なおtさんのマイ★ベストレストラン 2011

職業 旅人、なおt

メッセージを送る

なおt (東京都) 認証済

マイ★ベストレストラン

レビュアーの皆様一人ひとりが対象期間に訪れ心に残ったレストランを、
1位から10位までランキング付けした「マイ★ベストレストラン」を公開中!

コメント

「一番」のお店は、なんといっても2011年中、昼夜通じて一番通い詰めたお店。
2011年、お店にもいろんなドラマがありました。共に喜び、悲しみ、歩んできたそんな想いです・・・・。



マイ★ベストレストラン

1位

アセナ (溜池山王、赤坂、国会議事堂前 / トルコ料理、アジア・エスニック料理(その他))

1回

  • 夜の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.5 ]
  • 昼の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999 ¥1,000~¥1,999

2014/03訪問 2014/03/21

うまい!トルコより旨いトルコ料理!

★ 03/20/2014

一カ月ぶりのランチ再訪。
日替わりの「カリフラワーとトマトの野菜煮込み」を頂きました。これは初めての味。上にヨーグルトのソース(ロシアだとスメタナ)もかかっていて、野菜たっぷりで身体に優しい味でした。もちろんスープもアツアツで美味しかった。外人さんが、付け合わせの「プラフがとても美味しい!」と言って、シェフに作り方を聞いてましたよ。私も大好き!

ごちそうさま~!

◆ カリフラワーとトマトのたっぷり野菜煮込み 1000円

***********************************

★ 02/20/2014

久しぶりの再訪。もちろん「キョフテ」を頂きました。自家製「エキメキ」のと「豆のスープ」心も体もポカポカ。
サラダもテンコ盛り。キョフテも添えてあるピクルスがワンポイントで美味しく頂きました。

美味しい物を食べるとお酒が飲みたくなるんだよね!

◆ キョフテ ランチ 1200円

***********************************

★ 08/14/2013 再訪

閑散としたオフィス街、溜池山王の「アセナ」が開いてて良かった~!ホッ!
日替わりの名前は忘れたが、たっぷりの野菜に自家製のヨーグルトソースがかかっていた。これはトルコ風ラタトゥーユだ!


***********************************

★ 07/19/2013 Lunch再訪

5月ぶりの再訪。会社のMさんとYさんを誘ってみました。
もちろん、美味しいトルコ料理に大満足でした!ここまで来た甲斐がありました。


◆ 日替わり 「クイマルユムルタ(牛ひき肉の煮込み卵乗せ)」 1,000円


***********************************

★ 02/22/2013 Lunch再訪

久しぶりに大好きなキョフテを食べた。やっぱりうまい!このキョフテを食べたら、もう普通のハンバーグなんか食べられません。油を落として焼くのでヘルシです。

◆ キョフテランチ 1200円


***********************************

★ 02/14/2013 Lunch再訪

マイレビューワー白井賢人さんの「アセナ」訪問の記事を読み、私も「歴史街道3月号」を買いました。日本とトルコを結ぶ絆「エルトゥールル号の奇跡」、そして、イラン・イラク戦争の頃(1985年)の「絶望に満ちた戦場の空に、トルコ機現わる」の記事も読んだ。私もトルコ人にお礼が言いたくなった。ティッシュクレ!(トルコ語: ありがとう!)

「アセナ」のトルコ人のお二人(レベントさんとブーチンさん)に、「エルトゥールル号の話」を知っているかどうか?聞いてみた。二人ともご存知でした。ブーチンさんは「和歌山の串本」まで正確に答えてくれました。すごい!どうやらトルコ人の常識のようです。


・ 豆のスープ ・・・・・ アツアツです!
・ エキメキ(自家製パン)・・・・もちもちでおいしい!(早くもここで腹八分目に(^^;)
・ サラダ ・・・・・ レベントシェフがテンコ盛りにしてくれた。
・ 茄子と牛ひき肉のムサカ ・・・・・ ギリシャのムサカは食べたことがあるが、トルコの方がうまい!
・ チャイ・・・・・クコの実のチャイでした。爽やかでおいしい~!

TVの取材が来てました。相変わらず人気のお店ですね。私もインタビューに答えましたよ(^^)。オンエアーが楽しみです♪


◆  茄子と牛挽肉のムサカ  1000円


***********************************

★ 01/25/2013 Lunch再訪

病み上がりで元気を付けたいので、大好きな「アセナ」でトルコランチ。
日替わりの「野菜たっぷりのトマト煮込み卵乗せ」を頂きました。

・ トマトとチーズのスープ ・・・・ アツアツでチーズがとろーり解けてます。
・ 自家製エキメキ ・・・・・ トルコパン、アツアツのモチモチ
・ サラダ ・・・・・ テンコ盛りサービス
・ 野菜たっぷりのトマト煮込み卵乗せ ・・・・・ 焼きトマトまでトッピングしてくれてテンコ盛り。
・ トルコチャイ ・・・・・ この日はなんと生ハーブティーでした。バジルもレモンも搾っていて風邪には最強です。

なにもかもテンコ盛りサービスで食べきれませんでした。どうしたことでしょう。次回、元気になったら完食したいと思います。


◆  野菜たっぷりのトマト煮込み卵乗せ    1,000円


***********************************

★ 12/19/2012 Lunch再訪

久しぶりの再訪。早い時間にここで友人と待ち合わせ。あらあら?隣りには常連さんのMさんとHさん達もいるではないですか!ここに来るとみんなに会えます。

私達は、日替わりランチ「牛肉とひよこ豆のトマト煮込み」を頂きました。アツアツのスープにはチーズがとろーりと入ってました。自家製パン「エキメキ」もモチモチでおいしい。メインのトマト煮込みもちろんおいしい。
友人は初めての「アセナ」でしたが、お店の皆さんのアットホームな雰囲気と、お料理のおいしさに満足、満腹で喜んでいました。

・ レンズ豆のスープ
・ エキメキ(自家製トルコパン)
・ 牛肉とひよこま豆のトマト煮込み
・ トルコチャイ

レベントシェフからフルーツのサービスが・・・。ティシュクレ!(←トルコ語: ありがとう!)


日替わりランチ 1000円


***********************************

★ 03/29/2012 Lunch再訪

久しぶりの「アセナ」ランチ。「アセナ」ファンの4人で昼1時に待ち合わせ。全員「キョフテ」ランチを注文。
レンズ豆のスープは酸味が効いていて旨い!エキメキもアツアツでモチモチ。キョフテも最高!この日のトルコチャイの香りも良かった。

・ レンズ豆のスープ
・ エキメキ(自家製トルコパン)
・ キョフテ
・ トルコチャイ

レベントシェフからデザーとのサービスも付きました。ティシュクレ!(←トルコ語: ありがとう!)


◆ キョフテランチ  1,200円


***********************************

★ 01/20/2012 Dinner再訪

「アセナ」ファン有志で、レベントシェフの快気祝いをしました。
・・・・とは言っても、腕を振るうのはシェフ、レベント氏ご本人です(^ ^;

集まった人数は総勢20名ほど。特別メニューで七面鳥の料理が振舞われ、飲み放題にしました。
サラダ、ラムのすね肉の煮込み、キョフテ、七面鳥のプラフ、ロールキャベツ、七面鳥のケバブまで出ましたよ。ベリーダンスの後、アツアツのヨーグルトのスープが出ました。そして最後はトルコチャイ。

シェフの体調は良くなりまたが、今回拝見したところお腹がポッコリ???・・・・リバウンドが気になりました。
私達が日本に居ながら美味しいトルコ料理を食べるためにも、シェフには健康でいてもらわないと!!


