タイツさんの日記一覧

~タイツの食べ歩き~ 

メッセージを送る

日記一覧

並び替え

120件を表示 62

表示件数:
表示形式:
また激辛シリーズかと思いきや、からしMAXときました。
予想していた通り、ソースを混ぜている状態から鼻を刺すような強烈な香りが襲って来ます。
実際に食べてもやはり先行するのは香りで、もう涙をこらえるのが必至です(笑)
多少辛味はあるのかな?とも思ったんですが、殆どと言ってなく、多少手が加えられているのかな?とも思えるソースとも相性抜群で、正直結構美味しくて驚きました。
からしが苦手な人には...
遂に来ましたよ。
回鍋肉とペヤングの組み合わせ。
迷走し続けてきたペヤングにしては、割とシンプルではあるんですが、回鍋肉狂としてはほんと嬉しい限りです!

味に関しては予想通りで、若干濃い目なピリ辛味噌味。
特別に美味しいという感じではないんですが、凄く食べやすく、一般受けも良さそうな印象です。
ただ最近のラッシュで、ペヤングの新作を仕入れるお店も減ってしまい、中々見かけないのが寂しい...
タイトル通りというか、まさにそのまんま。
塩味のソースにチーズが混ざっていて、それに鮭とポテトを絡ませたシンプルなお味。
それだけにというか、凄く食べやすく、どれも相性バッチシでウマウマでした。
最近の中だと一番好きかも。
発売日:2018/05/21
気付けばまた積みングです。
週末の東京遠征を優先してると、どうしても平日は抑え気味になってしまうんですよね。。。(笑)

またイカスミ?と思いきや、今回はイカ風味のペヤングやきそばっぽいです。
イカのカヤクだけじゃなく、ソースにもイカの風味がほんのりと効かされていて、それらしさがしっかりと出ています。
ペヤングらしいピリ辛ウスターながらも、ちょいと甘味も感じられる、そんな印象でしょうか。...
やはり激辛シリーズ来ましたね。
今回は酸味も加わって、もうほんと何が何だか。。。(笑)

湯切りが終わり、ソースを混ぜ混ぜしてる時は、これでもかってぐらい酢が香りまくってきます。
いざ食べてみると、辛味がグワッと押し寄せて来て、やはり辛味の方が先行するのかな?と思わされるんですが、そこから負けじと酸味も押し寄せてきます。
おそらくどちらかが強調された味わいになるかと思っていたんですが、上...
また似たようなものが出てきましたね(笑)
実際これといって特徴は無く、シンプルな中華風味の塩焼きそばって感じです。
塩味は基本的にハズレがないので、普通に美味しくはあるんですが、炒飯風、ピリ辛野菜炒めにしろ、似たようなタイプが多く、正直「うーん...」といった感じではあります。
毎週新作が出るのが当たり前になってきてますが、もうちょっと味に変化を加えてほしいところです。

発売日:201...
チャーハンと焼きそば、まさか飯系とはと驚きましたが、実際は凄くオーソドックスなものでした。
チャーハン風と掲げているだけあり、そのまんまというか、醤油味のシンプルな味わいです。
これといったインパクトはないんですが、しみじみと美味しい、そんな印象です。

発売日:2018/04/02
ピーヤングもシリーズ化ですかね。

パッタイ味とのことですが、自分そもそもパッタイを食べた事がないんです(笑)
カヤクがそれっぽく、香りは強めで、味は甘口風。
もっと癖のある味わいかと思っていたんですが、意外にも抑え気味な感じで、割とサッパリとした印象を受けました。

発売日:2018/03/26
ノーマルペヤングの野菜盛り盛りバージョンなのかな?と思いきや、まさかの塩味じゃないですか!
まんま野菜炒めですね(笑)
辛さは割と抑え気味でしたが、オーソドックスに美味しかったです。

おそらくですが、新作ラッシュの中では一番レアな存在かも?
地元のコンビニ、スーパーは全滅で、都内のドンキーでようやく発見しました。
ペースが上がってきてるというより、もう毎週のように新作を出すようになってきましたね。
ペヤングファンとしては嬉しい限りではあるんですが、近所のコンビニやスーパー、ドラッグストアなどでは、前、前々の週のペヤングがはき切れず、新作を入荷しないというケースが増えてきてしまってもいたり。。。

今回は豚骨醤油ということで、ラーメン系ですね。
豚骨感はそれ程強くありませんでしたが、醤油の塩っぱさが引...
迷走してるペヤングシリーズの中では案外スタンダードな印象。
というか、たこ焼きと焼きそばでは、地域によっては殆ど大差がないような(笑)

