《わかる人にはわかる、食べ尽くした人におすすめの、福島に住む“孤高の怪人”のオタクフレンチ》ミチノ・ル・トゥールビヨン@大阪市福島 : ミチノ・ル・トゥールビヨン

ミチノ・ル・トゥールビヨン

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

予算:

夜の予算 ¥15,000~¥19,999

昼の予算 ¥4,000~¥4,999

定休日:
月曜日(祝日の場合は翌日、月に一度火曜日定休)

この口コミは、ジェームズオオクボさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

ジェームズオオクボ

ジェームズオオクボ(2678)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代前半・男性・東京都

9

  • 夜の点数:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス4.7
    • | 雰囲気4.5
    • | CP5.0
    • | 酒・ドリンク4.7
  • 昼の点数:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス4.7
    • | 雰囲気4.3
    • | CP5.0
    • | 酒・ドリンク4.7
  • 使った金額(1人)
    ¥20,000~¥29,999¥6,000~¥7,999
9回目

2019/03訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.7
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 4.7
    使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999

《わかる人にはわかる、食べ尽くした人におすすめの、福島に住む“孤高の怪人”のオタクフレンチ》ミチノ・ル・トゥールビヨン@大阪市福島
 ”怪人ハンター”の大久保一彦は大阪市に出没しております。
本日は、コンサルティングしている高級ワイン屋さんと打ち合わせをかねて當店でランチをすることに。

まずは、春キャベツのポタージュからスタートです。
中にソテーしたレンコンを入れた春キャベツのポタージュは軽やかでとてもおいしいです。

野菜のテリーヌ レフォールとヨーグルトのソース
添えてあるのは、かき菜のサラダとブロッコリー、カリフラワー、隠元、アスパラガス
ウンドィヤのペースと塗ったパン

おお、道野シェフ、フランソワのワークショップに参加して芸風がかわったようです。
この手のお料理を道野シェフが作って違うのは、ビジュアルリッチでも、見かけだけな料理ではなく、お味がすこぶる良いこと。
それぞれ別々にアセゾネして、テクスチャや味わいを決めて、少しずつ寄せています。
さすがです。


天然ぶりのソテー 菜の花とカーボロネロ(黒キャベツ)のサラダ ヨーグルトのソース
上にはパルメジャーノのふりかけてます。
鰤がうまいのなんの。
梭子魚のポワレ 菜の花のソース
添えてあるのが、先ほどのカーボロネル(黒キャベツ)、インカのメザメです。
さくっとふわっとたいへんおいしい梭子魚です。

和牛イチボのソテー 赤ワインソース

本日のデザートは、寝屋川の南農園
紅ほっぺ、秋姫

コーヒー

進化していますね。
さらなる進化を期待しています。

​ミチノ・ル・トゥールビヨン​​​​​
大阪府大阪市福島区福島6-9-11 神林堂ビル 1F
電話 06-6451-6566
https://plaza.rakuten.co.jp/yumeakinai/diary/201808190000/

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 春キャベツのポタージュからスタート

    春キャベツのポタージュからスタート

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 野菜のテリーヌ レフォールとヨーグルトのソース

    野菜のテリーヌ レフォールとヨーグルトのソース

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 野菜のテリーヌ レフォールとヨーグルトのソース

    野菜のテリーヌ レフォールとヨーグルトのソース

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 天然ぶりのソテー 菜の花とカーボロネロ(黒キャベツ)のサラダ ヨーグルトのソース

    天然ぶりのソテー 菜の花とカーボロネロ(黒キャベツ)のサラダ ヨーグルトのソース

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 梭子魚のポワレ 菜の花のソース

    梭子魚のポワレ 菜の花のソース

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 和牛イチボのソテー 赤ワインソース

    和牛イチボのソテー 赤ワインソース

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 寝屋川の南農園の紅ほっぺと秋姫

    寝屋川の南農園の紅ほっぺと秋姫

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
8回目

2018/08訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.7
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 4.7
    使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999

