白井賢人さんが投稿したJ渋谷(東京/渋谷)の口コミ詳細

東京で世界一周

メッセージを送る

この口コミは、白井賢人さんの主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。 また、この口コミは、訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。 詳しくはこちら

J渋谷中華料理、居酒屋/神泉、渋谷

1

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味3.0
    • | サービス3.0
    • | 雰囲気3.0
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク3.5
  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味3.0
    • | サービス2.5
    • | 雰囲気3.0
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999 ~¥999

2013/07訪問2013/07/18

  • dinner:3.5

    • [ 料理・味3.0
    • | サービス3.0
    • | 雰囲気3.0
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク3.5
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999
  • lunch:3.5

    • [ 料理・味3.0
    • | サービス2.5
    • | 雰囲気3.0
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ~¥999

3回目 セルフチャイナシステム発動 ジェイビー! 危うくゲロッパ


3回目 セルフチャイナシステム発動 ジェイビー!

2013年7月17日 水曜日 20:30

 4人で約6000円

今日のオーダーは油ばっかりで失敗しました。

キュウリを頼んだはずが、なぜか「もみじ」になり、

二名がもみじにドン引きし、二人で6本づつ食べ切りました。

 帰りに黒ウーロン茶を飲んだのできっと大丈夫です。 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2回目 2012年11月6日 改訂版

 まずは上海食堂で、豚角丼かハムラーメンがあるかないかチェック。

残念、今日はなかった。つぎのお店に向かった。

 座・麻婆唐府 渋谷店 のワンコインランチのチキンが食べたくなって5階に行った。

立て看板がなかったので、ちょっぴり不安。

不安が的中した。

年中無休のお店なのに、無断欠勤しているようだ。

ランチはやめちゃったのかなぁ。お店やめちゃったのかなぁ。

少し心配。

しかたなく、「J」に行くことにした。

慎重にエレベーターの3Fのボタンを押した。

間違って4Fのボタンを押したら大変なことになってしまう。

なぜなら4Fは「Mikado」、痛い目に合ったことのあるお店だ。

ちゃんと3Fについた。

無難な炒飯をチョイス。

席に着いてメニューを開けてぶったまげた。

さすがファンキーなJ、やってくれる。

ファンクの帝王をメニューにしてくれた。

その名も「JBジェイビー」。

サイケデリックなメニューがいかにもファンクでプリプリだ。

メニューを見ていて思い出した。

ハチ公餃子80円を。

定食を頼んでも5分くらいで作り出すくせに、餃子は20分待ちと書いてある。

従業員に聞いてみた。

今の時間、餃子やってますか?

okと元気よく答えてくれた。

自動販売機で追加の餃子の食券を買おうとしたらフリーズしていた。

自動販売機の前でおじさんが立ったままでフリーズしていた。

フリーズした場合、叩いても治らないことを僕は知っている。

店員さんがやってきて画面を布巾で拭きだした。

別に画面が悪いのではない。

ようやくおじさんがどいてくれた。

ハチ公餃子の食券は、ハチ公シリーズというボタンを押すらしい。

ハチ公シリーズが色々あった。今度夜試してみるつもりだ。

食券を購入し従業員に手渡し席に着いた。

炒飯が席に届いていた。

いつものように豪快だ。

よそのお店のように上品に小さく丸くまとまっているわけがなかった。

砂場で山をつくるように、炒飯で山ができていた。

飽きてきたので、

付け合せのもやしを炒飯にトッピングし辣油をかけた。

ピリ辛もやし炒飯だ。

本来は、餃子のタレを炒飯にかけて食べる方が好きなのだが。

餃子はまだ来てない。

ぼくは餃子のタレを醤油と酢と辣油でつくる。

20分もまたずしてハチ公餃子がやってきた。

こんなの80円で売ってファンキーだなぁ、儲けないじゃんと思った。

普通に200円くらいでも売れると思う。

味も悪くない。

夜はペロペロセットを楽しんでみたいと思いました。

ペロペロセットは、メニューにはありません。

ぼくの心の中にあるメニューです。

ハチ公にペロペロしてもらうイメージでハチ公マンを・・・?

これでは、ハチ公をペロペロしてしまう。

ここでペロペロセットは無理があるかもしれない。

やはりお店のメニューにある千ベロセットが一番かも。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1回目 2012年10月4日

