こもねこさんのマイ★ベストレストラン 2012

こもねこのワガママ食歩記

メッセージを送る

こもねこ (女性・東京都) 認証済

マイ★ベストレストラン

レビュアーの皆様一人ひとりが対象期間に訪れ心に残ったレストランを、
1位から10位までランキング付けした「マイ★ベストレストラン」を公開中!

コメント

今年も食べました!
昨年のように「蕎麦喰いまくり」ではなく、
和洋中エスニックと、まぁ、バランスよく頂きました。

でも結局、ランクインしたのは
フレンチ系と蕎麦・和食などが大半。
その中で、変りダネだと言えば「パテ屋」かな。


昨年は「ここちよさ」とか「ホスピタリティ」を重視しましたが、
今回は「味」を重視、次に「雰囲気」を念頭において選びました。

「もんじろう(やきとり)」は別として、
他の店は価格もそれなりのお店がずらりです。
それなりに美味しいものを食べようと思うと、お会計もそれなりです。
でも、
胃袋は大満足しているから、ランクインしているわけです。

めっちゃ高い店には行けないけど、
それなりのお店で私の胃袋が大喜びするピカイチ料理を給仕する店。
何かの記念日や集まりで、大切な人を連れて行きたくなる店。
そんなお店を選びました。


(1)ホロホロ

値段は度外視です。とにかく何を食べても本当に美味しい。
美味しくて美味しくてたまらなかった。しかもおしゃれだしスタッフも感じが良いし、
また行きたい洋食系のお店No.1です!


(2)おかげさん

日本食・和食がこんなに美味しいのか!と、
久々に感動を与えてくれたお店です。
日替わりで旬のもの、その日のうまいもんを出してくれるっていうところも
料理人の魂を感じさせます。
また行きたい和食系のお店No.1です!

(3)プチパリ

もう、ここは、なんというか、とにかく気に入りました(笑)
フランス人スタッフの気さくさ、パリらしさ、もう、
パリの路地裏の店にタイムスリップしているような感じがたまりません。
パリに行きたくなったら、とりあえずこの店にきてパリを体感しようか、と思います!

・・・他、

どのお店も本当に美味しかったし、みなさんにもオススメしたいです☆

ランク外になってしまったお店の中にも、美味しいお店は数々ありました。
本当に日本には美味しいお店が多くて、
私は幸せだな、と思いました。

また来年も喰らおうと思いますっ☆

マイ★ベストレストラン

1位

ホロホロ (表参道、外苑前、明治神宮前 / フレンチ)

1回

  • 夜の点数: 4.5

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999 -

2012/07訪問 2014/09/21

本当に美味しいカジュアルフレンチ。味はピカイチ

路地の角にあるお店なのですが、ちょっとわかりづらいです。
うっかり、通りすぎてしまいました。

店内は暖色系の照明でほわっと暖かい雰囲気、
調度品もシンプルで、それでいて洒落ています。
中庭のガーデニングを見ながら、美味しい料理が食べられる、隠れ家のような店です。

カウンターとテーブル席があります。
カウンターは2人組のお客様でした。女子会、カップル、また高齢のご夫婦など、
年齢を問わず、楽しめるお店だと思います。

私たちは6名だったのでテーブル席へ。
メニューはドリンク・ワインリストのみ、メニューブックがあるのですが、
料理は黒板メニューを見て注文をします。
お店の方が丁寧にお薦めなどを教えてくれます。

量に関しても、融通を利かせてもらえるのが助かりました。
1つの料理を6名分を作ってもらったり、もちろん取り分けてもらったりと、
楽しい話をさえぎらない心遣いが嬉しかったです。

ワインボトルを2本開けて、料理をアレコレ頼んで、5万円でした。

一番美味しかったのは、牛肉のローストとサーモンのサラダ。
あぁ、また食べに行きたいです!

  • スモークサーモンのサラダ
  • 牛肉のロースト

もっと見る

2位

萬屋 おかげさん (四谷三丁目、四ツ谷、曙橋 / 居酒屋)

1回

  • 夜の点数: 4.4

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999 -

2012/11訪問 2015/03/01

日本料理はなんと奥深く繊細なんだろうと、再認識。

★2015年2月末日

2年ちょっとぶりに再訪。
前回とは違う旬の味、
奥深く、
繊細な、
日本の料理を堪能したよ。

スタッフの気配りも相変わらずマル、
とても心地の良い居酒屋。
ミシュランを獲るのも頷けます。

しかし。

この店は、
日本酒に合う料理が出てくるので、
酒が飲めない私は損してると思う。
よくわかんないけど、
有名な日本酒とか
希少価値の高い日本酒なんかもあるみたい。

でも私は言いたい!
酒が飲めなくても十分満喫できる!