《わかる人にはわかる、食べ尽くした人におすすめの、福島に住む“孤高の怪人”のオタクフレンチ》ミチノ・ル・トゥールビヨン@大阪市福島
 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は但馬から大阪に戻りました。
台風シーズンなので、乗り継ぎに時間をしっかりとりましたので、飛行機まで時間がありますので、フレンチの勉強しながら、来週、こちらで「日本経営合理化協会」主催の勉強会もあるので、打ち合せをしましょう。
 前回はフランソワ・クープランとけいこさんと来ましたね。

鯵の燻製 水茄子と桃のサラダ 桃のソース
鰺の薫香としっかした身質が特徴的。
桃のソースがとてもすばらしく全体を包み込みます。

海老と鮑とツルムラサキとオクラ コンソメジュレ
コンソメが各素材の個性を引き出しています。

フォアグラとビーツ 。
ビーツの柔らかな甘さが蜂蜜漬けのフォアグラと相性が良く、道野シェフのフォアグラの中で一番好きかも。

鱧と岩塩焼きした淡路玉葱、白セロリ
ブルーチーズとブールブランのソース
こちらは夏のスペシャリテですね。
ピオニーの自然派ワイン

メルロー主体のボルドー

和牛心臓とジャガイモのピュレ 紅茶とアニスの赤ワインソース
変わっているので注文しましたが、独特な食感とある意味“クセ”がある臭いの心臓と土の臭いのじゃがいもとフレーバーある赤ワインソースの取り合わせがなかなかいい組み合わせです。

ピーチメルバ
モッツアレラのアイスと桃のコンポート

今日はシェフの料理を食べて、これからつくる料理人の本に書きたいフレーズが、ふと、思いついたことをメモとして書いてみます。

安定とはある意味保守的な進化だ。
進化していなければ安定はしない。
目に見える進化は不安定でもある。
しかし、私は、それがポジティブに進んでいるなら、追い続ける。
でも、美味しさその人の感情に過ぎない。
だから、そのギャップを埋めるためにそのギャップについて議論できる店であって欲しい。


ミチノ・ル・トゥールビヨン​​​​
大阪府大阪市福島区福島6-9-11 神林堂ビル 1F
電話 06-6451-6566
https://plaza.rakuten.co.jp/yumeakinai/diary/201805240001/

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 鯵の燻製 水茄子と桃のサラダ 桃のソース

    鯵の燻製 水茄子と桃のサラダ 桃のソース

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 海老と鮑とツルムラサキとオクラ コンソメジュレ

    海老と鮑とツルムラサキとオクラ コンソメジュレ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - フォアグラとビーツ

    フォアグラとビーツ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 鱧と岩塩焼きした淡路玉葱、白セロリ

    鱧と岩塩焼きした淡路玉葱、白セロリ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 和牛心臓とジャガイモのピュレ 紅茶とアニスの赤ワインソース

    和牛心臓とジャガイモのピュレ 紅茶とアニスの赤ワインソース

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - ピーチメルバ

    ピーチメルバ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
7回目

2018/05訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.7
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 4.7
    使った金額(1人)
    ¥20,000~¥29,999

《わかる人にはわかる、食べ尽くした人におすすめの、福島に住む“孤高の怪人”のオタクフレンチ》ミチノ・ル・トゥールビヨン@大阪市福島
 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は大阪に出没しています。
今日は、フランスからフランソワ・クープランさん&けいこさん夫妻が来日したので、昨年ワークショップに参加いただいた福島に住む“孤高の怪人”の店で、フランス料理を食べながら、情報交換をしたいと思います。

まずは、冷前菜から・・
白アスパラと白アスパラのムース、燻製のサクラマス、トマトの透明なジュレ、インゲン
デザートのように盛り合わせた、白アスパラの料理、前回と似た組み合わせですが、金目鯛出ない分、前菜らしいまとまりかたですね。

続いては、温前菜は・・
新ジャガイモのテリーヌ、ベーコン、芽キャベツ、アンチョビのソース。
ど定番の組み合わせですが、おいしいです。

ホタルイカと帆立のクネル
烏賊墨マヨネーズ
胡麻油と烏賊墨のチュイール
パクチ

蜂蜜で漬け込んだフォアグラのグリルと
トピナーブールのスープ

イサキなポアレ 春菊のソース 黒にんにくとアピオス(ほど芋)のピュレ

ブラックベリーとユスラウメのソルベ

本日のメインは、脂が好きなフランソワのためにイベリコ豚が容易されていました。
イベリコ ソースシャリキテール 加賀蓮根 独活 カリフローレ フランス産アスパルソバージュ
ソースシャリュキテールは玉ねぎを飴色にして小麦粉を足してディショマスタード、若干の白ワインビネガーで仕上げる。

