2016年越しそばは『つけ麺屋 やすべえ 道頓堀店』のヌル過ぎる辛味つけ麺だった : つけ麺屋 やすべえ 道頓堀店

つけ麺屋 やすべえ 道頓堀店

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

関連店舗

  • 料理・味 3.52
  • サービス 3.39
  • 雰囲気 3.50
  • CP 3.43
  • 酒・ドリンク 3.09
  • 行った 1559人
  • 行きたい 3451人

評価分布

この口コミは、現場のゆっき~特派員さんの主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。また、この口コミは訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。詳しくはこちら

現場のゆっき~特派員

現場のゆっき~特派員(1214)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・福岡県

1

  • 夜の点数:3.6

    • [ 料理・味3.6
    • | サービス4.6
    • | 雰囲気3.5
    • | CP2.2
    • | 酒・ドリンク3.0
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
1回目

2016/12訪問

  • dinner:3.6

    • [ 料理・味 3.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 2.2
    • | 酒・ドリンク 3.0
    使った金額(1人)
    ~¥999

2016年越しそばは『つけ麺屋 やすべえ 道頓堀店』のヌル過ぎる辛味つけ麺だった

2016年大晦日。
大阪のディープでチープな居酒屋をハシゴする会
「ドグサレツアー第2弾」で、ハシゴ酒をしてました。
 
そろそろ家に帰らないと、家族にフルボッコにされる時間帯。
その恐怖感に背中を押され、〆のラーメンへと・・
 
2016年の年越しラーメンへと、我々を向かわせた。
 
で、
「辛いのが食いたいな!(=゚ω゚)」って思ったのと、
「セロリ多めで!(*>∀<)ノ」というリクエストがしたい♪
 
よし!台湾ラーメン食おう!ヽ(*゚∀゚)ノ
と『味仙』へ・・
 
 
しかし、休みだった。_| ̄|○lll
 
くっ!
ならば『ぼっこ志』だ!(`ω´;)
 
 
しかし、休みだった。_| ̄|○lll
 
 
ぐあああ!流石は大晦日!
大 概 の 店 が 休 ん で ま す が な !(;゚Д゚;)
 
で、
ここはRさんの「確実に開いている」という保証から、
つけ麺屋 やすべえ 道頓堀店』へとやって来た。
 
しかし、この店には「大いなる弱点」が潜んでいることを、
この時の俺は、知る由もなかった・・( ゚Д゚ )
 
 
●アクセスは「なんば駅」14号か15A/B号出口から徒歩が良い。
  14号出口からなら、徒歩2~3分程。
 地下鉄御堂筋線「なんば駅」から徒歩4~6分。
 地下鉄千日前線「なんば駅」から徒歩4~6分。
 地下鉄四ツ橋線「なんば駅」から徒歩8~10分。
 阪神なんば線「大阪難波駅」から徒歩6~8分。
 近鉄なんば線「大阪難波駅」から徒歩6~8分。
 「心斎橋駅」や「JR難波駅」「日本橋駅」
 南海本線「難波駅」からも歩いて行けないことはない。
 
●専用駐車場は無し。
 付近のコインパーキングを利用。
 
【 外 観 】
ガラスと木を主体にしたモダンデザイン。
直線的に組んだスタイリッシュなエントランス。
開放感あるスッキリした店構えで、オシャレで入り易い。
居酒屋でもイケそうだ。(=゚ω゚)
 
【 店 内 】
● 座席
カウンター席のみの構成。
奥に長く、通路は広め。
● 内装
木目基調の落ち着いた色調で、親しみ易い空間演出。
デザインはスタイリッシュ&カジュアル。
適度な大衆感と気兼ねない雰囲気で、居心地良好。
綺麗に片付いていて、清潔感がありました。
 
【ラーメン用卓上調味料・無料サービス】
● 卓上にはけずり節、コショウ、酢が配備。
 
 どうも刻み玉ねぎも置いてるらしい。
 我々の席の卓上には無かった件について・・(;´-ω-`)
 (証拠写真有り)
 
