y.tagさんのマイ★ベストレストラン 2014

単なる食べ歩きログ

メッセージを送る

y.tag (男性・東京都) 認証済

マイ★ベストレストラン

レビュアーの皆様一人ひとりが対象期間に訪れ心に残ったレストランを、
1位から10位までランキング付けした「マイ★ベストレストラン」を公開中!

コメント

2014年に初めて訪問したお店ランキングです。

マイ★ベストレストラン

1位

いなせや ハナレ (三軒茶屋、西太子堂 / 居酒屋、魚介料理・海鮮料理、和食(その他))

11回

  • 夜の点数: 3.7

    • [ 料理・味 3.4
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 3.4
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク 3.4 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999 -

2018/04訪問 2018/04/13

春の味覚を楽しむ

休日さんぽの後に、ひさびさにチョイ寄りしました。


★わかさぎと春野菜の天ぷら
わかさぎはそろそろシーズンも終わりかな。
大きめの型で、やわらかくふわふわでした。
春野菜は、タケノコ、芽キャベツ、フキノトウ。
タケノコはシャキシャキしたような食感が良かった。
芽キャベツは甘さは想像よりは少なめだったけど、噛んだときの葉と葉の空間がなんとも面白い食感でした。
フキノトウはこれぞ春の味覚と主張していて、しっかりと苦みがありましたね。
今年はまだそんなに山菜を食べてないなぁ。
あっという間に10月も終わり、11月になりましまね。
肌寒くなってきた夕方のさんぽ帰りに、チョイ寄りを刺せてもらいました。

★フルーツトマト
甘くて程よい酸味でした。
塩で食べても良し、マヨネーズで食べても良し。

★あん肝ポン酢
寒くなってくると、やはりこれですよね。
まったりとして濃厚な味わいは、晩秋に入ったことを実感できます。

最後になりましたが、11月1日でめでたく3周年となりました。
おめでとうございます。

あっという間に秋も進みましたね。
ついこの前、さんまだ!と騒いでいたと思っていましたが、いよいよ冬の到来を感じさせるものが、出てきましたね。
そんな季節の移り変わりをオーダーしました。

★さんま刺身
この時期になると脂も落ちてくるかと、焼くか悩みましたが、間違ってなかったです。
まだ脂はしっかりと乗っていました。
毎度のことですが、醤油ではなく塩で、甘味を感じていただきました。

★白子の天ぷら
早い時期は淡白な味に当たってしまうこともありますが、まったりとた食感で、濃厚クリーミーな味が舌にしっかりと絡みつきました。
こちらも味わいたいために、天つゆではなく塩でいただきました。

この次は、あん肝ですかね。
めっきり秋らしくなってきた今日この頃。
しっかり食事をしに訪問しました。

★刺身盛合せ
炙り〆さば、炙り金目鯛、さんま、かつお、あと1品は忘れましたど、はまちか、わかさだったかなぁ。
季節のさんまを入れてくれたのが嬉しい限りです。

★鶏とゴロゴロ野菜のサラダ
そんな料理名だったかな。
ゴロゴロ野菜がアクセントになってます。

★青のり厚焼き玉子
青のりを玉子に混ぜているのかと思ってたのですが、青のりを玉子で包むようにした厚焼き玉子でした。
これだと強めに青のりの風味がしますね。

★さんま塩焼き
来年は捕れなくなるとかいろいろ言われているさんまを食べないとね。
まず、骨を抜いてからほぐしていただきました。
秋の味覚は最高ですね。

アルコールは、生ビールに始まり、墨廼江ひやおろし、そして、大雪の蔵ぬる燗と、夏から秋へと季節の変わり目のように楽しみました。
涼しかったく雨が多かった夏ですが、気が付けば8月最後の日曜日になっていました。
夏らしさを感ずることが少なかったようで、過ぎ行く夏に想いを馳せてしまいますね。
8月最終日曜日は、商店街で阿波おどりがあり、この音楽を聴くと、秋が来ることを感じます。
そんな時には秋を感ずる、キリン秋味とこれいかないと。