フランスのレストランであまり出てくることのないアスパラソバージュ。
そのため、日本でこんなものが食べられるなんて、と驚いているフランソワでした。
二週間くらいの旬の出色の食材でした。

ブランマンジェに滋賀の愛東メロン
甘さのまとめかたが秀逸です。

紅茶のわサバラン タイムのアイス、ミルクのソルベ、甘夏

最後に、“町の怪人”と“山の怪人”と“怪人ハンター”で記念写真です。

ミチノ・ル・トゥールビヨン​​​
大阪府大阪市福島区福島6-9-11 神林堂ビル 1F
電話 06-6451-6566
https://plaza.rakuten.co.jp/yumeakinai/diary/201804050000/

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 白アスパラと白アスパラのムース、燻製のサクラマス、トマトの透明なジュレ、インゲン

    白アスパラと白アスパラのムース、燻製のサクラマス、トマトの透明なジュレ、インゲン

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 新ジャガイモのテリーヌ、ベーコン、芽キャベツ、アンチョビのソース

    新ジャガイモのテリーヌ、ベーコン、芽キャベツ、アンチョビのソース

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - ホタルイカと帆立のクネル 烏賊墨マヨネーズ 胡麻油と烏賊墨のチュイール パクチ

    ホタルイカと帆立のクネル 烏賊墨マヨネーズ 胡麻油と烏賊墨のチュイール パクチ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 蜂蜜で漬け込んだフォアグラのグリルと トピナーブールのスープ

    蜂蜜で漬け込んだフォアグラのグリルと トピナーブールのスープ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - イサキのポアレ 春菊のソース 黒にんにくとアピオス(ほど芋)のピュレ

    イサキのポアレ 春菊のソース 黒にんにくとアピオス(ほど芋)のピュレ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - ブラックベリーとユスラウメのソルベ

    ブラックベリーとユスラウメのソルベ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - イベリコ ソースシャリキテール 加賀蓮根 独活 カリフローレ フランス産アスパルソバージュ

    イベリコ ソースシャリキテール 加賀蓮根 独活 カリフローレ フランス産アスパルソバージュ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - ブランマンジェに滋賀の愛東メロン

    ブランマンジェに滋賀の愛東メロン

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 紅茶のわサバラン タイムのアイス、ミルクのソルベ、甘夏

    紅茶のわサバラン タイムのアイス、ミルクのソルベ、甘夏

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - “町の怪人”と“山の怪人”と“怪人ハンター”

    “町の怪人”と“山の怪人”と“怪人ハンター”

6回目

2018/04訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.7
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 4.7
    使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999

《わかる人にはわかる、食べ尽くした人におすすめの、福島に住む“孤高の怪人”のオタクフレンチ》ミチノ・ル・トゥールビヨン@大阪市福島
 “飲食店の勉強代行業”の大久保一彦は大阪に出没しています。
今日は、福島に住む“孤高の怪人”のところで、フランス料理の勉強をしようと想います。

 テーブルに着くと、支配人の原さんが、にんまりして、今日はメインのような料理ばかりですよ、と一言。今日もおたくな手の込んだ料理が出るということで、気合いが入りすぎてメインのようになったのでしょう・・・

まずは、金目鯛のコンフィ。
白アスパラガスとアスパラガスのババロア、新玉葱と玉葱のチャツネが添えています。

2016 Verget Chardonnay

低温調理して表面を炙った金目鯛は、なんとも言えないテクスチャ。
鮨屋の軽く炙ったものとも違います。
しかし、このユニークな食感の金目鯛とアスパラガスのババロアと玉葱とが、お互いに同調するようなな膨らませているような。おいしいです。

