CEO SUPPLEさんのマイ★ベストレストラン 2014

CEO SUPPLEのレストランガイド

メッセージを送る

マイ★ベストレストラン

レビュアーの皆様一人ひとりが対象期間に訪れ心に残ったレストランを、
1位から10位までランキング付けした「マイ★ベストレストラン」を公開中!

マイ★ベストレストラン

1位

FIKA CAFE (練馬春日町、豊島園 / カフェ)

1回

  • 昼の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0 ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥1,000~¥1,999

2014/03訪問 2014/03/23

住宅街に明るいおしゃれな店@練馬 FIKA CAFE

この明るいおしゃれな店内があるFIKACAFEにいってまいりました。
まさに住宅街の中、通り沿いにあるわけもなく、そのためゆったりとした雰囲気がある。
まさに、大きなリビングにソファーがおいてあって、そこに座るのです。
ゆったりとした広さのある店内。なかなかよかったですよ。

外観はおしゃれ。デッキになっているんですよ。

IMG_2293postedby(C)Supple

見ての通り、ご近所の方が自転車できているみたいです。家族づれで来店していました。

IMG_2294postedby(C)Supple

さて、店内へ。でも、なんかおしゃれな感じでしょう。なにか建築雑誌にでも出てくるような雰囲気。
モデルルームのようでもある。

IMG_2298postedby(C)Supple

さて、広い店内。オープンで明るく。オープンキッチンで料理を作ってくれている。

IMG_2296postedby(C)Supple

オーダーしたのは、オムライスとカフェラテ。
カフェラテが、エスプレッソとホットミルクをわけてポットに持ってきてくる。
なんともおしゃれ。これを自分でトッピングして飲むわけです。
これって本当に濃さを自分で調節できるのでとってもよく。おいしいかったあ。

IMG_2295postedby(C)Supple

そして、オムライスもまさに手作りでとってもおいしくデミグラスソースのコクもあり、とってもよかったです。
見かけもいいでしょう。

IMG_2297postedby(C)Supple

なんかリッチな時間をすごして1時間も居座ってしまった。まわりもゆったりとして座って思い思いになにかしているようだ。なんかリビングで勉強って似合うよね。

いいお店をみつけました。でも、遠いので行く機会があればまたいきたいものです。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    6

もっと見る

2位

ストロベリーフィールド (静岡 / その他、カフェ、喫茶店)

2回

  • 昼の点数: 3.9

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)
    - ~¥999

2018/01訪問 2018/01/09

久々によってみて、またいちごパフェを食べる。

2018年1月7日訪問
4年ぶりの訪問。今回、コース上のカフェをすること言えば、こちらに。よかった。そのまま健在でしたよ。老舗店だからなあ。
今回もイチゴパフェを。今回変っていた点といえばパフェの底がフレークではなくワッフルとなっていた。900円だよ。
やはりおいしい。人を誘っておいてよかった。みんなで食べるとなおさらおいしい。ただ、2時半すぎに入ったのに、3時ごろにはすでに売り切れ続出でした。
ここは早めにいくべきところである。こういう食べ物を食べると生きた心地がする。

イチゴパフェ@ストロベリーフィールド静岡清水postedby(C)Supple

ちなみに看板も相変わらず。これが道路からの目印となるので車でも安心。

看板postedby(C)Supple
そとのデッキのテラス席も健在でした。

2018年1月7日訪問
4年ぶりの訪問。今回、コース上のカフェをすること言えば、こちらに。よかった。そのまま健在でしたよ。老舗店だからなあ。
今回もイチゴパフェを。今回変っていた点といえばパフェの底がフレークではなくワッフルとなっていた。900円だよ。
やはりおいしい。人を誘っておいてよかった。みんなで食べるとなおさらおいしい。ただ、2時半すぎに入ったのに、3時ごろにはすでに売り切れ続出でした。
ここは早めにいくべきところである。こういう食べ物を食べると生きた心地がする。

イチゴパフェ@ストロベリーフィールド静岡清水postedby(C)Supple

ちなみに看板も相変わらず。これが道路からの目印となるので車でも安心。

看板postedby(C)Supple
そとのデッキのテラス席も健在でした。

ストロベリーフィールド。まるで馬の名前かと思わせる。誰も思わないかあ。
静岡のサイクリングでいちごラインをせっかく通るのだから。いちごのお店をよらないと一思いにおもっていまったことからはじまる。そして、いちごとえばパフェでしょ。ということWebで検索して見つけたのがこのお店。

