台風19号の影響にともない、サイトに掲載の営業日、営業時間通りの営業が困難な場合がございますので、事前にご確認ください。

丸源には安定した酸辣湯麺が食べられるお店というもう一つの顔が! 酸辣湯麺 : 丸源ラーメン 羽曳野店

予算:

夜の予算 ~¥999

昼の予算 ¥1,000~¥1,999

定休日
無休

この口コミは、かーと*さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

かーと*

かーと*(464)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・大阪府

2

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.7
    • | 雰囲気3.6
    • | CP3.9
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
2回目

2017/09訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.9
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

丸源には安定した酸辣湯麺が食べられるお店というもう一つの顔が! 酸辣湯麺

また「丸源 羽曳野店」へと足を運んでまいりました!

前回の訪問までは2年ほど間が空いてしまっていたのですが、
今回は2週連続でこちらのお店に行くことになったのですよね!

とはいえ、前回食べた「肉そば」がまた食べたかったわけではなく、
秋限定で提供されている「酸辣湯麺」が食べたくなったのですよね!(`・ω・´)

どうしても惹かれてしまったので2週連続で足を運びました!
どのみち週に1回はこの「丸源」の真横の道を通りますしね!

「酸辣湯麺」って、今ではかなりポピュラーな存在になってますが、
「酸辣湯麺」を提供するラーメン屋ってあまりないのですよね!

自分もチルド麺やカップ麺ぐらいでしか食べた記憶がなくて、
ラーメン屋で「酸辣湯麺」を食べるのは今回が初めてになります!

「酸辣湯麺」そのもののニーズはけっこうあるとは思うので、
ラーメン屋としてはけっこう狙い目と言えるかもしれませんね!

おぉ、なかなかしっかりとしたビジュアルの仕上がりですね!
具も多いですし、多めの白髪ねぎもアクセントになっています!

◎スープ
まずはスープですが・・・うん、実に正統派の酸辣湯麺ですね!(●・ω・)

動物系のベースに具材として使っている椎茸などの旨味も加わり、
そこにほんのりと甘めに仕上げた酸っぱくて辛いスープが絡みます!

酸味はそれほど強くはないですが、酸辣湯麺としては十分なもので、
辛さはラー油の量に比べると控えめでごく軽くピリッと来る程度です!

もともとこちらのお店には卓上にはお酢も辛味系調味料もあるので、
もし酸味や辛味を高めたい場合はそれらを使うこともできますね!

そして酸辣湯麺らしくほんのりとしたとろみもつけられています!

最も好印象だったのは、無理に「丸源」としての個性を打ち立てずに、
オーソドックスな酸辣湯麺をそのまま再現してきたところですね!

いろんなお店で見かけるメニューだとあまり無個性では困りますが、
酸辣湯麺のように一般的に扱っているお店が少ないラーメンの場合、
あえて正統派で来ることで受け入れやすくなる点がありますからね!

「酸辣湯麺が食べたい」という思いにちゃんと答える一杯になってます!(*゚◇゚)

「肉そば」ほど動物系は強くなく、ラー油は多めながらもくどさはなく、
酸味は効かせながらも甘さを同時に効かせることで全体の味を和らげる、
このあたりのバランス感覚に関してはなかなかソツがなかったですね!

この甘さによって後半に少し飽きが来るところもなくはないですが、
その場合は卓上のお酢でピシッと引き締めれば良かったりしますしね!

◎トッピング
具材は豚バラ肉、たけのこ、きくらげ、椎茸、ニラ、白髪ねぎ、卵です!

もう一つこの酸辣湯麺でポイントが高かったのが具材の充実度ですね!(=゚ω゚)

酸味、辛味というわかりやすい風味で構成されたラーメンだけに、
食べ始めのインパクトはありつつも飽きやすくもあったりしますが、
具材が充実しているとそうした飽きが来なくなるメリットがあります!

椎茸の旨味、きくらげのコリコリ感とたけのこのシャキッとした食感、
ニラはあえて生で入れることで香味を強く出し、白髪ねぎもやや辛めで、
麺と絡めることで全体のパンチをビシッと高める効果を見せています!

卵はやや少なめですが、その絡め方などは非常にしっかりしてますね!
卵が変にダマになってしまっているというようなところがないです!

そして「肉そば」にも登場する豚バラ肉もいい活躍をしてましたね!

もともと「肉そば」にも使ってるだけあって肉質がいいのですよね!

薄めのスライスで、豚バラ肉特有のネガティブなところがなくて、
得意とする武器を上手く使ってきているなぁと思わせてくれました!

