KOUJI328さんのマイ★ベストレストラン 2014

『安い、うまい・・・できたら腹いっぱい』

メッセージを送る

マイ★ベストレストラン

レビュアーの皆様一人ひとりが対象期間に訪れ心に残ったレストランを、
1位から10位までランキング付けした「マイ★ベストレストラン」を公開中!

コメント

2014は、仕事ランチ中心だったから、ちょっと小粒?

マイ★ベストレストラン

1位

くりはら (観音町、福島町、西観音町 / ホルモン、天ぷら・揚げ物(その他)、うどん)

1回

  • 夜の点数: 4.4

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 3.6
    • | 雰囲気 4.4
    • | CP 4.8
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    ~¥999 -

2014/08訪問 2017/10/03

観光客ゼロ:西広島「ホルモン天ぷら」、深~い。

18:30、晩飯は路面電車で「ホルモン天ぷら」目当てで福島町。
でも退社時間ドンピシャ、中には降りたい駅で降りられず1駅乗り越しちゃう女の子も
いる程、ぎゅうぎゅう詰め。まぁ1駅区間が短いから多少は問題ないだろうけどさ。

で福島町の停留所を降りて徒歩で北上。あぁ目を付けてた「あきちゃん」、やってない!
「福本」はやってんだかやってないんだか、店の奥だけ灯りがついてて揚がった天ぷらがトレーに。
予約分のみ対応してる?一区画先の「みやさん」は灯りは点いてるけど準備中の看板。
夜の開始時間前なのかな?

第一候補の「くりはら」、あぁ良かった!暖簾がかかっててちゃんと開いてる!
引き戸をくぐると左に揚場を囲んでL字カウンター。テーブルにはガテン系の先客3人組。

おぉ目の前カウンターに、まな板と包丁!これこれ、揚げたて「ホルモン天ぷら」を切って
食べるんだよね?これを体験しに来たんだ、わくわくしちゃうなぁ。
でも揚場のおばちゃん、明らかに何?この家族連れって目つき。
む~ん、確かにどう考えても場違い、萎縮しちゃう…。

グルっと見渡すとメニューは、カウンター頭上の日に焼けた赤い短冊のみ。
ホルモン天ぷらがメニューに無い。

おばちゃんの目が何にすんの?と訴えかけてくるのでとりあえず「ごはん2つと、
でんがくうどん」。あっごはん大160円だったと言い直そうと思ったら、
おばちゃん、もう一人の10歳くらい若いおばちゃんに、速攻でオーダー通し済み。
まぁ追加すりゃいいか。

で目的の天ぷら、「それから…」って詰まってると「じゃ天ぷらは見繕いましょうか」?
とおばちゃんの救いの手。「天ぷらは何があるんですか?」って聞くと
「白肉にXXXに野菜とか…じゃぁ4人分ね」?ここはガキが食えないかも知れないし、
「いぇ、3人前でお願いします」と訂正注文。

テーブル席から「かぼちゃある」?常連客が次々追加注文。
と奥のおばちゃん、お新香付きのご飯とうどん出し。うどん、出て来るの、早~い。

画像ブログ⇒「http://kouji328.blog59.fc2.com/blog-entry-2508.html

で色んなホルモンがそのまま入った■でんがくうどん380円。
青ネギにキャベツ入り、もちろん麺は腰のないツルツル広島うどん。
普通のうどんのスープに近いのかと思ったら薄味で潮汁みたいな風味。
魚介系のダシなんて一切入ってないんだろう。
もしかしてホルモンとキャベツのダシに塩で味付けしただけ?

でもこれが食べ進むとくせになりそう、美味しい!。
思わずご飯ぶち込み、うん、更にGood!

と揚場のおばちゃん、出来たよと揚げたて■天ぷらをザザっと目の前のまな板へ。
何個かまな板から転がり落ちちゃったけどお構いなし。

う~ん、こりゃ予想以上にDeepだ!
小皿にポン酢と七味入れて漬けて食べてとオバチャン。

ホルモンの種類は良く分かんないけど、野菜は蓮根に茄子にカボチャ。
さっそく包丁で切り分けて皆で食らう。

ん!●ホルモン独特の歯応えにサックリ揚がった衣。美味しい!
ただ俺の好みにゃ漬け酢が強過ぎ。酸味を和らげるために、こっそり醤油を継ぎ足し。
七味はそんなに辛くないからたっぷり絡めてっと。ほいほい、美味しいねぇ。
でもポン酢七味で食う決まりみたいだけど、ライスで食う我が家じゃ塩だけで十分だわ。

野菜もホルモン天ぷらを引き立たせつつ主役級って言えるほどにいける。

特に●蓮根、サックリ美味~!始め何か分かんなかったけど、●じゃが芋も、ウメぇ~。
●茄子も普段は嫌いで食べないけどこのホルモンと食べるなら欠かせない野菜だね。
●南瓜が天ぷらに入ってるといつもはガッカリだけど、
この南瓜もまた旨ぇんだわ。揚げ方に素材がいいからかなぁ?
これなら南瓜の甘さが箸休めっつうか口直しになるわ。
ガキも満足したみたいでご飯があっと言う間に無くなる。追加ごはん大160円。

ただレバーみたいな●血合いホルモン、美味しいんだけど軽く生臭い。
大きいし最後に食ったから口の中が血合いで占められて〆になっちゃったのだけが残念。
次はこいつの名前調べて抜いてもらおう。

本当はおでんも頼みたかったんだけど頼み方が分かんないし、女房から、もういいのサイン。
そうね、ご飯も無くなったし、紙屋町に出てデザート用に腹はこの位にしとこうか。

