台風19号の影響にともない、サイトに掲載の営業日、営業時間通りの営業が困難な場合がございますので、事前にご確認ください。

贅沢ランチ&ワイン☆♪ : ジャマン

予算:

夜の予算 ¥10,000~¥14,999

昼の予算 ¥6,000~¥7,999

定休日
火曜日

この口コミは、ぐるめ部長さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

ぐるめ部長

ぐるめ部長(1469)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代前半・女性・大阪府

1

  • 昼の点数:4.8

    • [ 料理・味4.8
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気4.5
    • | CP3.0
    • | 酒・ドリンク4.0
  • 使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999
1回目

2015/01訪問

  • lunch:4.8

    • [ 料理・味 4.8
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999

贅沢ランチ&ワイン☆♪

再訪


趣味の食べ歩き「ぐるめ部」の、課長と一緒に。
今回はフォーマル度の高い【ジャマン】さんというコトで、
課長もキチンとジャケット着用、そんなちゃんとした姿は初めて見たわw
そういう私も冬の定番・防寒用ブーツではなく、ハイヒールのパンプス履いて。
チョ~寒かったけど、頑張った! 偉いぞ、私!!

コチラのお店のお料理はコースのみ。
ランチは、¥2700、¥3500、¥6500。
ディナーは、¥6500、¥8200、¥11000。
ランチタイムの訪問でしたが、せっかくなので、
¥11000(税込)のシェフお任せディナーコースを予約。

予約の電話の際、「13名の団体様とご一緒ですが」と告げられました。
シ~ンとしてるよりは賑やかなほうが好きなので、了承。
平日の正午にお邪魔。
団体様は、上品なご年配の奥様方で、お喋りはそんなに気にならず。


お料理の内容は・・・

  ◆小さい前菜 金時薩摩芋の冷たいスープ 
         ウニ・チーズパイ・蟹身のゼリーと一緒に

    ウニは柔らかく上等なモノ
    チーズをのせたスティックパイはスープをつけて
    蟹身のゼリーはスープと混ぜて

  ◆小さい前菜 貝柱のラビオリ仕立て 粒マスタードと

    片方は鱒の卵の塩漬けがイン
    もう一方はオリーブオイルのジャムがイン

  ◆温前菜 フォアグラと椎茸の重ね焼きブラウンマッシュルームソース 
       バルサミコ酢とパセリのオイルを添えて

    アーティチョークとマイクロトマトものっかってる
    一見アン肝と肝ソース風、椎茸も使って和の趣き
    実は・・・というトコロがポイント(←by課長)

  ◆パン 

    温かくて外はパリッと中は柔らかく美味しい
    マッシュルームのソースを拭って食べたらとってもGOOD

  ◆冷前菜 鮑とキャビアのミルフィーユサラダ仕立て
 
    紅芯は「こうしん」て読むんですね・・・「べにしん」かと思ってたw
    紅芯大根のフタを開けると、ドーナツ状に並べた薄切り鮑の上に、
    ズイキ?・トマトなどのお野菜がON、真ん中にはキャビア

  ◆魚料理 甘鯛の鱗焼き バジルオイルと何か赤いソース

    鱗が盛大にパリッパリ 
    菜の花?・空豆・スナップエンドウ・サヤインゲンの緑も添えられて
    タイム?が突き刺さってて、春の野原のようw

  ◆肉料理 牛フィレ肉のステーキ パセリオイルとジロール茸添え

    小麦粉を極薄に焼いたのがON ジロール茸が良い香り
    トリュフ塩をお好みで もちろん掛けたw コレもすっごく良い香り

    出来るだけトリュフの粒々をと、スプーンを操っていると、
    「香りはちゃんと塩に移ってますよ」と課長に鼻で笑われた
    なんか、悔しい・・・

  ◆口直し ジンジャーエールと?のゼリー バニラアイスと薄い?添え

  ◆デザート フォンダンショコラ ラズベリーソルベ添え

    熱々でトロットロ
    飾りの細長いラングドシャ的なモノはカスタードでお皿に固定
    こういう細部への配慮が素晴らしいそうだ(←by課長)

  ◆コーヒーor紅茶

  ◆お茶菓子 チョコマカロン・サブレ・プリン 

    マカロンはチョコ感濃厚、サブレはバターたっぷり
    どちらも厚みがあって、ネットリ&サックリの食感を十分に堪能できる
    プリンはムッチャ小っちゃいガラス壜に入ってて、メッチャ可愛い♪

