食べログ ゴールド受賞おめでとうございます! : 本湖月

本湖月

(ほんこげつ)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

2018年Gold受賞店

The Tabelog Award 2018 Gold 受賞店

  • 料理・味 4.76
  • サービス 4.46
  • 雰囲気 4.42
  • CP 4.25
  • 酒・ドリンク 4.05
  • 行った 735人
  • 行きたい 9665人

評価分布

この口コミは、毎日外食グルメ豚さんさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

毎日外食グルメ豚さん

毎日外食グルメ豚さん(5615)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・大阪府

5

  • 夜の点数:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.4
    • | CP4.2
    • | 酒・ドリンク4.1
  • 使った金額(1人)
    ¥30,000~
5回目

2018/02訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.4
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク 4.1
    使った金額(1人)
    ¥30,000~

食べログ ゴールド受賞おめでとうございます!

本湖月さんに再訪しました。

初めて訪れた際は、日本料理のしきたり、器や食材についての知識がほとんどありませんでした。
若造が食材や器に興味を持ち通うようになってから、色々な事を教えて頂けるようになりました。
気付けば、本湖月さんと「緒方」さんのリピートばかりですね。
グルメ豚の本能行動でしょうか。(苦笑)

今宵は東京から私がプライベートでいつもお世話になっている尊敬する食べログ グルメ著名人、
ミシュラン星獲得店のシェフをアテンドしている有名な友人フーディ―を招いて蟹を頂くことになりました。

東京の方は京都に日本料理を頂きによく来られますが、大阪に来られる機会は少ないです。
最近になってから、本湖月さんのお料理を目的に来られる方も多くなり、個人的にとても嬉しいですね。
逆にマイナス面は皆さんにこちらの料理を大阪一だと宣伝し、
いよいよ自分自身の予約が難しくなってきた事です。
昨年の松茸のシーズンは自身の予約が取れずに撃沈しました。残念無念!(苦笑)

お料理はいつも穴見さんにお任せです。

百合根のすり流し
海鼠子、海鼠腸が入っています。

蕎麦の恵方巻き、寿司酢
☆海鼠子、蕗の薹、海鼠子の煮凝り

☆白甘鯛のお造り

ねっとりとした食感で美味。

ハリイカと雲丹の昆布締め
イカの包丁の入れ方が絶妙です。

八寸
鮟肝、甘えび、帆立貝、クワイと唐墨、鰊のきずしと数の子
日本酒のアテに最高です!

香住の蟹爪
軽く湯を通したレアコンディションです。
蟹味噌をつけて頂きます。これは最高の火入れです!素晴らしい!!

焼いた蟹脚

鰤しゃぶ
軽く炙って鰤の臭みを消しています。葱が旨いです!

水菜のお浸しとさえずり
さえずりとは、鯨の舌の部位です。
噛むと脂の旨みが滲み出てきます。

蟹ご飯、香物
蟹ご飯も絶品です!ついお代りしてしまいました。

丹波の白小豆と金柑
求肥(ぎゅうひ)で包んでいます。

晩白柚、サイダーのジュレ

旨い!本当に美味しかったです!
歳を重ね、本湖月さんに通えば通うほど素晴らしさが実感出来ます。

食べログさん ゴールド受賞!点数も全国4位 4.81(2018.02訪問時)と凄い評価になりましたね!
お弟子さんのお店もミシュラン星を獲得され、食べログ点数評価も軒並み4点を超えています。
偏に穴見さんが長年積み重ねてきた努力の賜物でしょう。
日本料理、器の素晴らしさを後世に伝える尊敬すべき料理人です!