***********************************

★ 01/12/2012 再訪

年が明けて2012年、ランチで訪問。
いつも変わらず人でいっぱい。人気のお店ですね。今日はTVの撮影が二社入ってました。今年のトレンドは「トルコヨーグルト」だそうです。On Airも楽しみです。私も映っているかもしれません。ただの食いしんぼうでガツガツ食べてます。

ランチの日替わりは完売だったので、「キョフテ」を頂きました。今日はトマトのスープでした。アツアツで美味しかった。

◆ キョフテ  1200円


***********************************


★ 12/28/2011 再訪

「祝!レベントさん厨房完全復帰」。
ランチで「クイマルユムルタ (牛ひき肉の煮込み卵乗せ)」をいただきました。一口食べてみると、なんとブーチンさん特製の激辛ピクルスが入ってました。料理に合わせるとこんな感じになるんだ!とても美味しかったです。ピクルス効果でオフィスに戻ってからもしばらく胃の中がポカポカしてました。二人のシェフの相乗効果ですね。勝手に「アセナ」二号店の妄想をしてしまいました。顔がニヤリ。

今年の「ランチ」はこの日で終了だそうです。夜は29日まで営業。
お正月は元旦朝から「アセナ」が「テレ朝」生出演。トルコの正月料理を披露してくれるそうです。目が離せません!


◆ クイマルユムルタ (牛ひき肉の煮込み卵乗せ) 1,000円


***********************************

★ 11/30/2011 再訪

週末、レベントさんが退院したとの知らせ。まさか!そうまさかの厨房復帰。
アセナファンの仲間がランチタイムに「アセナ」に集結。まだまだリハビリ中。なんだか優しい感じのシェフになりました。でも味には妥協しない。

アセナに通いつめて写真が100枚になってしまいました。

◆ キョフテランチ  1200円


***********************************

★ 11/24/2011 再訪

今日はランチで「キョフテ」を頂きました。ブーチンシェフの味にも慣れてきました。レベントさん不在でもこうしてアセナの味を守れるのは同じトルコ人だからですね。ブーチンさんの味も大好きです。

◆キョフテランチ 1200円


***********************************

★ 11/19/2011 再訪
週末の夜に伺いました。レベントシェフが倒れてからは、トルコワインバーに変えて営業中です。同じトルコ人のブーチンシェフが腕をふるっています。今回のメンバーはフードアナリストの楽しい皆さん達でした。

◆ トルコの「ヴィラドルジャ」。エーゲ海のワイン(赤)
◆ 「ひよこ豆のペースト」 ・・・・・ お酒がすすみます! 
◆ 「エキメキ(自家製パン)」 ・・・・アツアツのモチモチ
◆ 「羊飼いのサラダ」 ・・・・・ 野菜だけのサラダです。トマトの皮もむいてあります
◆ 「ケバブ盛り合わせ(チキン、ラム、キョフテ)」 x 2 ・・・・・。焼き方もいいですが、スパイスもいいですね。
◆ ルーマニアの「クロ・ビュザロ ピノ・ノワール」・・・・・ 「ワイン王国」三つ星を獲得、とありました。
◆ 「白チーズの春巻き」。ワインにぴったりのおつまみ。これもいい!
◆ オーストラリアの「パジャースクリーク」・・・・・ワインの産地アデレードのワインです。


楽しい話に花が咲き、気が付けば四人でボトルが3本空いてました。まだまだ飲めそうな感じでした。
これで一人、4,000円とはかなりリーズナブル。また再訪したいと思います!


***********************************

★ 11/17/2011 再訪

ブーチンシェフのの二度目のランチを頂きに伺いました。この日の日替わりは「牛ひき肉の卵乗せ」。「キョフテ」にしようか悩みましたが、他の二人も「日替わり」なので同じメニューにしました。野菜たっぷりの牛ひき肉の煮込みは、上に乗せてある卵が煮詰め過ぎることなく良い仕上がりでした。
レベントさん入院でピンチを迎えた「アセナ」でしたが、二人のシェフの良さが出ていい感じです。「レベントさん復帰後は最強の店になるんじゃないのかな?」、なんて食べながら語り合っていた私達でした。

今週末夜は、トルコバーに変わった「アセナ」にも伺います。こっちも楽しみ♪


◆ クイマルユムルタ (牛ひき肉の煮込み卵乗せ) 1,000円


***********************************

★ 11/09/2011 再訪

私の大好きなトルコ料理「アセナ」のオーナーシェフ、レベントさんが突然倒れ入院中(ただいま病と闘っています)。

月曜日は臨時休業になりましたが、火曜日のランチからスタッフ力を合わせて営業再開。
レベントさんの右腕トルコ人のブーチンさんが腕を振っています。

この日のランチは「ムサカ」。ランチからこんなの出しちゃうんですか~?凄い!

スープ、サラダ、パン、メイン(ムサカ)、トルコチャイ、これで1,000円。
ムサカは野菜たっぷり入ってとても美味しかった。

レベントさん不在の間、ランチは通常営業ですが、夜はメニューを縮小して、トルコ料理&ワインバーになるそうです。
メニューを拝見しましたが、酒飲みにはたまらないオードブル料理がいろいろあります。これはいい!私も行きますよ、もちろん夜も!

「アセナ」を応援しよう!頑張ろう、アセナ!お~っ!


◆ 日替わりランチ 「ムサカ」  1,000円


***********************************

★ 10/27/2011 昼再訪

昼1:00訪問。この時間なら比較的空いてます。
日替わりの「ラムとひよこ豆」にしようか迷いましたが、前回売り切れで食べられなかった「キョフテ」を頂きました。
いつものようにまずアツアツのスープ。今日はトマトのスープでした。出来立てのエキメキ(自家製トルコパン)、メインのキョフテ(トルコピラフ、サラダ付き)。今日のは特に美味しかった!食後にトルコチャイ。今日もおいしかった!ごちそうさまっ!

地震も心配なので私もトルコを応援します。がんばろう、トルコ!

◆ キョフテセット 1200円


***********************************

★ 10/15/2011 夜再訪

第二回トルコワイン会に参加。前回はちょうど一年前でしたが、都合が悪く参加できなかったのでとても楽しみにしておりました。
今回のはワイン会の他に、ソムリエの千葉さんの出身地岩手県の食材を使った復興支援という目的もあります。食べながら支援できるわけです。

まず、最初にゴディバのチョコレートリキュールを合わせたシャンパンが出ました。「ゴディバ」はトルコの会社なんですよ!
トルコワインは5種類出ました。料理の合わせながら楽しむ。しかもなみなみグラスについでくれます。
ベリーダンスショーもありました。

料理は着席形式のフルコースです。

◆ ブルグル・サラタス(挽き割り小麦入のサラダ)・・・・・これだけでお酒が飲めます!
◆ ドマテス・チョルバス(トマトのスープ)・・・・・トマトの酸味が爽やかです。
◆ エキメキ(自家製トルコパン)・・・・・もちもちです!
◆ ヨーウルトル・ラハナサルマス(トルコ流ロールキャベツのヨーグルトソース)、具がびっしり詰まっていてヨーグルトソースとの組み合わせもいい!
◆ シガラ・ボレイ(白チーズの春巻き)、ダナ・ロースト(トルコ流ローストビーフ)、ノフットル・タブック・ピラウ(ひよこ豆とチキンのピラフ)、付け合わせの茄子のペーストが美味でした!これだけで飲める!
◆ タブック・シシ(チキンの串焼き)、なんと、ケバブも出ました!
◆ 岩手の葡萄・・・・・甲斐路かな?
◆ アルムット・コンポスト(梨のコンポート)、いいですね。コンポートのシロップは黒糖のような味がしました。


最高ですね♪ 楽しく飲んで食べて復興支援。ご馳走さま~っ!