    課長が「もう食べられません」とリタイアしたので、私がひとりじめ
    むふふ、ラッキー♪ 超しあわせ~♪♪


もちろんワインも・・・

  ◆ジャマン・カクテル・メゾン ¥1000 

    シャンパン+りんごジュースのオリジナルカクテル

  ◆ノヴェラム 仏・ルーション・シャルドネ 辛口 \1000 2杯

  ◆ヘアゴッツトロプフェン 独・シルヴァネール 中甘口 \1000

    とても軽くてスッキリ爽やか 飲みやすい

  ◆ローランペリエ シャンパン ¥1500

    食前だけでなく食中にも合うタイプ 

    林檎のような香りがしたので「シードルみたい!」と言っちゃったw
    課長の眉をひそめさせる・・・

  ◆ローヌルージュ 仏・ローヌ・シラー・グルブッシュ他 ミディアム 
            ¥1000 2杯

    渋味が味わえる 肉料理に相性バッチリ(←by課長)

    美味しいので2人ともハイペースで飲んじゃって、
    お肉がまだ残ってるのに少なくなっちゃった
    あと1杯ずつだと多いな~、半分コできるかな~と悩んでると、
    店員さんが「サービスです」と、お代りを注いでくれた!
    ス~~~~ッゴク嬉しい♪♪

  ◆ビンバジン・リージョン 豪・セミヨン 貴腐ワイン極甘口 ¥1000

    食後酒に あ~美味しい♪♪

  ◆サンドマン・ルビーポート ポルトガル ポートワイン極甘口 ¥1000

    課長に「あなたも食後酒いかが?」と訊いてると、店員さんが、
    「メニューには載っていませんが」と出してきてくれた
    私が一生懸命パシャパシャ、ワインボトルを撮影してたから、
    コレも・・・と気を遣ってくれたんだと思うw
    味見したら、トロリとした甘味がやっぱり美味しい~♪♪


以上で、税込合計¥31500、所要時間2時間弱
あ~とっても美味しかった、お腹もいっぱい、ごちそうさま♪♪


お料理は大満足♪♪

  お料理は、お酒が進むようなパンチがきいた男性的なモノではなく、
  むしろ、お酒を忘れてしまうような、優しい繊細なカンジ☆
  物足りないという意味じゃなく、注意深く味わいたい、というカンジ☆
  例えるなら、見た目の美しさも含めて、貴婦人のような、お料理。 
  しかも、団体さんと同時刻の開始だったにも関わらず、すごくテンポ良し。
  待ち時間はほとんどありませんでした、素晴らしい☆ 

サービスも大満足♪♪

  こじんまりしたお店なのに、フロアスタッフが2名。
  行き届いた目配りが可能☆
  お料理の説明も丁寧☆
  身なり・物腰・言葉遣いも含めて、ホテルライクな心地よいサービス☆
  テーブルでのシェフのご挨拶もあり、高いコースを注文した甲斐があったw

ワインはあとチョットで大満足w♪

  良いワインがあり、食後酒もあり、ワインベースのカクテルもあり
  フレンチレストランとしては十分に合格☆
  コレに、フルボディの赤ワインもグラスで飲めたら完璧。

  【ラ・ベ】http://tabelog.com/rvwr/000989117/rvwdtl/4561702/
  では全然メニューを見せてもらえないという事態に遭遇しましたが、
  ココでは、きちんと振り仮名つき・お値段明記のメニューを見せてもらえる☆

  あっそれと、私達は頼んでないけど、ビールはグラスがスリムw


あ~、ホントに楽しかった♪
とはいえ、全く恋愛関係にはない私と課長、お店のドアを1歩でた途端、
「じゃあね! また来月ね!」と、右と左に分かれてサヨウナラw

ランチ友達はこのくらいのほうが、長続きするからイイわよね?(^^*)


****************************************************************


2012.5 サツマイモの洋風茶碗蒸しカプチーノ仕立て♪♪


主婦友達とのランチ会♪
お喋りが主、お料理は従、なんだけど、でもやっぱり美味しいものを頂きたい…

     というわけで、今回のお店は【ジャマン】 

¥2700の、いちばんお安いコースを予約しました☆
他に、¥4200、¥ ? (電話で伺ったのに忘れた…¥6000前後と思う)のコースも。

     本格的なフルコースは、またいつか、ディナーで♪

てか、アラフォー・アラフィフの私達、食の細いヒトも多いので、
ワタシ基準でメニューを決めると、決まってブーイング…★
友達と、ケーキバイキングで食べまくった、20年前がナツカシイ…↓↓

