okamoooさんのマイ★ベストレストラン 2008

伊豆のグルメと渋谷のグルメ http://www.okamooo.jp/

メッセージを送る

マイ★ベストレストラン

レビュアーの皆様一人ひとりが対象期間に訪れ心に残ったレストランを、
1位から10位までランキング付けした「マイ★ベストレストラン」を公開中!

マイ★ベストレストラン

1位

うずら (白金高輪、広尾 / ふぐ、くじら料理)

1回

  • 夜の点数: 5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 2.0
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    ¥20,000~¥29,999 -

2008/10訪問 2008/10/28

白金 うずら

ちょっと寒くなったので久々に大好きな 麻布十番うずら に予約の電話。


「移転のため電話番号がかわりました・・・」


ええ!?


さっそくその電話にかけると・・・


白金に移ったんですよ・・・。


・・・で行ってきたんですが、場の雰囲気から写真はありませんので・・・


2008/6/26のブログはコチラ


2008/7/11のブログはコチラ


過去のブログで参考にしてください。


注文は


瓶ビールx1


麦焼酎ボトルx1


蒸しアワビ


ハリハリ鍋


で25000円。


麻布十番時代のキープボトルを持ってきてくれてました。


移転して倍の広さになったそうですが・・・テーブル数はそのまま(*゜ー゜)ゞ


年齢から歩くのが辛くなって自宅から近くにするために移転したそうです。


あいかわらず玄関には準備中・・・場所はかわってもこのご夫婦はなんもかわりません。


うずら (ふぐ / 白金高輪)
ハリハリ鍋はショウガがきいてる。ミズナとかたくりこのクジラ肉とアゲで食べます。
雑炊も美味しい。
アワビは肝までおいしく食べれました。
竜田揚げはスパイシーでうまい。

もっと見る

2位

豊前房 (池尻大橋、中目黒 / うどん)

1回

  • 夜の点数: 5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - -

2008/09訪問 2008/09/18

中目黒池尻大橋 うどんカフェ豊前房(ぶぜんぼう)

今までの人生で一番旨いうどんを食べた!

今日の夕飯うどんカフェ豊前房(ぶぜんぼう)

中目黒と池尻大橋の間、山手通りの郵便局目黒東山一局の裏にある。正直わかりづらい。

店内は完全にカフェ。オシャレなのはいいが、とても旨いうどんが喰えるとは思えない。

瓶ビール577円を切子グラスで頂く。

豊前房うどん892円

冷やしざるうどん892円

はオススメっぽいので注文。

大山鶏の塩焼1575円を注文。

大山鶏の塩焼

う・・・・・ウマイ。ギガントウマス!ジューシーすぎる鶏肉は表面のみ軽く焦がしてあり香ばしさも。

そしてタレがうまい。ただのゆずぽんではなさそうだ。レタスすらお代わりしたくなる。

ナンダ・・・この店。。。。

中目黒の連中は毎日こんな旨いもの食ってるのか!?ムカツク・・・。

豊前房うどん

ナンジャコリャアア!

ウマスギル!

今年食べた中で一番旨いんじゃなかろうか??

ダシ・・・イリコと昆布だしが上品にかつシッカリ出ている。相当いいもの使ってんだろうなあ。

麺・・・まさにツルシコ。小麦の甘みと歯ごたえはシッカリしてる。ただ硬いだけのコシじゃない。しかも麺の先のほうは、きしめんバリにペラペラ。両方の食感と喉越しがあじわえる。まさに究極!

おぼろ・・・コレが一番ヤバイかもしれない。こんな分厚くてドロンドロンなおぼろは初めてだ!おぼろマニアのボクでも食ったことがない。ダシまでドロンドロンにするこのおぼろって・・・スゲエ。

さつまあげ・京あげ・・・硬めで味がシッカリしてる。歯ごたえもいい。極上だ。

冷やしざるうどん

見てください!この麺!たぶん豊前房うどんと同じ麺ですが・・・冷水で引き締めた麺は歯ごたえと喉越し、そして旨みが引き立つ!ごまだれもクリーミーでシャスデリだ!ドロドロまでゴマを入れまくってごまかすゴマダレとは全然別物。旨すぎて泣きそうです!

最高のうどん!文句なしに満足です!