まだまだ食えるけど、以上、お愛想、2180円。三人前天ぷら、計算すると1人分460円か、
こりゃいいや!でも女房には、Deep過ぎで、いまいちだったみたい。
「確かに安いけどプラス交通費往復1人300円だよね」。
分かった分かった、次は市電乗り放題の時にでも来よう。

しっかしもっとちゃんと情報収集して行かないと、この西広島「ホルモン天ぷら」、
始めての客にはハード過ぎ。まぁ「でんがくうどん」にご飯ぶっかけで、
野菜天ぷらも欠かせないアイテムって分かって良かった。
次はホルモンの種類を確認して行こう。

帰り、お盆休みはまだみたいだけど、「福本」も「みやさん」もやってない。
唯一、端から狙ってた「くりはら」だけが開いてたってことか。本当~にラッキーだった。

いままで触れる機会の無かった広島のDeepなDeepな世界。
観光気分じゃなかなか受け入れてもらえないだろうけど、オヤジとしては
友人と2人ぐらいでなら再訪必至!

西広島ホルモン天ぷら!次はもっともっと堪能したいもんだ。今後の期待を込めて86点!

画像ブログ⇒「http://kouji328.blog59.fc2.com/blog-entry-2507.html

  • でんがくうどん380円・天ぷらおまかせ460円×3人前
  • (説明なし)
  • (説明なし)
  • 天ぷらおまかせ

    8

もっと見る

2位

覚王山 吉芋 本店 (覚王山、池下 / 和菓子)

1回

  • 夜の点数: 4.3

    • [ 料理・味 4.3
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 昼の点数: 4.3

    • [ 料理・味 4.3
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    ~¥999 ~¥999

2014/04訪問 2014/12/13

試食がうれしい!で美味いから買わずにゃいられない。

画像ブログ⇒「http://kouji328.blog59.fc2.com/blog-entry-2663.html

覚王山駅からはけっこう離れてるから、立地としたらあんま良くないんだけど
ここ、超有名店らしい。

で芋が名物の川越から遊びに来た連れ(本人は川越じゃない)が必ず名駅で手土産にしてる
「吉芋」の花火、今回は車だからって本店へ。

実はここって俺のチャリ通勤路(単身赴任当時)だから毎日前を通ってんだけど、
10時から18時で日曜休みだから、いつか行かなきゃって思いつつスルーしてたんだよね。

冬の平日17時過ぎ、すっかり日の落ちた日進通り。
広い歩道に引込線みたいな車道が店前まで通ってて整理員2人が車の来客誘導。
「はぁい、左に寄せて消火栓のとこまで進んでください」。

狭い間口の入口入ると女性店員1人。ん?やったー!試食のオンパレードだ!
針金キンピラみたいな「花火」に「べっ甲芋」に、おっこんなのもあんの?「塩花火」。

これ紅あずまを二度揚げしてるんだってね。パリパリポリポリ、ん~水あめがいい感じ。
美味し~い、いくらでも食べられちゃうわ。
パック入りの190g花火、これで550円か。普通、買っちゃうよね。
「べっ甲芋」、これも相当〰旨い!花火より好きかも。(塩花火は未食)

でも今回は自分用には買わなかったんだわ。
オヤジが寮に帰って1人でパリポリってのも気が引けるし、買い漁る連れを横目に
断腸の思い。家族が来たらの楽しみってことにしておく。

でも夜に整理員2人も配置出来るなんて、よっぽど儲かってんだね。
まっ美味しいからそれも当然か、2011/11/30

***************************************************
家族来訪、椙山女学院の角まで買出し。
換気扇から水蒸気が出てて、店に近づくとふ~わんと焼き芋の良いにおい。

引き戸を入ると直ぐショーケースになってて売店スペースだけ。
でここがいいのは試食があるんだよね。当然、食べるさ。

皮付で水あめ絡めの「べっ甲芋」100g190円、やっぱこれ美味しい!
外側がポリっと香ばしくて芋の甘さがいい。

ポリポリの花火は知ってるけど、初めての「塩花火」90g250円。おっとこれも美味しい!
水あめコーティングじゃないから食べ易いしノーマル以上に止まんない系。
でも買ったのは家族が初めてだからって定番の「花火」190g550円のみ。

女房は「べっ甲芋」の方が好きだなとか下のガキは「いゃ塩花火っしょ」と好きなことを
いいつつ、摘み始めると、やっぱこの「花火」、止まんない。

細めのけんぴに混じって、ちょっと太めの皮付白けんぴに長~いけんぴ。
蜜が美味しいんだね。そもそもネーミングの勝利。普段食いにも手土産にも◎。

出来立てで絡めたばかりの水あめだからか、まだ固まってないのがとろっと絡まってる。
時間を置いて水あめの固まった「花火」も食べたかったんだけど指をなめなめ
ついつい食い切っちゃう。

女房もガキも、また買いたい。でも2度目は「花火」だ以外の「べっ甲芋」か「塩花火」もだって。
俺も同感。確かにそんじょそこらの芋菓子じゃないね、85点。2012/2/9

  • 「花火」190g550円
  • (説明なし)
  • 「べっ甲芋」100g190円、やっぱ美味しい!
  • 「花火」190g550円

もっと見る

3位

桂新堂 ジェイアール名古屋タカシマヤ (伏見、国際センター、近鉄名古屋 / 和菓子、天ぷら・揚げ物(その他))

1回

  • 昼の点数: 4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 2.5
    • | 雰囲気 2.5
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ~¥999

2014/12訪問 2015/12/23

「えびの恩返し」、規格外だからこその濃い風味。

画像ブログ⇒「http://kouji328.blog59.fc2.com/blog-entry-3033.html

女房がJRタカシマヤの催し物ついでに買って来たのが、海老御菓子處「桂新堂」のえびせんべい、「えびの恩返し」80g税別300円。「生産途上で規格外となったえびせん」で毎月10日に1500袋限定販売。1人5袋までで整理券をもらって行列するらしい。

