「鮨」と「焼鳥」が融合した面白いお店 : 江戸前鮨と鶏 和暖

江戸前鮨と鶏

江戸前鮨と鶏 和暖

(わのん)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

  • 料理・味 3.18
  • サービス 3.30
  • 雰囲気 3.30
  • CP 3.21
  • 酒・ドリンク 3.18
  • 行った 12人
  • 行きたい 131人

評価分布

予算:

夜の予算 ¥4,000~¥4,999

定休日:
水曜日/第2火曜日 年末年始、ゴールデンウィーク、お盆などの市場が休みの時は休業する場合有

この口コミは、urya-momenさんの主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。また、この口コミは訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。詳しくはこちら

urya-momen

urya-momen(1867)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]大阪府

1

  • 夜の点数:3.7

    • [ 料理・味3.6
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.7
    • | 酒・ドリンク3.6
  • 使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999
1回目

2016/12訪問

  • dinner:3.7

    • [ 料理・味 3.6
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.7
    • | 酒・ドリンク 3.6
    使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999

「鮨」と「焼鳥」が融合した面白いお店

2016年12月の祝日・・・
家に居ても暇なので
夕方からサクッと呑みに出かけよう!!

そして、電車に乗っている間に
マイレビューアーである「いろに~さん」と
LINEでメッセージをやり取り・・・
今何してるのぉ???

すると・・・いろに~さん・・・
既に呑み始めているらしい(ww
時計を見たらまだ17時・・・
早っ!!(ww

呑んでいるお店はJR阪和線の堺市駅から
歩いて10分ぐらいの場所にある
新しくできたお寿司屋さんだそうな
ほっほぉ・・・
寿司屋呑みをライフワークにしている私
南大阪に新しくお寿司屋さんが出来た
と聞いたら、行かんとあかんでしょう?(w

最初は南海電鉄の沿線でお酒を呑むつもり
だったんですけどねぇ
ということで、電車を途中でJRに乗り換えて
堺市駅に向かったのであった・・・

●お店について

 JR阪和線の堺市駅の北西方面に
 歩いて10分ぐらいの場所にお店はある
 堺市駅の北西方面といえば・・・
 全国的にも有名な巨大で24時間監視体制の
 宿泊&労働施設があるんですよねぇ(ww
 施設に興味のある方は地図をご覧ください
 すぐ横でしょ?(w

 周辺は完全な住宅街で
 こんなところにお店なんてあるのか?
 と思うような場所に
 ひっそりとお店はあった・・・
 お店の外観・・・渋っ!!
 なかなか高級そうな雰囲気ですねぇ
 
 んじゃま、中に入ってみましょう・・・
 ガラガラッと・・・たのもぉ!!
 お店は入ってすぐに調理場と
 調理場を囲むL字型のカウンター席
 お店の奥に小上がりのテーブル席もある
 先客はカウンター席に1名のみ・・・
 もちろん座っているのは「いろに~さん」

●「江戸前鮨」と「鶏」のお店

 店名を見て頂くと分かりますが
 「江戸前鮨と鶏」という2枚看板の
 何とも不思議なお店なんです(^^;

 ご主人は
 最近テレビでも、ちょくちょく紹介されて
 何かと話題になっている
 「素人を3ヶ月でプロの料理人にする」
 という「飲食人大学」の卒業生のお店だそう
 飲食人大学の存在は前から知っていましたが
 その卒業生のお店って初めてなんですよねぇ
 楽しみ楽しみ♪

 ちなみに、この日の料理のラインナップは
 以下の通りです

 ■お寿司メニュー■

 【江戸前鮨】
  ・極上の七貫 1980円
  ・至福の五貫 1200円
  ・王道の三貫 700円
  ・本鮪尽くし 980円
  ・江戸前バラちらし 680円

 【魚造り】
  ・松(五種盛り) 1200円
  ・竹(三種盛り) 680円

 【焼き物】
  ・ハタハタ一夜干し 480円
  ・かます一夜干し 480円
  ・かます一夜干し 480円
  ・メジロかま塩焼き 380円

 【煮付け】
  ・真鯛兜煮 880円
  ・赤鰈 880円

 【一品料理】
  ・江戸前漬けまぐろ 680円
  ・まぐろユッケ 480円

 【赤だし】
  ・魚つみれ 300円

 ■鶏料理メニュー■

 【朝引き鶏 串焼き(一串)】
  ・もも 170円
  ・ねぎ間 180円
  ・ささみ 160円
  ・砂ずり 160円
  ・こころ 160円
  ・こころのこり 160円
  ・せせり 160円
  ・かわ 180円
  ・きも 160円
  ・背きも 170円
  ・自家製つくね 250円