豊前房の向かいにあるボン・ルパ(Bon Repas)でシャンパンとチーズ・生ハムを購入。

ちょっとした祝い事があったので家で呑みました。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    11

もっと見る

3位

ふく田 (大岡 / そば、天ぷら)

1回

  • 昼の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ¥1,000~¥1,999

2008/09訪問 2011/02/20

沼津 ふく田

伊豆の蕎麦の名店といわれる店には全て行ってみたい。

韮山:三つ割り菊過去ブログ

松崎:小邨過去ブログ

多賀:多賀過去ブログ

裾野:蕎仙坊過去ブログ

稲取:誇宇耶過去ブログ

伊豆高原:蕎仙過去ブログ

伊豆高原:花柚過去ブログ

いずれも旨い蕎麦だったが行ったことがない店もまだまだある。

今回行くのはそのうちの一つ

沼津ふく田(ふくでん)と読む。

沼津インターから近い。しかし・・・わかりづらい!沼津東高校の隣にあるのだが・・・カーナビに頼らず地図を持っていこう!

これ以上薄い座布団を見たことはない。コジンマリとキレイにしてある印象。応対も悪くない。

韃靼そば茶。これが最高にウマイ!650円で買うこともできるのでお土産に購入。

しかし・・・蕎麦湯も劇的に旨いので飲みすぎるとお腹がガバガバになる。気をつけろ!!

手作りさしみこんにゃく(生芋から自家製)650円を注文。そばがきが15時からというのでしかたなくたのんだのだが・・・ヤバイ。柚子味噌、からし味噌、ワサビ醤油で食べる蒟蒻は香り、のど越し、歯ごたえが完璧だ。ココに来たら是非頼みたい一品だ。

もりと季節のおかず盛合せ1400円。これもタマゲタ(死語)蕎麦の実に田楽味噌を添えたものは蕎麦がきマニアでなくとも驚愕するであろう。冬瓜、ゴーヤ、白和え、キンピラなどなど味付けがシンプルで素材のよさがこんな少ない量でもわかる。

天せいろ1600円 どこかのブログに天ぷらは並の味と書いてあったがとんでもない。

桜海老のかき揚げはすりつぶしたエビしんじょうのようなものに桜海老がまぶしてあり歯ごたえも風味もいい。

これが並なら普段ナニ喰ってんだ!?

で・・・肝心な蕎麦。高価で希少な長野県旧上村の在来種をほぼコノ店で独占しているらしい。完全手刈り天日干しのそばをその日使うだけ脱穀し4時間かけて石臼で製粉するらしい。もちろん十割の手打ち。

水・だし・醤油・みりん・ワサビ。天ぷら油・・・全てにこだわっている。

だからなのか、のど越しがいいわけではない。しかし蕎麦の香りや歯ごたえが見事に秀逸。旨いそば!って感じがじゅうぶんに感じ取ることができるだろう。いいものです。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    7

もっと見る

4位

フェリス (修善寺、大仁、牧之郷 / オーベルジュ、スペイン料理)

1回

  • 夜の点数: 5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 昼の点数: 5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    ¥30,000~ -

2008/09訪問 2008/09/01

修善寺 Auberge Feliz(オーベルジュ・フェリス)

オーベルジュ(Auberge)とは、主に郊外や地方にある宿泊設備を備えたレストラン

である。

発祥のフランス

におけるオーベルジュの歴史は中世

まで遡るとも言われるが、1900年に創刊されたミシュラン・ガイド

が星によるレストラン

の格付けを1926年から始め、自動車

が普及するようになると地方にあるオーベルジュも注目されるようになった。

日本国内のオーベルジュは、日本で初めてビストロ

の店を東京に開いた勝又登

が都内を離れ、1986年に箱根

で開業したのが始まりとされている。以後、日本ではフレンチの一般化と共に、全国の観光地やリゾート地、別荘地などにもオーベルジュがオープンするようになった。現在の日本におけるオーベルジュは、日本独自の旅文化とも融合し、日本料理や世界各地の料理を提供する多彩なスタイルで登場している。

(wikiより)

2週間前から今日のために渋谷でスペイン料理を食べつくしてきた。

修善寺の別荘地、修善寺ニュータウン。その山の一番上にある店オーベルジュ・フェリス(Auberge Feliz)

