kurorinさんが投稿した六番館(東京/麹町)の口コミ詳細

キモチのこもったごはんならなんでもよし。

メッセージを送る

この口コミは、kurorinさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。 問題のある口コミを報告する

六番館麹町、市ケ谷、四ツ谷/ステーキ、鉄板焼き

1

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.0
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999
1回目

2008/01訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.0
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
    使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999

「接待用ステーキ屋」の称号にただ甘んじているだけの店ではないです。

麹町生活長かったけれど、ランチ以外でいただくのは実は初めてかもしれない。

このお店「接待用」との評は確かにそうなんですが、、、美味しいなあ。
「ナントカ牛のA5ナントカでございます」とかいうブランド区分けは、一見消費者に親切な気もするのだけれど、反面胡散臭さもつきまとうように感じるのは僕だけでしょうか。
そういう意味で、ここはくどい説明もなく、ただ昔からストレートに「お金払えば美味しい牛肉食わせまっせ」のお店です。

ところがただ「金にあかせた」ということかというとそうでもない。
コース以外に追加で肉を頼んだところ、先ほどとは全く異なる味わいです。
違う部位かと思えば「飽きないようにカットと焼き加減を変えました」とのことで、良いお肉というのはそれだけで味がガラッと変わってしまうのだなあと感心しきり。

さらに店員さんの教育は行き届いていて、商売っ毛や慇懃無礼さは微塵も感じられず、実に快適で。
つまり現代的ではないけど、この近辺に生活基盤を持つものたちにとっては、憧れのお店ではあることは否定できない。

結論を言えば素材・実力・サービスとも申し分なかったっす。
この場所だからこそ、しっかり続いていって欲しい。

2008/02/19 更新

エリアから探す

すべて

開く

北海道・東北
北海道 青森 秋田 岩手 山形 宮城 福島
関東
東京 神奈川 千葉 埼玉 群馬 栃木 茨城
中部
愛知 三重 岐阜 静岡 山梨 長野 新潟 石川 福井 富山
関西
大阪 京都 兵庫 滋賀 奈良 和歌山
中国・四国
広島 岡山 山口 島根 鳥取 徳島 香川 愛媛 高知
九州・沖縄
福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
アジア
中国 香港 マカオ 韓国 台湾 シンガポール タイ インドネシア ベトナム マレーシア フィリピン スリランカ
北米
アメリカ
ハワイ
ハワイ
グアム
グアム
オセアニア
オーストラリア
ヨーロッパ
イギリス アイルランド フランス ドイツ イタリア スペイン ポルトガル スイス オーストリア オランダ ベルギー ルクセンブルグ デンマーク スウェーデン
中南米
メキシコ ブラジル ペルー
アフリカ
南アフリカ

閉じる

予算

営業時間

ページの先頭へ