緋花さんのマイ★ベストレストラン 2011

緋花のレストランガイド

メッセージを送る

マイ★ベストレストラン

レビュアーの皆様一人ひとりが対象期間に訪れ心に残ったレストランを、
1位から10位までランキング付けした「マイ★ベストレストラン」を公開中!

コメント

今年は3月に日本にとって大変な出来事がおきて、
それこそお食事をゆっくりなんていう気持ちにはならなかったためか、
訪問したレストランも少なくて、ベストなんて選べないわって思ってたんですけど、
でもこういう年だからこそ、少なくてもアップだけはしようと考えました・

だから今年はベスト5にさせてください。
年末になってあちこち行こうと予定していますので、
来年は何とかベスト10が出せることを願ってます。

マイ★ベストレストラン

1位

ブラッスリー マノワ (広尾、恵比寿 / フレンチ)

1回

  • 夜の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.5 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999 -

2011/03訪問 2011/03/09

量が半端ないです、もちろん美味しい

一度ランチに行こうと思って予約をしたんですが、
あいにく風邪を引いてしまって、それからちょっと気になってました。
で、やっと仕事帰りに職場の仲間と、今度はディナーに。

恵比寿ってフレンチもイタリアンもたくさんお店があるけれど、
こういう場所だからこそ、切磋琢磨して美味しくなるのかも。
恵比寿の液を降りて明治通り沿いに広尾の方に歩いていくと、
どこまで行ったらいいの?って思ったぐらいに無事到着。

道から奥まっている、この雰囲気がいいのかな。
なんかあらたまった感じでちょっと背筋がピンと張る。
歩いていくと、奥からスタッフの方がドアを開けて迎えてくれた。
当然って言えば当然だけど、でも嬉しいよ。

お店の中には鹿の剥製や鴨などの鳥の剥製があって、
なんかそれだけでちょっとテンション上がります。
テーブル席が10席ぐらい?あとはカウンターが8席かな?
とにかくこれだったら予約取れないわって納得です。

5500円のコースを注文していたので、それぞれメニューを選びます。
まず前菜に「 北海道産 海の幸の盛り合わせ フリュイ・ド・メール」
生ガキとボタンえびにかにとシマえび、
新鮮な素材そのままを楽しめるお料理で、
氷が下に敷き詰められてるから海草までもが冷たくて美味しい。
一緒についてきたソースも美味しくて、ついパンにもつけてしまいました。

スープは菊芋のスープ、濃厚でこくがあって。

メインに選んだのは、ジビエと仔羊で迷いましたが、
結局「仔羊と野菜のクスクス」をチョイス。
えっと最初に出てきたのは、仔羊のグリエで
「まだ後スープをかけて召し上がっていただきますので」と
説明され、しばらく待ってると、ええ?スープってこれ?

想像をはるかに超えた、確かにスープだけど、
これだけでもお料理1品になるじゃんって。
私、そんなに小食ではないんですが、
でもこれは完食できないでしょ?
エゾ鹿のポワレを注文した友人にかなり食べてもらって、
それでも1/3ぐらいは残ったかな?

ほんと美味しかったので、残したくはなかったけど、
でもあとで腹痛に苦しむのも困るし(笑)
でもちゃんとデザートは頂けるのが女性特有ですかね(笑)

フロマージュフラン、これは、うん普通に美味しかった。
クリームブリュレを頼んだ友人のをもらって食べたけど、
こっちの方が好みだったかも。
あと写真は撮りそこないましたが、コーヒー美味しかった。
ここ最近で一番美味しかったです。
お変わりできれば是非したかったぐらい。

サービスの女性も男性も、会話のじゃまをしないように、
でもちゃんとお話しすることはきちんと伝えてくれたし、
さりげないサービスは、美味しい食事と同じくらい大事ですね。