今宵も大満足の料理でした!ご馳走さまです。
これからも宜しくお願いします。

  • 本湖月 - 香住の蟹爪

    香住の蟹爪

  • 本湖月 - 鰤しゃぶ

    鰤しゃぶ

4回目

2017/06訪問

  • dinner:4.9

    • [ 料理・味 4.9
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.4
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク 4.1
    使った金額(1人)
    ¥30,000~

本湖月さんでの素敵な貸切会

本湖月さんでの貸切会に参加させて頂きました。
今回の主催は食サーさんです。

本湖月さん出身のお店も最近、食べログさんで高評価されていますね。
こちら出身の「米増」さんも営業されてまだ日が浅いのですが、
あっという間に食べログ点数評価 4.50(2017.06訪問時)を超えています。
本湖月さん、穴見さんの存在の大きさが改めて実感されます。

6月のお任せコースです。

水無月豆腐
☆鯵

☆ノドグロとオクラのすり流

梅干しは4日かけて塩抜きされています。

アオリイカ、由良の雲丹
醤油と塩で頂きます

韓国の鱧
穴見さん自ら鱧の骨切りをされています。
所作が美しいですね。表面は軽く炙っています。
特有のねっとり感があります。美味し過ぎます!

八寸
バチコ、蛸など。

トリ貝のしゃぶしゃぶ
もずく、黄韮と共にポン酢で頂きます。

蓴菜、蕎麦
☆下仁田蒟蒻、豆腐のしろがけ、青干ゼンマイ
☆淡路の鱧
☆ご飯、香物
☆樹液で作った寒天
☆抹茶
☆三ツ矢サイダーのジュレ


ボリュームも多く、丁寧に作られた素晴らしい料理でした。
淡路の鱧の火入れが少し強いと思った以外、ほぼパーフェクトでした!
6月はやや地味な素材を用いられているのですが、
それが更に技量、素材の良さを実感する事が出来ました。

博物館にも展示されている特大ビールジョッキで
生ビールを沢山飲ませて頂きました。
国宝級の器で料理を提供して頂くのも嬉しいですね。
(器を割ってしまわないか緊張してしまいますが・・・。苦笑)

本当に凄い店、凄い料理人です。
自分で紹介して、以前よりどんどん予約が取り辛いお店になりましたが、
今後もずっと通い続けたい名店です。

今年の松茸の時期は、こちらのお店を紹介した友人は予約を押さえていますが、
私はカウンターの予約が取れないという悲しい末路・・・。(苦笑)

ご主人、スタッフさん、呼んで下さった食サーさん、
東京からわざわざ参加して頂いた友人の皆さん、ありがとうございました。
また今後も宜しくお願いします。

  • 本湖月 - 八寸

    八寸

  • 本湖月 - 骨切りされた見事な鱧

    骨切りされた見事な鱧

  • 本湖月 - 淡路の鱧

    淡路の鱧

3回目

2017/02訪問

  • dinner:4.9

    • [ 料理・味 4.9
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.4
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク 4.1
    使った金額(1人)
    ¥30,000~

今シーズンの本湖月さんの蟹も最高でした!

本湖月さんに再訪しました。
穴見さんもフランスから帰国されリフレッシュされていました。

前回から2週間しか経っていなかったため、
今回は蟹メインのコース料理でお願いしました。

バチコ、干し海鼠
・蕎麦の恵方巻
・虎魚の椀物
・甘鯛
・タチイカ、雲丹
・八寸 蕗の薹、鮟肝、クワイ饅頭、鰊など
・浜坂の蟹
・鰤しゃぶ
・水菜とさえずり
・蟹ご飯
・赤出汁
・熊本産 晩白柚、三ツ矢サイダーのジュレ
・金柑と小豆の和菓子


