KOUJI328さんが投稿した早乙女ふるまゐ(愛知/今池)の口コミ詳細

『安い、うまい・・・できたら腹いっぱい』

メッセージを送る

この口コミは、KOUJI328さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

早乙女ふるまゐ今池、千種、車道/そば、和食(その他)、鳥料理

1

  • 夜の点数:3.1

    • [ 料理・味2.9
    • | サービス3.2
    • | 雰囲気3.5
    • | CP2.9
    • | 酒・ドリンク3.0
  • 使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999
1回目

2016/06訪問

  • dinner:3.1

    • [ 料理・味2.9
    • | サービス3.2
    • | 雰囲気3.5
    • | CP2.9
    • | 酒・ドリンク3.0
    使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999

立地は悪いが隠れ家チック、〆の蕎麦は◎。

画像ブログ⇒「http://kouji328.blog59.fc2.com/blog-entry-3307.html

上長と3人、取引先との仕事飲み。いつもなら台湾料理の燁(ヨウ)で安く上げるとこだけど、軽いお礼も兼ねてるからって、予約なしで上長が向ったのは行きつけの蕎麦屋「早乙女ふるまゐ」。

千種駅を錦通りに出て今池駅寄りに300m。なるほど「Soba Dining」、蕎麦居酒屋ってことね。でも女子が入り易い様にってことだろうけど、折角趣のある店構えなのに、丸っこいフォントの店名看板には少し萎えちゃう。

暖簾をくぐって引戸を開けると、直ぐ下駄箱。店内も概観同様、古民家風の造り。左にカウンター、右に4人づつの区切られたテーブル席。奥にも大人数対応のスペースあり。どうやら全席掘りごたつ仕様みたいね。で4人がけテーブル席に着座。横にオヤジが2人座るとちょっとだけ窮屈。仕事飲みだから隣と近過ぎる様に感じるだけだけどね。

厨房内に見え隠れする調理人は案外若いアンチャンみたい。給仕スタッフは(もんぺっぽい)作務衣姿で、スラっとしたスタイルの女子大生バイト?2名。入って間が無いのかメニューは把握してないけど、何かと話しかけてきて接客を楽しんでる。慣れて来たら結構、戦力になりそうだね。

でまずは生ビールで乾杯、お通しはキンピラごぼう(特段、うまいってこともなくごく普通)。注文は、「メニューが変わったなぁ」と呟く上長と取引先任せ。

▲揚げ蕎麦と温玉サラダ485円。???味付いてる?マヨネーズ忘れ?持ち上げるとポキポキ折れちゃう揚げ蕎麦。食感重視の食いもん…まぁこんなもんだろう。

▲そばプリッツ440円。頼んだ取引先、「失敗でしたね」。これは塩とマヨネーズ付きで、大きくネット状に揚げられてはいるけど、どこがプリッツやねん!サラダと全く一緒の揚げ蕎麦。ポロポロ崩れちゃうからマヨの小皿につけて食べるのも一苦労。塩で食べるのが無難か。早々ドリンクは三岳(焼酎)の水割りに移行。

★鴨じゃが煮555円。あらこれは美味しい。要は肉じゃがなんだけど、鴨の脂なのかな?美味しい旨味が丁寧に煮られたじゃが芋によく染込んでる。いゃ脂のおかげだね、肉じゃがって言うか、スキヤキっぽく感じちゃう。んで残った揚げ蕎麦を、甘辛のおツユにパキパキポキポキ投入して食らう。うん美味しい。これとセットなら、そばプリッツ追加してもいいくらい。

■だし巻卵470円。酒が入ってたから自信ないけど、ダシって言うか蕎麦汁使ってる?甘過ぎなくって酒のつまみに○。

▲炭火焼き鳥、肝30円・皮90円・ねぎま110円・しいたけ130円、全部塩で。うぅむ、しいたけは○だけど、熱々じゃないし後は別にどうってこともないかな?普通。■板わさ370円。うん、想像通りの板わさ(いゃそれでいいんだけどね)。

画像ブログ⇒「http://kouji328.blog59.fc2.com/blog-entry-3306.html

▲山菜天ぷら1050円。中身は、ふきのとう・こしあぶら・青こごみ・たらの芽ってとこかな?値段を考えたら量があってナイス。けど天ぷらとしたら、サクサク感が薄いからかこれも普通。

■鯖のへしこ370円。塩っぱい!飲兵衛の2人には大好評。そのせいか酒が進む進む。って俺はほとんど飲まないから、実質2人でボトル1本空けちゃった。

●冷そばのせいろ650円3種、
更科  (香り☆   コシ☆☆☆☆ヘルシー☆☆)・
ダッタン(香り☆☆  コシ☆☆☆ ヘルシー☆☆☆☆)・
粗挽き (香り☆☆☆☆コシ☆☆  ヘルシー☆☆☆)。

酒に弱いせいか、蕎麦の風味なんて分かんなかったけど、ここに来ての〆のせいろ蕎麦、美味しいです。飲兵衛達はダッタン・粗挽き寄り贔屓。けどどれがいいかは一長一短。比べながら3種交互に食べたんだけど、3人以上なら、結局、それがベストじゃないかな?ちなみに追加で頼んだ蕎麦つゆ、100円か200円だろうけど、しっかり会計伝票に記載済み。

ラスト、蕎麦湯を飲んでお会計、16,978円(@5,659)。ボトル空けてこの値段だからまぁまぁ標準的。

料理も総じて標準的だから、酒飲みじゃない俺がまた行きましょうとは言わないけど、平日の夜、女性連れとか若いリーマン達が、混み合わない程度に、途切れなく来客。今池からも千種からもそこそこ歩く立地だから、かえって隠れ家的に使ってるんじゃないかな?知り合い遭遇率も低いだろうし、TPOに合えば、利用価値もそこそこありってことか。

料理70点(注文が悪かった気がする)、オネエチャンスタッフに+2で72点。

  • そばプリッツ440円・揚げ蕎麦と温玉サラダ485円(取り分け分)

  • 炭火焼き鳥、肝30円・皮90円・ねぎま110円・しいたけ130円。

  • 山菜天ぷら1050円

  • 冷そばのせいろ650円3種、更科・ダッタン・粗挽き。

2017/03/13 更新

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