◎麺
麺はおそらく「肉そば」などに使われているものと同じでしょう!
断面の四角い中細麺で、プリプリ感がけっこう強いのが特徴です!

「肉そば」や他のラーメンでは少々麺が強めに感じたりしますが、
この酸辣湯麺と合わせると、非常にバランスがいいのですよね!

というのも、スープにとろみがあるので温度が下がりにくく、
それゆえに麺の食感が他のラーメンよりゆるみやすいのですよね!

そうすると、もともと食感がゆるみにくい弾力が強めの麺が
逆にちょうどいいバランスを生み出してくれるのですよね!(*゚ー゚)

さすがに後半はちょっと食感がゆるんでくるところはありますが、
それでも全体の相性という点ではいい水準で維持されてましたし!

◎まとめ
これまでこちらのお店ではいくつかの限定を食べてきましたが、
どれもメインの「肉そば」に勝る印象ではなかったのですよね!

ただ今回の「酸辣湯麺」は「肉そば」を超えるものを感じましたし、
秋だけと言わず常設メニューでいいと思える完成度がありましたね!

個性的なわけではないですが、ポイントがきちっと押さえられていて、
酸辣湯麺が食べたいときには十分にオススメできる一杯だと思いました!

「安定した酸辣湯麺が食べられるお店」、このお店にはそんな顔もあったのですね!(゚x/)

※この口コミはブログの記事を食べログ用に少し再構成して投稿しています
https://fairysbible.blog.fc2.com/blog-entry-3827.html

  • 丸源ラーメン - 酸辣湯麺

    酸辣湯麺

  • 丸源ラーメン - 酸辣湯麺(麺のアップ)

    酸辣湯麺(麺のアップ)

  • 丸源ラーメン - 酸辣湯麺(紹介パネル)

    酸辣湯麺(紹介パネル)

1回目

2017/09訪問

  • dinner:3.8

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.7
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

一つ一つ小鍋で煮込むことで広がるコクと薄切り豚肉の旨さ! 肉そば

ひさしぶりに「丸源 羽曳野店」へと足を運んでまいりました!

このお店の前の道はけっこう頻繁に通るところなのですが、
こちらへの訪問は2年ぶりとずいぶんと間が空きましたね!

気になる限定メニューが特に出なかったからではあったのですが!(=゚ω゚)

今回はひさびさということで原点の「肉そば」にしてみました!

自分はもともとこうした大型の箱店にはそれほど入らないのですが、
最初に食べたときの「肉そば」の印象がなかなか良かったこともあり、
それからは数ヶ月に1回ぐらいながらも足を運んでいたのですよね!

もっとも同じメニューをあまり頻繁に注文しないタイプなので、
「肉そば」を食べたのは初訪問のときの一度だけだったりしますが!

ということで、かなりひさしぶりの「肉そば」が到着しました!
薄切りの豚バラ肉や柚子胡椒おろしが乗るという点は健在ですね!

◎スープ
まずはスープですが・・・お、イメージしてたより分厚いですね!(●・ω・)

自分の記憶の中ではもっとすっきりした印象になってましたが、
思っていたよりも動物系の風味がしっかりとやってきますね!

ベースとなっているのは鶏と豚をミックスしたスープなのですが、
それ以上に一つ一つの鍋で豚バラを加えて仕上げられる過程の中で
その豚バラからの強い風味が出ているのが何よりも印象的ですね!

そしてそこに背脂が加えられることでより豚のコクが強まって、
食べたときの最初の印象はその思っていた以上の分厚さでした!

もちろん白湯系のスープのようなタイプの厚みとは違っていて、
あくまで清湯の中で豚のコクが強く主張するという感じですが!

そしてもう一つスープにインパクトを与えているのがにんにくです!(*゚ー゚)

これによって全体にシャープな引き締まった感覚が生まれて、
全体の色合いをジャンクな方向へと引っ張る効果を見せます!

ここまでは全体的にどっしりと方向に向けるタイプの要素ですが、
そこにすっきりとした風味を与える要素も加えられています!

その代表となっているのが、上に乗っている柚子胡椒おろしですね!

柚子胡椒というと、柚子+青唐辛子というのが基本になりますが、
どうもこちらは柚子+大根おろし+赤唐辛子となってるようです!

なので、もみじおろし+柚子といったほうが近いかもですね!(*゚◇゚)

その量から溶かすとスープを支配するように見えるかもですが、
実際にはそのビジュアルほど強い主張をするわけではないです!