★新秋刀魚塩焼き
炭火でじっくりと焼き上げられた秋刀魚は、見るからに美味そうです。
身は柔らかくて、脂も適度にのっていました。
新鮮なので内臓は苦味はなく、まったりと濃厚な味。

夏が過ぎ行くのは淋しいけど、秋の味覚は最高ですね。
今日もさんぽの帰りにチョイ寄りしました。
この時期の野菜が入荷したようなので、季節物をいただくことにしました。
ビールは生でなく、瓶のキリン一番搾りを。

★冷やしトマト
酸っぱさなく甘いトマトでした。
マヨネーズよりも塩が合ってたかな。

★とうもろこし天ぷら
揚げたてのもろこし天に塩を付けて一口。
いやぁ、甘い!
ただそれだけですが、美味いですね。

この暑さ控えめな天候に、風鈴の音色を聴きながら夏の恵みをいただくって、過ぎ行く夏を感じながら、ってところでしょうか。
久しぶりに日本酒かなと立ち寄りました。
山の日前日だからか、普段の週末に比べると街を往来する人も少なく、お店も同様にお客さんは少なめかな。

★おばんざい 3種盛り
枝豆豆腐、ナスとズッキーニの煮浸し、カブと鶏のそぼろ煮。
だったような。
ちょいつまみには最適です。

★炙り〆さば
醤油ではなく塩でいただきました。
強すぎない〆具合に、炙られた皮の香ばしさ。
お酢なのかな?ほんのりと甘さを感じます。

これには、久しぶりの日本酒を。
ゆったりと、つまみながら、ちびちびと。
至福の時ですな。
でも、本当に久しぶりなので回るの早いから、一杯で十分だな(笑)

とある休日の夕方に、涼を求めてやってきました。
もちろん、喉を潤すことで涼を感ずることが最大の目的です。
そんな生ビールのツマミには、夏っぽくさっぱり目のメニューを。

★ねぎたっぷり冷奴
ねぎはたっぷりではなく普通にしてもらいました。
かつお節、釜揚げしらすが薬味としてトッピングされてます。
生姜もお願いして付けてもらい、このアクセントがなんとも良いです。

★水ナス刺身
みずみずしいナスは夏を感じますね。

風がほとんどなく鳴らない風鈴を眺めながら、いやぁ、夏の先取りですな。
2月に入ったばかりでまだまだ寒さは続きますが、春を感じさせる食材が出てきていますね。
そんな食材の食感と味覚を楽しませていただきました。

★おでん(大根、松蔭ジンジャー)
まだまだ寒いからおでんも良いですね。
盛るだけで直ぐに出てくるというのもポイントですね。
大根はしっかりと出汁が染みていて、松蔭神社商店街で売っている松蔭ジンジャーは、
生姜が効いていていました。

★カンパチの軽い炙り
炙ると香ばしさが出て美味しくなりますよね。
ポン酢でさっぱりといただけます。

★ホタルイカとわかめの酢味噌和え
もうホタルイカの季節ですか。
酢味噌との相性は抜群ですね。

★タケノコの天ぷら
タケノコのシャキシャキした食感とみずみずしさに春を感じますね。

春の山菜好きにとっては、これからの山菜の入荷に期待ですね。
この冬最強の寒波が襲ってきた夕方は、手の感覚が無くなるくらいのかじかみ具合です。
そんなときに、わんこと店内に入れるお店は貴重ですね。
アルコール御法度にしているので、ウィルキンソンの辛口ジンジャエールで乾杯。

★ざんぎ
大きめにカットされた鳥唐揚げです。
ジューシーで熱々です。
唐揚げの美味さって偉大だ!