トルコワイン会  会費 6,000円・・・・・・・・すべてコミコミ、安すぎる!


***********************************

★ 10/12/2011 再訪

午後1時過ぎ、ランチアポ。
この日、大好きな「キョフテ」がsold outだったので、日替わりの「ラムとひよこ豆のトマト煮込み」を注文。実はこれ初めて。これにトマトと豆のスープ(アツアツで程良い酸味。豆がすりつぶしてあり優しい味)、自家製エキメキ(もちもちパン)、サラダ、トルコチャイも付きます。「キョフテ」だとかなりボリュームがありますが、「ラムとひよこ豆の煮込み」だと、程良い量でバランスも取れいるのでヘルシーだと思いました。

実は私はラムが苦手だったのですが、このレベントシェフの腕でラム嫌いを克服した一人です。ごちそうさま~!

◆ ラムとひよこ豆のトマト煮込み  1,000円


***********************************

★ 09/22/2011 再訪

また「キョフテ」が食べたくなり再訪。
1時過ぎだったのですが、私のランチまでで完売、お店はcloseしました。ぎりぎりセーフ!この日は、夜50人の貸し切りパーティーとのことでテーブルを並べて準備を始めていました。人気のお店なんですね!

ここのキョフテはクセになる味。「あ~、やっぱりこの味だ~!」としみじみ。
いつか、「プチ贅沢ランチコース」を楽しみたいと思います。

ランチビールも楽しめるお店です。


***********************************

★ 09/08/2011 再訪

また、「キョフテ」が食べたくて再訪。ここのキョフテがおいしいのはお店でちゃんとひき肉を作っているからです。いつも草食系の私が、ここではガッツリ肉食系。「トルコライス」も大好き。長崎名物の邪道な「トルコライス」と違います。ご飯の中に小さなパスタが入ったピラフ。一度食べたらクセになる美味しさです。

スープ(この日はトマトの濃厚なスープ)、エキメキ(自家製パン)、キョフテ、トルコチャイ
デザートでメロンも頂きました。甘ぁ~い!ありがとう♪

最近メディア出演が多いレベントシェフ。前日もTV生出演だったそうです。でも、料理に手抜きはありません!

◆ キョフテ セット 1200円


***********************************

★ 07/25/2011 再訪

「アセナに行ってみたい!」と言っていた食べログの紳士T氏とご一緒しました。
しかし、この日はランチが満員御礼で20分完売、closed。どうしよう?一度は断られたものの、無理やり入れていただきました。ありがとうございました!

いただいたものは、「ビベルドルマ」。ピーマンの中に、松の実入のスパイシーなピラフを詰めて煮込み、冷やして食べるトルコ伝統の詰め物料理です。まさに夏メニュー。おいしかった。

もちろん、熱々のレンズ豆のスープ、エキメキ(手作りもちもちパン)、トルコチャイも付きますよ。

◆ ビベルドルマ    1,000円


***********************************

★ 06/11/2011 再訪

平日のランチではどこよりも頻繁に足を運ぶお店です。
週末夜、「トルコの夏のメニューとベリーダンスを楽しむ会」に行って参りました。なんと56人も集まりました。

年に数回行われるイベントですが、ここは旅人感覚で参加できるお店です。料理もおいしいし、企画も楽しめ、異国情緒にたっぷりです。ソムリエの千葉さんもいらっしゃり、メニューに合わせた飲み物を出して頂きました。もちろんワインの解説付きです。

しかもアルコール飲み放題。かなり太っ腹な企画です。

ここの料理は「トルコ風」ではなく、完全な「トルコ流」。トルコ人のシェフ、レベント氏が作っているから。

今回の夏メニューはこちらです。

・ シェヒリエチョルバ ..... トルコ流ショートパスタ入りトマトスープ
・ カルヌヤルク ..... まるごと一本ナスと牛挽肉のオーブン焼き
・ エキシリキョフテ ..... 牛肉団子のヨーグルト煮込み
・ エキメキ ..... 自家製トルコパン
・ ブルグル ..... 焼き割り小麦入りサラダ
・ エティリピラウ ..... ラム肉とひよこ豆のピラフ
・ リモナタ ..... トルコ流レモネード
・ カダイフ ..... こむぎで出来た細い糸状の衣をシロップで漬けた伝統菓子

レベントさんのイベントは参加しなきゃ損!

夏のメニューのイベントだけに、ごちそうSummer~!

◆ 夏のイベント  5,000円


***********************************

★ 11/20/2010 再訪

「トルコのクルバンバイラム(犠牲祭)とボジョレーヌーボを楽しむ会」に参加してきました。

ソムリエの千葉さんがいろいろワインの説明をしてくださいました。大変勉強になりました。
スペインのカヴァで乾杯から始まりました。
ボジョレーヌーボは樽買いです。大人飲みしてきました。それ以外、フランスのワインが数本。すべてレベントシェフの料理に合わせたワインがふるまわれました。宴もたけなわ、ベリーダンスショーもあり、皆でダンスを堪能致しました。

飲んで、食べて、踊って、楽しい夜でした。あっ、歌ってない!(笑)。
詳細はblog http://viaggio.livedoor.biz/archives/52401633.htmlをご覧くださいませ。


***********************************


★ 9/03/2010 再々々々訪

今週、旅から帰国し、アセナさんのパンチが効いた料理がたまらなく食べたくなりました。

この日の日替わりは、「メダイのソテーのたっぷり野菜ソース」
アセナさんで食べる「魚」料理は初めてだったけど、これもとっても美味しかった。

スープも魚のスープで、よぉ~くダシが出てました。サラダのドレッシングも酸味が効いて美味しかったし、自家製エキメキパンもモチモチしておいしい。メインのメダイはダイナミックは分厚い切り方で、魚の甘味が良くわかりました。最後のトルコチャイまでおいしい。本当にランチから本格的に味わえる最高なお店です。

個人的には、ラムもチキンもダメなので、キョフテばかり食べてしまうので、魚は嬉しい日替わりです。

***********************************


★ 6/01/2010 再訪

その後、夜も行ってきました。クライアントさんが大満足だったことは言うまでもありません。
とっても楽しい夜になりました。ご馳走様でした!また行きます!


***********************************

★ 05/20/2010 初めて訪問

今度クライアントさんの接待があり、ランチで下見に行ってきました。ちょうどこの週に、中東から帰って来たばかりだったので、「また中東の料理はどうかな?」と思いましたが、ここは美味しいお店でした。この日は、大使館関係者と思われる外国人のグループの皆さんが来ていて、楽しそうに会話をしていました。外人さん達も美味しいと思うお店なのだと思いました。

私は「牛肉のキョフテ」のランチをいただきました。「日替わり」は既にsold outでした。パンが変わっていてもちもちしておいしい。そして豆のスープ。中東の食事で疲れた私の胃にはとっても優しかったです。そしてメインの牛肉のキョフテ。このスパイス使いがトルコを思い出させる味でした。懐かしい。「トルコで食べるトルコ料理より美味しいお店」と言うのは本当かもしれません。トルコのカッパドキアで食べた料理よりも美味しかったです。

と言うことで、夜の接待はここのお店に決めました。トルコ料理はメニューも豊富なので、その日が今から楽しみです。

  • 乾杯!
  • パンに付けて食べます
  • 茄子とひき肉の炒め物
  • アボガドとサーモンのマリネ

    130

もっと見る

2位

サラマンジェ・ド・イザシ・ワキサカ (虎ノ門、内幸町、霞ケ関 / フレンチ)

1回

  • 夜の点数: 5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999 -

2012/02訪問 2012/03/03

路地裏のお洒落なフレンチ

[2012年02月29日 再訪]