一泊二食で休日28500円〜。一日に入れるのは5部屋のみ。

エントランス。コジンマリした空間だが全ての部屋の天井は高く、開放感あふれる作りだ。

テラス。家庭菜園は作り始めとみた。オーナーシェフは汚くてスミマセンというが、これからイロイロな実がなっていく姿がみたい。未完成のよさがある。

高い天井、大きな窓から見渡せるのは中伊豆全部。修善寺・大仁・韮山・長岡だけでなく沼津・三島まで見渡せる。富士山も山頂を望む。

部屋の窓も大きい。天気さえ良ければ夜は部屋で星が見えるのだろう。いや星が降ってくるのであろう。

風呂。源泉かけ流し。

ウェルカムドリンク。これだけ手作りのものが付いてくることはないだろう。さすがオーベルジュ。

日も落ちて18:30に夕食。18:30から20:00の間に来ればいいそうだ。ユックリ時間も使える配慮だ。

これから13皿42種150以上の食材を2時間以上かけていただく。

スペインからのミニチュア食前酒

もともと食前酒は好きじゃない。そんな理由じゃないけどこのディナーが始まる前から部屋でワインをがぶ飲みしている。酔っ払いながらディナーは始まった。

伊豆の食材とスペインの伝統を5種類のミニチュアスタイルのピンチョスにて

ワインは一番安いボトルで4000円のをチョイス。大正解。

スプーン料理

ゴマ鯖のスモークにアリオリポテトの組み合わせ

枝豆のペーストのフラン ミント風味

オニオンスープのゼリー

もうこの時点で幸せ100点満点である。オニオンスープのゼリーを食べながら死にたい・・・

色々なテクスチャーを加えた海の幸タルタル

・25年物のシェリービネガー風味のビナグレタソース

・ライムの皮、果汁、バジリコオイルで作るアリオリソース

・オレンジの皮を漬けたフレーバーオイル

3種類のソースで遊んで頂く一皿

タコ・鯵・サーモン・太刀魚・・・自分でも作ってみたいものだ。

スペイン産ハモンセラーノ

マンゴーのマリネ

メロンパン

トウモロコシのアイス

の3種類のスタイル ケッパーの実 マンチェゴチーズのアクセント

甘いものは好きじゃないのだがトウモロコシのアイスなどはこの世のものとは思えないほど旨い。表現のしようもない。

茹でたて野菜・生野菜・焼き野菜のパレット仕立て

アーモンド風味の何種類ものハーブソース

アボガドのタルタルソース イベリコチョリソ添え

アンチョビ、黒オリーブオイル、ガーリックオイルのペーストを添えて

見た目にキレイだがただの惣菜盛合せではない。一品一品が複雑な味付けがされており全てが完成品。

短パン・Tシャツ・ぞうりのドレスコード違反を打ち破った男も大満足です。

スペインのパン。もちろん焼きたて。シットリしているだけではない。風味が格別なのだ。

修善寺黒米を詰めたイカ墨のクロケッタ

イカ墨ゼリーのパスタ風 イカ墨ソース

黒いしずくのようなものがイカ墨、棒のようなものがイカ墨のゼリー!上に刺さっているものはなんとなんとイカの中骨を燻製にしてから素揚げしたものだ!驚きの料理。これが旨いから不思議だ。

狩野川鮎の長時間低温調理

アサリ、白ワイン、ブイヨンに磯の風味を加えたバスク地方のグリーンスープを流し入れて

燻製に近い鮎をほぐしてからスープと一緒にいただきます。なんとも贅沢な味だ。

沼津産香ばしく焼いた金目鯛

緑野菜を加えたクリーミーなマッシュポテト風ソース

ミルクの泡ずみのnuve(雲)を浮かせて

ミルクの泡ずみを使う発想がすごい・・・たしかにマッシュポテトのうまみが増す。

アンダルシアの冷たい野菜スープ

ガスパチョのミニサイズ

桃のグラニテを加えた口直し仕立て

ニンニクががんがん効いてる普通のガスパチョとは全然違います。

地鶏の野菜詰め ソバデアホ煮

白煮魚のバスク風 グリーンソース

牛ほほ肉の自家製サングリア煮

ここまでくると旨さも麻痺。なんてたって全部全然違う味で旨いんですから・・・

イベリコ豚ロースの香り焼き

炎・煙・オーブンの3段階仕上げ

スペインのガルバンソ豆のクレマ

シェリー(ペドロヒメネス)でマリネしたレーズン

天城産の生ワサビの粗ずりを添えて

これだけジューシーな肉に生わさびの千切りやオリーブオイルをつけて味の変化も楽しめる。

伊勢海老風味のメロッソ 桜エビのフリット添え

スープと米を別々んい仕上げて併せていくお米料理

由来や歴史に日本と深く関わりがある料理

今まで食べたどのスペイン料理より美味しいです。米の一粒一粒がしっかりしていて米の味とスープの味の愛称が抜群。

スペイン各地の伝統的なデザート

生まれて初めてデザートを全部食べました。

バーに移ってタバコ。完璧な分煙。

食後酒 3杯セットはオプション(+1000円)

モスカテル(シェリー)・ペドロヒメネス(シェリー)・エスプレッソをいただきました。

全中伊豆を見渡す夜景。雨が降ってなかったら・・・花火大会だったら・・・想像がふくらむ・・・オヤスミナサイ。

朝食はオプション(ブランチはついてます)+1000円

朝から贅沢で色が鮮やか!ブラッドオレンジジュース。

パンのなかのハム・・・最高です。

ここからは料金に含まれているブランチです!

