3ばんさんが投稿したたかはし中華そば店(青森/撫牛子)の口コミ詳細

美味しいもの大好き

メッセージを送る

3ばん (男性) 認証済

この口コミは、3ばんさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

たかはし中華そば店撫牛子/ラーメン

3

  • 昼の点数:4.3

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.2
    • | CP4.3
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
3回目

2018/02訪問

  • lunch:4.3

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.2
    • | CP4.3
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ~¥999

自分の煮干ナンバーワン!

2018年2月再訪 点数=
1年ぶりの訪問。煮干ラーメンの聖地津軽最高の此方へ。開店に合わせて到着。既に数台の車は居ましたが、皆さん余裕の入店。一番乗りです。

風邪のため控え目に
「中華そば」

こちらの煮干ラーメンの特徴
・サラサラ煮干スープ
・煮干のエグミも持ち味
・モチモチ中太縮れ麺
・甘目の黒いメンマ
・かなり美味い歯応えあるチャーシュー

この豪快な煮干スープの中にある、凝縮された旨味を味わってもらいたい。オリジナルな麺がまた程よくスープを吸ってより濃縮された煮干味に変化する。サッパリと仕上げたチャーシューは食べやすい厚みながらしっとりして歯応えもありながら美味い。
現時点ではこちらの煮干ラーメンが自分のベスト。10年以上前からで食べ慣れたこともあるが、どこか懐かしい要素もあり忘れられない最高の一杯!

詳細は過去レビューを。

2018/02/18 更新

2回目

2017/02訪問

  • lunch:4.3

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.2
    • | CP4.3
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ~¥999

俺的ニボラー聖地津軽最強「たかはし‼」

2017年2月再訪 点数↑
ここ最近ニボラー評価が急上昇!
そんな流行りに関係なく、昔から煮干出汁が当たり前の青森県津軽エリア。その中で私的最高のニボラーが此方「たかはし」。20年近く前は「マルカイ、長尾」の2強。新興勢力が「ひらこや」。弘前のたかはしは後から知った地元に愛された店。こんなイメージ。過去レビューにも書きましたが、当時はニボラーが苦手で特に煮干インパクト強烈のたかはしは三度食べてもNGでした(^o^;)

最近のひらこやは他方から来る客と地元客が半々か。平日のたかはしは未だに地元民多め。弘前という場所も関係しているのだろう。

14時過ぎの訪問では客は疎ら。天候も悪いし仕方無いね。この日はかなり吹雪いていて寒い。そのおかげで待たずに済むから嬉しい。仕事のついででしたが明日は定休日(水曜定休)なんで今日来ましたよ。
明日は浪岡のもう一つのニボラーを食べる予定です。

「中華そば」750円

10分で着麺。中心から並べたシナチク、一見ドロドロに見えるスープ、旨そうなチャーシュー、わずかに顔を出した白い麺。真ん中にはネギ。最高の煮干中華そば!

スープ
煮干を粉末にしたものが浮いて、鱗のキラキラが見えている。それを掻き分ければ旨味の詰まったサラサラしたスープ。このスープが虜にさせられる理由の一つ。煮干の旨味を凝縮したスープがストレートに味わえる。食べやすく?いや、そんなの知ったこっちゃない!食べたい奴だけ食べれば良い。そんなスープ!


中太緩めの縮れ麺(笑)
もちもち!
噛むと跳ね返す弾力!
食べ応えあるこのスープに似合う最高の麺!
量は多めなんで大盛りだときついかな。

チャーシュー
前回のレビューにも書いたけど、かなりうまいチャーシューなんですよ、煮干のインパクトで忘れがちですが本当に旨い!

シナチク
黒っぽい色味。味が染みていて脇役として意味ある。

流行りのニボラーは何か違う。万人受けを狙いすぎて主役が不在。本当のニボラーを味わえるのが此方だろう。是非食べて欲しい!それだけ価値ある一杯だと思う。

ごちそうさまでした。

2017/02/09 更新

1回目

2016/07訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.0
    • | CP4.3
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ~¥999

最高の煮干らーめん!