いちごラインの道は清水へ向かう国道150号のバイパスではなく、旧道になります。
ここのお店はどうもヘレンケラーさんも来園したことがあるらしい。1968年まで生きた方だから、
100年近くいちご園を営業していることになる。すごい。

お店はこんな感じで木造の西洋風の建物。この建物の色もたまらなくレトロ感。
ここに入るとお土産屋になっていて、左側がカフェになっています。
外はデッキがありテラス席があります。。

ストロベリーフィールドpostedby(C)Kaol_Supple

2014年1月4日訪問
私は店内で食べました。
いちごパフェ 900円
10個以上のいちごがあるパフェ。
パフェも大きいです。
いちごアイスも生クリームも入っているものの、甘さ控えめ。
さすがいちご園のパフェ。いちごの味を味あわせようという配慮なのか。
とってもおいしくいただきました。いちごの甘さもパフェも堪能しました。
お店方、どうもありがとうございました。

いちごパフェpostedby(C)Kaol_Supple

やっぱり甘いものはいいよね。
サイクリストのジャージ姿で入ったのでちょっとお店の方もびっくりしていたかも。
パフェ食べさせてください。といって、店内に入っています。
やっぱり変わったお客だよね。

ジャンボパフェもあるのだが、それは一人では食べれないなあ。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    5

もっと見る

3位

農場の家 (小田急相模原、下溝、原当麻 / ケーキ、その他)

1回

  • 昼の点数: 4.8

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.8
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ~¥999

2016/07訪問 2016/07/23

相変わらず健在、究極シュークリーム@相模原麻溝台(農場の家)

2016年7月23日
よってみました。今日はサブレシュークリーム。サブレば少し入って、以前と変わらすの濃厚なカスタードでした。ついでに家族へのお土産としてこんなかわいい箱にいれてくれます。また、お店の前のとおりはいまではこの辺は玉子街道と呼ぶようですよ。ほかのお店でたまご販売もあるし養鶏場の多いエリアであるからね。

こんな交通のアクセスの悪いエリアなのでお客は途切れることなく入っていましたよ。
農場の家 シュークリームpostedby(C)Supple

農場の家 たまご街道postedby(C)Supple

2014年3月1日
久々によってみました。当然シュークリームを買いに。
相変わらずおいしくいただいた。(食べた食感は以前と変わらず)
家で今回はたべたがとってもコーヒーにあいました。

お店のカードをもらいました。かわいいひよこのイメージで
とってもかわいい。
よーくみると昔のベッカムっていうアニメを思い出すが。(色は違うけど)

農場の家のカードpostedby(C)Kaol_Supple

お待たせしました。
6月23日のポタリングで寄りましたスイーツのお店です。その名は「農場の家」これがまたマッチするところなんですよね。
北里大学東病院の信号から横に曲がって、南下する。右手に老人ホームをすぎ、左手に乗馬クラブ。そして、しばらく行くと、こんな看板が右手にこの看板がみえる。「農場の家」でございます。養鶏場の方の直営店です。

農場の家postedby(C)Kaol_Supple

駐車場もあります。車でもこれる。しかし、電車はこの辺りには走っていない。全然、徒歩圏ではない。ということで、バスか車かバイクか自転車か。このとおり広々としている。基本的には養鶏場と畑の多いエリアです。
とってもゆったりとした農場エリアでございます。

ここに入ると、店内は野菜売りと右手がスイーツ売り場です。この日は初めてよりました。
さっそくオーダー。
「すみません。シュークリームをひとついただけますか」
「今日は、アーモンドつきが一個残っていますが、ついていないものとついているものどちらになさいますか」
(当然、アーモンドにきまっているよな。と心の声)
「アーモンドつき」

また、これを会計するときにのこりのひとつでスコーンが、私を食べてといわんがごとく、あるではないですか。
こちらも購入しました。

スコーンとアーモンド付きシュークリーム。
当然、最初は、スコーンから、こちらもなんとも焼き菓子のようにおいしい。甘さ控えめでお腹のすいた私にはちょうど良かったあ。はちみつをつけるとさらにおいしくなりそうでした。

