関西の神髄を垣間見たw : あべとん

この口コミは、なのかよさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

なのかよ

なのかよ(164)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]40代後半・男性・東京都

1

  • 昼の点数:4.3

    • [ 料理・味4.6
    • | サービス4.3
    • | 雰囲気4.6
    • | CP3.0
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
1回目

2017/09訪問

  • lunch:4.3

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.3
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

関西の神髄を垣間見たw

天王寺で丁度お昼時。
朝から大分歩いているのでかなり空腹。
先ずは喫茶店で一息つきながら
何を食すか検索、発見したのがこのお店。

天王寺地下街「あべちか」北側の奥の方、
13:00ちょっと前、4名程並んでいます。
見た感じお客さんの殆どは地元の方みたい。
カウンター1名なら直ぐ入れるっちゅうことなので、
チョイと失礼してお先に入店。

元祖モダン焼、ねぎ焼のお店とのことなので
どちらにしようか悩んでいると、
両方が食せる「コラボ焼」ってのがありました。
即注文、お値段990円。

焼き方さんは威勢の良い兄さんと姉さん2人態勢、
手際良く注文品を焼いていきます。

10分弱かな、完成。
目の前の鉄板にテンッと置かれました。
いわゆるハーフ&ハーフ、1枚での提供です。

実食!

まずは「モダン焼」部分。
豚肉とそばの表面がカリッカリに焼かれ、
生地はフワッフワ!
キャベツがジューシーで旨し。
此方は勿論ソース味です。

んで「ねぎ焼」部分。
上にポンと置かれたマヨをヘラで薄く延ばして
卓上のポン酢をかけて食すのがおススメとのこと。
大量のネギのシャクシャク食感と
やはりフワッフワな生地、旨味抜群のすじコンを
ポン酢マヨがシャープにまとめてくれます。

個人的には「ねぎ焼」がやや優勢w

全部食べれるか若干不安でしたが、
ソースとポン酢を交互にバクバクと食べ進め、
割かしぺろりと平らげました。

ご馳走様でした。

隣に座ったサラリーマンと思しき若者は
ご飯、みそ汁にモダン焼とサラダの定食を食しておりました。
聞いてはおりましたが初めて見た。
本当に粉もんと白米一緒に食べるんだねww
これが神髄を見たってやつだな。

口コミが参考になったらフォローしよう

なのかよ

なのかよ

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

なのかよ(164)さんの他のお店の口コミ

なのかよさんの口コミ一覧(375件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 あべとん
ジャンル お好み焼き、焼きそば、居酒屋
予約・
お問い合わせ

050-5872-8823

予約可否

予約可

住所

大阪府大阪市天王寺区堀越町13 アベノ地下街1号 B1F

交通手段

地下鉄谷町線/御堂筋線
JR各線天王寺駅(あべちか公園側)

天王寺駅から319m

営業時間

11:00~22:00(L.O21:15)

日曜営業

定休日

地下街の定休日

予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

席・設備

席数

46席

(テーブル9 カウンター10席)

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 全面喫煙可
駐車場

アベ地下駐車場

空間・設備

カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり

特徴・関連情報

利用シーン

知人・友人と

こんな時によく使われます。

サービス

テイクアウト

ホームページ

http://www.avetika-abeton.com/

電話番号

06-6779-5204

初投稿者

まぁちゃんまぁちゃん(4)

お得なクーポン

全部で1枚のクーポンを全て見る

  • ※ クーポンごとに条件が異なりますので、必ず利用条件・提示条件をご確認ください。

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