     で、予めおうちで、アンパン食べてから、ランチ会に臨むワタシなのです。


場所は阪急茨木市駅から徒歩3分くらい、ずいぶん下町っぽいところ。
その一角の、周囲を拒絶するような、パステルグリーンっぽいしゃれた建物が、【ジャマン】

     でも、拒絶しきれず、ママチャリとめられちゃってる…

中に入ると、やっぱりパステルグリーンの壁に囲まれた、しゃれた空間☆

     洋画に登場するレストランみた~い♪

窓はあるけど、外の景色は重たげなカーテンで遮断されています。
このフィクショナルな空間を守るには、正解だと思うけど、
私達“オバサン”集団というリアルに、内部から侵食されてしまいました。

     ごめんなさい♪♪


まずは、本日のお料理について説明があります。
続いて、アレルギーや苦手な食材、飲み物についての確認があり、たいへん丁寧☆
ちょっと人数が多かったので、お料理の確認などで数回、電話でやりとりしましたが、
その際も、丁寧に対応して頂き、ありがたく感じました♪

スタッフさんは、きちんとした黒のスーツ姿、ジャケット着用でサービスして下さいます☆
テーブルセッティングも、本格的、オリジナルのウェルカムプレートが端正です☆
全部で22席ほどの、そう広くはない店内ですが、フォーマル感を楽しめます♪

     あぁ、“オバサン”にはもったいない♪♪


じゃあ、お料理は…

◆オードブル:サーモンのサラダ

 白いお皿の上一面に、ツヤツヤのサーモンが敷き詰められて、
 更に、その上にたっぷりの葉野菜がON♪
 ちょうどいい酸味のドレッシングが回し掛けられていて、サッパリと頂けます♪

◆スープ:安納芋(サツマイモ)の洋風茶碗蒸しカプチーノ仕立て

 この料理名は、私が考えました。
 『安納芋のスープ』としか、言われなかったので★
 コンソメカップの中には、フワフワのミルク?の泡☆
 スプーンで白い泡と、その下のクリーム色のスープを掬い、口に。
 不思議なくらいサラリとした、熱々のスープが、とっても美味しい♪♪
 お芋のスープ、もっとトロリと濃度の高いものを想像していたので、ビックリ!!
 でも、お味まで薄いわけではなく、きちんとサツマイモの味がする♪♪
 そして、サラリとしたスープの下には、ムースのような、プリンのような食感の何かが…
 分からなかったので、スタッフさんに訊いてみると、『洋風の茶碗蒸し』です、と。
 あぶね~あぶね~、もうちょっとで、グジャグジャに混ぜるとこだったわ★

◆メイン:鯛のポワレ・サフランソース 又は 仔牛のソテー・トリュフのソース

 私が選んだのは、仔牛のソテーのほう。
 あっさりした仔牛肉に、濃厚なトリュフのソースを合わせました、とのこと☆
 照りが良く、とても美味しそう、美味しかった♪
 フィレ肉に比べて、薄いし、よく火が通ってて、ちょっと硬かったけど、
     よく噛むことはイイコトだから☆
 付け合せのお野菜がイロイロで、楽しい♪
 ベビーアスパラ、サヤインゲン、ブロッコリー、オクラ、サヤエンドウ、エリンギ、マイタケ☆

 鯛のほうも、美味しいとのこと♪ お野菜は同じ♪
 パリッとした皮には、鱗がないそう、あら、【エッソンス・エ・グー】と一緒ね☆

◆デザート:苺のパリブレスト

 フランスのパリからブレストまで往復する、1,200キロの世界最古のサイクリングイベント、
 パリブレストを記念して考案された、自転車の車輪を象ったシュー菓子☆(←自分調べ)

 ドーナツ型のシュー皮の中に、カスタードクリーム・苺のムース・苺がサンド☆
 ラングドシャを極限まで薄くした生地で作った車輪?も飾られていて、
 レモンとハーブのシャーベットが添えられています☆
 素晴らしい眺めに、一同、乙女のように歓声&嘆息♪
 甘すぎない、さっぱりとした酸味の楽しめるデザートでした♪♪