そして、つぎが究極シュークリームです。みてのとおり、究極というだけあり、包装もと思いきや、なんともかわいらしいお店のマークでもあるひよこの絵。これまたかわいくみえるわけですよ。

究極シュークリームpostedby(C)Kaol_Supple

さて、ひとくち、何とも言えない卵の味に、甘さがとっても控えめでちょっといままでに食べたことのないカスタード味。通常のシュークリームではありません。また、一口、皮もおいしいが、カスタードが口の中で不思議な主張をする。目立たない。でも甘い。つかみどころのない味。このような体験はあんまりしたことがない。

という口の中では初めての究極を味わって完食しました。
なんでここに人が来ないのだろう。あと数量が限定なので売れ切れもありそうです。

ただ、自転車のグルメの皆さんにはもってこいのお店でございました。また、次回リピートしよう思います。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    5

もっと見る

4位

ローリエ (三崎口、三浦海岸 / 洋食、ハンバーグ、コロッケ・フライ)

1回

  • 昼の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥1,000~¥1,999

2014/03訪問 2014/03/02

カキフライをこれだけ食べるとは@横須賀 ローリエ(定食屋)

初ローリエしてきました。横須賀にある洋食屋さん。しかし、駅からは遠い。
横須賀市長井。ここは相模湾側。それも防波堤近くの住宅街にある。
西に開けて雑地になっている。お店は写真を撮ってはいないが、
まさに住宅を改造しただけのお店で、地方のスナックか。レストランだね。
それにしてもみなさん話を聞きつけ車で来る方が、朝の11:00の開店から。
上手く口コミが広がっているのだろう。また、お持ち帰りのできるらしく。近所の方も
買いに来ているようで。地域にもとけこんでいるのだろう。
食事に一品つかいができるお店でもあるから、人は集まるわなあ。いわゆるお惣菜やの顔もある。
また、このお店はケーキもショーケースにおいてある。
ということは揚げ物、ケーキとなんとも重宝なお店なのだろう。

これらを加味しても、お店の構えは、私から見ると外観は風変りにも見える。
どちらというと玉手箱的お店かな。

ローリエpostedby(C)Kaol_Supple

店内はカウンターにハンバーグとかフライが山のように上がっている。
それだけでも、お腹いっぱいになるように。

今日は旬なメニューカキフライ。
これがすごいのです。爆発的なボリューム。

カキフライpostedby(C)Kaol_Supple

カキフライがいっぱいpostedby(C)Kaol_Supple

カキフライがいっぱいpostedby(C)Kaol_Supple

11個のフライがありましたが、どれも大きなかきでとってもおいしい。
臭みもなくとてもカラット上がっている。かきの味も衣にまで浸みているようです。
じゅわーとしたかきの汁というよりは、嚙んで味わう感じでした。
ただ、これだけとなると衣の量から考えても、お腹いっぱいになるわけで、
おいしいことには間違えはない。素材の味の楽しみ方をちょっと知った気がしました。
しかし、誠に申し訳ないがご飯は残してしまいました。
デザートに行きつきません。

今度はハンバーグでも食べようかな。

もっと見る

5位

ZUND-BAR (本厚木 / ラーメン、つけ麺、アイスクリーム)

1回

  • 昼の点数: 4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.2
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ~¥999

2014/09訪問 2014/09/14

確かにおいしかった塩ラーメン@厚木(ZUND-BAR)

9月13日に宮ケ瀬から厚木方面に下り、前から気になっていたラーメン屋 ZUND-BARに立ち寄ることができた。

名刺postedby(C)Supple

ここは厚木市七沢というところにあり、厚木でも奥まったところにある温泉郷の町である。本厚木からこの町に入るときに東丹沢七沢温泉郷とのゲートもあり、本厚木からバスで30-40分ぐらいのところです。

IMG_20140914_074806postedby(C)Supple
そのようなアクセスの悪いところにあるわけで、とどめがメインの通りになく、看板はあるが、300m奥まったところにある。これも小道なので少し不安を感じながら入らないといけないところ。こんなところに立地していても、なぜかいまでも行列ができるお店です。