帰りも、お店の出口に二人が立ってくれて、
姿が見えなくなるまで、ずっと見送ってくれました。

ちなみにフレンチなんですけど、クスクスとか
ちょっと モロッコのお料理も加わっていて、
それがまたいいアクセントになってました。
機会があればまた来たいと思います。

  • 前菜 海鮮の盛り合わせ
  • ついていたソース
  • パン
  • 菊芋のソース

    8

もっと見る

2位

ミュージアム 1999 ロアラブッシュ (表参道 / フレンチ)

1回

  • 昼の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥5,000~¥5,999

2010/12訪問 2010/12/07

憧れのレストラン

いつかこの場所を訪問したいと思ったのが10年以上前。
あの頃は、たぶんランチでも8000円から1万円してたと思うんです。
だから、ちょっとやそっとじゃこれないぞ、ここにはって
思ったんでしょうから。

それがここ数年、いろんなお店の価格が見直されだして、
私にとっては嬉しいことだけど、気軽に食事に行けるようになって、
でもその反面、なんとなく寂しい面もあるんだよね。

手が届かない場所があるっていうのは、
いつかここに来れるようになりたいっていう夢を持ったり、
ちょっとした目標になるんだけど、気持ちは複雑です。

で、今回オズモールのサイトから予約して出かけました。
この料理が、この値段で・・・びっくりしますよ。
まして場所が憧れていた邸宅でしょ?

気持ちのいいサンルームと言えるぐらいに大きな窓がある部屋。
食事をしているのは見事に女性だけ(笑)
まあ、自分たちも女性グループなんですけど、
平日にこんな場所で優雅に食事が出来るなんて、
これは女性の特権でしょうかね。
まあ男性の生活にそんな時間的な余裕もないでしょうけど。

料理と料理の間はかなり時間的にゆとりがあって、
急いでいる時にはここで食事は無理かもってぐらい。
細かい作業を必要とする料理、繊細な技術、
そういうのを見るだけでも価値があるというもんです。

お天気が良い日だったので、季節は冬でしたけど、
体もあったかいし、心もあったかくなって、
たまに経験する非日常の生活って精神のリフレッシュになります。

  • アミューズ
  • 前菜 太刀魚とじゃがいもを重ねたパヴェ
  • 白身魚 香味野菜となすのフリットとトマトソース
  • ちょっとアップ

    10

もっと見る

3位

ザ・ロビー (日比谷、有楽町、銀座 / 洋食・欧風料理(その他)、カフェ、ラウンジ)

1回

  • 夜の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.0 ]
  • 使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999 -

2010/12訪問 2010/12/17

ペニュンシュラのロビー

(2010.12訪問)
今回はメニューを変えての再訪問。
前回と違うところだけ、分量的には前回よりもちょうど良かったかな。
前菜とメイン、そしてデザート。

東京で取れた野菜や魚を意識してるのは、
なかなか興味深いし、食事をしている時の話題にもなって、
いいことだと思います、ただ揚げせんべいを前菜に盛り合わせるのは、
なんか違うような気がするんですけど(笑)
ちょっと違和感を感じました。

あとデザートの明日葉が入ったパンナコッタ。
もう少し香りか味に特徴があればなって、
ちょっと期待を外れてしまったのが残念。

相変わらずコーヒーをポットで提供してくれるのも嬉しいし、
前回よりもサービスの方が良く気がついてくれたのは、
さすがホテルってことで嬉しかったです。
まあそれが前提の話っていえばそうなんですけど(笑)

ジャズの生演奏も、クリスマスを前にしての雰囲気作りで
いろいろ選曲にも気を配っていたようですし、
女子会での訪問でしたけど、カップルでもチョイスとしてありだと思います。


(2010.10訪問)
ペニュンシュラホテルって来たことはあったんだけど、
もしかして中には入ってなかったのかもしれない。
ほんと店名の通り、ロビーなんだけど、
こうなってるんだ~~~って予想してたのと少し違ってた。