朝摘みのサラダ バターとシードルビネガー風味

朝に優しい色使いと味付け

タパス5品

・旬の食材を使ったスペインオムレツ

・野菜のベーコン巻き 焼きバナナ添え

・野菜のトマト煮 シャンファイナ カタルーニャ風

・野菜のアリオリソース

・マグロのタルタル アンダルシア風

これだけじゃ終わらないのがブランチ!

自家製パン

蕎麦の実をねりこんだパンとバターたっぷり入ったパンでした。

オプション:カスティーリャ風ガーリックスープ(+1000円)

これヤバイ。味の表現ができないけど是非みんなにのんで欲しい。

オプション:冷たい焼きとうもろこしのスープ スペイン風クルトン ミガス風味(+1000円)

冷たい焼きとうもろこし・・・すげえ。

恵比寿のパエリャ1999'

見た目にシンプルに見えるが・・・

実は具材は多い。さっぱりしているのはブランチだからかな。今まで食べたどのパエリアよりも旨い。それだけは間違いない。これより旨い店知ってる人はメールください。

最後の最後までウレシイサービス。

今回お世話になったオーナーシェフ谷田部茂也さん。

ほんとうに美味しいものを最高の空間でいただきましてありがとうございます。

正直これほど名前の売れた方なのでもうちょっと偏屈な方かと(笑)

またスグにでもお伺いします。

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    37

もっと見る

5位

はやし (渋谷、神泉 / ラーメン)

1回

  • 昼の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - -

2008/11訪問 2008/11/27

渋谷 はやし 裏メニュー塩焼き豚ラーメン

今日のランチに はやし を久々に選んだ理由。


①大好きなブログ Riekazuの懲りずに食べてます


を見て食べたくなった。


②寒いから。


③雨が降っているので空いているだろうというマイケルスコフィールド並の計画。


答えは全部正解なんですが・・・


11時27分。3分フライング入店で一番のノリ・・・しかし35分には4人も立って並んでました。


恐ろしい店です。


焼き豚ラーメン(塩) 1000円。


今回食べて再確認したんですけど・・・間違いなく渋谷ナンバーワンラーメン(つけ麺除く)ですね。


理由。


①魚介系だが複雑な味、塩味なんだけど塩が立ってない。


②子供のときから寿ガキヤで育った環境の人間にはたまらない。


③メンマの太さ、味付け。


④海苔も悪くない。


⑤スープと柚子の相性がいい。


⑥焼き豚という名のチャーシューが口の中に入れるまでは形がシッカリしてるのに入れた瞬間絶妙にホロホロ。


理由はどうアレ・・・完成品のラーメンかと。気持ちも体もあったまりました!


文句をムリヤリさがすと・・・


①おわんが深すぎてレンゲを突っ込みづらい(笑)


②ペーパーナプキンが欲しい。


③営業時間が短すぎる。


まあコレくらいでしょうか。いいラーメンです。


はやし (ラーメン / 渋谷)

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    6

もっと見る

6位

bar 松下 (恵比寿、代官山、中目黒 / バー、ラウンジ、バー・お酒(その他))

1回

  • 夜の点数: 4.5

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - -

2008/11訪問 2008/11/27

恵比寿 松下(matsushita) に じんじんさんと行く。

こんなけ盛り上がれば・・・


アタリマエのように二軒目です。


恵比寿 松下。じんじんさん


の行きつけです!


じんじんさんはほんとにバーとお酒に関して「よく知ってんなあああ」って感じです。


お酒に関して色々と勉強させてもらっちゃいました。


で・・・数々のっけた写真のお酒の名前・・・・


酔っ払って全部わすれちゃいました(;^ω^A


って全然勉強できてねえじゃんオレ!


じんじんさんスミマセンブログ書き直したいんで全部上から順番にお酒の名前送ってくださいな!