雪の日に再訪しました。お店の前に掲げてあるシェフの看板の前で待ち合わせ。

◆ シャンパン・・・・・乾杯!
◆ 生牡蠣の5分スモーク・・・・・ 分厚くてうまみが凝縮されている
◆ 貧乏人のパテ、ブリオーシュ付き・・・・・これは外せない!これだけでワインが飲める。
◆ Saint-Estephe(Rouge)・・・・・no vitageを選びました。ワインを選ぶ人の技です。時間が経つと味が変わっていい!
◆ エスカルゴとロックフォールチーズのオーブン焼き・・・・・ロックフォールチーズが入っていてワインが進む
◆ 鹿のステーキ・・・・・伊豆の鹿。まさに旬。美味でした。
◆ チーズ・・・・・シェフ自らウォッシュしたチーズを中心に頂きました。
◆ コーヒー・・・・・オレンジピールチョコやチビお菓子も付きました。

こちらの料理は自分ではさすがに作れないものばかり。手間をかけて丁寧に作っています。

シェフのblogにある決算書P/Lの分析もなかなか良いと思います。ここまで頭で考えられる賢いオーナーシェフはこの業界にどれだけいるでしょうか?

お店を出てシェフ写真の前で一礼。
私達は陰でシェフを○祖様と呼んでおります(^ ^)v

C'etait bien bon!


★   ★   ★   ★ ★   ★   ★   ★ ★   ★   ★   ★

[2011年10月19日 再訪]

サラマンジェでspecific dinner。お店のギャルソンは「久しぶりですね~!」と。憶えていてくださいました(ありがとう!)。
この日はサラマンジェ初心者と一緒なので、まずは定番メニューから頼んでみました。

◆ シャンパン・・・・・乾杯!
◆ 貧乏人のパテ、ブリオーシュ付き・・・・・二人で食べるにはボリュームも満点
◆ Chateau Camensac 1996(Haut-Medoc)・・・・・熟成度合いも良く深い味わい ◎
◆ ブータンノワール・・・・・これも定番中の定番ですね。バナナとリンゴの風味がいいですね(既にこの時点でかなり満腹(- -;)
◆ サラダデリヨネ・・・・・具だくさんでこのボリューム (食べても食べてもなかなか減らない) 

ここでシェフに、「この勢いだと軽く二本いきそうですね!」と言われました(^ ^;
メインの為に「赤」を少しだけ残しつつ、「白」ワインをグラスで頂く(ワインの箸休め?)

◆ Alsace(白)をグラスで・・・・・すっきり系

グラスに残した赤を頂きながら・・・・

◆ ブフ ブルギニョン(牛の赤ワイン煮込み)・・・・取り分けでいただきましたが・・・・、もうかなり限界!(


◆ 季節のデザート(マロン)・・・・・おいしい、だけどもう食べられない。動けないほど苦しい!
◆ 大きな生地にチョコレートの文字でフランス語「Bonne anniversaire!○○○(→名前)」の文字が・・・・・嬉しいsupriseです!
◆ コーヒー・・・・・これはフェアトレードの砂糖(マスコバド糖)じゃないかな?JICAで見たよ。このお店も社会貢献しているんですね。

ワインもお料理も大満足の夜でした。ご馳走様でした~!
牛のように胃袋が四つあればいいのに。

C'etait bien bon!


★   ★   ★   ★ ★   ★   ★   ★ ★   ★   ★   ★

[2011年08月04日 再訪]

虎ノ門の路地裏フレンチ、「サラマンジェ イサシワキサカ」へ。
今日はカウンターでいただきます。シェフの丁寧な作業が良く見えます。

まず、シャンパンで乾杯。

貧乏人にのパテ、ブリオーシュ添え
旨すぎ!これだけでワインいけます!バケットにも合います(食べすぎ注意です!)

このあと白を。Cuvee Grande Reserve

次は赤をボトルで。ワインはこちらにしました。Chateau La Cabanne Pomerol 1999
ラベルちょっとだけ剥がれていますが、地震で生き残ったたくましいワインです。香りも味も素晴らしい!


自家製 アンドゥイエット豚の内臓の腸詰です。
付け合わせのグリルしたポテトもとてもおいしい。


ウナギのマトロート
鰻を丸ごとワインで良く煮てあり身がホロホロです。取り分けていただきました。すでにこの辺りで私の胃はかなり限界に達しています。


バヴェットのソテー、エシャロットソース
でかっ!皿からはみ出た大胆なステーキ。3人ぐらいでシェアしてちょうど良い量です。ステーキ好きの方にはお勧めです!


ぺシュ メルバ
桃のコンポートで、周りはカスタード、上にバニラアイスが乗ってます。


エスプレッソ
フレンチなのにエスプレッソもあるんです。横にチョコレートも付いてます。上品ですね。


食べた~!うまいものに言葉はいらない。


★   ★   ★   ★ ★   ★   ★   ★ ★   ★   ★   ★


[2011年05月 初訪問]

路地裏のフレンチ、サラマンジェ・ド・イザシ・ワキサカ。オヤジの町、霞が関・虎ノ門界隈にあったとは。

この日は午後大雨でしたが、お店に向かう時にピタッと止みました。
路地裏の地下を下りるとそこは別世界。内装もテーブルセッティングも素晴らしい!カトラリーもお洒落。オーナーのこだわりが分かります。

どんな料理が出てくるか興味津々。このお店はコースの設定はなく、a la carte.

まずはシャンパンで乾杯。A votre sante!

ブラックオリーブ。塩抜きしてあり美味。

まずは料理に合わせて白を。Coteaux du Lyonnais blanca2009。

Alsaceを。これから出てくる前菜にぴったり!

Hors d'oeuvreは、サラダデリヨネ。
このボリューム!四人分ぐらいある。Bon appetit!
サラダにスモークしたレバーや鰊が入っている。これを混ぜ混ぜします。

ワインが進みます。とにかくパンは食べないようにして(満腹になるので)。

次はボトルの赤を。Chateau Batailley 2005. エレガントな味わい。良いセレクトでした。tres bien!

パテアンクルート。この分厚さ。丁寧に作ってある。C'est bon!

ブータンノワール、レンズ豆、りんご、バナナのラグー。
こんな味になるんですね。これは外せない!

スモークした子羊のロースト。
分厚い。スモーク具合が絶妙。今でも目を閉じるとこのsmokyな味と香りが蘇る。

もちろん最後はチーズコース。シェフ熟成のウォッシュチーズも頂きました。右はミモレット。

クルミとレーズンのカンパーニュ
焼いて出してくれます。

丁寧なお料理に、味わい深いワイン。なのに値段はリーズナブル。シェフは真面目で男前。

お酒が飲めない人には、このお店の良さはわからないかもしれません。
心地良い会話とワインのセレクトには助演男優賞。

私の最後の晩餐も、「サラマンジェ・ド・イザシ・ワキサカ」に決定!C'etait bien bon!