潰し生ニンニクは無料提供可能。
 辛味ダブル・辛味MAXまでは無料。( ^∀゚)b
 
● 箸は割り箸、ティッシュ常備、店内禁煙。
 荷物入れの棚が有り。お冷2杯目以降セルフ。
 紙エプロン、髪留めゴムも提供可能。
 
年中無休で11時~翌3時までの通し営業!
 いつでも開いてまっせ~♪ヽ(´∀`)ノ
 
麺は大盛りまで同額!
 小盛180g、並盛220g、中盛330g、大盛440g
 並でも食べ応えがあり、大盛はかなりの量がある。
 
●つけ麺用サービス
 ①あつもり対応可能
 ②スープ割り有り(専用の別の器でサーブ)
 ※一番必要性が高い、つけダレ再加熱が出来ない・・。
 
で、
 
【メニュー】
食券制で、メニュー表は券売機を眺め事前精算。
●「つけ麺」    780円
●「辛味つけ麺」  780円
●「みそつけ麺」  880円
●「辛味みそつけ麺」880円
●「醤油らーめん」 780円
●「味噌らーめん」 880円
●「塩らーめん」  780円
●「特盛(麺550g)」+100円
●「いりごま」   +50円
●「半チャーシュー」+180円
●「お得な三種盛」 +180円(味玉,野菜,メンマ)
他、マジにつけ麺専門店のメニュー構成。
 
■オーダーは「辛味つけ麺 並盛」780円
 Rさんが瓶ビール奢ってくれたん♪
 
 ζ ζ ζ
.____
.\∽∽/
 └―┘
 
 
【辛味つけ麺 並盛】780円
●サーブタイム 遅い←--★--+-----→早い
 麺の茹で時間もあり、時間はかかる。
 
●麺側の器は、落ち着いた地味めの和柄の陶器製。
 つけダレも和陶器で、落ち着いた器。
 
 整ったシンプルなビジュアル。
 凝った器を使うことで、上品さを演出している。
 
≪ 一 般 向 け 味 評 価 ≫
●大筋情報・ダイジェスト。
 ライトユーザー様は、ここだけ見るのが無難。
 迷ったら詳細情報を参考に・・・
 普段アソコにはガン無視キメましょう!(=゚ω゚)ノ
 
①つけダレ  ☆3.8 ★★★★★★★
②麺     ☆3.9 ★★★★★★★
③トッピング ☆3.6 ★★★★★★
④構成センス ☆2.8 ★★★★★
⑤満足度   ☆4.3 ★★★★★★★★
 総合評価  ☆3.6 ★★★★★★
 
●フォーカスポイント!(味の焦点)m9(`☆ω・´)
 
①つけダレは、オーソドックスな魚介鶏白湯味+軽めの辛味。
 華やかな魚介節の香りがフワッと広がる。
 ゆったり重厚なベーススープは旨味リッチで伸びやか。
 で、
 味を引き締める、上品な辛味のピリ辛タレ。
 伸びやか且つ快活な食べ心地を表現していた。
 
 
②麺は太麺ストレート麺、加水率は中高級。
 キメ細かで張りのあるピチピチ健康肌。
 
 グニグニッ、シコシコ強靭で硬めな歯応え
 ムッチムチの筋肉質な弾力で、ブリンと弾くバネ。
 
 ムチュムチュ引き締まった食感と顎を鍛える麺肉パワー
 ブリンブリン元気に弾け踊るパワフルダンス
 小麦感高めで、手応え残して喉を通るので、食い応えがあった。
 
 
③トッピングは刻みチャーシュー、メンマ、中ネギ、焼き海苔。
● チャーシューは豚バラ刻み肉で、食べ易い。
 数があって良心的で、存在感あった。
 ただ、味は控えめで大人しい素直な肉味。
● メンマは控えめな味で、やわらかめの歯応え。
● 海苔はやわらか歯応え。香りも控えめ。
● ネギは香味が控えめアクセント。
 
万人ウケする安心安定のウマさ。
 辛味を加えることで食欲を走らせる構成。
 
 味に関しては、整って弱点がない高い完成度。
 だが、突出した特徴もない馴染み易い味だった。
 
 なのに☆2.8なのは、問答無用のヌルさが原因。
 
 全てを台無しに、全てを犠牲に、全てをアウトに・・
 あ ん ま り だ っ た !。・゚・(ノД`)・゚・。
  
 そのセンスだけは、個性に昇華できるものではない。
 擁護も出来ないレベルだった。
 しかも、スープ割りですら、ややヌルめ・・。
 
 どうしてくれんの!?щ(>Д<;щ)
 という気分にさせてくれる。
 ある意味、ネタとしてはブレの無い素晴らしいクオリティww
 しかし、味としては表裏一体の危険な境界線・・。
 
大盛時の440gはハンパないボリュームだ!(;゚∀゚)
 価格はやや高めではあるが、満足度は嫌でも高まる。
 
 加えて、サービスは良好なので、総合力も高い。
 くっ・・ダメ!『やすべえ』なんかにっ!
 でも、やだ・・悔しいけど、ダメ・・
 満足しちゃうぅぅ!(*>ω<)
 
単体評価:☆3.6
※評価詳細基準は下記をご参照願います。
【評価基準】
http://tabelog.com/rvwr/neokunno1/diarydtl/36526/
 
.
 