日本ゆかり伝統の食材、調理法、器で客人を喜ばせてくれます。
杉浦さんの火入れ加減は、相変わらず絶妙です。

今宵もボリューム満点でお腹一杯になりました!
お代は4万円を超えましたが、お値段以上の満足度が得られました。

いつまでも通い続けたい名店ですね。
今後も宜しくお願いします。

  • 本湖月 - 外観

    外観

  • 本湖月 -
  • 本湖月 - 素敵な1階カウンター席

    素敵な1階カウンター席

  • 本湖月 - 2階の座敷

    2階の座敷

  • 本湖月 - 甘鯛

    甘鯛

  • 本湖月 - 鰤しゃぶ

    鰤しゃぶ

  • 本湖月 - 八寸

    八寸

  • 本湖月 - 蕎麦の恵方巻

    蕎麦の恵方巻

  • 本湖月 - バチコ、干し海鼠

    バチコ、干し海鼠

  • 本湖月 -
  • 本湖月 - 虎魚の椀物

    虎魚の椀物

  • 本湖月 - タチイカ、雲丹

    タチイカ、雲丹

  • 本湖月 - 浜坂の蟹

    浜坂の蟹

  • 本湖月 - 焼き蟹

    焼き蟹

  • 本湖月 -
  • 本湖月 - ご主人が身を取り出してくれます。

    ご主人が身を取り出してくれます。

  • 本湖月 - 水菜とさえずり

    水菜とさえずり

  • 本湖月 -
  • 本湖月 - 蟹釜飯

    蟹釜飯

  • 本湖月 -
  • 本湖月 - 熊本産 晩白柚

    熊本産 晩白柚

  • 本湖月 - 晩白柚とサイダーのジュレ

    晩白柚とサイダーのジュレ

  • 本湖月 - グラスビール

    グラスビール

  • 本湖月 - 日本酒

    日本酒

  • 本湖月 - 金柑と小豆の和菓子

    金柑と小豆の和菓子

2回目

2017/02訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.4
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク 4.1
    使った金額(1人)
    ¥30,000~

本湖月の素晴らしい貸切会に参加しました!

今回は、グルメ師匠の貸切会で伺いました。
東京から、そうそうたる著名人が集結しました。
自分のような豚が迷い込んでよいのでしょうか。(笑)

■頂いたコース料理
グルメ師匠のお任せスペシャルです。

薯蕷、バチコ、海鼠
・蕎麦寿司
・湯葉、オコゼ 鏑の霙仕立て
・白い甘鯛
・ヨコワと辛味大根
・琵琶湖のモロコ
・甘エビ麹漬け鮟鱇、クワイと唐墨、鰊、数の子、蕗の薹
・鰤しゃぶ
・箕面の水菜、鯨のさえずり


兵庫県 浜坂の蟹ご飯
浜坂の松葉蟹ご飯は釜の上にびっしりと蟹の身が敷き詰められています。
お焦げも絶品です。

晩白柚とサイダーのデザート
晩白柚は厚みのある白皮を炊き、水物として提供されています。
渋みもなく匠の技ですね。

金柑と丹波の白小豆

今回のお料理も素晴らしかったです。
焦がすと焼くは違います!ご主人は熱く語っていらっしゃいました。
五代目 野田岩」さんのご主人と同じ考えですね。
まさに大阪が誇れる至宝の料理、器、そして料理人です。

最後にご主人も交えて皆さんで記念写真を撮りました。
いつまでも通い続けたい名店ですね。

名店での食事会にいつも招いて下さるグルメ師匠にも感謝です。

ご馳走さまでした!次回の訪問が楽しみでなりません。

この投稿直後にすぐ再訪しますが、宜しくお願いします。(笑)

  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
1回目

2016/10訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.4
    • | CP 4.3
    • | 酒・ドリンク 4.1
    使った金額(1人)
    ¥30,000~

私見として、大阪一の懐石料理店 本湖月

2016.10訪問時
今回も値段も聞かず全て穴見さんのお任せです。

泉州の毛蟹とイクラ
・鯖寿司
・湾物 胡麻豆腐のしんじょ、淡路の雲丹
・明石の鯛
・カワハギ、肝を巻いて頂きます。

・八寸

栗の煎餅、栗、ばちこ、イチヂク、クロカワダケ、
生湯葉の味噌漬け、銀杏揚げ、つぶ貝

名残り鮎
・松茸、鱧のしゃぶしゃぶ
・高野豆腐
・鯛と鏑の潮汁
・松茸ご飯
・水物 猿梨
・屑焼き


お代は4万円を超えましたが、高野山の松茸だけに仕方ありませんね。
素敵なお料理に舌鼓を打ちました。
私が大阪で一番リピートしている懐石料理店です。

次回は蟹の季節に予約を入れて店を後にしました。

2016.08訪問時
本湖月さんの貸切会をさせて頂きました。
グルメ豚のわがまま貸切会のために、
わざわざ東京から訪れてくれた友人達にも感謝です。

今回も穴見さんのお任せです。

淡路の雲丹とすっぽんのジュレを乗せた蓮根餅

・熊本の新銀杏とばちこの飯蒸し

明治時代のバカラで提供されました。
割ってしまわないかドキドキです。(笑)