  • ブラックオリーブ
  • Coteaux du Lyonnais blanca 2009
  • Alsace
  • サラダデリヨネ

    44

もっと見る

3位

よし房 凛 (根津、東大前、千駄木 / そば、天ぷら)

1回

  • 夜の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 4.0 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999 -

2011/10訪問 2011/10/29

大人の秋の園遊会

「食べログ」でも評判の根津の蕎麦屋「よし房 凛」で大人の秋の園遊会。
そば名人とご一緒しました。私は白帯です。

店内はJazzのBGMです。まずは三人揃ってエビス生で乾杯!
料理はコースで頂きました。こんなのが出たら日本酒が飲みたくなりますよね〜♪

◆ 板わさ、鯛の昆布〆、穴子、だし巻き卵、柿とリンゴの白和え・・・・・分厚い板わさは。上品な味付け。
◆ 富蔵(静岡)・・・・・きりっとした私好みの純米酒。
◆ そば味噌・・・・・棒に付けて焼いてます。いいですね〜。これだけでお酒が飲めます。
◆ あん肝の蕎麦巻き・・・・くぅ〜っ、これまた日本酒にぴったり!
◆ 飛露喜(福島)・・・・・純米吟醸。飲んで復興支援!
◆ 辛み大根・・・・・さりげない箸休め。これだけでお酒が進みます。
◆ 清泉(静岡)・・・・・特別純米。モザイクではありません。目を細めないで下さい。
◆ 綿屋(宮城)・・・・・特別純米。香りはややきつめです。
◆ 鴨焼き・・・・・付け合わせに揚げ茄子やししとうも。
◆ 蕎麦がき揚げ出し・・・・たまらない。
◆ 白子の天ぷら、海老しんじょう蓮根はさみ揚げ・・・・・これも、たまらない!
◆ 磯自慢(静岡)・・・・・純米吟醸。〆にふさわしい良いお酒。
◆ せいろ蕎麦・・・・・大満足の仕上げ蕎麦。

ここ、何がいいってお店のお姉さんですね。あの落ち着いた雰囲気に癒されます。心のこもった素晴らしい接客です。日本酒はすべて純米酒。お酒が飲めない人に、この良さは伝わらないかもしれません。

ここは場所柄8:30ラストオーダー、9:00閉店。

大人の秋の園遊会は長居はしません。
うまい料理とお酒を堪能し、帰り道は余韻に浸ります。

  • ビールで乾杯!
  • 板わさ、鯛の昆布〆、煮穴子、出し巻き卵、柿とりんごの白和え
  • 富蔵
  • 蕎麦味噌

    19

もっと見る

4位

かえりやま (溜池山王、国会議事堂前、赤坂 / フレンチ)

1回

  • 夜の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0 ]
  • 昼の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥10,000~¥14,999 ¥1,000~¥1,999

2011/08訪問 2012/09/09

これぞ、おもてなしのフレンチ!

[再訪: 10/16/2010 Dinner]

夜、anniversaryで伺いました。選んだはワインは、リストにないものです(とても良かった)。いろいろお店の人に聞きましょう!
今回は、贅沢に「シェフのおまかせコース」でいきました。

1. 鴨のリエット
2. アミューズ サロマ湖の牡蠣のエシャロットソース ・・・・・ アミューズでこれを出すとはすごい!
3. 自家製スモークサーモン、レンズ豆添え ・・・・・ 肉厚のスモークサーモン
4. 玉ねぎのタルト、フォアグラ、生ハム、サラダ仕立て  ・・・・・ 組み合わせがいい!
5. 三種類の魚のブイヤベース 自家製マヨネーズ添え ・・・・・ 途中からマヨネーズを混ぜるとまた違った深い味わい!
6.  和牛のステーキ、きのこと、ごぼうが    ・・・… 肉もミディアムレアで、ごぼうの香りが良い。
7. デザートプレート ラズベリーのアイス、紅茶のアイス、クリームブリュレ ・・・・・ Happy Birthdayの演出があり、調理場からシェフまで総動員(感動!)
8. コーヒー ・・・・・ 持ち手がおもしろいカップ
9. プティフール (自家製ちび菓子)・・・・・ まさに芸術です!


一口、一口が感動。最高でした!ご馳走さま~っ!
料理って、おもてなしの心なんですよね。


★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★ 


[再訪: 10/02/2010 ランチ]

久々にランチで行ってきました。・・・ (いつもはDinnerなのですが、lunchは久しぶりです)。

メニューは選べるプリフィックス。

1. カボチャのポタージュ ・・・・・・・・ クリーミーで濃厚
2. コチのブイヤベース ・・・・・・・・・ スープが絶妙!
3. メレンゲのなんとか(?)ソース・・・・・・・ メレンゲはしっかりしているのに、口の中でふわっと消えました。ソースとぴったり。 
4. コーヒー ・・・・・・・・・ おいしい。

ここに来るととても幸せな気分になります♪
大満足でした。ランチはこれでなんと1,800円です。


★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★  ★ 
 
溜池山王のフレンチです。初めて行く人にはわかりずらい場所かもしれません。この通りには美味しいお店が沢山あります。その一つが「かえりやま」です。

こじんまりとしたお店で、厨房にはフランスで修行をしたシェフがいらっしゃいます。アットホームな雰囲気で、丁寧に心をこめて作っています。そのおもてなしの心が、食べる側にも伝わってきます。

ランチは、1800円のコースがあります。これで、デザート、コーヒーまで付きます。ただ、12時過ぎはかなり混雑をしているので、1時過ぎが良いでしょう。ワイン好きの人なら、これを食べたらきっと夜も来たくなるでしょう。土曜日のランチなら昼から堂々とワインも楽しめます。ランチだとワインのボトルの種類にも限りがあります。

夜も選べるプリフィックス。お勧めは、自家製スモークサーモン。かなり身が厚くて旨い。デザートもいろいろあり、すべてシェフの巧みな技が施してあります。ワインもブルゴーニュから、ボルドー・・・・・etc, お手頃なものからあります。グラスも、香りが楽しめる大きな素晴らしいグラスを使ってます。

気取ったところがない、私の一押しのフレンチです。

  • アミューズ
  • レバーペースト
  • 自家製スモークサーモン、かなり肉厚!
  • 魚

    24

もっと見る

5位

陳麻婆豆腐 赤坂店 (赤坂見附、永田町、赤坂 / 四川料理、中華料理)

1回

  • 夜の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 昼の点数: 4.2

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.4
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999 ¥1,000~¥1,999

2015/07訪問 2015/10/14

本場成都の味!山椒の効いた陳麻婆豆腐

[2015年7月16日 再訪]

希須林が行列で諦め、こちらの陳麻婆へ。赤坂店はかなり久しぶり。先日、B1の陳麻婆 赤坂分店は閉店してしまいました。

1時半過ぎでしたが、ちょっと待っただけです5分ほどで入れました。注文はもちろん「陳麻婆豆腐」。系列店では、接客も料理もピカ一だと思います。また成都に行きたくなりました。

なんとなんと、「バークレーヴァウチャー」も使えるようになりました!!

◆ 陳麻婆豆腐セット 1080円


★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★ 

[2012年4月25日 再訪」

一回目の締め切りが終り Tax Teamの打ち上げ。この日程は一カ月前から決まってました(^ ^)。
部屋は個室です。この日は給料日でどこの部屋もかなり賑わってました。人気なんですね~。


◆ ビール ・・・・・ cheers!  (写真なし) 良く頑張りました! 
◆ 蒸し鶏とザーサイのトマトソース ・・・・・ 蒸し鶏の中にザーサイが。これトマトが辛くて不思議。
◆ ふかひれのスープ ・・・・・ 酸っぱくて辛くてうまい!
◆ モンゴイカ四川炒め ・・・・・ いかも柔らかくて美味しい。
◆ ハイボール ・・・・・ これ400円だって。結構お得。
◆ 鐘さんの水ぎょうざ ・・・・・ ちょっとで丁度良かった。
◆ 芝エビトウガラシ炒め ・・・・・ ユリ根やカシュナッツも入っている。パプリカのようにデカイ唐辛子注意!
◆ 成都市本店の麻婆豆腐 ・・・・・ 辛いのが苦手な人は「ひぃ~ひぃ~」言って食べてました。
◆ 山崎のハイボール ・・・・・ 香りも良くひと味違います!大人の味です(キリッ!)
◆ 杏仁豆腐 ・・・・・ おいしい。みんなで分けていただきました。 
◆ マンゴー ・・・・・ みんなで分けていただきました。

コースもいいけど、アラカルトはもっとお得ですね~!!