整理券注意書き:※列を離れずお待ちください(開店10分前に最終確認)。※列から離れた場合、本券無効。※本券と引換えに「えびの恩返し」を販売。ちなみに、2014/8まで110gだったのが今は30g減だって。

NETで見てみたら、この日のタカシマヤ「えびの恩返し」は、普段より行列者は少なかったらしい。いつもは60代以上の小母ちゃんばかりらしいけど、土曜だからかオヤジに中年女性もいたのが珍しかったんだと。催し物「おいしい毎日」とバッティングして客が分散したんだね。

女房もポップコーン並んだ後で、こっちの行列に並んで整理券番号45番。普段だとアウトだったのかもね。で女房が買ったのは制限目一杯の5袋。筆字の丸が印刷されたでっかい手提げ紙袋に、お裾分け用だね、個入れ用の手提げ紙袋付。品物自体はそんなに立派な包装って訳じゃないけどさ。

中身も正規品皆無、形バラバラの規格外えびせん。ググると、以前は型崩れしてないのもちょっとは入ってたみたいね。まぁ海老が高騰してるって言うし、元は練り生地状態だろうから、出来るだけ規格外にしないようにしてんだろう。多分、人気で止められないから量を減らしてでも継続ってことか。

で封を開けると、おぅ、ぶわ~っと海老の甲殻類風味が香ってくる。ガリガリカリカリザックザク、美味しい美味しい美・味・し~ぃ。みその入った頭を丸ごとすり潰して焼き上げたみたい、旨みの固まり!んで食感と旨みに加わる香ばしさ。型抜きした後の端っこばかりだからこそだね。正規のえびせんより、数段香ばしくて海老の甲殻風味が濃い濃い。

厚みもあって、定番土産の坂角「ゆかり」に比べたら、食感に海老の風味は、かっぱえびせん寄りの止まらない系?「ゆかり」がいかにお上品かってのもよく分かるけど、自分用なら100%、見かけB級、食べるとA級のこっちだわ。さすが愛知の有名行列品、時間がある年配者が毎月並ぶのも当然か。海老がまんまプレスされた高級えびせんとかってせっかくの海老が台無しじゃんって思うけど、チャンスがあったらこれは買うべきだね、多少減量になってても。82点。

  • 「えびの恩返し」80g税別300円
  • 「えびの恩返し」80g税別300円
  • 「えびの恩返し」80g税別300円
  • 「えびの恩返し」80g税別300円

もっと見る

4位

菊里 松月 (新栄町、千種、車道 / 和菓子)

1回

  • 昼の点数: 4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ~¥999

2015/09訪問 2015/11/10

栗おはぎ、そりゃ名古屋人がこぞって買うはずだ。

画像ブログ⇒「http://kouji328.blog59.fc2.com/blog-entry-2988.html

今日はいいもの買えたよと、和菓子の小箱を出して来る女房。ん?松月?あの筒井の?女房、んんん、新栄の松月。筒井松月はチャリの通勤路にあって、店の前を会社の行き返りに毎日、通るんだけど、名物のあやめ団子が18時過ぎに残ってるはずもなく、1年以上買えず状態だったんだよね。まぁ土日曜に買いに行きゃぁ買えるんだろうけど、ついね。

で名古屋生まれの女房には鉄板らしい「栗おはぎ」1個248円。

***********************************************
HP:2014年09月23日:毎年大好評を頂いて居ります「栗おはぎ」(^_^) 今日から始まりました(^_^) 熊本産の新栗、100%の栗きんとんで体にやさしい発芽玄米入りのおはぎ種を包みました。*\(^o^)/* 秋の味覚をご賞味ください(^∇^)
***********************************************

大正12年創業の老舗なのに顔文字が萎える。が、一口食べて納得!こいつデラ美味~!

まず上質の栗きんとんが美味い。程よくしっとりしてくどい甘さは一切ない。栗きんとんには、うるさい中部圏でもかなりの上物だね。んで潰れ気味のお米がぎっちりむっちょり詰まったおはぎ種。これがまた美味し~い。

このおはぎ種だからだろうね、栗きんとんの美味さが倍増!餡子おはぎがいくら美味くてもこいつにゃ絶対敵わないね、素晴らしい。もちろんてっぺんの大粒甘露煮栗も美味美味。それぞれ単体で十分いける上質ものの三位一体!こりゃ名古屋人がこぞって買いに行くわけだ。

んで和菓子なのにお茶が欲しいって気には一切ならずノンストップ完食。秋を感じさせる菊里松月の栗おはぎ、確かに絶品。女房も「秋には毎年買うことにしましょ」、皆で「賛成」!82点。

  • 「栗おはぎ」1個248円
  • (説明なし)
  • 「栗おはぎ」1個248円
  • 「栗おはぎ」1個248円

もっと見る

5位

ココ (新豊田、豊田市 / パン・サンドイッチ(その他)、ハンバーガー、デリカテッセン)

1回

  • 昼の点数: 4.2

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ~¥999

2015/10訪問 2015/11/13

週末に行きたい!ポンフランセス、今日から定番。

画像ブログ⇒「http://kouji328.blog59.fc2.com/blog-entry-2970.html

【First Time】2014/8/7
ワールドカップでトヨタの工場勤務のブラジル人の応援風景って場面を何度も目にしたけど、豊田市駅周辺には手軽に利用出来るブラジル料理の店って無いよね?ネットで探して引っかかるのは、ブラジル食品スーパー「KOKO」くらい。でもここ、ブラジルフランスパンのサンドイッチって言うかハンバーガーみたいなの売ってるって。こりゃ行かなきゃ!