2016年7月再訪 点数↑写真1枚追加
青森にやってきましたので、私のベスト煮干らーめんに行かねば。平日の11時15分の訪問すると、まだ駐車場には空きがあります。

店内に入りまずは券売機にて購入。

「中華そば」750円

いつものようにスタッフが待っており、食券を渡すと席に案内してくれます。直ぐさま冷水が運ばれしばし待機。

10分程度で着丼。煮干の強烈な匂いで食欲がアップ。スープを飲むと煮干だけじゃなく、様々な旨味が湧いてくる。そこに食べ応えのある中太縮れ麺。うまい!

もっちりした麺がこのスープには合う。また麺の美味さが際立つ。他の煮干らーめんと違うのがハッキリ分かる。

今日改めて分かったが、

チャーシューが美味すぎw

詳細は過去レビューにて

ごちそうさまでした!


2016年2月再訪 点数↑
前回の8年ぶりの訪問で自分の味覚が変わってましたよw
あれだけ食べられなかったこちらのラーメンが「うまい!」となった。歳ってこわいよー
雪降る平日の14時の訪問。流石に駐車場は空きあり。今日は前回の反省を活かして

「チャーシュー麺」1000円

750円の「中華そば」だとCP微妙w

10分掛からず着麺。相変わらず素晴らしい動きのスタッフ。接客、気遣い、味。良く考えたらコレだけの気遣いをして貰っていた。
駐車場も相当数駐車可能。それらも加味しなければならなかったね。反省w

味については前回のレビューと違った点
「中華そば」と「チャーシュー麺」の違い

プラス250円でチャーシュー多め。かなと思ったらチャーシュー沢山ww
予想を上回る量でしたよ。今日は塩辛さが強かったかな?まあそれが津軽中華そばかなと。

すっかりこのオンリー煮干中華そばに、心が奪われたわ。昨年あたりから結構な回数で煮干中華そばを食べましたが、高橋にカブる味は無かったかな?

美味しかった!
また来ますわw


2015年12月再訪初投稿 200レビュー!
8年ぶりの訪問。それまでは3度挑戦し、1度も完食をすることが出来なかった。
1回目2回目ともに二日酔いでの訪問だったのでそれが原因と思い、3回目の挑戦でも完食が出来なかった。そこからは自分には合わないと思い食べることはなかった…

あれから8年経過し大人になった…
ではなく(笑)
中年になって味覚も変わっての訪問ww

12時前で客入りは半分程度。以前もそうだったが昼時は混むので、ズラせば待ちなく食べれた記憶。

「中華そば」750円
高けーなぁ( *`ω´)

券売機で購入。カウンターを案内され、冷水をセットし食券受け取り。スタッフの完璧なオペレーション。

10分程で着麺〜

キラキラあるね〜 ウロコだよねー

スープ
うま~い( ≧∀≦)ノ
煮干の香りも良く、旨味が複雑になってるよ~
今まで食べた煮干ラーメンとは別だね~
何と言っても「酸味」がうまさの後押しになっている。
濃い煮干ラーメンをあちこちで食べたが、何処もドロッとした豚骨と合わせたもの。
他のお店とは被らないスープ。
サラッとしていてくどさが無い。
こんなに美味しかったの?


弾力のあるもちもち麺。中細の縮れ。こいつはスープとのバランス取れてるね〜

チャーシュー
薄いのが2枚。なんかケチられた感じ。場所と量が値段に合わない(。・`з・)ノ

しなちく
中々うまい。これはかなり好きなしなちく。味も濃く、このスープの箸休め的存在。

8年ぶりの「たかはし」は、物凄い好みのラーメンになってました。進化もされたのでしょうが、自分の味覚も変わったんでしょう。
やはりあの酸味が曲者。リピートをしたくなる中華そば。素晴らしい!
チャーシューだけボリューム不足で残念な感じ。

青森の煮干ラーメンで、味なら間違いなくこの店が自分のナンバーワンだ‼︎

当然、完食! ご馳走様でした。

  • チャーシュー麺

  • チャーシュー麺 1000円

  • チャーシュー麺

  • 中華そば 750円

  • 中華そば

  • 中華そば

  • 店前

  • 第2駐車場

2016/07/28 更新

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