お店自体は黒塗りで古民家を改造したような感じの佇まい。雰囲気のある佇まい。入口の写真をとってみました。ガラスの鏡に店内と外の風景がみえる。これがすべてを語りつくしているような気がします。さてどう思われるでしょうか。

入口の扉@ZUND-BARpostedby(C)Supple
見分けらえるとありがたいが、外の風景は、温泉郷だけあるさすがに自然豊かなところで緑が多いなんてもそれが落ち着く。そして、店内がシックなカフェのような感じ。そして、ソフトクリームのデスプレーがみえる。(テイクアウト用のソフトクリームとのこと)また、この扉はガラスで、まさにラーメンの透明なスープをイメージさせる。
店内もこのとおりでカフェとおしゃれなふうな黒塗りの店内。ラーメン屋らしくないラーメン屋ということである。

梟@BUND-BARpostedby(C)Supple

切子ガラス@ZUND-BARpostedby(C)Supple

さて、前置きがとっても長くなってしまったが、本日は14時に伺いましたが、家族、カップルを含め4組が待っていた。当然ラーメン屋でありますのでお客の回転のですぐにお店に入ることができた。
オーダーしたのは煮玉子ラーメンの塩味うま味を選びました。870円。
なかなかでした。スープはとってもおいしい。塩あじと鶏がらのコクがまざってとってもおいしかった。そして、辛みをくわるなら、胡椒の風味よりは唐辛子のほうがよいような気がしました。麵は細麺ストレートかためで。博多ラーメン風。
煮玉子もよく味がついてよかったです。

煮玉子ラーメン@ZUND-BARpostedby(C)Supple

ここはいちおしで行列ができるのもわかる気がする。かれこれ数年以上続いているからすごいですよね。
この界隈わりとカフェとか多いみたいです。今後はそっちに進出してみようかな。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    6

もっと見る

6位

セテュヌ ボンニデー (向ケ丘遊園、登戸 / パン、洋菓子(その他))

1回

  • 昼の点数: 3.8

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ~¥999

2014/11訪問 2014/11/01

街角のおしゃれなパン屋@セテュヌ・ボンニデー(登戸・向ヶ丘遊園)

10月11日の午後3時ごろどこかに行きたくてちょっと走らせてみたら登戸あたりの多摩川土手に。
小田急線の旧車両もいつまで走っているのかと写真を残した。川と電車の音、バーベキューの雑踏。
なにか絵になる光景。

小田急線@多摩川postedby(C)Supple

その帰り道。津久井道から奥に入ったところに、交差点角にパン屋を発見。どうも昨年末ぐらいに開店したらしいお店。
小さくてかわいいお店だが、なんだか人の出入りが多いので、ちょっと寄ってみました。
さて、お店の中は、パンや洋菓子がならび楽しい。どうも奥ではパンなどを焼いているらしい。
皆さん忙しそうに働いている。女性の店員さんの印象しかないが。

セテュヌ・ボンニデー外観postedby(C)Supple

ここのお店は調理場が窓から見えるのです。また、店内はスタンディングのイートインの個所がある。

セテュヌ・ボンニデー外観1postedby(C)Supple

クグロフ 170円を買って食べた。クグロフってフランス・ドイツ・オーストリア・スイスあたりのお菓子であるらしい。
とてもおいしいクグロフでした。甘さもちょうどよかったです。こちらをいつも新しく見つけたお店だったら外で食べていることが多いが、イートインをそのまま利用。なんか雰囲気もいいでしょう。珈琲もあります。今日は喫茶店の寄りたいお店があったので、今日は敬遠。

セテュヌ・ボンニデーpostedby(C)Supple

さあ、次回はよく機会があれば酔ってみる価値があるお店を偶然見つけました。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

もっと見る

7位

フジヤマ キッチン (山中湖村その他 / 洋食、カフェ、洋菓子(その他))

1回

  • 昼の点数: 3.8

    • [ 料理・味 3.1
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.2
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥1,000~¥1,999

2014/05訪問 2014/06/21

手軽におしゃれなレストランでランチ@山中湖(Fujiyama kitchen)