開放的だし、ジャズの生演奏もあって、雰囲気は割とカジュアルっぽい。
ざわざわしてるし、大きな声で喋っても周りがあんまり気にならないし、
そういうところ、私たちの雰囲気に合ってました(笑)

ティスティングメニューのコースを注文。
食前酒か食後のコーヒー紅茶がつくんですが、
食前酒は3種類あって、スパークリングワインのロゼか白か赤ワイン。
ロゼをお願いして、お料理が来る前にパンが3種類、
バターと一緒に提供されました。

ミルクパン(ふわふわで甘くて美味しかったです)
バケットとオニオンとポテトを練りこんだパンの3つ。
オニオンパンも味がしっかりついていて、美味しかったです。
いつも料理の前にパンを食べ過ぎるので、ちょっとだけセーブして(笑)
でも結構食べてしまってましたけどね。

人数に合わせて前菜のプレートが到着。
これかなり迫力ありますね、だって3段もあるんですから。
二人分が乗っているのと一人分のと、
二人分の方には取り分け用のフォークとスプーンも。

★トマトのフラン、グラスに入った寄せものです。
トマトの香りが残っていて美味しかったし、
そのプレートにはあとキッシュときのこのソテー、コロッケ?のようなもの。
見た目もきれいで良かったです。

★二皿目は東京軍鶏のブイヨンと千寿ネギのクリームスープが
小さなカップに入ってました。これもグッド。

★グリーンサラダのドレッシングの酸味が好みでした。

ここまででかなりおなかは満腹になっていたんですが、
もちろんメインをまだ頂いてません。

★メイン料理
鴨胸肉のロースト 胡桃のキャラメリゼ 里芋とキノコのクリーム煮添え、
ポートワインソース。鴨肉の大きな固まりが二つも、かなりなボリューム。
味もなかなか美味しかったですし、ちょっと固めだったのを除けば、
良かったんですが、とにかくお腹の容量を超えてしまって(笑)

★デザート
温かいチョコレートケーキと栗のアイスクリーム 抹茶ソースと共に、
アイスクリーム美味しかったです。

そして別注文でコーヒーをお願いしたら、ポットで出てきて
カップに入れると軽く3杯分あったでしょうか、
たっぷりと3時間ほど、食事と仲間との会話を楽しみました。

サービスの人が、これはロビーだからかもしれないですが、
すぐに見つけられずに、注文をお願いしたい時にちょっと立って探すことが2度ほどあって、
その点もう少し注意していただくとさらに良かったかな。
でもサービスはホテルだけあって丁寧だし、
ジャスの演奏も雰囲気を盛り上げてくれるし、
この値段でディナーを食べられるのならかなりいいですね。

  • 帆立貝のコンフィ 小松菜、独活、ひじきのサラダ仕立て
  • パン3種
  • 黒ソイ柚子味噌の香り、あさり、あおさ海苔と千寿ネギのソース
  • 明日葉で作ったパンナコッタとアングレーズソース、黒豆添え

    9

もっと見る

4位

アイコニック (銀座一丁目、銀座、有楽町 / イタリアン)

1回

  • 昼の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥4,000~¥4,999

2010/12訪問 2015/10/16

パフォーマンスも楽しい

銀座のアイコニックがミシュランを連続獲得って聞いて、
行ってみたいと思ったのがほぼ1ヶ月前。
ちょうど忘年会を兼ねた食事会をするって決めて、
早速予約を入れました。

某サイトからの予約だったので、ちょっとお得なコース。
でもひらまつ系の中ではかなりリーズナブルで、
雰囲気も銀座ってこともあるかもしれないですが、
天井が高くて高級感がありつつ割とカジュアル。
気軽にランチには入れるのが、いいですね。

銀座ベルビア館の最上階、エレベーターを降りると
そこがもうお店の受け付けです。
丁寧な受付と応対、さすが一流といわれるレストランです。

焼きたてのパンとバター2種類持ってきてくれたあと、
細長いプレートにフォカッチオなど5種類のパン。
これを全部食べると後の料理が入らないって分かってても、
つい美味しそうでほとんど食べてしまいました。
まあ、分かっててもそうしちゃうんでしょうがないですが、
できれば少しずつ持ってきてくれると嬉しいかな?