鮑のしんじょうのお椀

・アコウの湯洗い

55度で湯洗いしています。

のどぐろの炭火焼と肝

・鮎の塩焼き

おそらく今回、初めて穴見さんが焼いてくれました。

ほおずきに盛り付けた八寸
岩茸の胡麻和え、あこうの頭の煮こごり、
有明くらげ南蛮味噌、烏賊と雲丹の糸造り、牛ひれの酒粕漬け

鱧しゃぶ
韓国の鱧、梅干、五島列島の天草から作ったところてん

生の木耳、芋茎、毛蟹

・徳島産 鱧の照焼き
・ご飯物
・青唐辛子入りのお焦げジャコご飯
・シャインマスカットとライチ

・抹茶のかき氷、本蕨、丹波の小豆

バカラのビンテージで贅沢にかき氷を提供して頂きました。

今回も抜群のお料理でした。
お代は3万円以上掛かりますが、それ以上の満足感が味わえる数少ない名店ですね。
大阪でリピートする懐石料理店は穴見さんと木綿さんになってきましたね。

いよいよ予約も厳しくなってきました。
なんとか松茸や蟹の季節も伺えそうです。

~2016.04訪問時~
桜の季節に訪れました。お料理はお任せです。
今回もシャブリのボトルワインを頂きました。

・淡路の雲丹と桜鯛
・愛媛のとり貝 塩麹で味付けされています。
・海老のそぼろ寿し、卯の花、帆立貝 桜餅仕立て
・八寸 赤貝、野蒜、鯛の子
・貝塚 木積の筍 30分以上掛けて焼き上げています。
・伊勢海老、蓬豆腐 柿の種で揚げています。
・お口直しのお蕎麦
・花山葵
・筍ご飯
・鯛のあら煮
・マンゴー、せとか、
・三ツ矢サイダー、カルピス
・丹波の栗きんとん

昨年頂いた八寸の方が印象が良かったです。
勿論、素晴らしい食材とお料理です。
これだけ通うと、最初の頃は若造に手厳しかった穴見さんも、
今では優しく楽しく接してくれるようになりました。(笑)
写真等、周囲のお客さんへの配慮も考え、次回は貸切にさせてもらいました。

~2016.01訪問時~
津居山の蟹を目当てに訪れました。

くわい、白味噌
■干しカズノコ、蕪と甘鯛

椀物
蕗の薹、大根、鯛、お麩、唐墨
利尻昆布で取った抜群の出汁です。

平目、昆布
■鰤
■八寸

シャケ、チシャトウ、カステラ玉子、大根、
明治ごんぼう、キャビア、海老、海鼠と海鼠腸
「明治ごんぼう」という日本一と呼ばれる牛蒡を頂きました。
牛蒡がここまで美味しいのかと実感しました。

津居山の蟹
2番手の杉浦さんの火入れ加減が抜群です。
甘みがあり、酢橘も全く必要ありません。

蕎麦と能登のもずく
■鯨のさえずり、真菜
■鮪のシビ
■黒豆の水羊羹
■抹茶


お酒はシャブリのボトルワインを1人で頂きました。
料理だけでも4万円を超えましたが、今回も素晴らしかったです。
食べログさんのAward2016で大阪一の評価となりましたね。
穴見さんに祝辞を述べると、まんざらでもなさそうな笑顔が印象的でした。
次回の予約を入れて店を後にしました。
いよいよ、こちらの店も予約が難しくなってきました。
なんとか今後も通い続けられますように・・・。