ずいぶん遅れてのUp-dateであるが、今回はグルメ情報。
2014年5月24日訪問
Fujiyamakitchen。HPをみるとPICAネットワークという会社で富士五湖界隈でチェーン展開をしているようです。

山中湖の湖岸のまりも通り沿いにあるお店。御殿場に行ける籠坂峠につながる交差点の近くにある。
ここでは私は店員の方々から、飲食店のというよりは、カスタマーへのサービスというものに触れることができた。ある意味とても勉強になりましたし、とっても満足しました。気配りもよく、自転車できた客ということもあり、その意味でも気遣ってくれた。本当にありがたかった。(なにをサービスされたかは内緒)

このお店は、ロッジ風の建物です。デッキもあり。ウッディ—系の外観の建物でやっぱり入ってみるとこのとおり、
でも、なんともおしゃれな感じのレストランでした。

fujiyamaKitchenpostedby(C)Supple

このお店はお庭がおしゃれで、花壇がある。なんとなく高原にきたような感じ。ちなみに、山中湖ってしっかり高原だけど。と一人突っ込みしてみる(笑)。下の写真の通り自然の中にある佇まい。でも、国道横なんですよね。

お庭とテラスpostedby(C)Supple

駐車場はあるので気軽に車を止められます。明るい店内が印象的で、ガラス張りになっているから、採光がよく。店内はきれいです。写真の通りです。家族を連れてきていいと思ったから。なかなかのお店です。なかなかおしゃれな感じでよかったです。

アマトリチャーナ(パプリカ、玉ねぎ、ベーコン) 1,000円
これが意外においしい。素朴な味。素材の味がそのまま出ているような味でした。
お腹がすいていたこともあり、ぺろりとたいらげた。量は多くはありません。
男性なら、いつも大盛りを狙う方は、大盛りをオーダーするのがいいかも。

アマトリチャーナ@フジヤマキッチンpostedby(C)Supple

初島リゾートをつくっているPICAネットワークっていうこともあり。期待どおりのレストランでしたが、サービスがよかったのでより一層。印象的でした。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

もっと見る

8位

市場食堂秋葉屋 (神奈川、新高島 / 定食・食堂)

1回

  • 昼の点数: 3.0

    • [ 料理・味 2.8
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ~¥999

2014/02訪問 2014/02/22

大盛り盛りなお店

大分記載するのに時間がたってしまったが、
横浜市中央卸売市場の中にある定食屋 秋葉原。
中央卸売市場の中にあるので入りずらいが勇気をもって入る。
そして、フォークリフトが作業をしていることころを横目にその奥に、市場食堂秋葉原がある。

とことん定食屋という感じにみえてくる。

市場食堂 秋葉原postedby(C)Kaol_Supple

そして中もメニューがたくさん貼ってある店内に、カウンター、テーブル、靴を脱いで食べれるテーブル席と。
まさに定食屋。この周りに自動販売機の群があるのもなんとなく雰囲気を醸し出す。

本日は、日替わりを食べる。ちょっとシステムがわからずに戸惑っていると、
お店のおばちゃんから、小鉢もついてきて選んでと説明いただき。すきなものを選ぶ。
あと、スープも味噌汁と中華スープを選べる。今回は中華スープ。

秋葉原 定食postedby(C)Kaol_Supple

ここ大盛りのお店と貼紙でうたっていることもあり、盛りは多い。特にごはん。
どんぶりもりもりについでくる。これ以上の量を増やすことも可能。
なんか職人たちのお店って感じでいい。お盆はまさに昔給食でた、アルミですよ。

味は今回はビーフン。定食屋特有の塩コショウ系で、おいしい。しかし、盛りが多いほうが印象的。
ご飯は余ってしまうので、セルフの漬物をのせて食べる。大盛り店ならではの食べ方。

こういう雰囲気がすきであれば、よってみる価値がある。きっと田舎町の定食屋を思い出すことだろう。
もう少し行けば、横浜のベイエリアですよ。そのわきにある市場に。
こういうものがあるがなんともいえない風情を出すお店があることがなんとも
うれしい限りです。

  • (説明なし)
  • (説明なし)

もっと見る

9位

清里高原チーズケーキファクトリー (清里 / カフェ、ケーキ)