雰囲気も良くこじんまりとシテル感じがつかえます。

メニューもなくお酒は頼めばなんでも作ってくれます。これはいい店。


松下 (マツシタ) (バー / 恵比寿)

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    7

もっと見る

7位

魚料理 吉成 (渋谷、表参道、明治神宮前 / 魚介料理・海鮮料理)

1回

  • 昼の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)
    - -

2008/11訪問 2008/11/18

渋谷 魚料理 吉成

渋谷宮益坂を登りきって裏側で大人気の店


吉成


組み合わせ多数!考えるのに時間がかかりまくる。


C丼 1100円。


内容は


マグロづけ


サーモンあぶりづけ


天然ブリ


天然スズキ


上アイナメ


石カレイ


どの刺身もレベル激高です!


11時半開店と同時に客が押し寄せスグ満卓。煮物も焼き魚も旨そうでした。


人気があるのは当然かと・・・。


魚料理 吉成 (さかなりょうり よしなり) (魚介料理・海鮮料理 / 渋谷)

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    6

もっと見る

8位

菱田屋 (駒場東大前、神泉、池尻大橋 / 定食・食堂、居酒屋)

1回

  • 夜の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 2.5
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - -

2008/11訪問 2008/11/13

駒場東大前 菱田屋

みなさ〜ん!


駒場東大前の名店といえば〜??('-^*)/


そ〜です!


菱田屋


ですねええ!(‾+‾*)


今日は飛ばしますよ〜!!


カリフラワーツナマヨネーズ和え 350円!(*^^*)


一口目から旨すぎて涙がでてきました(TT;)


メインの


タンドリーチキン 650円 + ごはんセット 300円


こんな・・・・こんな肉厚なタンドリーチキン食ったことありますか????


はい。ないですよねえ。


富士宮やきそば 650円。


餃子(小)350円。


もうおなかいっぱいで苦しいです!


グラスワイン500円+ビンビール550円。


の合計3350円。


安すぎます。旨すぎます。苦しすぎます。


よっしゃあ!プリズンブレイクみるぞおおおお!


菱田屋 (ヒシタヤ) (定食・食堂 / 駒場東大前)

もっと見る

9位

味仙 藤が丘店 (藤が丘 / ラーメン、台湾料理)

1回

  • 夜の点数: 4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - -

2008/11訪問 2008/11/10

名古屋 味仙 藤が丘店

ヘ(゜∀゜*)ノ最初に言っておきます。


大酔っ払いでして・・・ホトンドの写真が真っ暗&何が写ってるかさえもわからない写真ばかりでして・・・


スミマセン・・・その中でもかろうじて何かわかる写真をチョイスしました。


旨かったのに紹介できない手羽先や酢豚など・・・ごめんなさい。


小学校のころから大好きな 味仙


最近はローカルテレビのCM出したり店増やしたりと。。。大盛況なようで。


エビマヨ


青菜炒め ニンニクだらけでスゴイ!


チマキ 小学生のころからのオキニイリ。


名物!台湾ラーメンо(ж><)y


辛さもハンパないが・・・旨さは絶品!


ニンニクチャーハン お店で出しても問題がないかどうか心配になるくらいのニンニク量


ラーメン


餃子


ピータン豆腐


シュウマイ 今回初めて食べたけど・・・ヒット!


カエルのから揚げ


鶏よりめちゃめちゃ旨い。ちょっと高いけどね。


砂肝


10人で行って20000円弱でした。


こんな旨い店が安い。名古屋っていいとこだなあ。


名古屋に寄ったら行ってください。


自信をもってオススメします!ヽ(゜゜ )ノ


味仙 藤が丘店 (ミセン) (ラーメン / 藤が丘)

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

    14

もっと見る

10位

富士屋本店 ワインバー (渋谷、神泉、代官山 / 立ち飲み居酒屋・バー、ワインバー)

1回

  • 夜の点数: 4.5

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 2.5
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - -

2008/11訪問 2008/11/07

渋谷 富士屋本店ワインバー 本日2軒目

地下の富士屋本店で呑んだ後は同じビルの富士屋本店ワインバーにいくのが定番。


でもいつもこんな具合に混みあっておりますので・・・


外にテーブルを設置!


チーズの盛合せやら


生ハムやら赤ワインデキャンタで2本たのんでも合計2800円о(ж><)y


そりゃあ嫌でも・・・


盛り上がりますよ・・・


渋谷の夜に・・・


道端でワイン呑むほど旨いワインはない!


これがホントの高級ワイン(‾+‾*)ってもんですよ~!


さあ!カラオケいくぞ!カラオケ!


富士屋本店 立ち飲み ワインバー (フジヤホンテン タチノミ) (立ち飲み居酒屋・バー / 渋谷)

  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • (説明なし)

もっと見る

ページの先頭へ