ちなみに、
日本酒ちびちび飲みながら、
「日本酒をつくる時にのお水」
ってやつをメインに
食事をいただいた。

料理5400円+アラカルト数品+酒と水=ひとり約1万円

今度は夏に訪問します。
☆ごちそうさまでした☆


★2012年12月

念願のおかげさんへ、
定連の友人に連れていってもらいました。

このお店、うわさ通りで、
本当に美味しい料理しか出しません。
そして日本酒にあう料理しかありません。
日本酒=お米にも合う料理です。
要するに、ごはんのお供にもなる料理なのであります。

私は日本酒は殆ど飲めないので、
ハートランドビールで乾杯をしましたが、
日本酒がお好きな方であれば、
このお店へ1度行けば再訪したくなると思います。
日本酒が苦手な私ですら、また行きたいもの・・・

料理ですが、コースは1つだけ。
その日に美味しいものを食べる事が出来ます。
嫌いなものが無い限りは、すべておまかせ。
あ、一品料理の追加も出来ます。
店主が料理の説明をしてくださるのですが、
食材へのこだわりと食材への愛情がとても感じられました。

日本酒の種類がとても多いのですが、
スタッフの方が、丁寧にお薦めして下さるので、
日本酒好きな人はそれだけでも楽しめますよね。

私はお酒があまり飲めないので残念ではありますが、
「料理」に関して言えば、
舌の肥えた人を連れて行きたくなるお店です。

春夏秋冬、旬の料理が楽しめるので、
今度は春先にでも行きたいと思います。

★ごちそうさまでした★

  • 手前は鯛・上にのっかってるのはからすみ
  • しおむすび
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    16

もっと見る

3位

ワインバーレストランプチパリ (牛込神楽坂、神楽坂、飯田橋 / フレンチ、ダイニングバー、ワインバー)

1回

  • 夜の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.5 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999 -

2012/11訪問 2014/09/21

パリ好きにはたまらんっ!もっと早く行けばよかった

フレンチもいろいろと行きましたが、
こういう気軽に入れるお店(ブラッセリーになる?)は最高に大好き。

何より気に入ったのはパリっぽさ。
パリの路地裏(マレ地区とかサンジェルマンでプレ界隈とかの)にありそうなお店で、
近くまで行かなきゃ店内の賑わいがわからないけどメチャ流行っている店って雰囲気がよかった。

スタッフは適度につっついてくれるし、放置しておいてくれるし、
ザワメキの中で友人とワインを飲みながら話せる空間は最高。

飲む予定じゃなかったのに、ついワインをボトルで注文^^;
「どんなワインになさいますか?」の問いに、
私の妙な好みをうまーく理解してくださり、これだ!というワインをオススメして下さる。
(選んだのは私なのに、飲んだのは殆ど友人w)

料理も美味しいです。
洒落すぎず、でも見ていて楽しい盛り付け。
隣に運ばれてくる料理を見て、つい私たちも頼みたくなるような感じ。
今回絶対食べたかったのは、地味ですがフレンチフライとクロックムッシュ。
フレンチフライはおかわりしちゃいました。

〆のスイーツもまさか盛り合わせにする予定はなかったのですが
(私はスイーツ好きじゃない)
食べてみると、どれも美味しくて超満足。食べてよかった。

また行きます。今回同様、会社を早退して(笑)

  • グッドチョイス。めっちゃ私好みのカリフォルニアワイン
  • クロックムッシュ
  • 豚のグリル・タイムソース
  • 〆はスイーツ盛り合わせ

    6

もっと見る

4位

ラ・マティエール (神楽坂、牛込神楽坂、江戸川橋 / フレンチ)

1回

  • 夜の点数: 4.5

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999 -

2012/06訪問 2012/06/02

昨日行ったばかりなのに、もう行きたくなる魔法の味

本当はランチで行きたかったが、なかなか予約が取れず・・・
夜、初ディナーをしてきました(女性2名)。

神楽坂の路地裏フレンチですが、モダンな外観ですぐに目に留まります。
もちろんフランスの国旗が目印です。

18時オープンにして、18時に入店。2番客でした。
店内はさほど広くは無いですが、
しっとりと落ち着いた店内で、ビビリな私もゆったりとできる雰囲気。


最初はサンペレグリノを頼み、途中でグラスワイン(赤)を頼みました。

口コミを読んでいると、Aコースでおなかいっぱいになりそうな気がしたので、
前菜+メイン+デザートのAコースをチョイスしました。

料理は各6-7種類の中から選べるプリフィクス。

<前菜>
本日の前菜 
(魚介類をアンチョビとバジルであえたサラダ、その上にはこんもりとグリーンサラダ)

<メイン> 
豚肩ロースの赤ワイン風味・ソースはキノコ。
(濃厚で、食べ応えがあって、臭みも無いし絶品!)