で豊田の朝一業務終わって11:30。ブラジル食品スーパー「KOKO」でサンドパン買ってランチにしよう。愛知環状鉄道線の新豊田駅に出て高架沿いに南下。218号線とクロスした先にインポートショップ「KOKO」発見。ダークグリーンにイエローのブラジリアンカラー看板。色々ブラジル仕様の食材。なるほど、日本じゃない。で目当てのサンドパン。パンコーナーの壁の上にメニューが貼り出されてるんだけど、どう注文していいのか分んない。

で棚に商品を並べてるブラジル人中年女性に聞いてみる。「あれを頼みたいんですけど、どうすればいいですか」?「○○(人の名前)、いないね」。「金・土・日よ」。???、「毎週、金土日しかやってないの」?「来週からは大丈夫よ」。???、結構、日本語は通じない。推測するに、今日は作り手が休みで、来週からは買えるってことみたい。残念、でもまぁ後何回か豊田に来る用事があるから、その時に楽しみってことにしておこう。

**********************************
【Second Time】2014/9/25
リベンジ、豊田のブラジル輸入食材店「KOKO」。が今回もやってない。また「明日あるよ、明日」。前回対応のお姉さんより日本語が通じるオジサン。でようやく判明。ブラジルバーガーは金土日だけ!ガクゥ!またのチャンスは巡って来るのか? 

**********************************
【Third Time】2014/10/21
豊田の仕事もこの日で一段落。豊田に来ることもしばらくないか。結局、金土日曜限定「KOKO」のブラジルバーガーは食べられず。いや、せめて常時販売のブラジルパンだけでも買っとこう。で3度目の「KOKO」。店内入って左手奥、精肉コーナー隣に、袋販売物にトングでタッパからってパンが置かれてるんだけど、上方に貼り出されてるブラジルバーガーメニューが恨めしい。がしょうがない。諦めてタッパの個売りパンからトングでチョイス。

POPに「外はカリカリ、中はふわふわブラジルのパン」、■ポンフランセス。15cm程のコッペパンみたいな見かけ、税別46円、安!「Pao Frances」ってのはフランスパンって意味らしいけど、トングでつまむとPOPに謳うほどカリカリじゃない。1つ1つバラつきがあっていかにも手作り手焼きパン。表面が薄~く狐色がかってて、表面部分が裂けて中生地がのぞいてる姿がフランスパンに見えなくもないってこと?

もう1つ、5・6cmのボール状■ポンデケージョ税別48円。これも一応、パンなんだね。「Pao de queijo」ってのはチーズパンだと。タピオカ粉を使ったサクもち食感で、ブラジルの家庭の味らしい。それぞれ1個づつトングで紙袋に入れてレジ会計。と若いアンチャン、何個ですか?おぉぉ、「KOKO」で、初めてまともな日本語。豊田育ちの彼なのかな?しっかし、税込み102円!なんて安いんだ。ちなみにパンは何個買うか申告制。ついでにもう一丁、「KOKO」の通りの先にある五平餅にも行っちゃえ。って思ったら老舗の「上坂商店」、月火休みでやんの…ついてない。

でウチで軽くオーブンンして食べてみる。■ポンデケージョ、割いてみると空洞がちょっとあって、表皮がカリと香ばしいめ。おぅ確かにタピオカ、むっちむちの生地。チーズ感はあんまり無い?でもこれ、どう食べるのが正解なんだろ?これだけで食べるにしては、オヤツでも無いし、食事パンって気もしないし。まぁいい、メインの■ポンフランセスだ。鞄に入れて持ち帰ったから潰れ気味。包丁で切ろうと思ったら、生地が潰れちゃいそうだから手で割くと、割と肌理細かい内生地でもちっと感。それにトングじゃ分かんなかったけど、以外に外生地はパリパリ。で綺麗に盛れなかったけど、アボカド・玉子・ハムをサンドしてみる。

ん!ん!ん!これ、美味し~い!もっちりって言うよりパリパリ感がナイス。確かに食べるとフランスパン系って言われたら確かにねってなるわ。このシンプルさは、どんなものを乗せても立派なバーガー・ドックになるだろう。くぅ~やっぱブラジルバーガー、食ってみてぇ~。女房も「これ好き、また買って来て」。む~ん、当分、豊田に行く用も無くなっちゃったんだよな。でもこれで50円くらいだもん、次の機会には4個・5個買って来なくっちゃ。それにこのパン、使ってるだろうブラジルバーガーが絶対絶対美味いのは確定!仕事が無きゃ、土日に何かのついでを作って買いに行こうか。今回はポンフランセス単体評価、82点だ!今日からブラジルパンは俺の定番。

  • ポンフランセス税別46円、ポンデケージョ税別48円。
  • ポンフランセス、アボカド・玉子・ハムをサンドしてみる。
  • メキシコバーガー(?)は金土日だけ!
  • (説明なし)

もっと見る

6位

波平キッチン (広島、広島駅、猿猴橋町 / 魚介料理・海鮮料理、定食・食堂、居酒屋)

1回

  • 昼の点数: 4.2

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ~¥999

2015/11訪問 2015/12/11

夜に引込む居酒屋ランチとしたら、こりゃほぼ満点。

画像ブログ⇒「http://kouji328.blog59.fc2.com/blog-entry-3020.html

現地の先輩に、ランチでいいとこあったら連れてってくださいよと頼むと、モンテビアはこの間行ったよな。んじゃぁ後はあそこかぁと12:00直前、アッセ2階。昼時、観光客でごった返すお好み焼き屋通路。が喧騒はお好み焼きの「おゝ井」まで。焼鳥・串焼き・尾道ラーメンのドン突き店舗はガラガラ。

