『台湾旅行④士林官邸』中辛さんの日記

日記&食の備忘録

メッセージを送る

中辛 (女性・神奈川県) 認証済

日記詳細

MRT淡水信義線「士林駅」から徒歩5分

日本統治時代には士林園芸試験分析所で、のちに
蒋介石総統の官邸となっていたところ。
1975年・89歳で蒋介石はここで死去し、
その後は宋美齢夫人が使用していたそうです。

官邸正館は有料で公開されています。(NT$100)
中はカメラでの撮影禁止で、靴にはビニールを被せるよう
シャワーキャップのようなものをくれます。

1階部分はバンケットホールやリビングルーム(小1大3部屋)
などお仕事での使用。
2階部分は蒋介石の書斎や寝室・夫人の書斎や寝室
ダイニングルームなどプライベート部分。


派手さや豪華さはないものの、家具や調度品など
細部の造りは凝ってます。

夫人はとても水墨画がお上手だったらしくあちこちに
絵が飾られていますが、それがとても見事な腕前。

広大な敷地内の木々や花はよく手入れされており
バラ園も素敵です。
ページの先頭へ