大阪府北部を震源とする地震にともない、サイトに掲載の営業日、営業時間の通りの営業が困難な場合がございますので、事前にご確認ください。

念願のTOKYO-Xをいただきました・・・ : とんかつ マンジェ

とんかつ マンジェ

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

2018年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2018 Bronze 受賞店

とんかつ百名店2017選出店

食べログ とんかつ 百名店 2017 選出店

  • 料理・味 4.09
  • サービス 3.66
  • 雰囲気 3.61
  • CP 3.69
  • 酒・ドリンク 3.58
  • 行った 5247人
  • 行きたい 35117人

評価分布

予算:

夜の予算 ¥1,000~¥1,999

昼の予算 ¥1,000~¥1,999

定休日:
月曜日・火曜日(祝日は営業) 4月28日(土)臨時休業

この口コミは、ランチは10時からさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

ランチは10時から

ランチは10時から(314)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]兵庫県

2

  • 昼の点数:4.3

    • [ 料理・味-
    • | サービス-
    • | 雰囲気-
    • | CP-
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
2回目

2018/03訪問

  • lunch:4.3

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

念願のTOKYO-Xをいただきました・・・

「TOKYO-Xは今日はやってないんです。」

その言葉を聞いて8か月(前回の訪問の様子は2017年7月の記事をご覧ください。)。

このままだと夢に出てくるのではないか・・・
ということで訪問。

今回は一人じゃないんです。
友人で二人で八尾へ。
心強いですね。

いそいそと電車を乗り継ぎ、てくてく歩き、
8か月ぶりに看板の豚さんとの再会。
お久しぶりです

しかし、私は甘く見ていました・・・
ウェイティングボードに
書かれている名前の多さに驚愕。
なんと約6時間待ちとのこと。

ただ、考えを転換すれば、
6時間待てば食べられるのです。
友人と協議し、強い筆圧で名前を書かせていただきました。

その後、近くの奈良に行っていろいろ食べて・・・
5時間後くらいに戻ってまいりました。

待つ時間は確かに長いですが、
食べられるかどうかが初めに分かり、行列で待たなくてよく、
しかも直前に電話で呼び出していただける。

お店の方のお気遣いが本当にありがたいです。

入店し、カウンターに着席。
ピリッとした緊張感の漂う店内。
やはり普通のお店とは違う、独特の雰囲気があります。

思わず背筋を伸ばして待つこと数分。
ついに、今回の目当ての「TOKYO-X」との対面。


丁寧にカットされた肉の断面。
外周りの半透明な白、そして中心部のピンク色。
実に美しいです。

今回、塩は白トリュフ塩、ソースはオリジナルソースを注文。

ではオリーブオイルをつけ、平皿で塩を程よくつけて、口へ。

むむむっ、旨い!

揚げ「油」、オリーブ「油」、肉の「脂」
3種の「あぶら」の織り成す極上のハーモニー。

普通の豚肉ロースと比べて、肉の「脂」は多めだ思いますが、
しつこさ、どぎつさは全く感じず、
その分甘みを強く感じます。
これはええ肉です。

オリジナルソースにつけると、
「脂」の主張が少し抑えられ、
果実(りんごっぽい)特有の爽やかな甘みが広がります。

漬物、お味噌汁など、付け合わせも相変わらず丁寧な仕上がり。

今回は何食か終えた後の訪問でしたが、
きっちりご飯もお代わりし、大大満足の完食。

最後のコーン茶でお口もさっぱり。

勢いでカツサンドを持ち帰りで注文してしまいました。
もちろんこちらも納得の美味しさでしたよ。


いやあ、月並みですが、
また来たいですね。

  • とんかつ マンジェ -
  • とんかつ マンジェ -
  • とんかつ マンジェ -
  • とんかつ マンジェ -
  • とんかつ マンジェ -
  • とんかつ マンジェ -
  • とんかつ マンジェ -
  • とんかつ マンジェ -
  • とんかつ マンジェ - 持ち帰りのカツサンド

    持ち帰りのカツサンド

  • とんかつ マンジェ - 持ち帰りのカツサンド

    持ち帰りのカツサンド

1回目

2017/07訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

全国とんかつランキング第一位の名店!

(今回は長いです、予めご了承ください。)

朝起きて、目が覚めて、私はぼんやり考えました。

「今日は・・・とんかつだな!」

ということで、前々から気になっていて、
いつか行ってやるぞ、と心に決めていた「マンジェ」さんに伺うことに。

「待ち時間が長い?」
「今日は時間はいくらでもあるので、どんと来い!」と自問自答。

気合を入れて、家から電車を乗り継ぎ乗り継ぎ、
朝10時過ぎにJR八尾駅に到着。
そこから汗をかきながら歩いて、店の前に。

なんと開店1時間以上前なのに、順番待ちのボードにはたくさんの名前が。
こりゃびっくらこいた。

噂には聞いていましたが、これは想像以上。
とりあえずボードに名前を書き、八尾をブラブラ。

いろいろネットの情報を検索していると、
私のようなケースは、ボード記入三時間後に食せる見通しとのこと。

冷房の効いた施設を転々とし、
なんやかんやで2時間半経過。

ぼちぼちか、と店の前へ。

なんと、名前が呼ばれる直前じゃありませんか!
これはラッキー。
先人の皆様、ありがとうございます。


案内を受け、店内に入ると揚げ油の香ばしくも甘い香りが・・・
これだけで白ご飯がお茶碗一杯いけそう。

メニューを拝見。
スマ○マでお馴染みだった「TOKYO-X」の響きにつられ、
注文を試みましたが、
土曜日のみの取り扱いとのこと、残念!