で先輩が入ったのは突き当たり、「波平キッチン」。ここも観光客には見向きもされてない。お好み焼き屋に比べてもかなり席数に余裕のある居酒屋スペース。先輩曰く「ここは12:30くらいが混むんだ」と。でお奨めは、日替りランチ700円。

限定20食、メンタイのフライ・刺身・茶碗蒸。ランチは、惣菜サラダサービス付。無くなり次第終了だけど、要は食べ放題バイキング。ご飯もおかわりOKだって。他のランチ:穴子丼1200円・海鮮丼850円・波平刺身1200円・にぎり鮨・800円・カキフライ700円。握り寿司とかきフライセット1000円、全部税込。

席を確保(ガラガラだけど)したら惣菜が並んでる厨房寄りスペース。取り皿でセルフ。ヒヤッホ~、俺の好物、サラダスパゲティがあるじゃん!でもまぁバイキングって言っても居酒屋の付合せって感じ?塩キャベツとかの生野菜の他は、アラ料理、揚げ物と南蛮漬け?程度。もちろんお替りOKだからちょっとづつで試してみよう。

と席に戻ると、日替りランチも配膳、フライに・刺身に茶碗蒸。バイキング惣菜入れるとテーブルが一気に狭くなる。いゃぁ、これで700円って大したもんだ。コスパは二重丸だね。で刺身から。3切れだけど、炙ったタタキなんだ。んんまいわ、これ!カンパチかな?海鮮が売りなのが良~く分かる刺身。

フライも上質だねぇ~。タルタルソースに、クリームでも混ぜてるのかな?ウスターメインのソース敷ってのも洒落てて、これがまた美味し~。これだけでも、その辺のチェーン居酒屋のレベルじゃないわ。

添え物程度かなって思ってたバイキング惣菜のアラ物。てっきり南蛮漬けだと思ったら、塩ダレ絡めでウマぁ~。こ、これは食べ放題のレベルじゃなくない? 目ん玉なんてコラーゲンじゅるっじゅるだし、肉もそこそこ付いてたり。夜に調理した魚のアラなのは当然だけど、物自体が新鮮なんだね。これだけでも夜飲みも間違いないってのがよ~く分かる。

胡麻油と塩ダレを絡めたキャベツも金が取れる夜飲みレベル、旨い!んで何より、ご飯がメチャメチャ美味い!ここはセントラルキッチンで炊いたのを搬入するんじゃなくって、店内でちゃんと炊いてるんだって。しかもお替りFREEと来た!

即効でお姉ちゃんスタッフにお替りくださ~い!ついでにアラにサラスパに塩キャベツもお替りしちゃえ。唯一、海老入りの茶碗蒸しは普通だけど、トン汁もえらい美味い!ちなみに喫煙FREEで、福屋方向を臨める窓際半個室スペースもあり。一人飲みも団体飲みも余裕で対応可。

うん、このランチ、夜に引き込む居酒屋ランチとしても、ほぼ満点じゃない?広島駅ビルって好立地なのに、観光客に認知されてないから、混み合わない駅利用リーマン御用達居酒屋って感じだけど、ここの魚は夜も間違いなく旨いだろうし、新幹線に乗る前に、安くて美味しい瀬戸内地魚をってのはポイント高いんじゃない?

わざわざ目指すかどうかは置いておいても、ここを利用しない手は無いって。超お奨め!いゃぁ、いい店、教えてもらった!86点。
*********************************************
西村グループ:
かき小屋 海平商店/瀬戸寿司割烹 安芸茶寮/寿司・炭火割烹 厳遊庭
和食割烹 お竃突/活けす料理 水軍の宴/活けす料理 水軍の郷
*********************************************
そりゃいいネタ、揃えられるわね。アラが旨いのも当然かぁ。しかし前日食べた大戸屋のカキフライ定食はなんだったんだ?

  • 日替りランチ700円:メンタイのフライ・刺身・茶碗蒸。惣菜サラダサービス付。
  • 日替りランチ700円:サービス惣菜サラダ。
  • 日替りランチ700円:メンタイのフライ・刺身・茶碗蒸。ご飯もおかわりOK。
  • (説明なし)

もっと見る

7位

純子 (中津(大阪市営)、中津(阪急)、梅田(阪急) / お好み焼き、定食・食堂、居酒屋)

1回

  • 昼の点数: 4.1

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ~¥999

2015/09訪問 2015/12/03

美味しい焼きたて玉子焼き、そりゃ通うでしょう

画像ブログ⇒「http://kouji328.blog59.fc2.com/blog-entry-3010.html

会議終了後、午後に控えていつもは三々五々でランチなんだけど、お供しますお供しますで5人連れになっちゃった。どうしたんですかと聞くといつもの店が休みだからだと。うわっ面倒くせっ。こっちとらランチタイムに5人で入れる店なんて見当もつかない。

まぁなるようになれ、今日のターゲットって考えてた串カツランチにそのまま向かう。「串まん」…が!やってない!ガ~ン。ネットで見るとどうやらランチ営業は止めたらしい。むぐぐぐぐ。大人数で彷徨うのも嫌だから、向かいのおやさいバル「Tierra」でもって思ったけど、混でるしオヤジ軍団にはお洒落過ぎて柄でも無い。誰もウンと言わず。

じゃおでん屋の「松原」って店がランチやってるから、ついでにもう少し歩きますか。で中央軒を左折して「エストジュール」があったコンビニ開店工事中の角を駅とは逆側に回り込み。うぅむ、結局かなり遠回りになっちゃった。「そこのコンビニの角を曲がればあると思うんですけど」…と同行者の1人。