麺に絡めたり、中盤から溶かすことで軽くすっきり感が高まります!
柚子の風味も唐辛子の辛味もごく軽めといった感じですからね!

スープにはさらにベースとして昆布や魚介なども入っていますが、
これらはあくまで旨味の下支えをするといった役割になってます!

なので、前面に出て強く主張するのは主に豚と香味野菜ですね!

◎トッピング
柚子胡椒おろし以外のトッピングは豚バラ肉、海苔、玉ねぎ、ねぎです!

主役である豚バラ肉は非常に薄くスライスされているので、
麺と一緒に食べるのに向いていて、なおかつ脂が強く出すぎず、
「肉そば」に向いた味になるように上手く調整されています!

豚バラ肉って脂が多い分だけ好みも分かれがちになりますが、
そのあたりをスライスの厚みで調整しているのはいいですね!

脂もクセがなく、量も多いので弱点はほぼ感じなかったですね!(`・ω・´)

自分はもともと豚バラ肉がそれほど好きでないこともあって、
最初に訪問したときは肉が合うかどうかが心配だったのですが、
そのときもその調整の上手さにけっこう感嘆したのですよね!

海苔はずいぶんと大きめで、他のラーメンと同じように、
スープに浸してから麺を巻くようにして食べるといいです!

そして玉ねぎですが、これもなかなか効果的なのですよね!

玉ねぎって薬味としてはけっこう主張の強い部類になりますが、
スープ全体の肉の風味が強いので、そうした強い薬味によって
重くなるのを緩和するという狙いを持った存在となっています!

◎麺
麺は断面の四角いプリプリ感の強い麺となっています!

スープに比べるとやや主張が強いかなと思う面もありますが、
コシもしっかりあって、それでいて硬質な感じではないですし、
単体の麺としてけっこうよくできているように思いますね!

プリプリ系の麺というと質感が不自然なものもありますが、
こちらはそうした麺とは違ってナチュラルさもありますしね!

また、この「肉そば」は一つ一つ小さい鍋で仕上げられるので、
スープの温度が高いのも大きな特徴になっているのですよね!(=゚ω゚)

それゆえに弱い麺だと食感が緩みやすくなってしまいますし、
そのあたりも考慮したうえでの食感とも考えられますしね!

またチェーン店でこれだけスープの温度が高いのは珍しく、
そうした点もまたこちらのお店のウリになっていますね!

◎まとめ
ずば抜けたおいしさを見せるというわけではないものの、
箱型のチェーン店によくある無個性な感じは全くなくて、
スープも具材も明確な個性を持っているのは強みですね!

限定メニューもときどき登場するので飽きも来にくいですし、
箱型のチェーン店の中では自分としては印象はいいほうですね!

気になるメニューが出たときはときどき行ってみようかと思います!(゚x/)

※この口コミはブログの記事を食べログ用に少し再構成して投稿しています
https://fairysbible.blog.fc2.com/blog-entry-3815.html

  • 丸源ラーメン - 肉そば

    肉そば

  • 丸源ラーメン - 肉そば(麺のアップ)

    肉そば(麺のアップ)

  • 丸源ラーメン - メニュー その1(2017年9月)

    メニュー その1(2017年9月)

  • 丸源ラーメン - メニュー その2(2017年9月)

    メニュー その2(2017年9月)

  • 丸源ラーメン - メニュー その3(2017年9月)

    メニュー その3(2017年9月)

口コミが参考になったらフォローしよう

かーと*

かーと*

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

かーと*(464)さんの他のお店の口コミ

かーと*さんの口コミ一覧(119件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 丸源ラーメン 羽曳野店
ジャンル ラーメン
予約・
お問い合わせ

072-959-9922

予約可否
住所

大阪府羽曳野市向野173

交通手段

高鷲駅から1,483m

営業時間・
定休日

営業時間

11:00~翌4:00

日曜営業

定休日

無休

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[夜]~¥999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

席・設備

個室

禁煙・喫煙 全面喫煙可

11:00~22:00まで完全禁煙

駐車場

携帯電話

docomo、SoftBank

特徴・関連情報

利用シーン

知人・友人と

こんな時によく使われます。

ホームページ

http://www.syodai-marugen.jp/

オープン日

2014年9月1日

関連店舗情報 丸源ラーメンの店舗一覧を見る
初投稿者

とよつねとよつね(10630)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「丸源ラーメン 羽曳野店」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

松原・藤井寺・羽曳野×ラーメンのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