やはり良い仕事をするには、良いチームワーク。
最後に集合写真を撮りました。はい、マーボ!(ぱちりっ)

ひと休みしたら、また次の締め切りです(--;)


★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★ 

[2012年3月22日 再訪]

ランチで、H氏、K氏とご一緒しました。個室に通して頂きました。

いただいたのはもちろんみんな「陳麻婆豆腐」。テーブルの花椒を麻婆の上からミルでガリガリ。K氏も四川省成都の本場の「陳麻婆豆腐」は体験済み。H氏もK氏も涼しい顔をして見事に完食。すごい!汗は宝石の輝きです、キラリ☆。

このお店はランチタイムに、二人で行くと「ドリンク」が、三人だと「杏仁豆腐」が付きます。ということで、今回は三人だったので両方楽しめました。

それにしても個室は最高だった。大人の贅沢!

◆ 陳麻婆豆腐 セット   1,050円


★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★  

[2012年3月07日 再訪]

四川省成都の「陳麻婆豆腐」直営店です。前回ここで食べたのは成都に旅立つ前でした。
今日ももちろん「陳麻婆豆腐」を頂きました。テーブルに花椒があるので、ミルでガリガリしましょう!「陳麻婆豆腐」は、成都では土鍋に入ってグツグツしているし、上からテンコ盛りの花椒がのっていて辛いが、赤坂もそれに負けていない。かなりそれに近い味。いやぁ~うまい!セットに付いている、トマトと卵のスープが優しい味でホッとして救われます。

ここは接客も成都よりもいいしね~(当たり前か)。

お会計の際に、「坦坦麺」の素を買ってみた。四川の「汁なし坦坦麺」ね。これで4回作れるみたいだ。これまた楽しみ♪


◆ 陳麻婆豆腐 セット   1,050円
◆ 坦坦麺の素   400円


★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★    

[2011年11月25日 再訪]

金曜日1時過ぎ再訪。今日も入口に6人並んでました。人気のお店ですね。
注文したのは、やっぱり「陳麻婆豆腐」。テーブルに置いてあるミルで山椒をガリガリかけ食べます。香りがいい!ご飯はお替り自由です。今日も美味しく頂きました!

お会計のところで、「陳麻婆豆腐」の素を買いました。これに、スパイスが50g x 4袋入ってます。一袋で3-4人分できます。
これで、家でも陳麻婆豆腐です!my花椒を振りかけて頂きます!「陳麻婆豆腐、My life


◆ 陳麻婆豆腐 セット   1,050円
◆ 陳麻婆豆腐の素   600円

★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★    

[2011年11月08日 再訪]

麻婆豆腐の発祥地、成都の陳婆さんの「陳麻婆豆腐」の店。
やっぱりここのが一番旨い。

陳麻婆豆腐 > 赤坂四川飯店 > シェラトン都ホテル 「四川」


◆ 陳麻婆豆腐 セット   1,050円


★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★    

[2011年8月末 再訪]

金曜日昼1時過ぎでも外まで並んでいます。みんな根性ありますね。普段は並ぶのが嫌いな私ですが、この日は15分程待ちました。

山椒のしっかり効いた陳麻婆豆腐セットをいただきました。
久々の麻婆。上から山椒をガリガリと振ります。この香りがたまりません。

辛いものは継続的に食べ続けないと弱くなるので注意です!

◆ 陳麻婆豆腐 セット   1,050円


★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★    

麻婆豆腐発祥の地は四川の「成都」。

その成都の名店「陳麻婆豆腐」が、赤坂にあると聞き早速行ってみました。
場所は、赤坂エクセル東急の2Fの永田町寄りにあります(以前は地下ににありましたが移転)。

ランチのメニュー。昼なら1050円で食べられます。
さらに、二人で行くとソフトドリンクが、三人で行くとソフトドリンクと杏仁豆腐のサービスがあります。

麻婆豆腐、スープ、ご飯、ザーサイ。

麻婆豆腐も山椒が効いています。葉にんにくをいれないとこの本格的な味は出ないようです。好吃!

これはクセになる美味しさです。いい汗かきました!我吃好了!
お店の入口には、「陳麻婆豆腐の素」が売ってました。

  • 陳麻婆、花椒たっぷり!
  • 陳麻婆豆腐セット 1080円 
  • 2F、永田町寄りにあります
  • メニュー

    29

もっと見る

6位

牛たん炭焼 利久 名掛丁店 (あおば通、仙台、広瀬通 / 牛タン、郷土料理(その他))

1回

  • 夜の点数: 4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999 -

2011/06訪問 2011/06/21

復興支援の帰りのご馳走!

仙台を歩けば「利久」にあたるといっていいくらい、店舗数を増やしているお店です。
週末夜、復興支援の帰り仙台に立ち寄りたまたま見つけたお店。ショッピングアーケードの1Fにありとても便利。カウンターもあるので一人でも入りやすいお店です。

牛タン(極)定食を頂きました。分厚い牛タン。肉の両面には切れ目が入ってます。今まで私が東京で食べていたペラペラの牛タンとは別物です。プレミアムモルツと共においしく頂きました。

店員さん達もとても元気でしっかり声が出ています。

また復興支援の帰りに寄ってみようかな~。ごちそうさま~っ!


◆ 牛たん【極】定食  1995円
◆ 生ビール  700円
◆ とろろ 315円
◆ 小鉢(もつ煮)  315円

  • 牛タン(極)定食
  • とろろともつ煮
  • 生ビール、お通し
  • メニュー

    5

もっと見る

7位

赤坂 四川飯店 (永田町、赤坂見附、麹町 / 四川料理、担々麺、中華料理)

2回

  • 昼の点数: 3.7

    • [ 料理・味 3.7
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥1,000~¥1,999

2017/02訪問 2017/02/04

料理もサービスも素晴らしい!

久しぶりの赤坂四川飯店。
午後1時にお店で待合わせ。この時間でも20人ちょっと並んでました。いつも人気のお店ですね。

四人だったのでそれぞれ別なものをオーダー。何も言わなくても店員さんが料理を別々に(時間差で)持って来てくれました(小皿もそれぞれ)。とても気の利いたサービスです。

・ 葱たっぷり紋甲イカの黒胡椒炒め: 紋甲イカも柔らかくておいしい。
・ 牛スネ肉入り青梗菜の塩味煮込み: とろみがついてます。
・ 陳マーボードーフ x 2: 山椒が効いていてうまい!
・ 杏仁豆腐: 杏仁は薄めですがフルーツが入ってました。

複数で行く場合はそれぞれ別なものを注文してシェアするのがお勧めです!
[2013年10月16日 再訪]

台風の日、麻婆好きの会社のUさんを誘ってランチ。珍しく並ばずに入れた。天気予報は当たり、ヤンボー、麻婆、日和。私達はもちろん鉄人の「陳麻婆豆腐」を。辛さはいま一つで、アツアツではなかったが、猫舌のUさんにとっては良かったようです。

◆ 陳麻婆豆腐定食   1,260円 

★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★


[2013年05月27日 再訪]

ほぼ半年ぶりで再訪。
頂いたのは、もちろん辛いほうの「陳麻婆豆腐」セット。
まず、スープ。干しエビや貝柱が入っていて良いだしが出ていました。そして「陳麻婆豆腐」。最近辛い物を食べていないせいか、久しぶりに首の後ろまで汗をかきました。日本人向けの辛さですが、戦略的には間違ってないと思います。

いつもながら接客も素晴らしく、おいしく頂きました。


◆ 陳麻婆豆腐定食   1,260円 


★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★  

[2012年12月05日 再訪]

8か月ぶりの再訪。この日はお店でS氏とランチの待ち合わせ。すでに店の入口で20人ちょっと待っている。

辛いのが苦手なS氏は普通の「麻婆豆腐」、私は辛いほうの「陳麻婆豆腐」を頂きました。長身のS氏は頭から汗がキラリ☆と光っています。それはスワロフスキーかのような輝きのようでした。私には物足りない辛さで、ガリガリのミルが必要(テーブルには出てません)。本場四川の味よりも、日本人向けにアレンジされてますのでかなり辛さも押さえてあります。

「バークレーヴァウチャー」も使えてが良いお店です。

◆ 陳麻婆豆腐定食   1,260円 


★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★  

[2012年04月05日 再訪]

三ヶ月ぶりのランチで再訪。午後1時半ぐらいに伺いましたが混雑していました。
注文したのはもちろん「陳麻婆豆腐」。なかなか出てきません。出てきた麻婆がクラシュ系、味も香りも物足りない。挽肉は沢山入ってたけど辛くない。もっと山椒を効かせなきゃ陳麻婆じゃないよ!