2015.10訪問時
松茸の良い時期に予約を入れ訪れました。
今シーズンは昨年よりも収穫が早いため、松茸の確保も大変です。
仕入れ値の高騰に嘆いていらっしゃいました。
最近は、コース料理の内容、お代も全てお任せです。
ドリンクを除けば、おそらく35000円程度だと思います。

座席も毎回、カウンターの同じ場所を用意してくれるようになりました。
こんな若造ですが、魯山人の器や食材について色々と勉強し、
少し常連さんとして、認めて頂けたような気がして少し嬉しいですね。

■頂いたドリンク
じゃばら
・食前酒
・シャブリのボトル
を1人で頂きました。(笑)
魚介類との相性も抜群です。

■頂いたコース料理
シラサエビ、雲丹、菊の花
鯖寿司

椀物
銀杏のすり流し、ノドグロ
利尻昆布、鰹で出汁を取っています。抜群の出汁です。

向付 戻り鰹、明石の鯛
鯛は、1日寝かしています。

渡り蟹、イクラ
鮭の燻製、イチヂク、大徳寺麩
むかご、和胡桃、ツブ貝
琵琶湖の子持ち鮎

高野山の松茸、鱧のしゃぶしゃぶ
キロ18万円の超高級松茸です。鱧は肝、浮袋も出てきます。

お口直し 高野豆腐と茶豆
鯛のあらで炊いた潮汁 かぶら
舞茸
こちらはシャブリに合う、つまみとして特別に作って頂きました。

松茸ご飯
シャインマスカット、カリフォルニア梨
葛餅
抹茶

お土産で鯖寿司も頂きました。

旨いです。食材、調理も抜群です。
出来る事なら、こちらと「緒方」さん、「松川」さんは
体力、経済力があれば通い続けたい名店です。
次回もお任せで予約を入れて帰りました。

~2015.07訪問時~
私が大阪に住居を構えてから現在まで、
絶えることなく再訪している唯一にして、最高の懐石料理店です。

今回も、お任せでお願いしました。

淡路島由良の赤雲丹
甘みのある絶品雲丹です。

蛸の炙り

椀物
アコウダイ、葛切り

アマテガレイ

韓国の鱧
焼き霜にしてあります。
こちらの方が脂が乗っています。

淡路の鱧
酢橘をぎゅっと絞って頂きます。

八寸
岩茸、シジミ、鮭、瓜、山桃、クラゲ、帆立貝、アコウダイの煮凝り

琵琶湖産鮎
小ぶりのものを選別し、仕入れています。
頭部を下に傾斜をつけて焼き上げます、
そうする事により頭部に脂が集まり、
頭部が、唐揚げのようにカリッと焼かれています。

鮑と水前寺菜
こちらの蒸し鮑が絶品です。

冷汁
噴火湾の毛蟹

鰻の山椒煮
鰻丼、鰻茶漬けとして頂きました。

鱧のお茶漬け
北大路魯山人の日月椀で頂きました。
一客100万円以上の素晴らしいお椀です。
頂くのも少し緊張しますね。 (笑)

ピオーネ

水羊羹
こちらの水羊羹が、非常に美味しいです。
蓴菜を添えているアイデアが斬新です。

お客さんが帰ってからも、観音開きの包丁捌き、魯山人の器に関してなど、
素人の私に色々と熱心にレクチャーして下さいました。

やはり何度訪れても素晴らしい店です。

次回の予約を入れ、店を後にしました。

~2015.04訪問時~
この半年間で既に3回目の訪問です。
ばちこ、平貝
片栗のお浸し
白魚の真珠蒸し
椀物 松露、蛤、筍
向付 明石の鯛、ミルガイ
水間観音の筍
八寸 三色団子仕立て
赤貝と甘鯛を桜餅で包んだ鮨
蓬豆腐と車海老の生揚げ
うるい、飯蛸、飯蛸の卵
鯛ご飯
宮崎県の日向夏
丹波の芋と白小豆で作ったきんとん
抹茶
特に水間観音の筍、蓬豆腐が絶品でした。
全ての一品が美味しかったです。
穴見さんの調理、食材、器に至るまで、素晴らしい完成度です。
若造の私が、評価する方ではありません。
ここでは書けないような面白い話しも、色々して頂けます。
通わずにはいられない名店ですね。
次回も、予約を入れて店を後にしました。