1回

  • 昼の点数: 3.9

    • [ 料理・味 3.1
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0 ]
  • 使った金額(1人)
    - ~¥999

2014/10訪問 2014/10/13

コーヒー0円の休憩所@清里 (清里高原チーズケーキファクトリー )

野辺山サイクリングの帰りに141号と通っているとちょうど下りのカーブの奥にコーヒー0円。清里高原チーズケーキファクトリー。の看板があり。吸い込まれるように入ってしまった。
今日はほとんど自転車では走っていないけど、車で結構走ったからいいやと、自分に言い聞かせながら、チーズケーキをお目当てに入る。何となくカントリー調の店内。まずはいると店内は当然。お土産やそのもの。
甘いものいっぱい売っています。ここで食べる場合はと店員さんに聞きながら店内を見ると、チーズケーキもカッティングされたものが皿にいれてあり。それを買うのです。
そして、店内のテーブルでイートインできる仕組み。

ただ、どう考えてもイートインという軽い感じではなく、食べるところはまさに喫茶店。窓側では、餌付けのためのセットがあり。野生の鳥たちがいききする。まさに高原の喫茶店。入ってよかったの満足感。

チーズケーキもレアチーズケーキもあって。種類が5個ぐらいあったなあ。
店員さんに おすすめのケーキはどれ。
といいて、チーズケーキと教えてくれて、無料のコーヒーとあわせてティータイム。
トレーをもらってテーブルへ。ラップがかけてあるのが庶民的。
しかし、400円台のこんな贅沢な時間を楽しめる。

チーズケーキ@清里postedby(C)Supple

チーズケーキもとってもおいしかった。お店の方がすすめるのもわかる。
当然、コーヒーにもマッチしました。写真だけ見ても雰囲気は悪くないでしょう。

客はひっきりなしに入っては消えと絶え間なくお客がきていました。
印象的だったのは入店するときに、カップルが同時に入ったのだが、女性が寒い。寒いといって入っていく姿。
私はそこまで寒く感じない。身体も動かしていたからだろうか。体感温度の違いにびっくり。

休憩所でいいところを見つけた。でも、次回はいつになることやら。

  • (説明なし)

もっと見る

10位

グラタン専門店 アミ (清里 / 西洋各国料理(その他)、洋食・欧風料理(その他))

1回

  • 夜の点数: 3.5

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999 -

2014/10訪問 2014/10/13

久しぶりのグラタン@清里 (グラタン専門店 アミ)

さて、立て続けにグルメを掲載。旅先は観光か食べることぐらいだもんな。
10月4日は久々のリゾートに入ったが、グルメの調査をしていなかったが、うまく話題の店に行っていたらしい。
今回は、宿泊先で夕食をつけなかったため、外食です。

野辺山から降りてきてふと横道をみるとグラタン専門店の文字が。それにひかれてお店にはいる。
グラタンを最近食べていないので寄ってみる。
このお店は2階がメインである。入った店内は写真の感じで、なんとなくペンションの食堂のようにも思える。
この日は大きな自転車イベントの前日であり、すべてがグループで食べている。ちょっとうらやましかったかな。

お店の方も雰囲気がよくってとっても居心地のよい空間でした。
お店の雰囲気や店内はとてもアットホームな感じで、店主さんもたまに出てくる。
リゾート地ならではのなんとなくのんびりとした雰囲気が好きです。
お客も殺伐とした雰囲気はないしこういう感じはとてもいい。

グラタン専門店アミ外装@清里postedby(C)Supple

グラタン専門店アミ店内@清里postedby(C)Supple

オーダーしたのはお店でお勧めの甲州鶏のグラタン。
久しぶりに食べたこともあるのか。とてもクリーミーでおいしかった。
ぐつぐついわせながら、テーブルにもってきてくれる。こういう料理のパフォーマンスが
食欲をそそる。あとはゆっくりとふうーふうーいいながら食べるのです。
サラダもついてきて、パンもとても味にあっていました。

甲州鶏のグラタンpostedby(C)Supple

あっという間の夕食でした。少し明るかった外もこのシーズンは日暮れも早いのでお店を出るころにはすっかり日が暮れていました。なんともいい感じでお店がライトアップしていました。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

もっと見る

ページの先頭へ