『4日目ウイーンの美術史美術館に行く前に、デメルさんのザッハトルテをいただきましたぁ♪』lovely sweetsさんの日記

lovely sweetsのレストランガイド

メッセージを送る

日記詳細

4日目午前中は自由時間で、ランチを済ませてから、集合で~す!

美術史美術館がオープンするまでに、
デメルさんでザッハトルテをいただかなくては!シメイカンニモエテ・・・σ(ゝ∀゚◎)

デメルさんに到着してから、テーブル席に着き、
デメルのザッハトルテキャラメルトルテ
ウインナーコーヒーコーヒーをオーダーしましたぁ♪

奥の厨房では、パティシエさん達がウエディングケーキを製作中でした♪


デメルのザッハトルテ
此方は杏ジャムが挟んでなくて、チョコレートだけのハードなスポンジ生地に、
少しざらついたチョコレートが掛かっています★⌒(@^-゚@)v

キャラメルトルテ
バタークリームとナッツのプードル入りの生地が交互に3段に挟んであり、
キャラメルクリームの上に胡桃がトッピングしてあります
私的には、ザッハトルテより、此方の方が美味しく感じましたぁ(*◇‘v´+艸)

ウインナーコーヒー
泡立てたミルクが溢れるほどに入っていましたぁ(*´▽`)◇ゞ

コーヒー
お席で、注いでいただけますo口(・∀・ )


美術史美術館に向かう途中、聖シュテファン寺院を見学しました♪
この大聖堂の建築史は12世紀に始まりましたが、当時の建築は現存しません。
リーゼントアーと呼ばれる西側のファサードと「異教の塔」は、
1230年〜1263年に後期 ゴシック様式で建てられました。

地下には ハプスブルク家の内臓を納めるカタコンベがあります。
歴代皇帝の儀式がおこなわれた ほかモーツアルトの結婚式もこの寺院でおこなわれました。

道路で、モーツアルトが乗ってる宣伝用の車に出会いましたぁ!
さすがに、オーストリアですね~♪
ページの先頭へ