お次の料理にはサンジョベーゼのロゼをあわせるそうです。
2016 POGGIOTONDO toscabe rosato sangiovese

帆立のソテーと苺、
苺のビネグレツトとビーツのソースです。
薄くスライスした大根(能登娘)のテクスチャが帆立の甘さを引き立てています
料理を食べた後サンジョベーゼを飲むと最後に苺の雰囲気の後味がきて、とても心地よいです。
原さん、素敵です。

続いてのお勉強は、ベーコンで巻いた猪とルーマニアのワインです。
筍とそら豆のコンフィを添え、スービーズ 、すなわち、お米を使ったソースと赤ワインとバルサミコなソースを添えています。

2015 Budureasca Vine in Flames Pinot Noir

聖護院蕪のポタージュと蜂蜜漬けのフォアグラ
砕いた蕪のポタージュの黒胡椒とゲブルツの白胡椒の余韻がとても良いです。

2014 Hugel Classic Gewurztraminer

甘鯛の松かさ焼き、春菊のソース
黒にんにくとアピオスのペースト

2014 Spy Valley Chardonanay
樽が効いたスパイバレーのシャルドネを合わせて

ライムのシャーベット

鵯のビスクソース
ラングドックのグルナッシュ

パリパリのテクスチャがいい、桜のクリームと苺

蕗の薹のアイスとナッツのミルフイユ
蕗の薹のアイス、とてもおいしいです。

ミチノ・ル・トゥールビヨン​​
大阪府大阪市福島区福島6-9-11 神林堂ビル 1F
電話 06-6451-6566
https://plaza.rakuten.co.jp/yumeakinai/diary/201712090000/

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - メニュー

    メニュー

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 金目鯛のコンフィ

    金目鯛のコンフィ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 2016 Verget Chardonnay

    2016 Verget Chardonnay

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 帆立のソテーと苺

    帆立のソテーと苺

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 2016  POGGIOTONDO toscabe rosato sangiovese

    2016 POGGIOTONDO toscabe rosato sangiovese

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - ベーコンで巻いた猪とルーマニアのワイン

    ベーコンで巻いた猪とルーマニアのワイン

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - ベーコンで巻いた猪

    ベーコンで巻いた猪

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 2015 Budureasca Vine in Flames Pinot Noir

    2015 Budureasca Vine in Flames Pinot Noir

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 聖護院蕪のポタージュと蜂蜜漬けのフォアグラ

    聖護院蕪のポタージュと蜂蜜漬けのフォアグラ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 2014 Hugel Classic Gewurztraminer

    2014 Hugel Classic Gewurztraminer

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 甘鯛の松かさ焼き、春菊のソース

    甘鯛の松かさ焼き、春菊のソース

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 2014 Spy Valley Chardonanay

    2014 Spy Valley Chardonanay

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 鵯のビスクソース

    鵯のビスクソース

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - パリパリのテクスチャがいい、桜のクリームと苺

    パリパリのテクスチャがいい、桜のクリームと苺

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - パリパリのテクスチャがいい、桜のクリームと苺

    パリパリのテクスチャがいい、桜のクリームと苺

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 蕗の薹のアイスとナッツのミルフイユ

    蕗の薹のアイスとナッツのミルフイユ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 小菓子

    小菓子

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
5回目

2017/12訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.7
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 4.7
    使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999

《わかる人にはわかる、食べ尽くした人におすすめの、福島に住む“孤高の怪人”のオタクフレンチ》ミチノ・ル・トゥールビヨン@大阪市福島
 季節は大雪になりました。“飲食店の勉強代行業の大久保一彦”は大阪に出没しております。
明日、塾生のためにチョコレートのワークショップをやるので、一泊した方が交通費は安いので、前のりしました。

ポルト酒で固めた播州赤鳥と椎茸ポロ葱
ロゼールの酢漬けとサラダ添え
鳥とブイヨンで炊いてから網の上で押して煮汁を落とした椎茸の弾力の対比が面白い
今度蕎麦屋で出そう

