4門さんが投稿した尾張屋 本店(東京/浅草)の口コミ詳細

★浅草ベースの江戸前B級グルメ探訪図録!

メッセージを送る

この口コミは、4門さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

尾張屋 本店浅草(つくばEXP)、田原町、浅草(東武・都営・メトロ)/そば、天丼・天重

2

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気3.1
    • | CP3.0
    • | 酒・ドリンク-
  • 昼の点数:4.6

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス3.3
    • | 雰囲気3.3
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク3.0
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999¥1,000~¥1,999
2回目

2017/12訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気3.1
    • | CP3.0
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

江戸前「そば屋の天丼」なら日本一!!

暫く振りの訪問である。
随分とご無沙汰してしまったようだ。。。


勿論、此方への目的は「天丼」である。
此方の天丼は「蕎麦屋の天丼」としては
日本一と豪語しても差し支えないものだ!

此方は、やはり人気の3大商品である
「天ぷら蕎麦」「天せいろ」「天丼」が
1番売れる為に、此方と支店と合わせて
1日2000尾が消費されているらしい。。。

だから、いつも新鮮な海老が入って来るし、
いつも安定した品質の海老が食べられる。

天丼の種類は3種類!

★天重(本車海老大サイズ)   2200円
★天丼(熊海老大サイズ)    1600円
★天丼(熊海老中サイズ)    1400円



自分が食べた、1番売れる「天丼」は、
「熊海老」という車海老科の美味しい品種!
味や食感は、正直ほとんど変わらない…。

仕込みの際、店主のテクニックで海老身の
間接に微妙に切れ目を入れ、どれも均等な
長さの海老天を作っていく訳である。。。

シンプルにデカい海老が2尾。
丼つゆも江戸っ子が好きそうな甘くない
あっさりと旨味の感じるタレである!!

熱々の吸い物、味の濃い漬物。
どれもが下町的なクォリティでとても好い。

天丼好きを自負している方なら、
絶対に食べておかねばならない「天丼」
だと言っていい。それくらい旨いのである。

1840年の創業も伊達じゃない!!!

浅草の天丼を全て食べ尽くした自分だから
ハッキリと言える。。。

浅草の雷門通りで「天丼」を喰うなら、
迷わず此方に決定した方が賢明である…。

価格も味も絶対に納得出来る筈だから。


  • 天丼 1600円

  • セット一式

  • デカい熊海老が2尾!

  • 久々の再会!!

  • 海老身の食感も良い!

  • 丼つゆの味も最高!

  • 吸い物

  • 漬物

  • 天丼メニュー

  • 店内

  • 外のサンプルケース

  • 店舗入口

2017/12/03 更新

1回目

2012/06訪問

  • dinner:3.3

    • [ 料理・味3.5
    • | サービス3.0
    • | 雰囲気3.0
    • | CP3.0
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999
  • lunch:4.6

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス3.3
    • | 雰囲気3.3
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク3.0
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

やっぱり「天丼」の方が好き!!

久々に此方へ訪問し「天ぷらそば」を喰う。。。

地味に確実に値上がった蕎麦はクォリティは同じ。
熱々の汁に浸った海老天のサクサク衣は、
直ぐに溶けてヘナヘナ状態になり汁に油分をもたらす。

それを好きな方は堪らないのだろうが、
自分は速攻海老身が裸にされてしまうのは好きじゃない!
肌もあらわになった海老の天ぷら。

それはそれで旨いのかもしれないが、
此方は蕎麦もつゆも至って普通なので自分はやっぱり
天丼」の方が此方の場合好きである。。。

同じ車海老を使っていても、
全ての面において此方ならではの個性が光るが、
汁蕎麦の場合はそうでもないのである…。

勿論個人的な好みもあるが、
やはり此方は「天丼」が美味い!!!

尾張屋の天丼は浅草一旨い!
改めてそう思える。。。


****************************************************************


▼ 浅草そば屋の天丼劇場@雷門通り「尾張屋本店」編♪ ▼


創業明治三年の「尾張屋」本店。

両店共同じ雷門通り沿いに在り、歩いても三分と違わない。。。
だが支店は雷門のすぐ脇にあり、店内はいつも観光客で混んで賑わっている。

此方も勿論混んでいる店だが、国際通りに近く比較的観光客よりも地元の馴染み客が多い。
店内も支店よりこじんまりとしていて、自分のような一人客には此方の方が落ち着く空間だ。

メニューも殆ど変わりはなく、商品の味・品質とも全く損傷はない。。。
ただ支店には「尾張屋」の名物職人、「大島専務」が厨房で陣頭指揮を取っておられるので、
微妙に海老天の仕上がりが違うと言えなくはない。。。えらいマニアックな話だが。


■ 天丼(お新香・お吸物付き) ■ ¥1,400   ★★★★★

この上に「本車海老」を使った「上」も存在するが、「熊海老」もクルマエビ科で立派な海老だ。
ぷりっぷりの食感に、濃い海老の旨味、圧倒的な大きさの満足感は「熊海老」でも全然充分である。

圧巻の海老の重量感と旨さ。厚過ぎない適度な衣。甘くないタレがカラッと揚がった海老天を浸す。
タレで適度にしなった独特の衣のしんなり感。飯の炊き具合。飯に掛かるタレの割合。新香の旨さ。
吸い物の風味と温度。番茶の優しさ。。。書ききれない程の旨さの秘密が、さり気なく提供される。
これぞ、浅草老舗そば屋の「粋」を、ひとつの丼からたっぷりと味わうことが出来るのである!

浅草には本当に個性的で旨い「天丼」を出す店は多い。おそらく日本一の場所であろう。
その中で、いわゆる海老天丼におけるプロトタイプな「THE 天丼」では、此方が最高に旨い!!
個人的にはそう思っている。そもそも蕎麦つゆが旨いから丼つゆも旨くて当然だし。。。

勿論、CPの良さや接客、お店の清潔感等、それら全てを考慮してのことであるが・・・。


(2012.6.記)

  • 天ぷらそば 1500円

  • 普通に旨い蕎麦!

  • 大きな車海老!

  • 外観入口

  • 直ぐに海老は裸に…

  • 蓋をオープン!

  • 天丼一式\1400

  • 見事なデカ海老が2尾!

  • ぷりっぷりの海老!

  • 味は文句無し!

  • 濃いめの吸物

  • 店内奥

  • 店内角

  • 店内入口付近

  • メニュー

  • 壁のメニュー

2016/03/27 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