covakazuさんが投稿した由布院 玉の湯(大分/由布院)の口コミ詳細

それと決めて訪れないのに、何故、訪れた範疇で「居酒屋」が一番多いのだろうか?

メッセージを送る

この口コミは、covakazuさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

由布院 玉の湯由布院/旅館

1

  • 夜の点数:5.0

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気5.0
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク4.5
  • 使った金額(1人)
    ¥30,000~
1回目

2009/04訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気5.0
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク4.5
    使った金額(1人)
    ¥30,000~

際立つ居心地の良さ。滋味溢れる優しい食。

日記にも少し記述したが、かねてより憧れていた由布院御三家の一つ「玉の湯」に
連泊で泊まってきた。聞きしに勝る極上の空間だった。

FACILITY&SERVICEの良さは言うまでもないけど、素晴らしい食事に舌鼓を打ってきた。
ここの料理は、季節によって当然に食膳に上るものは異なるが、基本的には、地元の食材を余すところなく使う「地産地消」を地でいっており、素材重視の料理と言える。
ヘタに手をかけて複雑な味にしたものは皆無で、新鮮な食材を厳選しており、その素材の確かなところは比類が難しい程、上質なものである。
一見、誰にでも出来る様な調理で供してくる様に見えるが、実は下拵えも含め、かなりの手間をかけていることも味わった人だけが判るのである。
今回は連泊したので、二日目は重複するものがあるかなと思いきや、全てちゃんと別の物を生かした料理で、その懐の深さにも驚いた。

構成は、朝も夜も基本的に同じ。
夜は、
● 季節の小鉢
● 旬の山菜等の盛り合わせ
● 刺身(大分の海の幸、川の幸)
● お吸い物(3種から選べる。鯉濃とスッポンを選んだ)
● 田舎風煮物
● メイン・ディッシュ
これも選択する。豊後牛のロースあるいはヒレのステーキ、シャモ鍋、鴨鍋、すっぽん鍋
後は、個人個人で頼めないが、他に2種程選択の幅がある。
僕はいじきたないので、初日にすっぽん鍋、ヒレステーキ。
二日目は鴨鍋と季節の野菜を中心とした天麩羅を嫁さんと一緒に、全部楽しんだ。
● 焼き物(初日は鮎の塩焼き、二日目はいさきの焼き物)
● ご飯、香の物
● 自家製デザート(これも選択する。詳細は写真参照)
● 季節の果物

初日は部屋で、二日目は食事処で頂いた。
お酒は、ビールと焼酎の4合瓶(知心剣という大分の焼酎)
食事がむちゃくちゃ美味いし、量も半端では無いので、最後まで楽しむ為、酒は控えめにした。
しかし・・・
この詳細を拙い文章力で表すのは、もう不可能である。
是非、写真を見て下さい。
一つ一つが本当に優しく、特に野菜が豊富で、散々食べるのだけど胸やけがしないのだな。
クレソンなんて、今までに食べた総量を超えたと思う。
鴨肉の噛めばぎゅうぎゅう口中でおどるその弾力性と深い味。
すっぽんの艶美な食感。
二晩共、二時間半近くかけてその食の饗宴に陶然とした。格別な旨さである。

因みに、朝食は、和食か洋食からの選択で、二日共、洋食を選んだ。
これは夕食が和食であるが為。
構成は、
● フレッシュジュース
● フロマージュ・ブラン
ヨーグルトの様な味わい。テーブルに備えてあるジャムや蜂蜜を添えても良い。
● 特製野菜スープ
初日は、クレソンのポタージュ風のスープ。二日目は白インゲンのスープを選択した。
本当に体に優しいのである。
● 玉子料理(初日はスペイン料理風のアンヘレス、二日目は温泉玉子)
● 野菜サラダ
これにお好みで
● 由布院産フレッシュチーズ(オリーブオイルと少量の塩を合わせるととてもいい)
● 久住高原の生ハム
を頼める。勿論、二日共に頂いた
● パン、トースト等(焼き方も確認してくれる)
● 飲み物(コーヒー、紅茶、ハーブティー、ミルクから選ぶ)
量は、夕食に比べると控え目だが、実は上述のものは頼めば追加も出来る。又、びっくりである。
朝食は雑木林に囲まれた緑溢れる空間をも同時に満喫出来る。
それは雨天であっても、亦良しと言える自然空間である。

一泊35,000円~ だけど、長い人生の中で、ほんの少し休憩したくなった時、或いは、
それが必要な時には、この旅館で寛がれることをお勧めする。
決して高くないことを実感出来ると思う。

  • 山菜等の盛り合わせ①

  • 山菜等の盛り合わせ②

  • 季節の小鉢①

  • 季節の小鉢①

  • 鯉濃

  • すっぽんの椀物

  • 刺身

  • 田舎風煮物①

  • いさきの焼き物

  • 豊後牛ヒレステーキ

  • 鴨鍋の鴨肉

  • 山菜の天ぷら

  • 柚子のシャーベット

  • デザート

  • クレソンのスープ他

  • アンヘレス

  • 朝食時のジャム等

  • 白インゲンのスープ

  • サラダ

2009/05/09 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