そしてちょっと驚いたのがパスタ。
最初持ってきてくれたお皿には、パスタが入ってなくて、
???って思ってると耐熱容器にパスタとソースが混ざったのが届いて、
これを混ぜてパスタが完成するんですね。
そんな風には見えなかったけど、かなり熱々で
ゆで加減もちょうど良かったので、美味しかったです。
こんな風に提供してくれるのは始めてですね。

メインの三元豚のグリルはひき肉のつくねのようでしたが、
ちょっと味が濃いのが気になったぐらいで美味しかったし、
デザートもなかなか、味だけじゃなくて見た目も大事なんですね。

最後に来たのがプチフール、おなかがいっぱいじゃなかったら、
全部食べたかったのに、ここですでに満腹状態で、
目では欲しかったんですけど、仕方なく残してしまいました。
またメニューが変わったら是非来たいお店のひとつです。

  • パンがいっぱい
  • これも
  • 前菜
  • パスタ たこのフリットの入ったパスタ

    11

もっと見る

5位

ボタニカ (乃木坂、六本木、六本木一丁目 / イタリアン)

1回

  • 昼の点数: 4.0

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥4,000~¥4,999

2011/06訪問 2011/06/06

東京ミッドタウン ボタニカ

最近ミッドタウンづいてるのか、今日はボタニカでランチです。
以前からチェックはしていたんですが、
なかなか行く機会に恵まれず、やっと職場の打ち上げでの訪問。

現地集合としたので、到着がまちまちになるかと思い、
前もって電話で確認した時に、
お店の前に待っていられる場所はありますか?と
聞いたところ、店内にもスペースはありますし、
もちろん先に席に案内することもできますと、
まあ、当たり前の対応かもしれませんが、
その電話口での印象が良かったので、
行く前から期待度はアップしてました。

まず持ってきてくれたのが、
パンと生クリームで作ったホイップバター。
このバターが軽くて美味しい。
うん、でもちょっと塩味が強かったかも。

☆前菜 オマール海老のパンナコッタ グリーンアスパラガスのソースと共に
 オマール海老の風味がすごく残っていて、
 周りのソースはあっさり目なんだけど、
 全部を混ぜていただくと美味しいです。
 お皿のふちに乗っていたアスパラのフリットも
 香ばしくて、なかなか良かったですね。

☆パスタ 牛肉のラグーソース
 選べないコースを頼んだので、普通ならきっとチョイスしてないパスタ。
 でもそういうきっかけでいただけたし、いろいろ工夫もしていたので、
 美味しく食べられました。マスカルポーネが乗ってるところがちょっと変わってる?

☆メイン 佐賀麓鶏炭火焼 冬瓜のスープ仕立て ローズマリーの香り
 パリっと焼いていた鶏肉はそれだけで美味しかったです。
 ローズマリーの香りはあんまり感じなかったけど、
 でもかえってその方が私としては嬉しかったです。

☆デザート バジリコとマスカルポーネチーズのアイス、チョコレートケーキとマンゴーソース
 間に入ってるのはパイナップルがアクセントになって、
 チョコレートケーキは濃厚だったんですが、
 バジルのアイスの爽やかさで全部食べられました。

最後おしゃべりに花が咲いてちょっと長くなったのを分かってくれて、
コーヒーのおかわりを持ってきてくれたり、
お料理の説明もしっかりしてくれたし、サービスもさすがひらまつ系でした。

  • 前菜
  • (説明なし)
  • パンとバター
  • パスタ

    8

もっと見る

ページの先頭へ