 ただ、スプーンとフォークが添えられていたのですが、シュー皮が切れにくくて難儀★
 ナイフが欲しかったなぁ~、キレイに食べられなかった★

 パンもコーヒーも美味しかった♪
 パンはお代わりを訊いて下さいます♪
 ちなみに、紅茶はポットサービスではありません。


メニューは、電話予約の段階で、肉料理と魚料理の人数を連絡。
当日選ぶのなら、どちらかに全員統一して欲しい、とのことでした。

デザートもフィックス、2階のケーキの選択肢はナシ★
グラスワインも、“赤か白”(どちらも¥800、私はメインの時に赤を1杯)だけ★
グラスはどちらも同じで、種類等の説明はナシ★
お料理の説明も、全体的にやや省略ぎみ★

     完全に団体&ランチ仕様…

ホテルのフレンチレストランで、サービスのお仕事をしていた知り合いによると、
厨房や仕入れの都合があるので、これはもう仕方がない、とのこと。

そうなのね~、幹事の私としては、もっと“選ぶ楽しさ”をみんなにあげたかったんだけど…

まぁ、いいや、みんな、美味しかった、楽しかった、て言ってくれてるし♪
帰り際にはシェフも、ご挨拶に出てきてくださったので、みんな喜んでたし♪♪


個人的には、いつか夜、

     誰かと2人で、いちばんいいディナーを予約して、ワインをもっと楽しんで…

て、したいなぁ~、するわよ、私、有言実行がモットーだから。v(^へ^ )