≪ マ ニ ア 向 け 味 詳 細 情 報 ≫
●以下、分析厨ゆっき~のメモ書き。分かる人は分る世界。
●「傾向グラフ」の見方
 ★の位置で傾向偏差を表現。
 大体左寄りがアッサリ系、右寄りだと濃厚系。
 下記の「+」の位置は、普通・中庸・適度・
 バランス良好・どちらも該当等の意味。
 偏っている程に、個性や主張が強い傾向。 
     12345 678910
 例)少←-----+--★--→多
 ※この場合は、多めという意味
 
≪ つけダレ ≫
●ビジュアル
①濁度    澄み透明←-----+---★-→濁り
②濃度      軽薄←-----+---★-→濃厚
③トロみ   サラサラ←-----+--★--→トロトロ
④脂溶け込み プッカリ←-----+--★--→底まで融解
⑤油脂量   (総量)少←-----+-★---→多
       (感覚)少←-----★-----→多
[特筆事項]
つけダレは意外に濃度があり、少しのトロミを伴う。
脂は多めに乗せられていたが、整ったスープで上品な印象。
 
●味
①味付け  薄い←-----★-----→濃い
    シンプル←-----+★----→複雑
②印象   素朴←-----+--★--→優雅
      地味←-----+★----→大胆
    慎ましい←-----★-----→荒っぽい
     穏やか←-----+★----→攻撃的
③メリハリ 弱い←-----+-★---→強い
④食べ心地 軽い←-----+-★---→重い
      優柔←---★-+-----→キツガツン
⑤センス  洗練←--★--+-----→無骨
⑥鮮度 斬新珍妙←-----+---★-→オーソドックス
[特筆事項]
華やかな魚介節の香りがフワッと広がる。
ベーススープも適度な厚みがあり、旨味リッチで伸びやか。
豚骨よりも鶏白湯系の旨味を感じたマイルド仕上げ。
で、
ゆったり重厚な味を引き締める、ピリ辛のタレ。
でも、上品な辛味なので、トゲやキツさがない。
伸びやか且つ快活な食べ心地を表現していた。(=゚ω゚)
 
オーソドックスな魚介鶏白湯味+軽めの辛味。
辛味を加えることで食欲を走らせる構成。
万人ウケする安心安定のウマさ。
味に関しては、整って弱点がない。
だが、突出した特徴もない馴染み易い味だった。

 
で、
そ こ ま で な ら 良 か っ た 。(;゚∀゚;)
 
「ここはつけダレがヌルいから・・。(;`-ω-´)」
同席のRさんがボヤいていた。
 
ふふふ・・
ボクは生粋の猫ジタンですよ?( ̄ω ̄)
少々ヌルいくらい、丁度良いですわ♪ヽ(`∀´)ノ
 
で、
一口・・ズルルっ
 
(´ω`)
 
 
ぬ る ッ!?Σ(゚Д゚lll)
 
何 ぞ ? このシャレになんないヌルさ?
気持ち悪っ!
前人未到のヌルさなんだけど!?(;゚Д゚;)
 
意味が分かんない!
 
焼き石か電子レンジのサービスないの!?(゚皿゚;≡;゚д゚)
信じられないことに、”一口目”から、
再 加 熱 を 要 求 し た く な っ た ん だ け ど !?
 
 
その時、Rさんがボヤいた。
「いつもに増してヌルい・・。(;´-ω-`)」
 
想 定 外 の ヌ ル さ キ タ こ れ !ww(;゚∀゚;)
 
 
いや、ナンボ猫舌の俺でも、これは無い!
ナ ン ボ な ん で も こ れ は 無 い !(;>皿<)
 
ケ タ 違 い の ヌ ル さ だ コ レ!。・゚・(ノД`)・゚・。
 
 
つ け 麺 ら し さ と は 何 だ !?m9(;゚Д゚;)
 
麺とつけダレの温度差が生み出すメリハリだ!
ざるそば・うどん・そうめんに無い温度差というギャップ感。
そこは、つけ麺のつけ麺たるアイデンティティなのだ。
 
 
うえまち』なんて冬でも氷で麺を締めるからね。
あの・・『やすべえ』さん?
 