<デザート>
ピスタチオのアイスと濃厚なキャラメリゼ入りのチョコレート
(香りのいいピスタチオが美味。濃厚なチョコとのバランスよし)


美味しいだろうな、とは思っていましたが、想像以上に美味しかった&ボリュームがありました。
私のような大食漢にはありがたい量でした。

盛り付けも高さを意識したものが多く、見栄えがしましたし、
ソース・味付けが本当に私好みでした。


フレンチはバターを使う料理が多いので濃厚になりやすいですよね。
私はフレンチが大好きなクセして、バターたっぷりの料理を食べると胃が辛くなる・・・んですが、
こちらの料理は控えめ(?)なんでしょうか、すっきりとすべての料理を平らげることが出来ました!

メインの豚料理、本当にボリュームがあったんですけどね、
これもゆっくりと食べて、胃が疲れることもなく、完食しました。


気がつけば満席。
ちゃんとしたフレンチなのに、どこか、こうカジュアルな雰囲気で、心地がよかったです。


敢えて言うならば、料理の出るタイミングが少し遅め?でしょうか。
(私たちが食べる速度がはやい?)
まぁ、本場フランスで食べると、忘れてやしないか?と思うくらいゆっくりと料理が出てくるので、
そういった意味では「本場さながらのサービス」なのでしょうね。


いやー、それにしても美味しかった。

そして一番最後、お店を出る時に「シェフからご挨拶があります」と仰り、外に出ると、
厨房の窓からシェフがひょっこり顔を出して「ありがとうございましたー!」と挨拶して下さいました。

なんと素敵なサプライズ!

やはりつくり手の顔が見えると安心するし、
美味しかった気持ちを一番伝えたいのは作ってくれたシェフへ、です。
心も胃袋も満足して、再訪を誓った昨夜でした。

そしてすでにまた行きたくなっている私は・・・・

シェフに魔法をかけられたのかしら?(笑)

  • リエットとオリーブ、そしてホカホカのパン
  • ホワイトアスパラ・前菜
  • 本日のサラダ
  • 豚肩ロースの赤ワイン風味・ソースはキノコ。

    7

もっと見る

5位

宮新 (銀座、新橋、日比谷 / 焼鳥、鳥料理)

1回

  • 夜の点数: 4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999 -

2012/10訪問 2013/06/02

雰囲気よし。心地よすぎて、長居をしてしまいます~

各種焼き鳥、何を食べても美味しいです。
比較的大きめでボリュームもありますし、塩加減もちょうどよかったです。
さすが人気店だけあると思います。

雰囲気、ほの暗いお店で非常に心地良いです。
小料理店のような風情があります。
満席で隣席との距離も近いけど、
場所柄・それなりのお値段もするし、バカ騒ぎをする団体客もおらず、
心地よかったです。

欲を言えば、焼酎と日本酒が多く、私が飲めるドリンクが少なかった・・・
(エビスビールと梅酒を飲みました)

実は5-6年ぶりに元同僚と会ったので、
話に花が咲きすぎて・・・食べるよりも話が中心&飲むのが中心って感じでした。
次訪の際は料理を中心にいただきたいと思います!


もっと見る

6位

PATE屋 (九品仏、田園調布、奥沢 / デリカテッセン、西洋各国料理(その他))

1回

  • 昼の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥1,000~¥1,999

2012/05訪問 2014/09/21

ウマすぎる・・・思わずバゲット1本完食

たまたま知人に聞いたお店。
自由が丘に行くついでに立ち寄った。
が、土曜日は12時ー13時は中休みなのだそうで、
行った時は休憩タイムで閉まっていた。
しかたなくお散歩して・・・再訪。

品のいい老年のご婦人(オーナーさんですか?)が
とても丁寧な対応をして下さる。
そのものごしと美味しそうなパテに、おもわず大量買い。
(私、一人で食べる予定なんだけど^^;)

中心は冷凍保存ができるものにしたので、後日頂くとして。


ちなみにバゲットはお近くのビゴで購入。


帰宅し、5種類のパテを賞味。

評判通りのウマさ・・・脱帽しました!
しかもバゲット1本完食(笑)
昼真っ赤らワインあけて、今、ランチ後の珈琲タイム^^♪


<購入したパテ>
◎定番・レバーパテ
 →ウマ過ぎる。冷凍保存できるので残しておくはずが食べきってしまった・・
  少し苦味を感じるのがとってもよい。赤ワインとの相性抜群!