トリュフペースト仕込んだトリュフ風味のケークサレ。横は、下仁田ネギのアイスクリームと下仁田ネギのパウダー。
ケークサレの下にはトリュフが潜んでいる。もちろん、ガトーの中にも。
焼きたてのガトーにアイスクリーム、口の中で熱いのと冷たいのが混ざり合って複雑に同調しあう!
簡単そうに見える料理ほど複雑なものはないですね。(おいしければ)
下仁田葱のアイスクリームは、オーブン200度で炭になるまで焼いて、白い部分だけを取り出しピュレにするらしい。だとすれば一本の葱から、このアイスクリームくらいしかとれないはずで、この“丁寧な凝縮”が口に入れたときにおおっ、いう印象になるわけです。
実に、万人受けを狙わない道野シェフらしい皿。
“孤高の怪人”たる所以ですね(笑)。

そいえば、昔、ジャルダンでサンスのプルセルが来日した時に食べた栗南瓜のポタージュとポルチーニのアイスクリームにボーカステルの白を合わせてぶっ飛んだ記憶が蘇ったですわ。

白菜で巻いた河豚と彩り野菜
バターモンテしたクリーム
河豚の煮凝り

最初に白菜で巻いた河豚を食べると、とてもやさしい味わいだな、という印象。
しかし、ひとたびで河豚の煮凝りを食べると、口の中のモードが変わり、しっかりしたアセゾネの塩感の後に濃厚な河豚の味わいが来ます。
さすがです。Bメロのある料理!
そして、食べ進むたつれ、味覚の記憶が蓄積して濃厚な味わいとなります。
合わせるワインはビオニー社が現地でOEMのワインベルメンティーノ。レモンと塩みのニュアンスがある。
ぱつんぱつんと切っていくワインかと思いきや、煮凝りを食べ後は膨らんでいきます。
原さんナイス!

新潟の尾長鴨、オリーブとベーコンのソース
内臓はクレソンの下にコンフィしてあるようです。
うまい!うますぎる。オリーブのソースもうまい。
これだけの肉料理はなかなかない。

ジャスミンティーのプリン

魔法の林檎
飴の薄さにびっくり。
熱海の旅館で出したい!


ミチノ・ル・トゥールビヨン​
大阪府大阪市福島区福島6-9-11 神林堂ビル 1F
電話 06-6451-6566
https://plaza.rakuten.co.jp/yumeakinai/diary/201709140001/

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 外観

    外観

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - ポルト酒で固めた播州赤鳥と椎茸ポロ葱 ロゼールの酢漬けとサラダ添え

    ポルト酒で固めた播州赤鳥と椎茸ポロ葱 ロゼールの酢漬けとサラダ添え

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - トリュフペースト仕込んだトリュフ風味のケークサレ

    トリュフペースト仕込んだトリュフ風味のケークサレ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 白菜で巻いた河豚と彩り野菜 バターモンテしたクリーム 河豚の煮凝り

    白菜で巻いた河豚と彩り野菜 バターモンテしたクリーム 河豚の煮凝り

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 白菜で巻いた河豚と彩り野菜 バターモンテしたクリーム 河豚の煮凝り

    白菜で巻いた河豚と彩り野菜 バターモンテしたクリーム 河豚の煮凝り

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 白菜で巻いた河豚と彩り野菜 バターモンテしたクリーム 河豚の煮凝り

    白菜で巻いた河豚と彩り野菜 バターモンテしたクリーム 河豚の煮凝り

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 新潟の尾長鴨オリーブとベーコンのソース 内臓はクレソンの下にコンフィしてあるようです。 うまい!うますぎる。オリーブのソースもうまい。 これだけの肉料理はなかなかない。

    新潟の尾長鴨オリーブとベーコンのソース 内臓はクレソンの下にコンフィしてあるようです。 うまい!うますぎる。オリーブのソースもうまい。 これだけの肉料理はなかなかない。

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
4回目

2017/09訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.7
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 4.7
    使った金額(1人)
    ¥20,000~¥29,999

《28周年を迎える福島に住む怪人のオタクフレンチ》ミチノ・ル・トゥールビヨン@大阪市福島

《28周年を迎える福島に住む怪人のオタクフレンチ》ミチノ・ル・トゥールビヨン@大阪市福島
 白露の頃、“飲食店の勉強代行業の大久保一彦”は大阪に出没しております。
28周年ということで、怪人様より記念メニューの案内が届いておりますので、フレンチの勉強をしたいと思います。