サインはJ! あいさつは指でJマークをつくりながら「ジェイ」と言え


 パルコ前の交差点で男の悲痛な叫びが上がった。

「そっちいっちゃだめだ!」

青と白のボーダーのポリシャツで決めた7人の男たちが交差点でわめいている。

「なんでだよぉ。俺はスパマッチョへ行くんだ」

やはりガテン系にはスパマッチョが似合う。

「だから、スパマッチョはつぶれてもうないんだよ。」泣きながら男は訴えた。

「どうして、今は何があるんだ」

「牛タン屋になっちゃたんだよ」

その時偶然一台の淡いブルーのトラックが通り過ぎた。

そうだ、このガテン系の男たちは佐川急便の飛脚たちだった。

この先にガテン系の中華「上海食堂」があることを教えてあげたかったが、

僕の口から彼らにわかるように説明するのは至難の業だ。

たぶんそんなことをしたら一緒に行こうと言われてしまう。

今日は中華「J」に行くから上海食堂にはいけないのだ。

大望の「J」についた1階にセンベロコースのポスターがあった。

たいていコースは夕方五時からのサービスタイムだ。

しかし、ここでは24時間いつでもokだ。

しかもメチャクチャ安い。

多分センベロベロになりそうだ。

センベロセット生3杯とつまみ。

ベロフォーセットにいたってはチューハイ4杯とおつまみで700円。

ただのチューハイ3杯券は500円だ。

店に入ると、ソロが二人、宴会が1組入っていた。

厨房にいる人に人差し指と親指で「J」のマークをつくって挨拶した。

すると料理人は指で「J」のマークをつくると朝ズバのみのもんたのように指さした。

指先は自動発券機を示していた。

テーブルを見るとメニューに大きく書かれていた。

「当店は発券機での食券制(セルフチャイナシステム)とさせて頂いております。」とあった。

どうやら食券を買っチャイナってことらしい。

ランチボタンを押して坦々麺500円を選んだ。

テーブルには「J」の烙印が押されていた。

おそらく従業員の体のどこかに同じ烙印があるはずだ。

ちなみに僕はダメ人間の烙印を押されている。

しばらく座ってメニューの写真を撮っていた。

すると血相を変えて走ってくる中国人がいた。

ぼくの腕をつかみ指さした。

写真を撮っているのが気に入らないのでつまみ出されるのか

と一瞬思った。

どうやら水はセルフだからあそこから水を自分でとれと言うことらしい。

氷は大きなゴミ箱のような入れ物からあふれている。

坦々麺がやってきた。

なぜかライスと漬物もいっしょだ。

ライスいらないって言いたかったが日本語が通じそうもない。

覚悟を決めて食べることにした。

チンゲン菜か、固いニラなのかわからない青い野菜と挽肉がちゃんと入っていた。

味も悪くない。

坦々麺でも十分お腹いっぱいだが、せっかくいただいたライスを残すわけにはいかない。

坦々飯をつくることにした。

坦々麺の汁をきちんと残しておき、坦々麺のどんぶりにご飯をいれる。

逆は無理。

どうしても、ごはんのドンブリにスープをかけたい方のために大きなレンゲがテーブルに置いてある。

下手な韓国料理のユッケジャンやテグタンよりも坦々飯の方がうまい。

あっというまに食べ終えてしまった。

ぼくの目の前に大きな鹿の首がある。

しかし、ぼくの前に座っている男は僕の前から食べているのにまだ食事中だ。

もう少しで終わるかと思って1分待ったが、食べ終わらない。

仕方なしに、手を伸ばしてiPhoneを見るふりをして写真を撮った。

すると前の男は自分の頭上を見上げた。

ようやく鹿に気づいた。

どうやら写真を撮ったのがばれてしまったようだ。

さいわい食べるのはトロイが、すごく温厚で頭がいい人なのでトラブルはありませんでした。

(口も態度も悪いレビューアーで申し訳ございません。本人に代わってお詫び申し上げます。)

変える前にもう一度メニューを見て愕然とした。

ハチ公マンやハチ公餃子がいたのだ。

ハチ公餃子にいたっては5個80円!

ただし20分くらい待つらしい。

次回のメニューはハチ公マンとハチ公餃子にキマリだ。

黙って帰るのが嫌で、厨房にごちそうさまというと、

大きな声でかっこよく「ありした」と答えてくれました。

いらっしゃいませの代わりに指でJマークをつくりながら「ジェイ」、

そして、新規の客なら指を自動発券機を指さす、

帰りの挨拶は「ありした」が基本です。

ショッカーは「イー」、

大衆酒場Jでは「ジェイー」といってJサインをすること。

※Jサイン、俗にチャカ(鉄砲)を指すサインでもある。

最近では、アイススケートのキムさんがやっていた。

南海キャンディーズのしずちゃんもやってたなぁ。

「サタデーナイトフィーバー」のジョン・トラボルタは残念だけど親指がちょっと違う。

  • 2013年7月17日 4人で6000円

  • レバーの唐揚げ

  • 豚の耳

  • ハチ公餃子5個80円 二皿 一人一皿まで

  • 豚のガツ

  • J海老

  • オールマイティー3枚で800円 ベロセット

  • 唐揚げ

  • バンバンジー

  • もみじ

  • もみじ12本

  • 2回目11/6

  • 2回目11/6

  • 2回目11/6

  • 2回目11/6

  • 2回目11/6

  • 2回目11/6

  • 2回目11/6

  • 2回目11/6

  • 2回目11/6

  • 2回目11/6

  • 2回目11/6

  • 1回目10/4

  • 1回目10/4

  • 1回目10/4

  • 1回目10/4

  • 1回目10/4

  • 1回目10/4

  • 1回目10/4

  • 1回目10/4

  • 1回目10/4

  • 1回目10/4

  • 1回目10/4

  • 1回目10/4

  • 1回目10/4

  • 1回目10/4

  • 1回目10/4

  • 1回目10/4

  • 1回目10/4

  • 1回目10/4

  • 1回目10/4

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

ページの先頭へ