

--------------------------------------------------------------------
メニューは
【ラーメン:580円】をデフォとし、【中:630円】【大:680円】

華の咲く【チャーシュ麺:980円】【十八番ラーメン(半チャーシュー麺):880円】
のチャーシュは炙って焦がしを付けています。

他には【キクラゲ】【メンマ】が入ったラーメンが選べ、どちらも100円増し

----------------------------------

さて、いつ伺っても大将、女将さん、従業員の方が、
明るく丁寧で、心のこもった挨拶で迎えてくれます。

お冷(ひや)は「日出の湧水」とこれもまた親切。

着丼までに「高菜」や「もやし」をつまみながら、
ラーメンはほどよいサーブ時間で着丼しました。

-------------------------------------

スープは「豚骨」の程よい香りに、塩分もこれまた程よい塩梅(ニンマ)。
飲み込んだ後から、独特のアゴや雑節魚介系の香りが口に広がる深イイ出汁でした。
元ダレの醤油も化学調味料臭さがまったくない、「凛」とした食感が特徴です。

『丸優』の感じで食べた人がよく「ちょっと薄い」なんて表現をすることありますが、
『十八番』『丸優』ではないのです。

別府はお年寄りも多く、全体として優しい塩梅のラーメン屋が多いのが特徴。
その別府の土地柄に合った「優しく、心が洗われる極上スープ」でした。


ラーメンを完食すると、わずかに骨粉が残ります。
豚骨はかなりの時間炊き込み、つぶしながら煮つめていることが分かります。
それでいて、魚介や野菜の香りも残したこのスープは
どちらかというと、大分市花園の『浅野2号』と方向性が似ていると思います。

『浅野』が鶏ガラも用いたあっさり豚骨だとすると、
『十八番』はそれをもう少し濃くして、豚骨らしさを押し出したラーメンといえるでしょうか。

どちらも大分のラーメンのいいところを吸収しながら、
オリジナルに仕上げた唯一のラーメンだというところや
天然素材の旨みがバランスよく感じられるところも『浅野』と『十八番』はよく似ていると思います。
店主さんが実直でラーメン愛があふれているところも似ていますね(笑)。

「食べると健康になるラーメン!」って定義付けしましょうかね(ウンッ)

-------------------------------------

麺は粉臭さのない低加水極細ストレート麺
「バリカタ」や「カタ」を是非お勧めします。麺のおいしさを堪能できますよ。

【替え玉】
は当初150円でしたがニーズに応え100円にプライスダウン。

「チャーシュ」の塩分もちょうどいい塩梅。
替え玉したときは、ラーメンダレで塩分を補強したり、
このスープはけっこうニンニクとの愛称もよく、自分は後半投入してしまいます。

-------------------------------------

店内はカウンター10席を左手に、
奥に4人がけの座敷が3つ。一人でも家族でも安心して訪麺できます。
実際に家族連れの方やおじいちゃんおばあちゃんを伴ったお客さんも多いです

店内は「ユニホーム」や「サイン色紙・ボール」「写真」など。
野球ファンにはたまりません。
地元出身「今宮健太(ホークス)が活躍したときの新聞」などにも「別府愛」「野球愛」を感じます。


そして、何よりもこの店のお勧めは、とても感じのよい接客です。
訓練されたとかマニュアルではない、
本当に人柄の表れた挨拶や笑顔、気の配り方にはこちらの頭が下がるほど。

-------------------------------------

○ラーメンでお腹が満足、
○接客で心が満足、

帰るころには

○「来て良かった~。あ~また来たい!」
       という満足感でいっぱいになれる、そんなお店です。
]

  • 中ラーメン:680円

  • この甘みのある泡系スープ

  • 麺はカタめを推奨

  • 箸で摘めないチャーシュ

  • 辛子高菜とニンニク・イン!

  • 十八番ラーメン:980円

  • 濃度の増したスープ

  • 炙ったチャーシュ

  • ラーメン:630円

  • 低加水細ストレート麺。バリカタOK!

  • 脂の粒子も細かくやさしい口当たり

  • 箸で摘むとホロリとくずれるチャーシュ(ウマシ)

  • 中ラーメンは680円

  • チャーシュの厚み

  • 十八番ラーメン:880円は半チャーシュー

  • こちらはチャーシューメン:1080円!!ご飯とともに(笑)

  • キクラゲラーメン:780円

  • チャーシュ付き替え玉は2015よりチャーシュ2枚つきで150円(麺+ネギなら100円)

  • ワンタンメンは780円

  • 左から「激辛辛子高菜」「ピリ辛もやし」「紅しょうが」「高菜」は取り放題

  • ライス(小):150円を追加

  • ラーメンが来る前に取りにいきましょう

  • 辛子高菜で食べるご飯もうまし!

  • 基本のメニュー

  • 店内メニュー① 「楊志館!」

  • 店内メニュー② 「大分高校!」

  • 店内メニュー③ 「学割」と「持ち帰り」

  • 店内① 「野球人と店主」

  • 別日のチャーシューメン:980円

  • 店内② 「今宮健太!」

  • 店内③ 「大将と野球」

  • 店内④ 「ホークスファン」

  • 店内⑤ 「ホークスファンその2」

  • 入口

  • 看板

  • 夜の顔

2017/02/07 更新

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