何 で つ け ダ レ 冷 や し て ん の?(;゚∀゚;)
 
 
そ っ ち じ ゃ ね ぇ だ ろ!щ(゚Д゚;щ)
 
うっかりなの!?
う っ か り や す べ え な の !?
 
この温度でくるなら、最初から冷製で来いと!
そう思わせる、中途半端過ぎる温度だった。
 
 
●味の構成・構造
①飲み口  マイルド←---★-+-----→シャープ
       ライト←-----+-★---→ヘヴィ
②口当り  やわらか←-----+★----→トゲトゲ
③飲み易さ   素直←-----★-----→キツめ
④構成     繊細←-----+--★--→力強い
⑤味の流れ  一直線←---★-+-----→多段
      シンプル←-----+-★---→多重
⑥前に出る味 元ダレ←-----★-----→ベーススープ
⑦インパクト  弱い←-----+-★---→強い
 種類 パンチ系(軽)←---★-+-----→キック系(重)
⑧コク    不明瞭←-----+--★--→豊か
⑨味の広がり  狭い←----★+-----→広い
⑩味の深み   浅め←-----+--★--→深い
⑪立体感・輪郭  弱←-----+-★---→明瞭
⑫キレ     鈍い←-----+★----→鋭い
⑬後口      変←-----+--★--→良 
⑭余韻     短め←-----+--★--→長く伸びやかに響く
⑮抑揚     平坦←-----+-★---→アップテンポ
[特筆事項]
マイルドで、素直に飲める味。
日本激辛党員には、やわらかな低刺激。
くすぐったいツンツン加減。
 
インパクトは適度、バランス適度、
突出はしないが、弱点もない安定感。
唯一にして最大最凶の弱点は、ヌルさ。
 
●卓上調味料
①コショウは味が引き締まって相性が良かった。
 温度にメリハリが無かったから、せめて味にメリハリ出したかった。
 (´・ω・`)
 
けずり節は味と香りを濃くする。
 結構煮干し香が強め。
 軸が変わらないので、前半戦から使っていける。
 
●個性・特色
臭みやクセ、エグミ、嫌味はなく弱点が無い味。
クドさや、しつこさは感じません。
ヌルさだけ、嫌ってほど味わったけど・・(;´-ω-`)
食べ易い優等生な仕上り・・だったが、
温度だけヤケにマニアックだった・・。
 
 
.
 
≪ 麺 ≫
● 麺線
①太さ  極細←-----+--★--→極太
②線   直線←--★--+-----→チリチリ
③断面  丸麺←-----+--★--→角麺
④加水率  低←-----+-★---→高
 
太麺ストレート麺、加水率は中高級。
断面はエッジの削れたスクエア形。
小麦感高めの仕様。
 
● 食感
①表面 ゴワゴワ←-----+--★--→ツゥルッツゥルン
 スベスベ滑らかで、つけダレ纏ってエロやか舌触り。
 キメ細かで張りのあるピチピチ健康肌。
②剛性    軟←-----+----★→硬
 グニグニッ、シコシコ強靭で硬めな歯応え
③弾性    低←-----+---★-→高
 ムッチムチの筋肉質な弾力で、ブリンと弾くバネ。
④伸縮性   脆←-----+-★---→伸びよ~ん
 ブッチンと切れる豪快な歯切れ
⑤コシ    少←-----+-★---→富む
 ムチュムチュ引き締まった食感と顎を鍛える麺肉パワー
 ブリンブリン元気に弾け踊るパワフルダンシングヌードル
⑥喉越し  抵抗←-----+-★---→スルスル
 手応えも残して喉を通るので、食い応えがあった。
 
● 麺全般
①麺の硬さ バリヤワ←-----★-----→ハリガネ
 標準で丁度良い
②麺の量   少ない←-----+★----→多い
③スープの絡み  少←-----+--★--→豊
 味の持ち上げは十分。
 
 
.
 