またしばらく足が遠のくと思います。やはり一定の味を保つのは難しいのか?ザーサイは美味しかった。

◆ 陳麻婆豆腐定食   1,260円 


★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★  

[2012年01月11日 再訪]

二か月ぶりの訪問です。成都で本場の麻婆豆腐を食べて以来、日本の麻婆豆腐は別物だとわかり興味が薄れました。こちらのお店の麻婆豆腐はかなり日本人向けにアレンジされていますが、辛さと塩分を抑えてあり、土鍋ではなくお皿に入っているので熱くないので食べやすく万人向きだと思います。陳建一さんのマーケティング戦略は素晴らしいと思います。


◆ 陳麻婆豆腐定食   1,260円 ..... 「バークレーヴァウチャー」でお支払い。


★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   

[2011年11月14日 再訪]

たまには、麻婆ではなく他のをオーダーしようと思いましたが、やっぱり「陳麻婆豆腐」を頂きました。
この日のスープはコーンの卵とじでした。他のが辛いので、これは箸休めです。

今日の「陳麻麻婆豆腐」は最高の出来でした。まず刻みネギがシャキシャキしていたし、山椒の香りもいっそう良かった。いつも通り、ご飯少なめで頂きました。もうこの食べ方にも慣れました。隣りのテーブルの男性はおひつに入ったご飯も全部食べ切って、さらにお店の人にご飯のお替りをお願いしてました。すごい!食べ盛りなんですね(^^;

今日はお会計のところで「花山椒」も買ってきました。ミルなのでガリガリできます。
私もこれから、キーマetカルマさんのように「マイ花山椒」で楽しみたいと思います。


◆ 陳麻婆豆腐定食   1,260円

◆ 花山椒  1,050円 (ガリガリ君)


★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   

[2011年10月下旬 再訪]

巡業から戻り、辛い物が食べたくなりました。成田空港内にも麻婆豆腐の店はあったのですが、やはり我慢して四川飯店にしました。行き方は前回マスターしたので、南北線の出口9Bです。

「陳麻婆豆腐」を頂きました。前回は味がしょっぱかったのにしょっぱくなく、程良い辛さだったのに辛くない。塩分のせいだったのか?もっと山椒を効かせてもいいのに・・・。これなら「ご飯なし」でもいけけます。

良く見ると、こちらのお店、各テーブルに椅子が一つ余分にあって荷物置き場もあります。さりげない心配りです。うるさい年配常連の人にもきちんと対応していました(「前はメニューにあった!」とごねるお客さん)。

お会計の時に、「花山椒」を発見。1,050円でした。次回はそれを買おう!
お支払いは「バークレヴァウチャー」で精算。ごちそうさまでした!


★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   

永田町の「四川飯店」に行ってきました。
地下鉄で行く場合は、南北線の改札がもっとも近く、出口は9Bが便利です。
(「永田町」と「赤坂見附」は駅が繋がっているので、どちらの改札も出ることができます)。

お店は古いビルの5Fと6Fにあります。年配の常連さんも多いようです。人気店なんですね。

注文したものは「陳麻婆豆腐」。陳建一さん、陳健民さんの名字から取った「陳」です。
それを受け継いだ味で普通の「麻婆豆腐」よりも辛いとのこと。

先日行った成都の陳さんの奥さんの「陳麻婆豆腐」の名前の由来とは別なものです。

セットには、スープ、ザーサイ、ご飯が付きます。スープはトマトスープでした。酸味がホッとします。
ご飯は別盛りで、ど〜んと来ました。whenever you want! 好きなだけ食べられます。

麻婆豆腐だけで一皿たっぷりあります。

山椒がしっかり効いていて、辛いだけではなく、味に深みがあります。好吃!

このランチセットは何種類かあります。平日のみで1,260円。
サラリーマンには嬉しい「バークレーヴァウチャー」も使える良いお店です。

  • 葱たっぷり紋甲いかの黒胡椒炒め
  • 陳麻婆豆腐
  • 杏仁豆腐
  • 看板

    18

もっと見る

8位

うめづ (国分寺 / 串焼き、ホルモン、居酒屋)

1回

  • 夜の点数: 4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 昼の点数: -

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999 -

2013/07訪問 2013/07/28

丁寧な仕込みのこだわりのお店、この地に25年!

[2013年7月27日 再訪]

2年ぶりの再訪。家族で国分寺に集合!
お店の名前が「い志井」から「うめづ」に変わりました。店長さんの苗字です。

今回は2Fの座敷でいただきました。

飲み物は、生ビール→ カクテル→ かぼすサワー→ 八海山→ 久保田(千寿)を頂きました。

・ 大人のガツねぎ
・ 牛串焼き
・ レバ焼き
・ 椎茸焼き
・ もつ煮込み
・ 軟骨角煮
・ レバ刺し
・ 糠漬け

などなど・・・・、沢山いただきました。

美味しく頂き、みんな大満足です♪


★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★   ★     

かなり久しぶりの国分寺。当時国分寺に住んでいた時からあるお店なのだが、私が行くのは初めて。場所は「輪島のだんごやのあたりかな?」と思いながら、調べもせずに行ったが無事到着。この日は土曜日。外までお客さんが・・・。店内は、カウンターとテーブル席、2F席もあるとこのこと。予約は夜6:30。6名。週末もこんなに混雑しているのか!とびっくり。

料理はおまかせのコース。まず、ビールでcheers!

1. 「大人のガツねぎ」 ・・・・・ 細切りのネギとモツをポン酢で和えたもの。塩もみしたキャベツが添えてあります。
2. 「子袋」 ・・・・・ カラシを付けて食べます。
3. 「大根のサラダ」 ・・・・・ 和風ドレッシングなので箸休めにはいい!
4. 「豆腐煮込み」 ・・・・・ 汁ものが食べたくなるのでこれもいい!
5.「牛刺し」 ・・・・・ 新鮮。薬味はニンニクとわさび。2 wayで楽しみましょう!
6.「タン焼き」  ・・・・・ 柔らかい
7.「軟骨の角煮」 ・・・・・ どこがなんこつ?っていうほどかなり柔らかい。スペアリブのより柔らかい。
8.「漬物盛り合わせ」 ・・・・・ ぬか漬けで、23年のぬか床とのこと。毎日かき混ぜてるそうです。
9.「しいたけ焼き」 ・・・・・ 農園で栽培している大きな椎茸だそうです。タレの味が沁みこんでいておいしい(写真取込めなかった)。
10.「軟骨焼き」  ・・・・・ コリコリ。Tryしてみましたが私はダメでした。