今日のテーマは「混乱と調和」で、料理の解説付きです。

 まずは「魚貝類のコンソメゼリーとガスパチョ オマール海老とリコリスのクリーム」です。
フィンランドに「世界一まずいお菓子」と呼ばれている『サルミアッキ』というものがあります。
この主成分が甘草(リコリス)です。
道野シェフは、なぜそんなにまずいものがずっと食べ続けられているのか、と疑問をもっていたそうです。
その解として、この料理を考案したそうです。
甘草の味と匂いには持続性があり、その他の要素がうまく噛み合うと、ふと美味しいと感じてしまう瞬間があるという現象を活用した料理です。
この料理には混乱が調和する瞬間があります。

オリーブ豚のポトフ仕立て
完熟の南高梅で梅干しを作ったときに、道野シェフは底に沈んでいる物体がとても魅力的に見え考案したのがこの料理だそうです。
梅酢を希釈し、脂肪の具合がほどよいオリーブ豚のショルダーを三日漬け込み、ポトフ仕立てにしています。フレンチなのか和風なのか、この解が混乱と調和だそうです。
原さんのワインのペアリングがたいへん秀逸で、途中で発酵バターを入れるとワイン味わいも大きく変わりました。

鼈と昆布〆した鶏ササミのナバラン 覇王別姫
先日訪れた博多の四川の怪人、荻野亮平大将が住む『四川料理 巴蜀(はしょく)』で「覇王別姫」と称する料理に出会ったそうです。鼈と別は「ビエ」と発音し、鶏と姫は「ジー」とそれぞれ同じ発音なことから、鼈と鶏を使った料理に「覇王別姫」と呼ばれるものがあるそうです。これに荻野大将は「覇王花」と呼ばれるドラゴンフルーツの花を加えた料理を考案するのを見て、“混乱”が始まったそうです。
鼈のナバランに昆布〆した鶏のササミを加えています。直感的な印象としては沖縄のソーキそばにのっているとろとろに炊いた軟骨のようです。ダイスにカットしたドラゴンフルーツと幸水梨を添えて、これがとても絶妙な組み合わせとなっています。

真魚鰹とサザエのソテー サザエの肝とコーヒーのアイヨリ
苦さをおいしさに昇華することを企て考案した料理だそうです。
真魚鰹はエスプレッソコーヒーのソースで照り焼き風にしてあり、ふわっとした食感です。
本来はブイヤベースに添えるニンニクマヨネーズのアイヨリは、すりつぶしたサザエの肝とコーヒーで仕上げてあり、苦いです。魚にちょっとだけつけて食べます。

口直し

あんず茸とフォアグラのリゾットを詰めた鳩
詰め物はシェフの十八番、そこに懐かしの蜂蜜漬けのフォアグラが添えてあります。
正統派の料理で混乱を収束させるのが狙いだそうです。

無花果のローストとスパイシーなセミフレッド
セミフレッドとは攪拌せずに固めたアイスクリームで、インド大好きなマダムお得意のスパイスたっぷりです。

巨峰のデグリネゾン
デスリネゾンとは、ひとつの食材を何通りもの調理法で仕上げ、それを一つの皿に盛り込むことで、私の大好きなアプローチです。巨峰のシャーベット、クラフィティ(焼き菓子)、フレッシュ、葡萄色のマカロン、小さなチーズケーキを添えてます。

私はオペラを見るときは、まず、発売されているDVDを何度も見てから望みます。
モダニズムに目覚めたアーティストと呼ばれる料理人は献立を料理名も素材のみのにしていることが多いです。
お客様の想像力や意外性を組み合わせているのでしょう。
へそ曲がりな見方をすれば、ネタバレになるとそれ以上のものがないということかもしれません。
だから、写真撮影を禁ずるのかもしれません。
食の大衆化が情報の大衆化で、誰もが参加できる時代、情報の制御は料理人の課題なのでしょう。
しかし、道野シェフの料理は解説があって、より楽しむことができる奥深いものなのかもしれませんね。

ミチノ・ル・トゥールビヨン
大阪府大阪市福島区福島6-9-11 神林堂ビル 1F
電話 06-6451-6566
https://plaza.rakuten.co.jp/yumeakinai/diary/201707010001/

