タイツさんが投稿したアルレハマーノ(静岡/浜松)の口コミ詳細

~タイツの食べ歩き~ 

メッセージを送る

この口コミは、タイツさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

アルレハマーノ浜松、新浜松、第一通り/パキスタン料理

7

  • 夜の点数:4.1

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
  • 昼の点数:3.9

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999¥1,000~¥1,999
7回目

2018/11訪問

  • dinner:4.1

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

名古屋に行く際はほぼお決まりになりつつあります。

席に着くなりライス?と問われて、ビリヤ二なのかな?と思っていたら、ニハリ&ライスの組み合わせが出てきました。
食べ慣れたニハリは当然のように美味しく、マリックさん特製ライスとの相性も抜群!

追加でもう一つの日替わりであるチキンコルマも頂いたんですが、玉葱の生かし方がほんと絶妙で、こちらも申し分なかったです。

この日は昼間からずっと忙しかったらしく、このタイミングで初めての食事だったそうです。
ニハリのグレイビーにライスをブッ込んで、満面の笑みで「美味しいね!」と頬張るマリックさんが 何とも印象的でした。

  • ニハリ

  • チキンコルマ

2018/11/08 更新

6回目

2018/09訪問

  • dinner:4.1

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

久々の訪問です。
ここに行く時は事前に連絡を入れるようにしていて、今回も前日に時間を伝えておきました。
どうやらこの日はチキンビリヤニとニハリが日替わりのようで、オッチャン「本当はどちらも売り切れだけど、取っておいたよ」と嬉しいお言葉が。
前回のビリヤニの時もそうでしたが、本当にありがたいです。
ビリヤニは相変わらずボリュームが半端なく、グリーンチリもイパーイでしたが、前回同様、間違いのないお味でした。
ニハリも変わらず美味しかったです。
ご馳走様でした!

  • チキンビリヤニ

  • ニハリ

  • ライタ

  • チャパティ

2018/09/19 更新

5回目

2018/01訪問

  • dinner:4.1

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

カレー初めはアルレハマーノさんで。
おっちゃんは居なかったけど、息子さんが対応してくれて、ニハリとダールを出してくれました。 やっぱり美味しい。
今年も間違いなくお世話になりそう。

  • マトンニハリ

  • ダール

  • チャイ

2018/01/14 更新

また前日に連絡を入れて、明日ビリヤニをやる予定がないか聞いてみたところ、どうやら一昨日にやられたらしく、明日はちょっと厳しいとのこと。
残念だけど、それならしょうがないかなと思い、一応時間だけ指定して行ってみたら、「あなたが来る時間に合わせて作ったよ」と、何とビリヤニを用意してくれていたんです。
勿論ビリヤニが頂ける事は嬉しいんですが、わざわざ炊き上げる時間まで合わせてくれた、この事に関してはただただ感謝としか言いようがなかったです。

実際マジで炊きたてホックホクです。
塩気は抑え気味なんですが、アルレさんならではスパイス感がこれまた新鮮で、ほんとサクサクといけちゃいます。
米も自分の知ってるバスマティより気持ち大きく長めなサイズで、食感も水分抑え気味なパラパラ系と、ほんと何も言う事なくグゥレイトでした。

あと日替わりからビンディゴーシュト(マトンとオクラのカレー)も頂きました。
オクラとの組み合わせは初めてでしたが、あの独特の食感が上手いようにマッチしていて、こちらも当然のように美味しかったです。

  • チキンビリヤニ

  • ビンディゴーシュト、ナン

  • チャイ

2017/10/12 更新

3回目

2017/09訪問

  • dinner:4.1

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

この日は特別にパヤが用意されていました。
朝がずっと煮込んでるから美味しいよと自画自賛するだけあって、実際めちゃ旨で驚きです。
実はライスと一緒に頂くのが初めてで、正直合うのかどうか不安だったんですが、もう相性抜群で言う事無しでしたね。
あとサービスでダールも頂いたんですが、これまたよく煮込んであって最高でした。

金曜は礼拝の日ということもあり、普段はビリヤニを用意することが多いようですが、この日は特別にパヤにしたとのことです。
できればビリヤニの方も頂いてみたかったんですが、思いのほかパヤが美味しかったんで問題は無しです!(ぇ
一応来週は名古屋に行く予定があるので、その中継地点としてまた寄らせてもらおうかと思っています。
店主さんにも可能であればお願いしますとアピールだけはしておいたんで、初ビリヤニ、頂けると良いな~。