★おでん
こんにゃく、ちくわぶ、大根をオーダーしました。
大根とちくわぶの出汁の染み具合は、美味いことの証明ですね。

写真を随時アップしていきます。
2015年11月1日、一周年おめでとうございます!
--------------------------------
11月1日に4号店がオープンしました。
元本屋さんという一軒家を改造しています。
1Fは調理場を囲うようにL字型のカウンター席となっていて、
2Fにテーブル席があります。
入り口の上は居抜きになっていて、1Fからも2Fからも開放感を感じます。
また、店内はモダンなイメージで、落ち着きを感じる内装ですね。
アルコール類ですが、日本酒が500円と格安なのが嬉しいですね。
あと、ワインは日本のワイナリーのみを置いています。
徹底的に和にこだわったお店ですね。
また、三軒茶屋住人としては、駅南側にこういうお店がなかったので嬉しいですね。

★おばんざい8種
籠に小さな器に盛られたおばんざいが出て来ました。
和の感じが良いですね。
そして味も良く、酒に合いますね。

★鯛湯引き刺
厚切りされた鯛はすっきりとした白身魚の味を堪能できました。

★やりいか天ぷら
やわらかく揚がってます。
塩で食べるといかの甘味が強く感じられます。

★じゃがバター塩辛
実は好きではない料理です。
祭りの屋台のものを食べたときに、生臭く、この世の食べ物ではないと思ってから、口に入れたことがなかったです。
久しぶりのチャレンジ。
ほくほくのじゃがいもと塩辛が、、、
旨いですね。
塩辛が旨くないとダメだったのですね。

★いぶりがっこクリームチーズ
いぶりがっことクリームチーズが珍味ですね。
いぶりがっこがまろやかになります。

★トリュフバターめし(本物)
本物と書いてあるのは、系列店では海苔を漬かっているからです。
トリュフの香りが口のなかに広がる大人のごはんですね。

なお、1Fの入り口すぐのカウンターはわんこOKです。
寄る機会が増えそうですな。
と言うことで、料理の写真、コメントを随時していきます。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    123

もっと見る

2位

(経堂、宮の坂、山下 / 割烹・小料理)

1回

  • 夜の点数: 4.0

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 4.2
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク 3.8 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999 -

2014/05訪問 2014/05/18

経堂で一杯引っかけるのに最適

町田方面からの帰り道に、ちょっと引っかける御店を探して経堂で降りました。
ピーコックの目の前に、良さそうなお店があるようなので覗いてみました。
カウンターは人で埋まってますね。
ちょうど奥のテーブル席が空いたようで、テーブル席へ誘われ着席しました。
メニューは、刺身の一部を除いて、全て325円と言う設定です。
懐にも優しいですね。

まずは生ビール。

★刺身
盛合せ一人前325円。
二人前にして、種類を増やしてもらうことにしました。
刺身は新鮮ですね。
お値段以上の値打ちですね。

★ポテトサラダ
鴨スモークが載っていて、想像以上に大量でした。
これは満腹になってしまいますね。
うれしい悲鳴と言うやつですな。

★鰆幽庵焼き
値段を考えると立派な切り身ですね。
焼き加減もちょうど良く、満足です。

混んでいる理由が良くわかるお店でしたね。

  • 刺身
  • ポテトサラダ
  • 鰆幽庵焼き
  • 生ビールは小サイズ

    5

もっと見る

3位

うかい鳥山 (高尾山口、高尾、狭間 / 懐石・会席料理、鳥料理、ろばた焼き)

1回

  • 昼の点数: 4.0

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 4.2
    • | CP 3.4
    • | 酒・ドリンク 3.8 ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥8,000~¥9,999

2014/09訪問 2014/10/04

うかい鳥山で秋を味わう

法要後の食事会で利用しました。
高尾山口から送迎バスに揺られて向かいましたが、圏央道渋滞がすごいですね。
往路と復路では、雲泥の差でした。

お店に着くと、山間にいくつもの建屋があり、食事は庭の景色を眺めながらいただきます。
こうして落ち着いて食事と会話を楽しむのは良いですね。


★ぜんまい白和え 鶏松風焼き みずこぶ
ぜんまいは食感で、大豆の味が濃い白和えで食べる感じでした。
みずこぶというのは初めて食べましたが、クセがなく美味しいですね。