~2015.01 訪問時~
香住の蟹を頂きに本湖月さんに伺いました。

ご主人のお任せコースです。

先付
くわい饅頭の白味噌仕立て

白甘鯛のかぶら巻き

椀物
吉野葛、小松菜、金箔の乗せられた唐墨、かぶら豆腐、鯛
大阪ですが真昆布でなく、吉兆の流れを汲んだ利尻昆布を用いています。
桜田」さん、「御料理 はやし」さんレベルのシンプルながら、
繊細で旨みの感じられる非常に完成度の高い出汁です。

向付
鮃、熊本の赤貝
鮃の肝を用いたチリ酢、醤油で頂きます。

焼物
辛味大根、能登の鰤
表面のみ、軽く炙っています。
日本酒との相性が、抜群です。

八寸
干し数の子、赤蕪、海老、鱒、鮟肝、芋、玉子(魚のすり身を混ぜ込んでいます。)
素晴らしい八寸の盛付けと器です。それでいて、味わいも良いです。

兵庫県香住の蟹
蟹ビルのびっしりと付いた良質な蟹です。
炭焼きにしてあります。脚の部位、次に蟹爪の部位を頂きました。
塩味も加えず、そのまま頂きます。火入れ加減も絶妙です。
非常に甘みの感じられる旨い蟹です。
焼き蟹に用いている何気ない皿も魯山人の100万円を超えるものです。

蟹味噌の甲羅焼き
味付けをしていないシンプルな甲羅焼きです。
絶品です。「竹屋町 三多」さんの甲羅焼きを凌駕しています!

頂いた後に甲羅酒を頂きました。

凌ぎ
北海道厚岸の牡蠣、自家製手打ち蕎麦

煮物
鯨のうね、生湯葉のお揚げ、水菜、
柚子胡椒をお好みに合わせて追加します。

ご飯物
まずは、そのまま香物と一緒に頂きました。
香物も非常に美味しいです。

海鼠腸のお茶漬け

唐墨とお焦げ
あまりにも、美味しかったので、唐墨ご飯をお代わりしました。

水物
金柑とサイダーのジュレ
黒豆の水羊羹
自家製の水物の味わいも秀逸です。

抹茶

香住の蟹を頂いたので、3万円を超えるお代でしたが、素晴らしい内容でした。
お代、味わい、量も含めて、「緒方」さんクラスです。
やはり私見として、大阪一の懐石料理店であると、改めて実感しました。
更に評価を0.1ポイント上げさせて頂きました。

次の予約も入れて店を後にしました。ご馳走さまでした。

~2014.10 訪問時~
ミシュラン2ツ星 本湖月に夕食を頂きに行きました。

場所は、難波駅から徒歩5分程度です。法善寺横丁にあります。
同じ筋に浪速割烹の老舗「浪花割烹 喜川」があります。

1階が檜を使った上質なカウンター8席
2階が掘り炬燵の座敷、3階が個室となっています。

今回、3階の個室で頂きました。
接待で利用される場合、2階よりも、やはり3階の部屋がお勧めです。

良い松茸が入ったとの事で、松茸の頂けるコースをお願いしました。
(税、サービス料、個室料含めて、おおよそ25000円強だと思います。)

食前酒
新潟県 軽軽
かろかろと読みます。

先付
卵白をメレンゲ状にしてあります。
貝塚の渡蟹、淡路の雲丹、オクラ、茗荷

椀物
和歌山産 松茸、鱧、ダダ茶豆
松茸の香りも良いです。鱧も大ぶりです。
やはり京都の懐石料理店よりは、しっかりとしたお出汁です。
出汁のクオリティも高いです。大阪で頂く椀物としては、抜群です。