◎ポークリエット
 →以外にアッサリ、臭みも無く、さらっとお肉のパテを頂きたいときにぜひ。

◎クリームチーズペースト
 →この中には何のハーブが入っているのでしょうか・・・
  絶妙なバランス、ボキャ貧ですみません。とにかく激ウマです。
  癖があるので苦手な人もいるかもしれませんが私はグッとつかまれた味。

◎牡蠣ペースト・法蓮草入り
 →今回購入した中で、想定外に一番美味しかったのがこれ。
  スモークした牡蠣ってこんなに美味しいんですね。これ、はまりそうです。

◎フーマス
 →ヒヨコマメとゴマのパテ。この香りはクミンでしょうか。中東の香りがただよいます。
  こちらも癖がありますがハマる味だと思います。


ざーっと2000円弱購入。
そして1回の食事で7割のパテが私の胃袋の中で消化してしまった。

え?ここがお店?という雰囲気
お店の方々の雰囲気、そしてお味。

文句無く素敵なお店だと、太鼓判を押します!!
行くべしです。

  • 入れ物代は各10円。5種類購入しました
  • めっちゃ美味しいんです、パテたち。

もっと見る

7位

はいやく (東銀座、銀座、銀座一丁目 / 韓国料理、薬膳)

1回

  • 夜の点数: 4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999 -

2012/01訪問 2012/04/08

スタイリッシュなNY風コリアン・レストラン

この冬はサムゲタンが私のヒットでした。

身体に優しいサムゲタン。

そうだ!本格的な韓国薬膳を食べに行こう!ってことで、行ってきたのがこちら。
<初訪問>

何種類かコースがありますが、
私たち(女性2人)はサムゲタンコース(6000円)をチョイス。

店はビルのB1階にありまして、
地下へ降りると、NY的・スタイリッシュな店内で驚きました。。。
(洒落たカフェレス風)

韓国料理って、新大久保でガッツリ食べるイメージしかなかったので、
カルチャーショックでした。もちろん、いい意味で。

料理もちょうど良いペースで運んでこられ、
なんだかフレンチでも食べにきているような気分になりました。

サムゲタンをつくって頂く時には、
何時間かけてスープをつくるのか、そしてサムゲタンをつくっていくのか等、
説明して頂きながら作って下さったので、とても勉強になったし、楽しかったです。
(しかも手を止めて撮影協力までして下さった・・・本当に感謝・涙)

味は言うまでも無く、ピカイチに美味しかった。
雑味が無く、澄んだ薬膳料理だと思いました。
このお値段であることもうなづけます。

サービスもよかったし、
また今度行きたいなと思います。

次は「美肌・滋養強壮コース(7000円)」がいいな^^v

  • 美容によいお茶
  • 高麗人参プリン
  • 杏仁豆腐
  • 今からサムゲタンに火が入ります!

    10

もっと見る

8位

ミ・レイ (蒲田、京急蒲田、蓮沼 / ベトナム料理)

1回

  • 夜の点数: 4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999 -

2012/03訪問 2012/04/01

百聞は一見にしかず!香草の妙にハマりそうな予感

~2012・03・31~
いつ訪問しても、味がブレない!

今回は女子会(おばちゃんの会w)でおふたりさまにて訪問。
昨日は台風のような悪天候の土曜日だったのに、
それにもかかわらず、17時スタートのみなさまで満席。

今回は初ミレイの友人を連れて行ったので、
彼女にメニュー選びをして頂きました。


結果から言えば、
この店の料理は、何を食べても、いつ行っても、本当に美味しい。
味がブレていません。


しかも香草をこれでもか!と言うほど贅沢に盛り付けられているので、
肉料理を食べても胃が辛くならないのですよね。
ほんと、女子向き&ヘルシーなベトナミーズフードなのです~♪


~2009・10・11~

やっぱりウマイ!ミレイ!