★里芋旨煮 飛龍頭
ほくほくの里芋でした。
出汁が薄味ながらしっかりとしていて美味しかったのですが、里芋1個はボディーブローのように後で効きました。

★佐久鯉洗い
実は昔鯉料理を食べたときに、あまりの泥臭さで、それ以来2度と食べることはありませんでした。
プラス1,000円位で海のお刺身に変更できたのですが、一流店なのでチャレンジしてみました。
うん。泥臭さなど微塵も感じず、こりこりとした食感が美味しかったです。

★きのこ汁
秋を感じさせる椀でした。
たくさんのきのこに満足でした。

★落ち鮎の塩焼き
結構小振りの鮎ですね。
臭みもなく美味しいかったですね。
卵がまた美味でした。

★鳥串焼き
目の前の囲炉裏で焼くのですが、暑さと煙さは我慢ですね。
自分で焼くので、焼き上がるまでを見ているのも一興です。
鶏2本、手羽中、鶏味噌の巾着、焼き野菜はさつまいもと長葱。
結構な量がでしたね。
このころに、里芋のボディブローが効いてきました。

★麦とろご飯
麦ご飯はもう少し麦を入れてあってもよいですね。
おなかは張り気味でしたが、余らすと勿体ないとのことで、3杯もたべてしまいました。
なめこの味噌汁、香の物が付いてました。

★くるみ餅
くるみの風味が良いですね。

秋を満喫するコースでしたね。
あとで気がついたのですが、シンプルなコースを選んで、単品をオーダーする方がお得かもしれませんね。
松茸などもあり、失敗した感じです。

お店はちょうど50周年の節目とのことです。
毎日やっているのかわかりませんが、餅つきに遭遇しました。
こういう演出も良いですね。

  • 焼鳥串
  • みずのこぶの天ぷら、山菜白和え、鶏の松風焼き
  • 里芋の煮物
  • 佐久鯉のあらい

    20

もっと見る

4位

バンタイ (新宿西口、西武新宿、新宿 / タイ料理、タイカレー、タイスキ)

1回

  • 昼の点数: 3.9

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 4.2
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ~¥999

2014/11訪問 2014/11/24

ランチはリーズナブルでタイ料理をいただけます

新宿でランチを食べることになりましたが、さてどうしようかと悩みましたね。
食べログで探したところ、昔に訪れたお店がヒットしたので、ここ「バンタイ」へ行ってきました。
ランチは680円からとお得なようです。
本日のお勧めのガパオライスセット780円をオーダーしました。
セットには、スープ、サラダ、デザートが付きます。

★スープ
鶏がらのスープでした。
味がしっかりしていて美味しかったです。

★サラダ
レタス系の葉物野菜のサラダでした。
まあ、普通です。

★ガパオライス
目玉焼きの半熟さがよく分かりますね。
これは食欲をそそられます。
まずは、ガパオとご飯を食べました。
油が多めですが、この位が良いですね。
これまで食べたものは、パサパサとまでは言いませんが、しっとりさがありませんでした。
ここに、半熟の目玉焼きを崩して入れると、コクが出てさらに食が加速しますね。
今まで食べたガパオライスで一番美味しいかも。

★デザート
ウンガティというココナツゼリーでした。
さっぱりとしたココナッツ味で、食後さっぱりとさせてくれました。

1,000円未満ということを考えると、満足以外の言葉はありませんね。

  • ガパオライスのランチセット
  • ガパオライス
  • ウンガティ
  • サラダ

    5

もっと見る

5位

たかはし (祖師ケ谷大蔵、成城学園前 / 焼きとん、串焼き)

1回

  • 夜の点数: 3.9

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 3.4
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク 3.4 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999 -

2014/01訪問 2014/01/26

焼き物が旨い。

2年くらい前から気になっていたお店でした。
22:00までと言うことで、なかなか寄れず、通勤で小田急を使わなくなってこれは、すっかり忘れていましたが、久々に小田急を使った仕事の帰りに寄りました。
21:35に着きましたが、ギリギリで滑り込みセーフでした。