 【朝引き鶏 造り】
  ・ささみ 450円
  ・きも 450円
  ・ずり 450円
  ・三種盛り 800円

 【焼き野菜】
  ・アスパラ 150円
  ・甘長唐辛子 150円
  ・とうもろこし 150円
  ・プチトマト串焼き 150円
  ・銀杏 150円

 【一品料理】
  ・やみつき手羽先(一本) 240円
  ・チキン南蛮 780円
  ・鶏唐揚げ 580円
  ・鶏ソーセージ揚げ 380円
  ・鶏もつ煮 360円
  ・親子豆腐 680円
  ・胸肉酒盗焼き 石焼き 780円
  ・だし巻き卵 460円
  ・鶏スルメ 一夜干し 380円

 【サラダ】
  ・自家製ハムサラダ 580円
  ・大根パリパリサラダ 460円

 【鍋(前日まで要予約)】
  ・鶏鍋 中華そば付き 1500円

●生ビールについて

 呑みのスタートはやっぱり生ビール♪
 生ビールはエビスなんですねぇ
 ただ、生ビールを見た瞬間に・・・
 ガックシ・・・
 写真を見て頂けると分かりますが
 グラスの内側には小さな気泡が一杯!!
 そしてその結果・・・
 生ビールの滑らかな口当たりを生み
 炭酸が抜けるのを防いでくれる泡が
 めちゃめちゃ粗くなっちゃってますねぇ
 なのでグラスを口を付けたときの
 口当たりも粗いし
 ほんの数分で泡がなくなってしまう
 う~ん・・・残念ながら・・・
 これは、生ビールの入れ方などに
 修業が必要ですねぇ(^^;
  ※もめん@お酒にはうるさい(ww

●食べた料理について

 気を取り直して料理を食べる
 今回食べた酒のアテはこんな感じです♪

 ■付き出し(里芋の煮物)■
  ネットリ&モッチリした
  里芋って美味しいよねぇ
  味付けも優しい感じで
  好きな味ですわぁ

 ■お造り盛り合わせ■
  お寿司屋さん呑みのスタートは
  やっぱりお造り盛り合わせよねぇ
  内容は「中トロ、赤身、甘海老
  剣先烏賊、鯵」の5種類

  写真をよく見ると分かる・・・
  中トロが特に分かりやすいです
  魚が乾燥しちゃってますねぇ
  マグロは中トロも赤身も
  乾燥してパサッとしてますわぁ
  むむむぅ・・・
  鯵も脂はのっているのは良いけど
  乾燥で残念なことに・・・
  甘海老も少し香りが・・・
  烏賊は割と乾燥に強いから
  まだ平気かなぁ・・・

 ■臥龍梅 純米吟醸■
  生のお魚には日本酒よねぇ
  こちらのお店の良いところは
  日本酒の種類がとっても豊富なこと
  またラインナップが結構渋い感じで
  好みやわぁ
  最初は「臥龍梅」の「純吟」を呑む
  超辛口というだけあって
  キレがあって
  なかなか美味しいお酒ですねぇ

 ■鶏もつ煮■
  とりあえず魚系はこれぐらいで
  続けて鶏料理も食べてみましょう
  まずは「鶏もつ煮」から♪
  色んな「鶏もつ」の部位が入ってますねぇ
  肝系はしっとり、ズリはコリコリ
  また、生姜がよく利いていて
  もつの臭みなんかは、まったくなく
  なかなか美味しい

 ■鶏ソーセージ揚げ■
  続いて鶏を使ったソーセージ
  揚げてあるので表面はカリッと!!
  皮と身は弾力があってプリッと!!
  鶏肉だけどパサツキもなく
  脂もほどよくええ感じですねぇ
  うん美味しい美味しい!!

 ■やみつき手羽先■
  手羽先を素揚げにして醤油ダレと
  胡椒を利かせたスパイシーな味
  名古屋名物の手羽先唐揚げの
  醤油ダレの粘度と甘味が控えめにして
  胡椒を強めに利かせた味と言えば
  分かりますかねぇ?
  間違いない味ですねぇ
  美味しい美味しい!!