≪ トッピング ≫
刻みチャーシュー、メンマ、中ネギ、焼き海苔。
 
● チャーシューは豚バラ刻み肉で、歯応えやわらか。
 小さめに刻まれており、厚みはやや厚め。
 数があって良心的で、存在感あった。
 ただ、味は控えめで大人しい素直な肉味。
 
● メンマは控えめな主張でやわらかめの歯応え。
 カットはやや小さめで、長さ中庸、厚み適度
● 海苔はやわらか歯応え。
 香りも控えめだが、適度に広がる。
● ネギは香味控えめで、適度なアクセントだった。
 
Review end ( ゚ω゚ )y─┛~~
 
 
いやぁ~、
昨夜の『JAWS』といい『やすべえ』といい。
 
良 い ネ タ を 下 さ っ た !ヽ(´∀`)ノ
ネタの神様降臨してたね!
ゆっき~超ハッピー!!♪
 
【今回の比類なきネタセンテンス】
 
問答無用のヌルさが原因。
 
ケ タ 違 い の ヌ ル さ だ コ レ!。・゚・(ノД`)・゚・。
 
う っ か り や す べ え な の !?
 
温度だけヤケにマニアックだった・・。
 
 
他の店じゃ、まず使えない文言達!。・゚・(ノ∀`)・゚・。
ある意味、他の追随を許さない個性があると言える。
 
俺はそんな個性は、個人的には高く評価するんだけどね。
食べログの評価にネタ度ってポイントがないのが残念だ。
ネタ度があれば、総合☆4を与えるべきと考えている。
 
 
で、
こうして、年の瀬を迎えた2016年。
良い年でした。
 
2017年は・・・
うん、のっけから怪しい雰囲気が漂っておりますww
そのエピソードは追って・・。
 
また激動の1年が始まろうとしておりますわ。
 
ゆっき~、超厄年でございます。
皆様のご健康とご健勝をお祈りしつつ、私自身の健やかなる一年を祈願して、
 
2016年。
オマエはいい年だった!
 
2017年、お前もいい年であれ!(  ̄∀ ̄)ノ
 
さようなら2016!
ドンときやがれ2017!ヽ(`ω´;)ノ
 
I LOVE YOU 大阪。
I LOVEd YOU 大阪・・。
 
もっと大阪に居たかった!。・゚・(ノД`)・゚・。
 
≪関連レビュー≫
『中華そば うえまち』
https://tabelog.com/osaka/A2701/A270204/27069769/dtlrvwlst/58077361/

  • 【辛味つけ麺 並盛】780円

  • 万人ウケする安心安定のウマさ。整って弱点がない高い完成度。

  • つけダレは、オーソドックスな魚介鶏白湯味+軽めの辛味。

  • 麺は太麺ストレート麺、加水率は中高級。

  • ムチュムチュ引き締まった食感と顎を鍛える麺肉パワー

  • チャーシューは豚バラ刻み肉で、数があって良心的。

  • メンマは控えめな味で、やわらかめの歯応え。

  • スープ割りは別途サーブだった。これですら、ややヌルめ・・。

  • ガラスと木を主体にしたモダンデザイン。

  • 落ち着いた色調で親しみ易い空間。スタイリッシュ&カジュアル。

  • 卓上にはけずり節、コショウ、酢が配備。どうも刻み玉ねぎもあるらしい。

  • 潰し生ニンニクは無料提供可能。 辛味ダブル・辛味MAXまでは無料。

  • 麺は大盛りまで同額!

  • メニュー一覧【2016年12月】

  • メニュー一覧【2016年12月】

  • メニュー一覧【2016年12月】

  • 大晦日の御堂筋。イルミネーションが綺麗です。

  • また激動の1年が始まろうとしておりますわ。

  • 大晦日でも難波は人が多い。

口コミが参考になったらフォローしよう

現場のゆっき~特派員

現場のゆっき~特派員

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

現場のゆっき~特派員(1214)さんの他のお店の口コミ

現場のゆっき~特派員さんの口コミ一覧(1918件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 つけ麺屋 やすべえ 道頓堀店
ジャンル つけ麺、ラーメン、中華料理
お問い合わせ

06-6212-4111

予約可否

予約不可

住所

大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-4-4 日総四国ビル 1F

交通手段

大阪難波駅から264m

営業時間

11:00~翌3:00(麺が無くなり次第閉店)

ランチ営業、夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業

定休日

年中無休(年末年始を除く)

予算
[夜] ~¥999 [昼] ~¥999
予算(口コミ集計)
[夜] ~¥999 [昼] ~¥999

予算分布を見る

カード

不可

席・設備

席数

20席

(カウンター20席)

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙

完全禁煙

駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

サービス

子供可

ホームページ

http://www.yasubee.com/

オープン日

2012年8月11日

備考

食券方式

関連店舗情報 つけ麺屋 やすべえの店舗一覧を見る
初投稿者

焼肉マスター焼肉マスター(359)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

06-6212-4111

ページの先頭へ