  • ジャマン - 阪急茨木駅から徒歩2分くらい ママチャリいっぱいw♪

    阪急茨木駅から徒歩2分くらい ママチャリいっぱいw♪

  • ジャマン - ウェルカムプレートと5種類のナイフ&フォーク☆♪

    ウェルカムプレートと5種類のナイフ&フォーク☆♪

  • ジャマン - 小さい前菜 金時薩摩芋の冷たいスープ ウニとチーズパイのせ☆♪

    小さい前菜 金時薩摩芋の冷たいスープ ウニとチーズパイのせ☆♪

  • ジャマン - 底には蟹身のゼリー☆♪

    底には蟹身のゼリー☆♪

  • ジャマン - 貝柱のラビオリ仕立て 粒マスタードと☆♪

    貝柱のラビオリ仕立て 粒マスタードと☆♪

  • ジャマン - アップ☆♪

    アップ☆♪

  • ジャマン - 片方は鱒の卵の塩漬けがイン☆♪

    片方は鱒の卵の塩漬けがイン☆♪

  • ジャマン - もう一方はオリーブオイルのジャムがイン☆♪

    もう一方はオリーブオイルのジャムがイン☆♪

  • ジャマン - ジャマン・カクテル・メゾン\1000 シャンパン+りんごジュースのオリジナルカクテル☆♪

    ジャマン・カクテル・メゾン\1000 シャンパン+りんごジュースのオリジナルカクテル☆♪

  • ジャマン - ノヴェラム 仏・ルーション・シャルドネ 辛口 \1000☆♪

    ノヴェラム 仏・ルーション・シャルドネ 辛口 \1000☆♪

  • ジャマン - 温前菜 フォアグラと椎茸の重ね焼き ブラウンマッシュルームノソースとバルサミコ酢とパセリのオイルを添えて☆♪

    温前菜 フォアグラと椎茸の重ね焼き ブラウンマッシュルームノソースとバルサミコ酢とパセリのオイルを添えて☆♪

  • ジャマン - アーティチョークとマイクロトマトものっかってる☆♪

    アーティチョークとマイクロトマトものっかってる☆♪

  • ジャマン - パン 温かくて外はパリッと中は柔らかく美味しい☆♪

    パン 温かくて外はパリッと中は柔らかく美味しい☆♪

  • ジャマン - バターはハートの器の中☆♪

    バターはハートの器の中☆♪

  • ジャマン - ヘアゴッツトロプフェン 独・シルヴァネール 中甘口 \1000☆♪

    ヘアゴッツトロプフェン 独・シルヴァネール 中甘口 \1000☆♪

  • ジャマン - 冷前菜 鮑とキャビアのミルフィーユサラダ仕立て☆♪

    冷前菜 鮑とキャビアのミルフィーユサラダ仕立て☆♪

  • ジャマン - 紅芯大根(こうしんだいこん)のフタを開けると・・・

    紅芯大根(こうしんだいこん)のフタを開けると・・・

  • ジャマン - ・・・ドーナツ状に並べた薄切り鮑の上にズイキ?・トマトなどのお野菜が☆♪

    ・・・ドーナツ状に並べた薄切り鮑の上にズイキ?・トマトなどのお野菜が☆♪

  • ジャマン - 甘鯛の鱗焼き バジルオイルと何か赤いソース☆♪

    甘鯛の鱗焼き バジルオイルと何か赤いソース☆♪

  • ジャマン - 鱗が盛大にパリッパリ 菜の花?・空豆・スナップエンドウ・サヤインゲンも添えられて春を先取り☆♪

    鱗が盛大にパリッパリ 菜の花?・空豆・スナップエンドウ・サヤインゲンも添えられて春を先取り☆♪

  • ジャマン - ローランペリエ シャンパン \1500☆♪

    ローランペリエ シャンパン \1500☆♪

  • ジャマン - ローヌルージュ 仏・ローヌ・シラー・グルブッシュ他 ミディアム \1000☆♪

    ローヌルージュ 仏・ローヌ・シラー・グルブッシュ他 ミディアム \1000☆♪

  • ジャマン - 牛フィレ肉のステーキ パセリオイルとジロール茸添え☆♪ 

    牛フィレ肉のステーキ パセリオイルとジロール茸添え☆♪ 

  • ジャマン - 小麦粉を極薄に焼いたのがON ジロール茸が良い香り☆♪

    小麦粉を極薄に焼いたのがON ジロール茸が良い香り☆♪

  • ジャマン - トリュフ塩をお好みで☆♪ もちろん掛けたw コレもすっごく良い香り☆♪

    トリュフ塩をお好みで☆♪ もちろん掛けたw コレもすっごく良い香り☆♪

  • ジャマン - 口直し ジンジャーエールと?のゼリー バニラアイスと薄い?添え☆♪

    口直し ジンジャーエールと?のゼリー バニラアイスと薄い?添え☆♪

  • ジャマン - ビンバジン・リージョン 豪・セミヨン 貴腐ワイン極甘口\1000☆♪

    ビンバジン・リージョン 豪・セミヨン 貴腐ワイン極甘口\1000☆♪

  • ジャマン - サンドマン・ルビーポート ポルトガル ポートワイン極甘口\1000☆♪

    サンドマン・ルビーポート ポルトガル ポートワイン極甘口\1000☆♪

  • ジャマン - フォンダンショコラ ラズベリーソルベ添え☆♪

    フォンダンショコラ ラズベリーソルベ添え☆♪

  • ジャマン - 熱々でトロットロ☆♪

    熱々でトロットロ☆♪

  • ジャマン - 紅茶☆♪

    紅茶☆♪

  • ジャマン - コーヒー☆♪

    コーヒー☆♪

  • ジャマン - お茶菓子 チョコマカロン・サブレ・プリン 2段重ねが嬉しい☆♪

    お茶菓子 チョコマカロン・サブレ・プリン 2段重ねが嬉しい☆♪

  • ジャマン - 何のソースが掛かってたかな? 美味しかった☆♪

    何のソースが掛かってたかな? 美味しかった☆♪

  • ジャマン - グラスワインは5種類 シャンパン\1500 他は\1000☆♪

    グラスワインは5種類 シャンパン\1500 他は\1000☆♪

  • ジャマン - カクテルは6種類\800~\1500☆♪

    カクテルは6種類\800~\1500☆♪

  • ジャマン - サーモンのサラダ

    サーモンのサラダ

  • ジャマン - 鯛のポワレ サフランソース

    鯛のポワレ サフランソース

  • ジャマン - 仔牛のソテー トリュフソース

    仔牛のソテー トリュフソース

  • ジャマン - 苺のパリブレスト

    苺のパリブレスト

口コミが参考になったらフォローしよう

ぐるめ部長

ぐるめ部長

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

ぐるめ部長(1469)さんの他のお店の口コミ

ぐるめ部長さんの口コミ一覧(2168件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 ジャマン
ジャンル フレンチ
予約・
お問い合わせ

072-631-0007

予約可否

予約可

住所

大阪府茨木市別院町6-45 オダビル 1F

交通手段

阪急茨木市駅徒歩4分

茨木市駅から243m

営業時間・
定休日

営業時間

11:30~14:00
17:30~21:00

日曜営業

定休日

火曜日

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[夜]¥10,000~¥14,999 [昼]¥6,000~¥7,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(JCB、AMEX、Diners)

席・設備

席数

22席

(テーブル22席)

個室

貸切

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間

メニュー

コース

3000円以下のコース、3000円~4000円のコース、5000円~8000円のコース、8000円~10000円のコース

ドリンク

ワインあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

一軒家レストラン

サービス

お祝い・サプライズ可

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://www.jamin.jp/

オープン日

2003年

初投稿者

ageha_15ageha_15(21)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「ジャマン」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

高槻×フレンチのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