 ■鶏スルメ 一夜干し■
  面白かったのは「鶏スルメ 一夜干し」
  名前の通り鶏を一夜干しにしたものを
  炭火で炙って提供される
  一夜干しだから、身はシットリ
  また、表面に酒盗入りのタレを
  塗っているので
  酒盗の風味と香りがジンワリ・・・
  また、炙った香ばしさもしっかり
  うん、これは最高の酒のアテやぁ

 ■真鯛の西京漬け■
  魚の焼き物も食べてみる
  今回は「真鯛の西京漬け」をチョイス
  白身と甘い西京味噌って合うよねぇ
  また、焦げ目を付かずに
  ふっくらと綺麗に焼けているのは
  お店らしいところ・・・

 ■鶏造り 三種盛り■
  今度は鶏のお造りも食べてみた
  「ささみ、きも、ずり」の三種盛り
  「ささみ」はめっちゃモッチリ!!
  噛むほどに旨味がしっかり
  「きも」は臭みもなく
  マッタリとしていて濃厚な味
  また、胡麻油と塩が絶妙ですねぇ
  「ずり」はコリッとした歯ごたえが
  良い感じやぁ
  うん、鶏のお造りはどれも新鮮で
  間違いない美味しさですわぁ!!

 ■鶏唐揚げ■
  下味がしっかりと付いた鶏肉
  衣はカリッカリで香ばしく
  鶏肉はモモ肉だからジューシー!!
  やっぱり鶏唐揚げって
  美味しいよねぇ

 ■焼鳥■
  ここからは焼鳥を攻めてみる

  ・銀杏
   スタートは鶏ではなく野菜の銀杏(ww
   銀杏って香りと苦みが素敵
   大人の美味しさってやつですねぇ

  ・砂ずり(塩)
   サクッ&コリッとした独特の歯ごたえが
   良いんですねぇ
   またズリ特有の風味もしっかり
   やっぱりズリは好き!!

  ・ささみ
   梅肉と大葉がトッピングされてます
   脂がなく淡白な味なんですけど
   火の入りがよくシットリとした食感
   また梅肉と大葉の風味が合うんだぁ

  ・きも(タレ)
   肝系はタレが好き!!
   少しトロッとした食感なのが良い
   濃いめのタレが濃厚な肝に
   よく合いますわぁ
   また、山椒の香りも良い感じ!!

  ・ねぎ間(タレ)
   なかなかボリューミーな「ねぎ間」
   モモ肉は適度な弾力もあり
   噛むほどに旨味がジンワリ・・・
   ネギのシャキッとした食感も
   良いアクセントになってます

  ・自家製つくね(塩)
   なかなか大きな「つくね」
   ふんわりと柔らかく
   軟骨のカリッとした
   アクセントも素敵な感じ

  ・こころ&こころのこり(塩)
   最初は「こころのこり」を
   食べるつもりだったんですが
   一欠片を残して売り切れだったので
   ベースは「こころ」で
   一欠片だけ「こころのこり」(ww
   「こころのこり」は適度な弾力があり
   脂もたっぷりでジューシー!!
   「こころ」は歯ごたえがあって
   独特の鉄っぽい風味もある
   どちらも新鮮だから臭みもなく
   美味しい美味しい

  ・せせり(塩)
   最後は大好きな「せせり」
   身が締った感じの独特の歯ごたえ
   噛むほどに旨味と脂がジンワリ
   旨味が濃いわぁ
   やっぱり「せせり」好き!!

 ■赤鰈 煮付け■
  お寿司屋さんで魚の煮付けを
  食べてないことに気が付いた・・・
  オススメを聞いたら「赤鰈」とのこと
  もちろんオススメには従うよねぇ♪
  めっちゃ肉厚な「赤鰈」ですねぇ
  身はふんわり&シットリ
  また、甘目の味付けが良い感じ
  うん、やっぱり鰈系は煮付けにすると
  美味しいねぇ

 ■自家製ハムサラダ■
  胸肉をロール状に巻いたチキンハム
  シットリとした食感で
  パサツキもなく美味しい美味しい

 ■江戸前バラちらし■
  食べ過ぎてお腹は苦しい・・・
  お寿司屋さんですから〆に
  お寿司も食べないと・・・
  最初は「にぎり」にしようかとも
  思ったんですが、メニューにあった
  「江戸前バラちらし」が気になったので
  今回は「バラちらし」を食べる♪
  酢飯の上には「マグロ漬け」と「穴子」
  そして「もみ海苔」
  漬けにされたマグロはモッチリ
  穴子はふんわり柔らかく
  どちらも美味しい・・・けど・・・
  めっちゃ見た目が地味(^^;
  彩りが寂しくない???
  値段が少し上がっても良いから
  「いくら」とか「うに」を乗せたら
  見た目的に美しくなって良いと
  思うんですが・・・