「こんな店もあるんですね」。店頭黒板に「お昼の定食」。650円:焼魚(さば)・うどん(きつね又は昆布)。750円:お好み焼き・やきそば・やさい炒め・唐揚・酢豚。「お食事処 純子」、パっと見、スナック面の概観で、一見客は入り辛そう。でもおでん「松原」がやってないと最悪、5人も入れないかもしれないし、もうここでいい?って確認して突入。

カウンター8席に囲まれた鉄板でお母さんが調理中。その奥も厨房になってて家族経営だろうけど、数人が立ち回ってる。キープされた焼酎の一升瓶にイイチコボトル。夜の店だね、でも改装して何年もは経ってないのか割と小奇麗。

カウンター席にどうぞ。ガラガラ?って思ったら6人・4人・2人テーブルはほぼ満席。俺達の後からもリーマングループ。へぇこんな入り難い外面の裏通り店なのに流行ってるんだね。で注文、お好み焼き・やきそば・やさい炒め・唐揚、俺が焼魚とバラバラ。叔母さんが鉄板で焼きそば・お好み焼き、奥の厨房で揚物調理。混んでたからかな?10分近くたってようやく5人別々に配膳。

味噌汁・沢庵・小鉢(切干大根と茄子)に大根おろし添えの焼き鯖。750円定食に比べたらメインプレートが小さいからちょっと貧弱に見えるけど、綺麗に黄金色の焼きめの入ったサバの切り身。美味しそうにたっぷりの脂でテカってる。

むむむ、こいつ出来る?割箸で身を割いて一口。おぅふっくら柔らかで脂のりのりジューシー、これは見事な焼き具合。これ新鮮な切り身をプロが焼いたんじゃない?多分どっかで修行してるでしょう。うう美味いっす。

でまた、ふっくらつやつや、ご飯が美味い!これは飯が進む。普段感想を言わない連れの一人、「焼きそば美味しいですよ」。隣のお好み焼きの連れに聞くと「油っぽくないしふっくら。焼き方が上手なんでしょうね」。うん、最悪のランチになりそうだったけど、全く想定してないスナック風概観の裏路地店に入って大正解。

とカウンター越し、俺の目の前に小鉢を差し出す無言の叔母ちゃん。へ?何この玉子焼き?サービス?そうか650円定食にはこれがつくんだね。想定外だから嬉しいね。でこいつがビックリ旨い!何層にもなってて鉄板焼きたて熱っ熱!フカフカふわふわ。こりゃぁ玉子焼きのバームクーヘンやぁ~

なるほど、この玉子焼きもお好み焼きに通じてるのか、鉄板で焼いてるのに全く油っぽくないんだね。味付けも甘ったるくないオカズどんぴしゃになってて、1口で1膳食える。鉄板でもう1丁、厚揚げ玉子焼き作ってる叔母ちゃん。

作り方は確認出来なかったけど、柔らかく焼きあがった玉子をスっスとコテで小鉢3皿に切り分け。この叔母ちゃんもプロだね。ちなみに一番人気はどうやら唐揚定食みたいね。連れの1人が頼んだのを見てもボリュームはとても750円じゃない。あれが美味しく無い訳はないでしょう。

ふぅ美味しかったぁぁぁ…っぅか美味し過ぎてご飯が足りなぁ~い。節制中じゃなかったら絶対お替りご飯してるとこだわ。中津ランチ、新規開拓まだまだしたいけど、お好み焼き・やきそば・唐揚。ここは最低でも後3回は来なくっちゃ。うん、この値段でこのクオリティ。もしかして中津界隈で一番お奨めかも?いい店、発見!「串まん」がランチ止めててよかった。82点!

  • 焼魚(さば)定食650円
  • 唐揚定食750円
  • (説明なし)
  • (説明なし)

もっと見る

8位

ちから 福屋広島駅前店 (広島駅、広島、猿猴橋町 / うどん、ラーメン、丼もの(その他))

1回

  • 昼の点数: 4.1

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 3.2
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ~¥999

2014/08訪問 2014/12/13

ゆったりパノラマコート:中華そば、懐かし旨旨~!

帰省ついでのホテル泊、翌朝。
喫茶店モーニングじゃ納得しない家族を連れ出したのは、福屋11Fのフードコート。
ここなら1人1品縛りも気にしなくていいし、なんならマックも一緒に食べられるしね。

でエレベーターで上がってフードコートフロアーに回り込むと、
ここ…すげぇ~いい見晴らし。広島市内が猿猴川越しに見渡せて気持ちいい。
なるほど、パノラマフードコートか。
駅前にこんなとこがあるなんて全然知らなかった。
これと言った店が入ってないからそう混まないだろうし、利用価値は相当高い場所だね。

画像ブログ⇒「http://kouji328.blog59.fc2.com/blog-entry-2513.html

で目当ての「ちから」。
店舗によってやってないメニューやミニが無かったりするらしいけど、
ここは目星を付けてたメニュー全てあり。
天とじうどんミニ450円・冷やし肉ぶっかけうどんミニ560円
中華そばミニ440円・おはぎ100円・あん入りきなこ100円。

■中華そば440円、おおおお!美味しいじゃん。
広島には欠かせない、シャクシャク細もやし。
寿がきやみたいに、いりこダシがちゃんと効いていくらでもすすれるスープ!