ということで、今回は別のブランド豚、「あじ豚」の260グラムの定食(2,790円)(写真※1)を注文。
3時間弱待ったんだから、これくらい贅沢してもいいですよね。

味付け用に、それぞれ2種類のソルト(白トリュフ・黒炭)とソース(豚カツ・オリジナル)を
選べるとのことなので、白トリュフのソルトとオリジナルのソースを選択。


まず初めに出てきたのは細長いお皿(写真※2)
白い点々の模様のお皿・・・かと思いきや、
なんと、この模様は敷き詰められた白トリュフのソルト。
美しい!

前菜のキャベツと漬物(水茄子が抜群においしかったです。)をさらっと平らげ、
とんかつの登場を待ちます。

私の席からは丁度かつを揚げるところが見えたのですが、
どうやら、揚げる直前に衣をつけておられ、
油からは早めに上げて、余熱で丁度いい頃合いまで火を通しておられました。
油から揚げるタイミングは、タイマーなどは用いられておらず、
店員さんの目視のみでの確認。
熟練の職人の技ですね。

さて、ついに私のとんかつが目の前に!
断面が上になるようきれいに並べられており、
色合いは薄ピンク。

まずは塩で、との店員さんのおすすめ。
先ほどの白トリュフのソルトをつけて、ぱくり。

んんん、すごい!!!

肉質はきめ細やかで、噛むとすっと裂けていきます。
それと同時に、甘く優しい脂が口の中全体に。
塩と食べることで、より一層それが引き立ちます。
月並みな表現で申し訳ないですが、
このような言葉が本当にしっくりくるのです。

この豚さんは育ちが違う!
さぞかし雄大な自然の中で、
大切にのびのびと育てられたのだろうなあ。
目に浮かぶようです。

さすが畜産大賞受賞!

ありがとう、豚さん!
ありがとう、宮崎第一ファームさん!
ありがとう、マンジェさん!
と、心からの感謝。

ある程度塩で食べたら、今度はオリジナルソースで。
これが果実系のソースで、塩とは異なり、肉のコクを存分に引き出します。

ご飯は当然のように3杯(お代わりの上限)、赤だしを飲み干し、「ふう」と一息。

夢中になって食したせいで、卓上調味料を試すことなく完食。
しまった!
でも、まあいいか。


いつもなら飲食のレシートはすぐに捨ててしまうのですが、今回はついつい財布の中へ。

このお店でとんかつを食べるには、半日以上を要す覚悟は必要ですが、
その価値は十二分にある。
そう思わせてくれるお店でした。

大大大満足です。
ありがとうございました。

  • とんかつ マンジェ -
  • とんかつ マンジェ -
  • とんかつ マンジェ -
  • とんかつ マンジェ -
  • とんかつ マンジェ - ※1

    ※1

  • とんかつ マンジェ - ※2

    ※2

  • とんかつ マンジェ -
  • とんかつ マンジェ -

口コミが参考になったらフォローしよう

ランチは10時から

ランチは10時から

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

ランチは10時から(314)さんの他のお店の口コミ

ランチは10時からさんの口コミ一覧(246件)を見る

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 とんかつ マンジェ
受賞・選出歴
2018年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2018 Bronze 受賞店

2017年Bronze受賞店

The Tabelog Award 2017 Bronze 受賞店

とんかつ百名店2017選出店

食べログ とんかつ 百名店 2017 選出店

ジャンル とんかつ
お問い合わせ

072-996-0175

予約可否

予約不可

住所

大阪府八尾市陽光園2-3-22

交通手段

JR関西本線(大和路線)八尾下車 徒歩5分

八尾駅北口から、商店街を抜けて道なりに行くと、その道沿いにあります

八尾駅から326m

営業時間

11:00~14:00(L.O)
17:00~21:00(L.O)
《昼・夜 共お待ちのお客様が多い場合、早く受け付け終了する事があります》

日曜営業

定休日

月曜日・火曜日(祝日は営業) 4月28日(土)臨時休業

予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥2,000~¥2,999 [昼]¥2,000~¥2,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(JCB、AMEX、VISA、Diners、MASTER)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

なし

席・設備

席数

13席

(カウンター席のみ)

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

9台

空間・設備

オシャレな空間、カウンター席あり

携帯電話

au、docomo、SoftBank、Y!mobile

メニュー

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、ワインにこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

サービス

テイクアウト

お子様連れ

子供可

OK

ドレスコード

なし

ホームページ

http://www.manger.co.jp/

オープン日

1996年

備考

当日並んで記帳のみ予約ができます。

お店のPR

4月15日(日)、4月28日(土)臨時休業させて頂きます

カウンターだけの小さなお店ですが、
「とんかつ」は勿論、御膳の中「ご飯」「お漬物」「赤出汁」「サラダ」
どれを食べても ウマイ‼︎美味しい‼︎と言って頂ける、世界にヒトツしかない
マンジェstyleの【とんかつ定食】を目指しています。

初投稿者

myumimyumi(0)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

八尾×とんかつのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

The Tabelog Award

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