年に何度か開催中のグルメ会♪
今回はミレイへ行って来ました。

前回同様、このお店は繁盛していていました。
美味しいお店は、不景気は関係ないのですね。

私達は17時に予約。もちろん満席。
2時間制なので、19時前に店を出る時、階段に次回客がズラリ・・
いやー、本当にスゴイ繁盛振りです。


前置きはさておき、
味について。


一言で言えば、やっぱり美味しい店でした。
前回食べた時に記憶にあった鶏肉のサラダを今回も頼んだのですが、
同席者すべて(私を入れて4名)に大好評でした。

その前に生春巻き(肉・海老・魚)をすべて頂きましたが、
驚いたのはタレがすべて違うこと!
もちろん、具材に合ったタレだったので脱帽するしかありませんでした。

続いて、牛肉のレモングラス炒めにお肉の乗ったごはんをチョイス。
両方共、香草の加減がちょうどよくて、とても食べやすい料理でした。


そして最後に食べたのは魚のおかゆ。
これが・・・・めっちゃ美味しかった(笑)
>実はあまり期待していなかったのです^^;

この料理が運ばれてくる時点で、すでにおなかはパンパンだったんですが、
美味しくいただけちゃいましたもの^^♪

そして・・・(まだ食べた!)

〆は揚げバナナのスイーツです。
たらふく食べたあとに甘いドーナツはかなりヘビー・・・でしたが、
つるっと食べられたのは美味しかったから、ですよね。

このお店のよさはバランスのよさだと思っています。
程ほどに品がよくて、それでいて庶民的な料理。
香草のバランスのよさ、
味付けのバランスのよさ、
繊細さのバランスのよさ、
もちろん、ボリュームも色合いも、すべて私は気に入っています。


アジア料理が好きな方は一度、行って欲しいなと思います。


~2008・8月~

念願のミ・レイへ行った。

数年前ふらりと食べに行ったら予約なしだと無理だと言われて、
以来、行きたいけどどうせ無理でしょう・・・と諦めていた店だった。

が、奇跡が起きたwww

まず場所なんだけど、
蒲田駅そばとはいえ繁華街も繁華街って感じで、
風俗はあるし、インターナショナルな夜のお店は多いしで、
初めて蒲田の夜を体験する人はちょっと怖いかも..知れません。
ちなみに目の前はラブホになります^^;

たまたまラブホのおばちゃんが掃除中だったんだが、
私が写真を撮っていると
「ここ、有名みたいよね~しょっちゅう写真を撮っている人が居るんだけど、
そんなに美味しいのかねぇ~」とおっしゃっていた。

おばちゃん、こんなに近くで働いているんだから、
百聞は一見にしかずですよっ!!!


さて。
席についてメニューを見る。
すべてのメニューには写真と挿絵がついていて、
ミニアルバムにかわいらしく&わかりやすく書かれていて、手作り感がいい♪

まずはドリンクとえびの生春巻きを頼む。
生春巻き、香草が程よくきいていて美味しい☆
しかもまったりした付けタレがいいお味。
ナッツやたまねぎらしき野菜も入っていたので、春巻きを食べ終わってから、
タレだけピンで食べちゃったwww

そして鶏のサラダ。
この蒸し鶏、大きめに裂かれていて食べ応え大。
そして山盛りキャベツにかかっているドレッシングもとってもうまい。
次に五目焼きそばを頼んだんだけど、これって中華風なのね。
なんというか、中華風の焼きそばにミントやパクチーをたっぷり入れたと言う感じかな。
ベトナム料理って中国とフランスの食文化を担っているから、
なるほど、この味付けは現地の味を髣髴させるんだろうなぁ・・と私。

実は、東南アジア系の料理大好きだけど、ベトナムにもタイにも行ったこと無いんだよね^^;

お次は牛肉がけのごはん。
チャーハンかと思いきや、タイ米風の香りがする白米の上に
牛肉とキューリなどの野菜がのっていた。
ちなみに、白米だけど、香りはタイ米なんだけど、長粒米じゃなかったような・・・
あれがベトナムのお米?美味しかった!