中華ストレート麺も俺の好みにドンピシャ。
決して特筆するような中華そばじゃないけど、昔、食った呉の銀座デパートの
中華そばを思い出す、懐かしい広島の中華そば!84点、大好き。

■天とじうどんミニ450円。
海老とか入った掻揚げに、荒く溶かれた玉子が半熟でかかってる。
ささがけみたいなネギの緑が食欲をそそるね。

麺は広島じゃ珍しい?中太で腰があるうどん。
好みとしたら玉子とじより、カリカリ掻揚げをダシにジュワーとしゅまして
食いたいかな。でも充分、常食に耐えうるダシの効いた美味しいうどん、76点。

■冷やし肉ぶっかけうどんミニ560円。
温泉玉子をくずして、油揚げにワカメとネギにワサビもかき混ぜる。
ん?想像した味と違う…初めての味。
腰のあるちゃんとしたぶっかけで美味しいんだけど、
醤油ベースで甘い味付けのせいで肉が、ちょっと邪魔?肉無しでも良かったかも?
って言ってもこれはこれで、牛丼うどんって思えば中々いける、75点。

■おはぎ100円■あん入りきなこ100円。
小振りでもち米がちょっとねちょついてて甘さ控えめ。口直しには重宝、75点

ふうん、「ちから」って知らなかったけど、市内あちこちにあって広島の地味な寿がきや?
これからは、「ちから」ファンとして色々行ってみよう。
特に中華そばは見かけたら寿がきや並に利用してやろ。
でもここの立地のプラス分を上回る「ちから」もそうは無いだろうな、80点。

画像ブログ⇒「http://kouji328.blog59.fc2.com/blog-entry-2512.html

  • 中華そば440円
  • 冷やし肉ぶっかけうどんミニ560円
  • 天とじうどんミニ450円
  • (説明なし)

    8

もっと見る

9位

福仙樓 (淀屋橋、なにわ橋、北浜 / 北京料理、カレーライス、焼きそば)

1回

  • 昼の点数: 4.1

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 2.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.3
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ~¥999

2014/08訪問 2015/10/08

ボリューム満点のDeepランチ、カレーライスも旨そぉ!

画像ブログ⇒「http://kouji328.blog59.fc2.com/blog-entry-2943.html

淀屋橋で午後から打ち合わせ。どっかでランチと思って、ネットを見ると適塾近くの「福仙楼」って中華屋がなかなか面白そう。ランチは4種のみでメニューに値段表示無し。カレー焼きそばってのが名物でボリュームがあって500円ちょい。旨いって評価は無いけど、明らかに店はディープな感じ。

で味には期待せず、連れと2人で12:30。入って直ぐ右に番台みたいな会計カウンターがあって、その奥が客席なんだけど案外、広い。ホールとは言わないけど、仕切無しのスペースにテーブルが並んでるだけで、天井も高いかな?

ほぼ満席で、喧騒の店内。幸い4人テーブル、空き1つ。ラッキーって向かうと、接客慣れしてなさそうな細身の男性店員の座席指定。4隅に6人かけになる中テーブルの空いてる2席へ相席。一瞬、手狭かなと思ったけど、肩身を小さくしなくても大丈夫そう。

他に8人テーブルと、壁に沿って4人席が並んでて、50人くらい収容出来るのかな?昭和以前の造りって感じでここが大阪のビジネス街だとは思わせない。が卓上にも見回す壁にも一切メニューなし。細身男性が何にすんのって顔で注文受け待機してるから、事前にチェックしてた「カレー焼きそば」でって言ってみる。ちゃんとオーダーも通ったとこで連れも「同じ物を」。

同テーブルのリーマン2名、あれが噂のカレー焼きそばだね。でも普通盛りにしちゃ量がありそう。向かいのオニイチャン、「はい、カレーライス」。ん?カレーライス?カレー焼きめしじゃないの?他の卓で初めての客へオバチャンが案内してるのを聞くと、カレー焼きそば・焼きそば・焼きめしにカレーライスだって。

Netだとカレー焼きめしってあったけど、裏メニューじゃなくって、変わったんだね。でもあのカレーライス、いかにも中華カレー。普通の家カレーじゃなくって、俺の大好きなカーリー会飯(ホイハン)じゃあ~りませんか!旨そ~!

で大盛りなのかな?とてっきり他の客の皿だと思ったマウンテン。おっおっ?俺達の席にまっすぐ向かってくるぅ。うぅぅむ、これが普通盛りか…大盛にしなくて良かった。

でカレーは風味程度で基本は中華スープベース?って想像してたんだけど、こいつスパイシーな辛味もあるちゃんとしたカレー!中華系のダシも入ってるんだろうけど、しゃばしゃばスープで、何つっても野菜とかの具が多い多い。煮込まれてクタっとしたキャベツって臭みがあるからヤだなぁって思ったら、軽い炒め状態で歯応えのあるシャクシャク感残し。

量が多いからあごが疲れちゃう人もいるんじゃない?って心配しちゃうけど、ムキエビに細切れ肉もたっぷりなのには感服。会計を横耳で聞いてると、普通は510円。この具材の量でこの値段ってのはかなり破格だねぇ。

チャンポン麺に近いけど、もそもそでもなく、ツルツルでもないエッジのたった四角い中太麺、この麺、割と好きなタイプだわ。しっかりしたカレースープに負けてない強さがあって、いいじゃん。

ふぃぃぃ、何とか麺食い切って具材も食り。最後にはお皿にたっぷりのカレースープ。出来たらこれにライスぶちこんでサラサラ食いたいなぁ。と内心思いつつ、勿体無い。一滴残らず飲み干し完食。リーマンランチタイムだもんね、12:40を回るとサーっと客が引いてく。喫茶にかけこむ時間帯、一気にひっそりとする店内。

フゥゥゥ~食った食った。12:30前じゃ不可能だけど、汗もドット出て来ちゃったし卓上に灰皿もあるから一服させてもらう。けど「カレー焼きそば」大盛はやっぱオヤジには無理だっただろうな。残ったカレースープにライスぶち込みってんなら食べたかったけどね。そうそう、それにカーリー会飯系に見えるカレーライス。あれなら大盛でいけるかも…まぁ大盛りにするかどうかは置いておいても次回には是非試してみたい。