店内は常連さんで盛り上がってましたね。
そんかアウェイな感じですが、カウンターに席を確保できました。

とりあえず、生ビール。
大ジョッキはやはりデカイですな。

そして、串ものを。
一串は、130円とリーズナブルですなぁ。
とりあえず、肉制覇するかとオーダーを開始しました。
やきとりと暖簾に書いてありますが、ここは「やきとん」のお店です。

焼き加減が絶妙な串ものには、言葉は要りませんね。

店主はとても気さくで、一見さんの自分にも気を使ってくれます。
ユーモアもあり、惚れちゃいますね。
メニュー以外にも、肉っぽいとか、脂身とか、こんなもの食べたいと言うと出してくれるそうです。

次は、おまかせで好みを伝えて食べてみたいですね。
近いうちに再訪せねば。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    5

もっと見る

6位

博多炭火焼鳥 とりを (下北沢、世田谷代田、池ノ上 / もつ鍋、焼鳥、ワインバー)

1回

  • 夜の点数: 3.9

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 3.4
    • | 酒・ドリンク 3.8 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999 -

2014/01訪問 2014/01/20

博多やきとり

下北沢駅から南口商店街を進み、餃子の王将の手前を右に曲がったところにお店があります。
地下なので店内の様子がわからず、不安がありましたが入店することにしました。

店内は清潔感があり、ゆったりとしていて落ち着く感じですね。

カウンター席に誘われ着席しました。
カウンターは広く、目の前には串が陳列されていました。
食欲そそりますね。

お通しは、「おきうと」と言われました。
家に帰って調べたら、海藻を使った食品なんですね。
初めていただきましたが、柔らかい寒天のような感じでした。
特徴的な味があるわけではなく、食感を楽しんだ感じでした。

串盛り5本と、ししとう、椎茸をオーダー。
博多やきとりなので、キャベツが着いてきますね。
そして、串には玉ねぎが刺さってます。

串ものは、旨いですね。
レバーはふわふわでした。
ヤゲンナンコツはタレでしたが、このタレが甘味があり初めての味ですね。
これがなかなか旨かったですね。

そろそろと思ったところで、鶏皮せんべいをサービスでいただきました。
塩気が強めでしたが、これは旨いですね。

他にも食べてみたいものがあり、再訪したいお店ですね。

  • (説明なし)
  • レバー
  • ヤゲンナンコツ
  • しいたけ

    8

もっと見る

7位

ごぜんやまらーめん (常陸大宮市その他 / その他)

1回

  • 昼の点数: 3.9

    • [ 料理・味 3.6
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ~¥999

2014/05訪問 2014/05/10

御前山ラーメン

御前山に有名なラーメンの麺を売るお店があると聞いていたのですが、2年越しに行くことが出来ました。車がないととても買いに行けない場所ですね。
ランドマークは、道の駅かつらです。
那珂川を渡り信号を直進して、少し行くと右手にあります。
8台ほどが停まれる駐車場は満杯。
驚く人気ぶりですね。
ここのシステムは、まずスープを選びます。
5人前、10人前が販売単位なので、それに合わせ選びます。
レジに進みスープを渡して、麺をオーダーします。

家に帰ってから調理です。
ラーメンで食べる場合、ゆで時間は1分30秒と短時間です。
味噌と塩を食べました。
トッピングは自家製チャーシューと、麺と一緒に買ったメンマです。

★麺
大好きな細い縮れ麺です。
この麺は、昔懐かしい味ですね。

★味噌
こってりしてなく、さっぱり目です。

★塩
ホタテの出汁の味がします。
さっぱりとして良いかも。

★辛口醤油
ゴマ入りですね。
辛さはあまり感じず、どちらかと言うと甘みを感じました。

★とんから
どこかで食べた味ですね。
どちらかと言うと食べなれた感じもしました。
お気に入りの1つですね。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    6

