サルピル・マンダさんが投稿したフォードラゴン(東京/六本木)の口コミ詳細

こんな店に行ってます、はい。

メッセージを送る

サルピル・マンダ (40代前半・男性・埼玉県) 認証済

この口コミは、サルピル・マンダさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

フォードラゴン六本木、乃木坂、広尾/ベトナム料理

1

  • 夜の点数:3.7

    • [ 料理・味3.8
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気3.6
    • | CP3.7
    • | 酒・ドリンク4.0
  • 使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999
1回目

2014/12訪問

  • dinner:3.7

    • [ 料理・味3.8
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気3.6
    • | CP3.7
    • | 酒・ドリンク4.0
    使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999

いきなりフレンドリー

陽気なおばさまでありました。

今回の食旅行での東京入りでは「ベトナム料理を楽しむ」と言うコンセプトがあり、3軒のお店を夜利用に選びました。

通常はフランス料理か和食を選ぶのですが、だんだん予算を超えるお店に興味が出てしまって、一回節約的にいつもと違うジャンルを経験しよう・・・しかも、リーズナブルに・・・ということにしてみました。

おいしさの基準は値段ではないです。好きなジャンルがたくさんあり、特徴のある調味料と火力・食材などを使い料理体系がしっかりしているものであれば楽しさはどこにでもあるのです。

料理上手・・・いや、そのジャンルでプロと呼べる方から作り出される料理と言うのは、多少苦手なジャンルでも「ほほぅ」と感じることが出来るかと思います。

知らない食べた事のない外国の料理でもお店を出すほどの勝負に出ているお店はとても興味があり、昔は積極的に行こうとしていました。連れがうなづかないお店もあり、あちこちとまでは言えませんが、異国の味は積極的に受け入れる方だと思います。

苦手な食材も、一流のお店で扱い出されたとしたら、積極的に食べる方です。

その食材の何が苦手なのか?本質を見極めたいという性格なのかもです。

連れは苦手な食材が私から見ると結構あるのですが、その一つにパクチーがありました。シャンツァイとかコリアンダーやシラントロと言われるやつですね。和名ではカメムシソウとかと呼ばれるものですが、私にしてみれば三つ葉の方が癖があると思っています。あと、カイワレ大根とか。野ゼリにも独特の風味があるし、ニラやニンニクの芽の方がどちらかと言うと積極的に回避していると思います。

臭いの質は違えども、強さはどれも同じ。苦手と言う方は単体で食べてみての感想なのでは?と思います。親子丼の三つ葉とかハンバーグの付け合わせの葉物のサラダにカイワレ大根とか、であれば比較的意識せずに食べてしまうと思います・・・

その辺はブログに書こう・・・要するに、連れの苦手は治り今では「コエンドロ」は好物になったということです。

そんなことになった理由の一つかもしれないのが「ベトナム料理」であります。恐ろしく生の葉野菜を使う料理だと思います。

何を頼んでも葉野菜が来る印象です。

あーもうあと略。お店の事を書きますね。

予約時に「20日(はつか)」がわからず笑いあったとかと言うやり取りの報告を受けつつ当日。雨の中お店に向かいます。

以前行ったお店から小道に入り、いずれ行きたいお店とかの前を通りつつ、お店に到着です。

らしいお店の前の印象。雨寒なのですぐにお店に入ります。

先客は一組だったかな?結果もう少し入っていてもいいお店だと思いました。ゆったりとした空間使いで、東京は席間の狭さが気になるのですが、全然広くのんびりできる感じです。席数もまずまず。混んで客を詰めるというより、捌ける人数で空間を作った感じもあります。

「ようこそいっらっしゃい」「どうもです」
「お勧めはね・・・」「あたしワイン好き」「ビール飲むとすぐ酔っぱらう。どうして?」みたいな会話の記憶。とにかく、楽しい思いがあるけど、そこまで日本語が一気にでない。そんなエネルギーをまとった方です。

いやー陽気なおば様でありました。とは言え、毎回料理を持ってくるたびにワイワイとかではないのですが、比較的グイッと距離感を縮めて来られるお方であります。

たまに通じない日本語なんかあるみたいですが、お構いなしに明るく接客されます。いい方ですね。

何やらクリスマスかお正月の催しがあり、今仕込みで大変だそうです。投稿時ははるかに過ぎてしまっていますが、毎年やっているみたいです。どなたでもその時は均一料金で料理を楽しむパーティーのようです。大変だけど楽しいから頑張る。あんたたちも来てみてねーみたいなことでありましたが、残念ながらその日はもう東京にはいません。

生春巻きと揚げ春巻きとはすの茎だったかな?のえび添えサラダとゴーヤーの炒めものにえびを添えてもらいました。肉がお勧めと言ったのですが「えびが好きなの」と連れが言ったら、全部えび尽くしにしてくれました。

一皿1000円台の物が多かったのですが、納得の食材です。えびも立派。そして異国的な味わいで美味しい。

ベトナムのワインも一本いただきました。ダラットの赤だったかな?

やはり、明るい接客に納得の食材。好みの味付けであれば、何にも文句はないです。出てくるのは「おいしい」と言う言葉と笑顔だけです。

どうぞご利用になってみてください。

2015/08/08 更新

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