味75点、ボリューム・コスパ+3、DEEPさ+3で、リピート必死の81点。安くてボリュームあってクセになる味のDEEPな中華食堂。大阪オフィス街にこんな店が存在出来てるってこと自体素晴らしい。

  • カレー焼きそば510円
  • (説明なし)
  • カレー焼きそば510円
  • (説明なし)

もっと見る

10位

家庭料理穂光 (中津(大阪市営)、中津(阪急)、梅田(阪急) / 居酒屋、定食・食堂、カレーライス)

1回

  • 昼の点数: 4.0

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)
    - ~¥999

2015/11訪問 2015/12/05

優良接客コスパランチ、こりゃ常連になるわ。

画像ブログ⇒「http://kouji328.blog59.fc2.com/blog-entry-3014.html

大阪の取引先スタッフと会議の合間にランチ。皆がいつも使ってる店にってことで入ったのが家庭料理「穂光」。讃州・弥七ラーメンに向かう途中、タコ公園から見て喫茶「よろこび」の右隣。ここ、ランチ始めたのは、ここ2年以内じゃなかったかな?その内、行かなきゃって思ってた店だったから俺としてはラッキー。

「そんなに美味しいって店じゃないんですけどね、夜もよく使ってるんです」。暖簾をくぐると奥に向かって長い大テーブル。壁際にボトルキープされた焼酎一升瓶の列。常連の連れ達は、「今日はちょっと多いんだ、6人ね」って声かけて、すたすた奥のテーブルスペースへ。

明るくって朗らかなアラフォー?女性に、調理担当のお母さん。2人だけでやってんのね。ん、何?これ?各テーブルに数種類の小鉢がセッティングされてる。

*************************************************************
本日のランチメニューALL700円。
定食:鶏ももの塩麹漬け焼き・おでん7品・とんかつとささみ紫蘇チーズカツ・とんかつとコロッケ・さばの塩焼き・さわらの塩焼き・ぶりの照り焼き
※小鉢2品(お選びいただけます)、お漬物付き。ご飯・味噌汁おかわりできます。※小鉢3品目からプラス50円。
自家製カレーライス:ヒレカツ・鶏唐・コロッケ・ミンチカツ・白身魚フライ・温泉玉子選択。サラダ&チーズ付き。大盛できます。
*************************************************************

なるほど、定食はまず小鉢選択してメインを頼むのか。納豆・高野豆腐・おひたし・煮物・佃煮などなど。「カレーも案外いけますよ、でも小鉢は付かないんですけど」と連れ。メインも小鉢もコスパにばらつきがありそうだけど、まず小鉢は、ポテトサラダに味付け海苔付きの生卵にして定食。

常連達は、おでんに、さわらにブリ。オヤジの俺も本当は魚を選ぶべきだけど、とんかつとコロッケで注文。魚系におでんは直ぐ提供、なるほどそう言うことか。俺のは5分ちょっとと時間がかかる。

が他の定食と比べると、えっ?これで同じ料金?って考えちゃうくらい立派なとんかつにコロッケ。大正解でしょうが!とんかつ、美味しい脂身もちゃんと付いてて、サックリ上品に揚がってる。うん、小鉢とか他を食べる前から納得のランチ確定。揚げたてサクサク、厚みのあるコロッケも、その辺の惣菜物じゃないね。ソースなしでも充分いけちゃう(とか言いつつやっぱ要るけど)。

で卓上にソースが無いから、小皿出しの2種ソースで揚物を食べるんだけど、ちょっと足りなかったかな、言えば出してもらえたんだろうけど。ジュレ状のドレッシングかけサラダも結構な盛り具合。

漬物・味噌汁も美味しいし、何よりご飯の炊き具合が素晴らしいじゃない。速攻、おかわり!「どのくらいにしますか」?「いっぱいで」。2杯目は、玉子かけご飯!おぅオレンジ色の黄身の玉子だぁ。スーパーのパック玉子じゃないじゃん。んん、美味し~ぃTKGだぁ!

さすがに自分がオヤジだってことを忘れて頼むから、おかわり大盛りライスを食べ切るのはちょっと辛かったけど、ポテサラに手を付ける前にご飯完食。もちろん、最後に満腹バラで食ったポテサラもいけてます。

う~ん、満腹満足。魚物なら丁度良かったかもしれなかったけど、とんかつ・コロッケじゃぁおかず多過ぎって思っちゃったくらい。でもどの料理も、ちゃんと作ってあるのがよく分かるし、家庭料理ってのが売りみたいだけど、そうだとしても、これはかなりレベルの高い家庭料理だね。

12時回って、あっと言う間に近隣のリーマンで席が埋まってく。フル回転のアラフォーお姉さん、そのくせ声がかけ辛いってことも無い。料理の質量コスパも◎だけど、直ぐ常連になっちゃいそうなアラフォーお姉さん気取らない接客が何より素晴らしいのかも。

確かに食べログで高評価って類の店じゃないけど、取引先スタッフが常食にしてるのも、なるほど納得。食後に聞いたらいつも「かっぽうぎ」利用の上長、実は以前に皆と一緒に来たことがあるとかで、最近はもっぱらこっちだと。早く言ってよ…77点。お姉さんに+3、リピート店の80点!夜のちょい飲みも機会があったらね。

しっかし大阪ってネットで取り上げられない何気ない店が、結構侮れないんだよね。

  • ランチ定食小鉢2品自由選択。他にも数種類あり。
  • ランチ定食小鉢2品、生卵にポテサラ選択。
  • とんかつコロッケランチ700円、小鉢2品・お漬物付き、ご飯・味噌汁おかわりOK。
  • おでん7品ランチ700円

もっと見る

ページの先頭へ