最後にデザート。
りゅうがんのチェーババっていうのを頼んでみた。チェーババって・・・?
ベトナム風フルーツポンチって感じだろうか。
シロップの中にりゅがんやハスの実、ナタデココが入っていて、
氷も入っているので冷たーいデザートなのだ。
うん、多少甘めではあったけど、このお味、結構好きです。

以前、入れなかったときよりもお店の雰囲気が変わっていたようだった。
なんというか、よりカフェっぽくなっていたと思った。以前の方が食堂っぽかった記憶が・・・
私は早い時間に行ったので、スタッフの対応も非常よかったです。

2人で食べてドリンク2杯ずつ飲んで6200円/ひとり3100円
最後にはおなかが膨れて大変でした。
美味しい料理をたらふく食べられるって・・・本当に幸せよねって感じたミ・レイのディナーでした。

追記:たまたまかもしれないけど、お客さんがオール女性っていうのもすごーい!

  • 看板・目の前はラブホです^^;
  • すべてのメニューに写真と挿絵が
  • 定番の生春巻きとレモンソーダ
  • 鶏肉のサラダ

    20

もっと見る

9位

遊庵 (大崎広小路、五反田、不動前 / そば、居酒屋)

2回

  • 夜の点数: 3.7

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999 -

2017/06訪問 2017/06/18

蕎麦だけじゃなく、ぜひ一品料理も

数年ぶりに訪問。金曜の夜で一階は満席。二階席に通される。二階はほとんどお客さんいなくての〜んびりできた。

・厚焼玉子 700円
・満願寺唐辛子と茄子の揚げ出し 700円
・桜エビかき揚げ 980円
・もりそば 650円

《厚焼玉子》はほんのり甘く出汁が効いていてうまい。ふわりと巻いてあるタイプ。《満願寺唐辛子と茄子の揚げ出し》は、どんぶりに入ったビッグサイズでまさかのボリューム。本当は天ぷら蕎麦にしようかと思っていたけど、断念。満願寺唐辛子、美味しかった♪《桜えびのかき揚げ》は4つにカットされて提供されるのでシェアしやすくて助かる。さっくりと歯応え良し。《蕎麦》ですが、素材変わった?以前の方が色白だった気がする…けど、細めのしゃんとした感じで喉ごしいい。香りはあんまり感じなかったなあ。つゆは三年以上寝かせたカツオ節と利尻昆布に、ひげた薄醤油を加えたもので、薄醤油にカツオと昆布の風味をしっかり感じる、コクがあるタイプ。最後の《蕎麦湯》ですが、比較的早い段階で提供されたため、飲んだ時にはぬるくなっていたのが残念だなー。

しかし、お店の方は感じ良いし、蕎麦以外にも料理が美味しいし、五反田で和食食べたい時に覚えておくと重宝しますよ。

☆ごちそうさまでした☆
たべログ評価をみて行ってきました。お蕎麦美味しかった!量もたっぷりあったし満足。ただ欲を言えば、もう少し蕎麦の香りが楽しめる点かな。あと、つゆがめちゃ美味しかった。蕎麦湯は普通かな。

蕎麦以外の一品料理も美味しくて、出てくるものを一口食べては美味しいね~と言いながら食べました。出汁巻き卵はやや甘みがあり、少し焼き色が入っていてキレイすぎない仕上がりがよかった。とりわさも美味しかったし、写真にはないが、ポテサラが想定外に大きく&美味しくて驚いた。天ぷらも良い加減にあがっていて、蕎麦塩をかけて食べた。

あとは…途中からヘビースモーカーのカップルが入ってきて、一気に空気がよごれたのが勘弁してほしかった。

敷居が高すぎない、日用使いで入れる店です。料理は素朴でしっかりとした味わいだし、さりげない店スタッフも高感度大だなー また行こっと

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    12

もっと見る

10位

肉ビストロ マルミチェ (五反田、大崎広小路、大崎 / ビストロ、バル・バール、居酒屋)

1回

  • 夜の点数: 4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999 -

2012/03訪問 2012/04/01

ワインと、ワインに合う料理だけを食べられる店

100種類以上のワインがあり、
今日のお薦めワインをグラスで安く飲むことが出来て、
ワインに合う料理しかないお店って、あるようで無いと思う。

私はワインが好きな割にはあまり飲めないが、
ワインに合う料理が次々と出てくると、つい、もう1杯・・・って気持ちになる(笑)

1階、2階があり、WCは2階のみ。
よっぱらった状態での会談の行き来はちょっとキツかった。

会社帰りのサラリーマンと女性客ばかりで、比率としては女性の方が7割。


五反田にこういう店が出来ると本当に嬉しい。
彼ともいけるし女友達とも安心していける。

またここへは近々行きたいと思う。

  • ワインと前菜
  • バーニャカウダー
  • アンチョビキャベツ
  • ホルモンの赤ワイン煮

    7

もっと見る

ページの先頭へ