『オマール海老のドロつけ麺イベリコ豚チャーシュー添え』@麺のようじ さん : 麺のようじ

この口コミは、OWL1964さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

OWL1964

OWL1964(301)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代前半・男性・大阪府

4

  • 昼の点数:3.9

    • [ 料理・味3.9
    • | サービス3.6
    • | 雰囲気3.5
    • | CP3.9
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999
4回目

2019/01訪問

  • lunch:3.9

    • [ 料理・味 3.9
    • | サービス 3.6
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.9
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

『オマール海老のドロつけ麺イベリコ豚チャーシュー添え』@麺のようじ さん

前回から3か月ぶり。
今回は正月恒例の『オマール海老のドロつけ麺』で。

こちらも『鶏ドロつけ麺』と同様の構成で、黒い石焼鍋には、濃厚オマール海老のスープが贅沢にもドロドロ状態になるまで煮詰められ、ちんちんに沸かせられています。
麺上には、鶏むね肉ともも肉のWチャーシュー、紫玉ねぎスライス、クレソン、むきエビ、なると、穂先メンマ、五色あられに、今回はイベリコ豚のレアチャーシューが添えられて、豪華な仕様となっていました。

つけ麺は平打ち中太ストレート自家製麺。

つけ汁は今回も塩みの高さがやや気になりましたが、オマール海老の風味がこれでもかというほど濃厚に感じられ、海老好きには堪えられない味わいになっています。
別皿の薬味なども健在で、スープ割りも濃厚なオマール海老の風味を最後まで堪能させてくれました。

イベリコ豚チャーシューは、低温長時間調理のレアで味付けせず、噛めば噛むほどイベリコ豚のもつ肉の旨み・甘味を直截に感じさせてくれて満足度が高いです。

ちょうど昨年の今頃は『オマール海老のまぜそば』をいただきましたが、個人的にはまぜそばのほうが好みかな。
そろそろつけ麺に代わって『オマール海老のまぜそば』もスタートするようなので、こちらも楽しみですね。
ごちそうさまでした。

  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
3回目

2018/11訪問

  • lunch:3.8

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.6
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

『鶏ドロつけ麺』@麺のようじ さん

こちらには10か月ぶりの訪麺になります。
今回は未食の『鶏ドロつけ麺』で。

石鍋ビビンバ風の黒いスープ容器には、ドロドロ状態の濃厚鶏白湯のつけ汁がグツグツと音を立てるほど沸かせられており、やけどに注意が必要なほど。
麺上には、鶏チャーシュー、白髪ネギ、レッドキャベツのスプラウト、穂先メンマに五色あられがトッピングされて色鮮やかです。

つけ麺は平打ち中太ストレート自家製麺。スープに負けないコシが感じられました。

つけ汁は塩みが高く、ガッツリ若者向きのテイストかと思いましたが、このカルボナーラ状の濃度と文句なしの鶏の旨味は一度実食するとやはり癖になりますね。
別皿には菊菜や七味などの薬味がセットされ、スープ中にも、刻み玉葱や柚子皮が良い変化となっていました。
途中でスダチを投入してさらに爽やかな味変が楽しめるよう演出されています。
フィニッシュは和出汁が加えられたスープ割りで。

塩みの高さが最後まで気になりましたが、さすがに「麺のようじ」さんらしいパンチの効いた鶏ドロつけ麺はさまざまな趣向を凝らされて飽きのこない内容となっていました。
ごちそうさまでした。

  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
2回目

2018/01訪問

  • lunch:4.3

    • [ 料理・味 4.3
    • | サービス 3.9
    • | 雰囲気 3.9
    • | CP 4.3
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

絶品!オマール海老のまぜそば@麺のようじさん

本日2戦目は「麺のようじ」さんです。

前日に以下のツィッターを見ての訪問になります。
#いつもありがとうござます
#本日冬季最終のオマール海老のスープを仕込みました
#残り150食ぐらいになります
#絶品鰆煮干しのラーメンも
#本日仕込んでおります
#よろしくお願い致します

こちらへは3か月ぶりの訪問となります。
13時ころ到着。外待ち10名。

13時25分ころ入店。
前回と同様にカウンター奥に着席。
いつもはこちら玄関先の券売機で先に購入するスタイルですが、今日は限定麺の「オマール海老のまぜそば」塩を店内コール。

6分ほどでサーブされました。
具材が盛り沢山で非常に賑やかなビジュアル。整然と盛り付けられたトッピングに思わずうっとり。

早速、よーく混ぜ混ぜしていただくと、爆発的な美味しさ!今日は大当たりの日ですね。幸せを噛みしめました。^^;
オマール海老の甘~い風味と特有の強い旨みを活かしたコクのある塩タレと、平打ち縮れ極太麺が絶妙に混ざり合い、もう完璧といいたい味わい。
その極上のまぜそばにトッピングされる具材は。。。
いつもの鶏ムネ肉レアチャーシューと肉厚の鶏モモチャーシューがそれぞれ2枚。
むきエビ、アンディーブ、菜の花、刻みタマネギ、アーリーレッド、赤カブ、天カス、穂先メンマといった面々。
多種の厳選された素材による食感の妙と、オマール海老の激ウマの塩タレが絶妙に混ざり合い、渾然一体となって織りなされる、得も言われぬ極上の味わい。
これはスゴいですね!
たまたまツィッターを見かけてほんとにラッキーでした。

