Gatchanさんが投稿した久留米ラーメン清陽軒 本店(福岡/花畑)の口コミ詳細

Gatchanのレストランガイド

メッセージを送る

Gatchan (50代前半・男性・大分県) 認証済

この口コミは、Gatchanさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

久留米ラーメン清陽軒 本店久留米高校前、花畑、南久留米/ラーメン、餃子、スイーツ(その他)

1

  • 夜の点数:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気5.0
    • | CP5.0
    • | 酒・ドリンク4.0
  • 昼の点数:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気5.0
    • | CP5.0
    • | 酒・ドリンク4.0
  • 使った金額(1人)
    ~¥999 ~¥999
1回目

2014/07訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気5.0
    • | CP5.0
    • | 酒・ドリンク4.0
    使った金額(1人)
    ~¥999
  • lunch:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気5.0
    • | CP5.0
    • | 酒・ドリンク4.0
    使った金額(1人)
    ~¥999

ついに出会った「☆5つ」のラーメン屋!!・・・<福岡遠征⑳>

<2014.11追記>
前回のログで次も絶対寄ると公言したので、また行ってきました。

16時の訪問だったので少し余裕もあり、
ちょっと落ちついて食べる事が出来ました。

かといって、店員さんは手を抜くことなく、相変わらずの丁寧な接客
毎度ながら訪問して嬉しくなるラーメン屋さんです


さて、今回は【すっぴんラーメン:570円】をオーダー。
屋台味よりも素のスープの旨味がわかり、これも旨いですね~。
ラードは使ってないのに、コクは深し。
ほのかに香る煮干し系の風味もよし。
塩分もちょうどよく、替え玉してもタレなしで最後まで完食・完飲できました。

蓮華の上で「高菜」「ニンニク醤油」「こがし一味」を加えながら、
ミニ・ラーメン作って楽しむのもおもしろい。
「七種の薬味」はどれも中毒性があって、近くに住んでたら週1は通ってしまいそうです。

にしても同じ豚骨なのに、ここまでの深み、コク、あと味は他にはないんですよね・・・。
私個人の感覚ですけど、やはり今の所ここが頂点です。

-------------------------------------------------------------

<2014.7>
食べログを始めて4年以上が過ぎました・・・
☆3を平均として、自分的には行った店全部ではなく、
お勧めな店を中心にしてこれまでもアップを続けてきたつもりです。

「☆5つ」は、以前は別府の『六盛本店』が唯一の存在でした。
しかし2014春より、冷麺が750円(大盛りは950円)になったことで修正。
現在「4.8」で「5」の座は空いていたのです。

昨年から久留米に3回寄りまして、
順番に『龍の家インター店』『大砲ラーメン』『モヒカン味壱家』と行き、
それぞれに感動はしました。

今年の夏もまた久留米に寄り、
まずは『本田商店』で久留米の真髄を味わった気分でしたが・・・、
長崎からの帰りに『清陽軒』さんによって、すべての順位が整理された気分です。


ラーメンですから「好き」も「嫌い」も人それぞれ、


「こってり」なのか「あっさり」なのか、
スープ自体も「純豚骨」なのか「鶏ガラOR牛ミックス」なのか
麺は「極細麺」なのか「中細麺」なのか
チャーシュも「バラ系」なのか「ロース系」なのか、
はたまた「キクラゲ」「メンマ」「モヤシ」のどれがセカンドであるべきか!?
等々、好みは三身三様

人に押し付けるものでもないし、自分の好みも年齢に応じて変化しますよね。
だから、食べログにおける評点なんて、一個人の気持ちにしかありません。


しかし、これを☆として掲げる以上、
その責任は投稿者にあり、
適当でなく確固たる意志を持たないとなかなかコメント出来ないのも事実です。


そんな気持ちの自分が今回、ついに☆5つの店に出会いました。
完ぺきなんです、ていうか理想の店なんです!!


以前から友人に、「そんなにラーメン好きなら店だしたら!?」ってよく言われます。
実は自分ずっと<自分が出すならこんな店>
というイメージは持っていました。

しかしそれが「虚像」ではなく「実像」として目の前に現れた事に感動したのです。
言いかえれば、自分が夢描いていた理想のラーメン屋が正に『清陽軒』さんでした!

今回はそれがどういう店なのかという視点で、
良い点(理想のラーメン屋という視点)で評価してみます。


①駐車場に余裕がある
 駐車場に停めるところから神経を使う店は遠慮しがちになります。
 バイカーの自分にはあまり気にならないものの、30台のキャパは素晴らしい!!