 ■足赤海老■
  折角だから「にぎり」も1貫だけ食べる
  今回食べるのはネタケースを見て
  めっちゃ立派だった「足赤海老」
  肉厚な足赤海老はプリップリの食感で
  海老特有の風味と甘味がしっかり
  また、酢飯と海老の間には
  玉子のオボロがかましてある
  このオボロがカリッとした食感で
  なかなか面白いアクセントになってます
  うん足赤海老のにぎりは美味しい美味しい

●最後に

 食べログのレビューのために
 食べたものを振り返ってみて・・・
 こんなに食べてたんですねぇ(^^;
 いやぁ・・・完全に食べ過ぎでしょう(w
 自分でも驚いた(www

 ちなみに、私がお店に入ったのは
 17時半ごろ・・・お店を出たのは22時前
 ということは4時間以上
 お店で食べて呑んでいたことになる(ww
 お酒も気になる日本酒を順番に呑んで・・・
 結構な量呑んだ気がする(ww

 最後にお会計ですが・・・
 ガッツリ食べてガッツリ呑んで
 2人で2万円で少しおつりが出るぐらい
 食べた量とお酒の量を考えたら
 安いと思う(www

 今回、生ビールや魚のお造りでは
 少し辛口なことも書きましたが・・・

 お店では私が酔っぱらって
 適当なことをしゃべってたことも
 真剣に耳を傾けてくれた
 とっても真面目なご主人
 まだまだお店を始めたばかりですから
 ここから色々改善されて
 どんどん良くなっていくんだと思います

 また、お店が落ち着いたころに
 再訪してみたいと思います・・・

 ごちそうさまでした

  • お店外観

  • 店内(カウンター席)

  • 店内(小上がりの座敷)

  • 生ビール

  • 付き出し(里芋の煮物)

  • メニュー(本日のネタ)

  • メニュー(料理)

  • メニュー(ドリンク)

  • 臥龍梅 純米吟醸

  • お酒のグラスが面白い

  • 造り五種盛り合わせ

  • 造り五種盛り合わせ & 臥龍梅 純米吟醸

  • ネタ箱

  • マグロの山椒煮

  • 鶏もつ煮

  • 紀土 純米大吟醸

  • 鶏ソーセージ揚げ

  • やみつき手羽先

  • 杉勇

  • 鶏スルメ 一夜干し

  • 鶏スルメ 一夜干し

  • 真鯛の西京漬け

  • 鶏造り三種盛り

  • 鶏造り三種盛り(ささみ)

  • 鶏造り三種盛り(きも)

  • 鶏造り三種盛り(ずり)

  • 鶏唐揚げ

  • 鶏唐揚げ

  • ぼっちり

  • 銀杏

  • 砂ずり

  • ささみ

  • きも

  • ねぎ間

  • 自家製つくね

  • こころ & こころのこり

  • せせり

  • 赤鰈 煮付け

  • 自家製ハムサラダ

  • 江戸前バラちらし

  • 足赤海老

口コミが参考になったらフォローしよう

urya-momen

urya-momen

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

urya-momen(1867)さんの他のお店の口コミ

urya-momenさんの口コミ一覧(2145件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 江戸前鮨と鶏 和暖 (わのん)
ジャンル 寿司、焼鳥、割烹・小料理
予約・
お問い合わせ

050-5593-4411

予約可否

予約可

当日キャンセル不可

住所

大阪府堺市堺区東雲西町2-2-34 メゾン和光 1F

交通手段

JR 阪和線 堺市駅より東雲公園とサンスクエアの間を北へ徒歩7分

堺市駅から431m

営業時間

17:30~23:00(L.O.22:30)

日曜営業

定休日

水曜日/第2火曜日 年末年始、ゴールデンウィーク、お盆などの市場が休みの時は休業する場合有

予算
[夜]¥4,000~¥4,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥5,000~¥5,999

予算分布を見る

カード

席・設備

席数

21席

(カウンター11席 掘りごたつ(4名テーブル・6名テーブル))

個室

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙

分煙

駐車場

3台

空間・設備

落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり、掘りごたつあり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

コース

3000円~4000円のコース、4000円~5000円のコース

ドリンク

日本酒にこだわる

料理

魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

デート 一人で入りやすい

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可

公式アカウント
オープン日

2016年12月1日

電話番号

072-224-3006

初投稿者

おすすめは?おすすめは?(87)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

050-5593-4411

ページの先頭へ