もっと見る

8位

さつまおごじょ (代々木上原、代々木八幡、代々木公園 / 郷土料理(その他)、居酒屋、焼酎バー)

1回

  • 夜の点数: 3.9

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 4.2
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク 3.8 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999 -

2014/01訪問 2014/01/19

落ち着いたお店です

急遽、代々木上原で飲むことになりました。
代々木上原で飲食店に入ったことはなかったので、どこに入るにも不安がありました。
なんとなく落ち着いた感じがするのと、駅から直ぐだったので入店することにしました。

カウンター席に誘われ、着席。
コースターが置いてありましたが、紙製の使い捨てではなく、和風な布製のものでした。
店内は想像通り、落ち着いた大人のお店ですね。

まずは生ビール。
つまみは、オススメメニーから、きびなご刺身、ポテトサラダ、カキフライをオーダー。

きびなご刺身は、酢味噌、鹿児島のたまり醤油、関東醤油をお好みでとのこと。
先ずは酢味噌からいただきました。
そのあとは、鹿児島のたまり醤油で。
いずれも旨いですね。
きびなご好きには、たまらんです。

ポテトサラダは、和風仕立てで上品な味でした。
中にポリポリと音を立てるものが入ってました。
沢庵?いぶりかっこ? 素人の舌には何だかわかりませんでしたが、
美味しいので、追求はどうでもよいですね。

カキフライは、大粒なカキがサクッと揚がっていました。

なかなかよいお店ですね。
他のメニューも気になりますね。
いずれ再訪かな。

  • きびなご刺身
  • ポテトサラダ
  • カキフライ
  • じょか

    5

もっと見る

9位

魚与鰻店 (沼津 / うなぎ)

1回

  • 昼の点数: 3.8

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥1,000~¥1,999

2014/02訪問 2014/03/01

持ち帰り専門店

宿泊しているのは、修善寺の離れたところ。
みんなが飲めるのは、テイクアウトですよね。
うなぎを持ち帰られるお店を探し、魚与鰻店を見つけました。
ここは川魚を卸しているお店とのことで、うなぎの品にも期待ですね。

メニューは、特上、上、並、ハーフの4種類です。
それぞれタレが付くようです。
ハーフは特上の半身になりますが、食べる人数によっては、
特上を一つオーダーするより、ハーフを二つオーダーする方が良いと店員さんよりアドバイスしてもらいました。

オーダーは、タレの蒲焼きと、白焼きとをハーフでそれぞれ二つ。
オーダーしてから焼き始め、 もう少しかかりそうな感じでしたが、 待ち時間は5分強だったと思います。

宿に戻り、温めなおしていただきました。
脂がのっていて、ふわふわですね。
これは旨いです。
いわゆる川魚臭さもなく、驚きの味ですね。
蒲焼きも甘過ぎずに、どちらかと言うとさっぱりした味が、脂の多いうなぎに合いますね。

さすが卸売りのお店ですね。

  • 白焼きと蒲焼き
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

もっと見る

10位

みやこや (祐天寺、中目黒 / もつ焼き)

1回

  • 夜の点数: 3.8

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.4
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    ~¥999 -

2014/02訪問 2014/02/03

持ち帰りのモツ焼き

年末に祐天寺をペットとさんぽしていて存在に気が付き、
それ以来ずっと気になっていたモツ焼き屋さんです。
念願叶って行ってきました。

お店でも食べられるのですが、今回はテイクアウトすることにしました。
お値段は、一本60円~180円とリーズナブルです。
カシラ、ナンコツ、タン、レバー、シロ、正肉(コメカミ)、ふわ、ちれをオーダーしました。
お店にお客さんは居なかったですが、オーダーをして他の用を済ませてから取りに来ているようで、
待っている間に4名ほど取りに来ていましたので、15分くらい待ちました。

さてさて、家に帰り食べてみました。
旨いですねぇ。
タレは甘めですが、こってりとしつこくなく程よい味です。
どれも全て美味しかったですね。
気に入りましたね。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

もっと見る

ページの先頭へ