  • パヤ

  • ダール

2017/10/03 更新

2回目

2017/09訪問

  • dinner:4.1

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

イードムバラク!
別に狙ったわけではないんですが、丁度タイミングが合ったので(笑)

9/1〜3の3日間だけ、普段とは違った料理を提供してくれていました。
ですが、相変わらずメニューなんてなく、いきなり「何食べたい?」ですよ。
別におまかせでも良いんですが、やはり何かがあるか聞いておかないと損するかもなので、一応聞いてみました。
この日はチキンプラオに、カレーはビーフ(ニハリ)、マトン、チキンの3種類。
正直どれも...といきたいところではあるんですが、ソロではまず無理な選択肢...。
ならば代表的なものを頂いてこそかなと思い、ここでは初のご飯ものであるチキンプラオに、定番のニハリをチョイスしてみました。

チキンプラオはそれ程味わいが強くはないものの、風味の効かせた方が素晴らしく、それ単品としても普通にいけちゃいます。
あとから用意してくれたソース(グリーンチリ&コリアンダー風味)をかけて頂くと、辛味や爽やか感が増して、より美味しく頂けちゃいました。

そしてニハリ、これがまた美味しくて驚き。
ビーフのとろとろ感は勿論、他店とは違った独特な風味がこれまた絶妙と、とにかく食の引き立てっぷりが半端ないんです。
チャパティとの絡みは勿論ですし、あとから追加してもらったジーラライスとの相性もグゥレイトォと、これにはもうただただ無心でがっつくしかありませんでしたね(笑)

  • ビーフニハリ、チャパティ

  • チキンプラオ

  • プラオ用のソース

  • 帰り際に持たせてくれたマンゴジュース(原産はパキスタン)

2017/09/07 更新

1回目

2017/06訪問

  • lunch:3.9

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

モスク近くのディープなお店

浜松市東区原島町にあるパキスタン料理店。
以前ツイッターでチラっと見かけていて、その時は全く情報がなかったんですが、最近ツイッターのフォロワーさんから色々とお話しを頂き、是非とも行ってみたいと思ったわけです。
この時はラマダン中で、営業時間は15:30~19:00、22:30~翌5:00とのこと。
本来は金曜の夜に伺うつもりだったんですが、事前に店員さんに聞いてみたところ、金曜は休みだというので、翌日の夕方に伺って来ました。

近くにモスクがなかったから、如何にもめっちゃ怪しいお店でしかないようなディープな店構えをしています。
店内はレストランというよりは、それこそ現地のフードショップといった感じと、外観同様、日本人を無視したかのようなディープ感が漂っています。
ちなみに席は連結された細長いテーブル席オンリーと、団体様が入ったら即いっぱいになってしまいそうな感じです。

基本的にメニューは無く、問答無用でその日の日替わりが出てきます。
この日はマトンカラヒ、ナン、パコラ、あとマンゴージュースも付けてくれました。

マトンカラヒは骨付きで、玉葱をベースとしたような甘口風。
癖はそんなになく、肉自体もこれといった感はないんですが、食をそそる独特な味わいで、これまた他ではないような面白食感のナンとの相性もバッチシと、ほんとペロペロっといけちゃうような感じでした。

パコラは玉葱、ジャガイモなどで、そのままでは至ってオーソドックスな感じなんですが、特製のグリーンチリの混じったソースに絡めて頂くと、もう別物のように味の変化が出て美味しかったです。


昼の時間帯に伺ったのと、ラマダン中という事もあり、さすがに客は自分一人だけでした。
そんな事もあり、日本語が達者な店主さんとも色々とお話しもできました。
どうやら日本には17?年間いらっしゃるようで、以前は北千住の方でお店をやられていたとのこと。
めっちゃ気さくな方なので、聞けばほんと何でも教えてくれます。
そんなんで、勿論料理がメインではあったものの、正直話している時間の方が長く、最終的にはそちらの方が印象深く残ってしまったりも(ぇ

ちなみにビリヤニやハリームなんかもやられているようですが、こちらは大体のお客さんの希望があった時限定らしく、そのおこぼれ?がたまーに日替わりとして頂けるようです。
三島住まいな自分にとっては厳しい話ではありますが、そういった料理を希望するんであれば、事前に連絡することも可能みたいですよ?

  • マトンカラヒ、ナン

  • パコラ、ソース

  • マンゴージュース

  • モスクから徒歩100m?ぐらいです

2017/06/12 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