もう一つあったが、忘れた・・・・すみません(汗;)。

飲み物は、生ビール→い志井サワー(レモン)→八海山→越の寒梅

夜6時開店とのことですが、昼の12時ごろから仕込みをしているとのこと。こういう丁寧な作業が美味しい味を作るのです。お店の皆さんの心意気に脱帽です。また、必ず再訪します。

  • 大人のガツねぎ、ビール
  • こぶくろ
  • 大根のサラダ
  • モツ煮込み

    19

もっと見る

9位

前蔵 (手柄、亀山 / 豆腐料理・湯葉料理、鍋(その他))

1回

  • 昼の点数: 4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥1,000~¥1,999

2011/09訪問 2012/09/09

「灘菊」酒造見学

酒蔵見学にお邪魔しました。アポなし訪問。
場所は、兵庫県姫路市の「灘菊酒造」。
明治43年創業、とても歴史のある酒造です。

敷地内で食事もできます。「前蔵」。Woodyでレトロな雰囲気です。

昼限定の、「羽柴コース」を頂きました。
食前酒で、こちらの日本酒か甘酒が付きます。

自家製ざるこし豆腐。
魚の粕漬け。
酒粕の鍋。グツグツ煮ます。絶品。
麦飯とろろ。
デザート。アイスクリームに10年熟成の「みりん」がかかってます。香りが良く、黒蜜のような味わい。
コーヒー。

このコースは昼限定で税込1,575円でした。
みんな大満足。車だったので運転していた人はお酒が飲めずに残念でした(^ ^;

お隣のすき焼きも気になりました。砂糖の代わりに綿菓子を入れてましたよ。
とても素敵なお店でした♪

  • 入口右横
  • レトロな雰囲気
  • あれもこれも飲みたい!
  • お得なメニュー

    12

もっと見る

10位

光村 (虎ノ門、御成門、神谷町 / うなぎ、天ぷら、天丼・天重)

1回

  • 昼の点数: 3.5

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ~¥999

2011/12訪問 2012/01/20

老舗の江戸前天ぷら&うなぎ

[2012年01月16日 再訪]

午後1時過ぎ先客12名。店内いっぱいの人の入りでした。こんなの初めてです。
数量限定の「海老かき揚げ丼」と頂きました。海老がぷりっぷり、天ぷらサクサク。美味しく頂きました♪

お会計でいつものように「バークレーヴァウチャー」を出すと、お店の方が「今月で終わりなんですよ。もう使えなくなります」。そっか・・・。逆流しそうな衝撃でした。♪ふんが~ふっふっ。

◆ 特製 海老かき揚げ丼 950円 (数量限定)


★    ★    ★    ★    ★    ★    ★    ★    ★

[2011年12月7日 再訪]

ついに値上げ!(いえ、元の値段にちょっとだけ戻りました)。
お楽しみの「85周年記念特別価格のかき揚げ丼 850円」はもう終わりました。あれから一年経過しました。1200円には戻らなかったけど950円でやってます。有難い限りです。気持ちご飯の盛りが多かったような・・・。このままずっと950円だったらいいのになぁ~と。

ちょっと動揺したのか天丼に山椒をかけてしまいました(^ ^;).


◆ 特製 海老かき揚げ丼 950円 (数量限定)


★    ★    ★    ★    ★    ★    ★    ★    ★

[2011年11月4日 再訪]

まだやってるかな?「85周年記念特別価格のかき揚げ丼」。ありました!
最初に来た時からそろそろ1年になる。まだいいのかな?85周年で。

午後1時過ぎはいつもガラガラなのに、今日は先客が7人もいらっしゃいました。皆さん「かき揚げ丼」を食べていらっしゃいました。
静かに繁盛しているこの店。

そして、いつものようにオーダーを聞いてくれる優しいご婦人の方。
かき揚げ丼を出してくれる時に、テーブルの七味を前に出してくれます。「はいこれね!」って(←心の中で)。
七味はかき揚げ丼に振るんだよね。そうそう!(このお店で学びました)。
むき海老がいっぱい入ったアツアツのかき揚げ丼。これにお味噌汁、お漬物が付きます。

古き良き昭和のお店。なぜかここに来るとホッとします。

◆ 85周年記念 かき揚げ丼 850円(いまだけ特別価格)・・・・いつまで続くか!


★    ★    ★    ★    ★    ★    ★    ★    ★    

[2011年9月9日 再訪]

My reviewer「捨て猫」さんのreviewを見て久しぶりに再訪。
トントンと階段を上る。いつものように優しいご婦人の店員さんがいらっしゃいます。

お~!!!85周年記念価格の「かき揚げ丼」が引き続き850円でやっていました。
そろそろ変わり目だと思うんだけど・・・。でもいつか変わるんだよね~。

◆ かき揚げ丼  850円  ・・・・85周年記念、今だけ価格


★    ★    ★    ★    ★    ★    ★    ★    ★    ★

[2011年1月21日再訪]

またあの「かき揚げ丼」が食べたくなり再訪。静かなマイブームです。
午後1時過ぎ、先客2名。オーダー「かき揚げ丼」。読売新聞を一人占め。出てくる間ゆっくり読ませていただきました。
ここ、お店の女性の方がとても良いですね。常連さんが多いのでお客さんのそれぞれの好みを良く覚えています。素晴らしいですね。
このあとお客さんが、1名、2名と入ってきました。

その男性のお客さんとの会話です↓。

お店: 「今日は遅いから、普通?」
お客: 「かき揚げ丼、大盛りね」


今日もかき揚げ丼と一緒に七味が出てきました。「タレが足りなかったらかけてくださいね」と優しい声で。そうか、ここの醤油さしは「タレ」だったのね。なるほど・・・。あぁ~今日も美味しかった。味噌汁は程良い温度でした。

◆ かき揚げ丼  850円  ・・・・85周年記念、今だけ価格(いつか戻っちゃうんですよね~)。

★    ★    ★    ★    ★    ★    ★    ★    ★    ★

再開発地域の工事現場裏に隠れている古き良き伝統のあるお店です。85年の歴史だそうです。素晴らしいですね。
以前から気になるお店でbookmarkしておりましたが、信号のところまで探せたのですがお店の場所がわからずに戻ってきたことが二度ありました。今日は「食べログ」の地図をprintして持って行きました。

お店は1Fと2Fがあるようですが、「どっちなんだろう?」と思いながら2Fの階段をとんとんと上りました。1時過ぎだったので先客なし。ちょうど落ち着いたころでした。テーブルには「読売新聞」が置いてありました。待つ間読ませていただきました。あとから年配の男性が1人入ってきました。常連さんのようでお店の人に「いつものですね?」と言われていました。いつものって?「天丼」のあなご抜きでした。

85周年記念ということで「かき揚げ丼」が850円とか。通常は1200円だそうです。早速それ、いってみました。

お盆に乗せられた出てきたのは、アツアツのかき揚げ丼、熱い味噌汁、お漬物。味噌汁はかなり熱かったです。沸騰してたんじゃないかな~?一緒に七味も出してくれました。「え?七味?」、何にかけるのかなぁ~と心の中で思いましたが、天丼しかないよね~。これが江戸前の天ぷらなんでしょうね。エビもたくさん入ってましたよ。沢山だったので数えませんでした(笑)。てんぷらもサクサクっで美味しかったです。お店の前でTake outのお弁当も売っているようですが、中で食べた方が出来たたてで美味しいと思います。

貧乏サラリーマンの味方、バークレーヴァウチャーも使える良いお店です。


◆ 「かき揚げ丼」  850円 (今だけ85周年にちなんで)

  • かき揚げ丼
  • メニュー
  • 入口
  • 85周年にちなんで、かき揚げ丼が850円!

    14

もっと見る

ページの先頭へ