②鉄筋コンクリート作りの建物ながら中はレトロな雰囲気

③入口を入ってすぐの場所は先代の屋台をモチーフした作り
 温かみがあり、先代を偲ぶ思いを感じるとともに、ここから中に入ると、
 今度は昭和の電車内を模した造り。レトロと現代の調和に感動します

④厨房は半オープンながら、客はラーメンに集中できる配席
 ・カウンターは前面のお客さんの顔が気にならない(井出ちゃんぽんさん真似したでしょ!)
 ・テーブルは4~6人とキャパに応じて対応
 ・大人数用の座敷もあり
 *大分で超人気店「王府」と似たような造りを感じます。
  客が多く、「作り手」と「接客手」が役割分担出来ていないとこれはできません。
  人気店故にできる営業形態。
 *いちラーメン屋でこれが出来てる事がまず凄い!!

⑤ラーメンは「あっさり」と「こっってり」の2本柱
 ・「屋台風元祖」はカリカリ(背脂を揚げたもの)が入った、ちょっとこってり感のあるスープ
 ・「すっぴん」はあっさり系
 *『大砲ラーメン』の「昔ラーメン」と「ラーメン」の違いと一緒です
        (大砲の先代が清陽軒から暖簾分けした話も有名です)。

⑥豚骨の旨味を上手に引き出したスープ。
 ・そして薄口醤油を用いた元ダレにより、輪郭がくっきりとしたその旨味。
 ・色白のスープですが、とにかく旨い!!蓮華が止まりません
 ・豚骨の臭みはあえて残しつつ、塩味をきりっと起たせた見事な塩梅。

⑦麺は久留米らしい中細ストレート
 ・最近のニーズに応じて硬さのオーダーが出来ます。自分は「バリカタ」でお願いしました。

⑧セットメニューが充実、特に【やきめし】が旨い!!
 *前日に本田商店に寄って感動したのですが、久留米のやきめしは半端なく旨い!!
  ならば『清陽軒』もと思ってオーダーしましたが、完ぺきな焼き飯でございます。
 *ラーメンに使う元ダレとチャーシュを加え
  かまぼこや人参を細かく刻み、卵をまぶしたパラパラご飯!!

 こんなに旨い焼きめしは大分では味わった事ありません。
 しいて言えば『麺堂香』が近い塩梅ですが、比べるとやっぱり負けてしまいます。

⑨卓上にある「薬味」が充実している。
 ・この日はやきめしセットにしたので「替え玉」はしていませんが、
 「辛子高菜」「紅ショウガ」「醤油ニンニク」「こがし一味」
 「白ごま」「黒コショウ」「白コショウ」という無料トッピングが充実。

  替え玉をしていろいろ味の変化を付けられるという点では、
  何度も何度も通いたくなってしまいます。

⑩人気店ながら駐車場の広さ、店のキャパ、従業員の数ともに完ぺき
 ・丁寧な接客で、いてて居心地がよい、長居できる
 ・隣の人との距離感もちょうどよい


  等々・・・です。

 久々興奮したので、長くなってしまいましたが、
 現時点における、味・雰囲気・サービス(接客)・CP共々、
 パーフェクトでございました。

 また次も久留米に行ったら、
 絶対に寄りたいと思うラーメン屋さんです

  • すっぴんラーメン:570円

  • 脂分が見当たらないのに深いコク!んーー最高!!

  • しっとりとしたチャーシューも旨いです

  • 辛子高菜と醤油ニンニクを替え玉後に・・・

  • 屋台仕込みラーメン:570円

  • 久留米らしい細麺(カタさのオーダー可)

  • 背脂を揚げた通称「カリカリ」

  • かなりしっかりとした味付きのバラチャーシュ

  • 大砲や本田商店ほどの骨粉は残りません

  • 7種の薬味は投入自由(替え玉後がお勧め)

  • 久留米やきめし:460円

  • ラーメンダレを用いた超旨いやきめしです

  • 別席の薬味一式!すごいですね

  • 辛子高菜は少しの辛さ

  • 醤油ニンニク

  • こがし一味

  • 今回は辛子高菜と醤油ニンニクを後半ぶっこんでみました

  • ラーメンは【屋台】と【すっぴん】の2種から選ぶべし

  • 足りない人はセットを

  • サイド・メニューも充実

  • 通常メニューになったトマト麺

  • 学生にはこんなサービスも

  • お持ち帰りメニューです

  • 久留米のラーメン屋ってデザートが美味しいのです

  • この看板を目指し

  • この入口をくぐれば・・・

  • 昭和27年の屋台が迎えてくれます

  • 昭和の列車内を模した店内

  • カウンター席は正面の人の顔が気になりません

  • テーブル席。奥には座敷も(全66席)

  • 活気あふれる厨房

  • 有名人のサインがびっしり

  • 駐車場は第二まで入れると30台!

  • ほうほう・・・

  • 夜のお顔

  • 焦がし一味を加えたすっぴんスープ

2014/11/24 更新

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