向付
明石産鯛、戻り鰹
戻り鰹は、藁焼きです。醤油とチリ酢で頂きます。

焼物
滋賀県産 子持ち鮎
頭、骨、尾の部分は、揚げてあります。全て頂けます。
山椒煮も非常に美味しいです。感銘を受けました。

八寸
イクラ、菊膾
ツブ貝、お麩、クロカワ(黒灰色のきのこ)
栗のチップス、サーモンと伊地知、珠芽の胡麻味噌和え
彩り豊かで、味わいも良いです。

強肴
ほうば焼きです。
納豆味噌がほうばの葉に乗せられていて、下から炭火焼されています。
銀杏、舞茸、鮑などの食材が使われています。
上に蕎麦米がまぶしてあります。
こちらのほうば焼きも素晴らしい。

小鉢
手打ち蕎麦
山芋、とんぶりが上に乗せられています。
こちらの店で手打ち蕎麦を作られています。
畑のキャビアと呼ばれている、とんぶりの食感も良いです。
こちらの手打ち蕎麦も美味しいです。

焚合せ
かぶの上に梅肉ソースが乗せられています。
鯛の骨で出汁を取っています。
シンプルな焚合せですが、非常に旨みを感じます。

ご飯物
カマス、和歌山産 松茸
釜で一つ一つ炊き上げています。こちらの釜飯も絶品です。
お腹一杯となりましたが、2人で釜飯をおこげ含め、完食しました。

香物

水物

南水梨、シャインマスカット、猿梨、カルピスシャーベット、三ツ矢サイダーのゼリー
こちらのお店の名物 三ツ矢サイダーゼリーが美味しいです。
どのフルーツとの相性も良いです。

抹茶
和菓子

栗と餡子の入った葛焼きです。
温かく非常に美味しいです。

コース全体を振り返り、素晴らしい完成度でした。

アルコール類が若干、高いです。
生ビールがコップ1杯で900円弱は割高ですね。
調子に乗って飲み過ぎると、結構な額になります。

こちらのご主人は、穴見秀生さんです。
日本料理 吉兆 高麗橋店」で修行されていました。

料理、器、盛付、食材、接客、店の雰囲気含め、大阪では一つ抜けた存在ですね。

敢えていうならば、女将さん以外の仲居さんが長く定着されていないので、
若干、覚束ない面があります。それ以外は、特にマイナス要素がありません。

私見としては、大阪で一番の懐石料理店です。
とりわけ接待で利用出来る懐石料理店としては、最高級の味わいです。

お会計は1人3万弱でしたが、非常に満足しました。

次回は、大将に冬の良い蟹が入る時期を伺い、予約を入れて帰りました。

  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -
  • 本湖月 -

口コミが参考になったらフォローしよう

毎日外食グルメ豚さん

毎日外食グルメ豚さん

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

毎日外食グルメ豚さん(5615)さんの他のお店の口コミ

毎日外食グルメ豚さんさんの口コミ一覧(2408件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 本湖月 (ほんこげつ)
受賞・選出歴
2018年Gold受賞店

The Tabelog Award 2018 Gold 受賞店

2017年Silver受賞店

The Tabelog Award 2017 Silver 受賞店

ジャンル 懐石・会席料理
予約・
お問い合わせ

06-6211-0201

予約可否

予約可

住所

大阪府大阪市中央区道頓堀1-7-11

交通手段

地下鉄御堂筋線 なんば駅 徒歩5分

大阪難波駅から322m

営業時間

17:00~21:00
お昼の営業休ませていただいてます

定休日

日曜日

予算
[夜]¥20,000~¥29,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥30,000~ [昼]¥20,000~¥29,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

席・設備

席数

20席

(カウンター9席あり)

個室

(2人可、4人可、6人可)

貸切

不可

禁煙・喫煙 分煙

カウンター席禁煙

駐車場

空間・設備

落ち着いた空間、カウンター席あり、座敷あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

コース

10000円以上のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

接待 知人・友人と

こんな時によく使われます。

備考

夜のコース25000〜より

初投稿者

とんしとんし(2701)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