とっても美味しくいただきました。(^^)
ごちそうさまでした。
連食で諦めましたが、「オマール海老のドロつけ麺」も食べてみたかった!
ここは限定麺にも目を光らせておかなくてはいけない名店ですね。
また寄らせてもらいます。
ありがとうございました。(^^)

あっ、ちなみにこちら明日1月28日は臨時休業だそうです。
お気を付け下さい。

  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
1回目

2017/10訪問

  • lunch:3.9

    • [ 料理・味 3.9
    • | サービス 3.9
    • | 雰囲気 3.9
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

鶏節極塩ラーメン@麺のようじさん

本日2戦目は日本橋の「麺のようじ」さんです。
1戦目のシンズ・キッチンさんから徒歩10分弱ですが、黒門市場周辺をぶらぶらと寄り道。
麺のようじさんに12時ころ到着すると外待ち15名。
こちら並ぶ前に券売機で食券を購入するシステムのようで「鶏節極塩らーめん」をチョイスしました。

12時50分に入店。結構待ちましたね。
アジア観光客の方たちが大量出没の道頓堀〜日本橋界隈。本日こちらの待ち人も半数近くがその方たちでした。

店内はご店主を含めて男性2、女性1の体制。
ご店主の真ん前のカウンターに陣取りましたが、お客への感謝の言葉を大音量で何度も口にされているのが耳によく残りました。
こちらの旧店名「大阪拳」は、京都の「拳ラーメン」の暖簾分けだったお店。先週、拳ラーメン(淡)をいただいたばかりだったので今日はとても楽しみです。

3分ほどで着丼。
スープからいただくと、鶏出しの旨味が濃厚で塩加減は抑え気味。鶏出しと昆布のWスープでチーユによるコクよりも、まろやかで奥深い風味を優先されている様子。
また、ネーミング通りらーめん表面に鶏節がまぶされて良い風味付けになっています。

麺は中細ストレートで、とても優しい食感。

チャーシューは鶏モモの肉質がしっかりしたボリュームたっぷりの鶏チャーシューと、豚肩ロースの肉厚で煮豚というより焼豚の感が強い大判の豚チャーシューの2枚。デフォルトでたいへん贅沢な構成で、満足度が非常に高いですね。
またカウンター目の前にスチームコンベクションオーブンがありましたが、チャーシューはこちらで長時間低温調理されている様子。提供直前にバーナーで炙りを入れているようですね。

煮玉子は味付けアッサリでほぼゆで玉子。
ほかの具材は、カイワレ、ネギ。
また、ほうれん草がバター風味になっていて、それがまた塩ラーメンにピッタリという感じで、素晴らしい。
メンマは大ぶりの穂先メンマが出し惜しみせず5キレも入っていました。味付けも塩ラーメンに合わせて薄めで上品な感じ。

トータルでとても美味しくいただけました。デフォルトの780円で非常に満足感の高い逸品だと思います。
個人的には、もう少しチーユのコクが効いた塩ラーメンが好みなのですが、満足度という点では記憶に残るお店となりました。

ごちそうさまでした。(^^)

  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -
  • 麺のようじ -

口コミが参考になったらフォローしよう

OWL1964

OWL1964

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

OWL1964(301)さんの他のお店の口コミ

OWL1964さんの口コミ一覧(298件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 麺のようじ (【旧店名】大阪拳)
受賞・選出歴
ラーメン百名店2018選出店

食べログ ラーメン 百名店 WEST 2018 選出店

ラーメン百名店2017選出店

食べログ ラーメン 百名店 WEST 2017 選出店

ジャンル ラーメン、つけ麺、油そば
お問い合わせ

06-6214-0670

予約可否

予約不可

住所

大阪府大阪市中央区高津2-1-2 大越ビル 1F

交通手段

①地下鉄千日前線・堺筋線 日本橋駅から徒歩9~12分(7号出口から徒歩6~8分位)
 近鉄難波線 近鉄日本橋駅    から徒歩9~12分(7号出口から徒歩6~8分位)
②地下鉄千日前線・谷町線 谷町九丁目駅から徒歩9~11分。
③地下鉄長堀鶴見緑地線 松屋町駅から徒歩15~18分
 

日本橋駅から493m

営業時間

11:30~14:30
18:00~22:00 (L.O.21:30)

日曜営業

定休日

木曜日

予算
[夜]~¥999 [昼]~¥999
予算(口コミ集計)
[夜]~¥999 [昼]~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX)

サービス料・
チャージ

なし

席・設備

席数

11席

(カウンター3席、テーブル8席)

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

近隣にコインパーキングあり

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり、スポーツ観戦可

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

料理

野菜料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

お子様連れ

子供可

お子様連れも歓迎いたします。

ドレスコード

特にございません。

公式アカウント
オープン日

2013年5月9日

備考

2014年1月28日、屋号を新たにリニューアルオープン。

お店のPR

鶏と野菜をベースとしたスープが決め手☆【食べログ百名店2017】にも選ばれました!

【食べログ百名店2017】に選出!鶏と野菜をベースにしたスープが決め手◆メインの<鶏塩らーめん><鶏醤油らーめん>をはじめ盛田醤油と共同開発した<旨味醤油TORICO>も人気です!そのほか毎月の限定メニューも注目♪
★大盛りあるいは煮タマゴのどちらか1つサービスのお得な「食べログ」クーポンもご用意!★

初投稿者

とよつねとよつね(10227)

お得なクーポン

  • ※ クーポンごとに条件が異なりますので、必ず利用条件・提示条件をご確認ください。

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

周辺のお店ランキング

難波×ラーメンのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