通常のペヤングと比べると、ソースにより甘味が感じられて、鰹節の風味がムンムンと香っています。
カヤクには揚げ玉、紅生姜なんかが見受けられたりと、しっかりとそれらしきが出ています。
基本的にノーマルとそれ程変わりないんですが、言われればそう納得できる、そ...
ちょいと前に発売された超激辛とノーマル?な組み合わせ。

激辛は言うまでもないですよね。
辛さゼロの方は、てっきりノーマルかと思っていたんですが、ゼロというだけあり、辛さは全くなく、妙なフルーティさを感じられたりも。
本来のペヤングはウスター風ですし、おそらくこれが本当の味わいだったりするんでしょうか?
ハーフ&ハーフということを忘れ、もう完全にゼロの方に夢中になっちゃってました(笑)
...
最近発売ペースが一気に上がりましたね。
気長に食べていこうと5箱ぐらい詰みングしていたんですが、このままだと大変な事になってしまうそうなので、こっからは一気に消化していきます(ぇ

この2つはほぼ説明要らずですよね。
ペヨングの激辛版と、油分を抑え気味にした背油MAXみたいなものです。
前者は相変わらず味が良く判らず、ひたすらに痛々しいですが、後者はやはり安定して美味しかったです。

...
春雨から間を開けずに即新作の登場です。
最近は冒険を止めたのか、オーソドックスなタイプが多いですね(笑)

基本的には塩焼きそばで、それにニンニクの風味がガツン!と効いています。
もうこれだけで十分に食欲を引き立てられるんですが、表記ではなかった辛味、これが結構強く出ているんです。
おそらく前回の春雨と同等か、もしくはそれ以上、若干唇に残るぐらいのスパイシーさがこれまた癖になります。
...
また新作のペースを上げてきましたね。
ピーヤングはあれっきりかと思いましたが、この感じだとシリーズ化を予定しているんでしょうか。

麺は前回と変わらずで、カヤクとソースだけ変更されています。
挽肉入りのシンプルやカヤクで、ソースは思っていたより辛めな感じ。
味もオーソドックスに悪くはないんですが、どちらかというと辛さを意識したような印象で、一般向けというよりは、辛い物好きな方を対象にして...
何が夜食バージョンなのかは判りませんが、とりあえず買って来ました(笑)

普通のペヤングにマカが加わって、多少風味も変わっています。
そして意外というか、辛さが結構引き立っていて、ノーマルペヤングよりは明らかにスパイシーになっています。
ただ激辛のような味を殺す系ではなく、ピリピリっとちょい強めなアクセントみたいな感じでしょうか。
辛い系が好きな方には丁度良いぐらいかと思いますが、それな...
すんごい組み合わせがきましたね。
今までの中でもTOP2の辛さを誇る2種のコラボですよ。
辛い物好きには堪らないかと思いますが、逆に考えれば、こんなもん誰が食うんだよ!と非難されてもおかしくない一品です。
実は発売日にしっかりと購入してはいたんですが、辛い&ボリューミーと、中々踏み切れないでいたんですよね...
味についてはまんまですし、完食できたかどうはお察しください(ぇ

発売日:...
今回は今更かといったカレー味に納豆をプラスしたものです。
過去に激辛は販売されていましたが、ノーマンのカレー味はこれが初となるんじゃないでしょうか。
定番過ぎてあえて手を出していなかったとか?(笑)

ペヤング麺に、カレーソース、納豆カヤク、カヤク(ジャガイモ、人参)。
思っていたよりというか、大分オーソドックスです。
味わいとしては、日清のカレーヌードルを想像してもられるとわかりやす...
もはや焼きそばですらなくなりましたね(笑)

春雨麺を使用ということで、ペヤングの特徴が無くなっちゃうんじゃないか?と思ったんですが、カヤクやソースはやはりペヤングの面影のあるものです。
混ぜるとあっさり風にも見えるんですが、案外味がしっかりとしていて、正直普通に美味しいです。
見た目以上にボリュームもありますし、これで219㌍はダイエット的にも良さそう?

発売日:2017/11/06
最近はお腹にも余裕が出てきたので、購入後、即頂いてみました。

封入物は、ペヤング麺に、カヤク(ほうれん草、海老、ちりめんじゃこ)、特製ソースといった感じ。
パッケージ的にもどこかインパクトに欠ける感じではあったんですが、味もそれこそパッケージにも書いてある通り、あっさりとした醤油味となっています。
ちょい甘口風で、ペッパーがピリピリっと効いています。
具も思っていた程ではなく、ほうれん...
ページの先頭へ