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 外観

    外観

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 外観

    外観

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 本日のムニュ

    本日のムニュ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 料理の解説

    料理の解説

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - オリーブ豚オリーブ豚のポトフ仕立てのポトフ仕立て

    オリーブ豚オリーブ豚のポトフ仕立てのポトフ仕立て

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - オリーブ豚のポトフ仕立てに添えられたバター

    オリーブ豚のポトフ仕立てに添えられたバター

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 鼈と昆布〆した鶏ササミのナバラン 覇王別姫

    鼈と昆布〆した鶏ササミのナバラン 覇王別姫

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 真魚鰹とサザエのソテー サザエの肝とコーヒーのアイヨリ

    真魚鰹とサザエのソテー サザエの肝とコーヒーのアイヨリ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 口直し

    口直し

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - あんず茸とフォアグラのリゾットを詰めた鳩

    あんず茸とフォアグラのリゾットを詰めた鳩

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 無花果のローストとスパイシーなセミフレッド

    無花果のローストとスパイシーなセミフレッド

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 巨峰のデグリネゾン

    巨峰のデグリネゾン

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
3回目

2017/07訪問

  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.7
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 4.7
    使った金額(1人)
    ¥15,000~¥19,999

《夏至の頃の福島の怪人の名物!鱧のブルーチーズと鹿の昆布〆》ミチノ・ル・トゥールビヨン@大阪市福島
 “飲食店の勉強代行業の大久保一彦”は『こんぶの土居』の熟成室を見学に、『新橋水産アカデミー』の校長、塾生総出で、大阪に来ております。
せっかく大阪に来たので、東洋陶磁美術館で李朝の器の勉強をした後、昆布屋に行く前に、羊や鹿の昆布〆がスペシャリテの道野シェフのところで、昆布つながりでお勉強します。
今日は夏の名物、鱧のブルーチーズソースをリクエストしての訪問です。


まずは、軽やかに…
トマト、食用のほうずき、沖縄のプラム
トマトゼリー、モッツアレラの燻製、バジルのアイスクリーム

グリーンオリーブと鮎のムース、揚げた茄子、
スピルリナ

ヴァンジョンヌで煮込んだリドヴォーのクリーム煮
極めて美味しい~

鱧のブルーチーズのソース
玉葱の岩塩焼き
校長が見事な骨切りだと言っております。
岩塩で包み焼きにした玉葱が甘いです。

スイカとレモンバームの口直し

宇和島の昆布〆した鹿
蛤のジュでブレゼしたキャベツ
砕いた昆布を肉の厚みに合わせて貼り付け一晩、こそぎ落としてオリーブ油でマリネして一週間、血が抜けて、とてもまろやかかつ綺麗な焼き上がりになります。
上にかかっているのは、昆布や海苔のふりかけです。

フォレノワール サクランボとチョコレートのデザート
フェンネルのクロッカン

初めて来た校長も塾生も、美味しい、美味しいと感激しておりました。

ミチノ・ル・トゥールビヨン
大阪府大阪市福島区福島6-9-11 神林堂ビル 1F
電話 06-6451-6566

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - トマトの前菜

    トマトの前菜

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - グリーンオリーブと鮎のムース、揚げた茄子、 スピルリナ

    グリーンオリーブと鮎のムース、揚げた茄子、 スピルリナ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - ヴァンジョンヌで煮込んだリドヴォーのクリーム煮

    ヴァンジョンヌで煮込んだリドヴォーのクリーム煮

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 夏の名物!鱧のブルーチーズソース

    夏の名物!鱧のブルーチーズソース

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 新名物!昆布〆した鹿

    新名物!昆布〆した鹿

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - フォレノワール サクランボとチョコレートのデザート フェンネルのクロッカン

    フォレノワール サクランボとチョコレートのデザート フェンネルのクロッカン

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 小菓子

    小菓子

2回目

2017/04訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.7
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 4.7
    使った金額(1人)
    ¥20,000~¥29,999

《穀雨の頃の目の覚める鴨のドディーヌ》ミチノ・ル・トゥールビヨン@大阪市

《穀雨の頃の、目の覚める鴨のドディーヌ》ミチノ・ル・トゥールビヨン@大阪市
但馬の産地巡りのストップオーバー。せっかく大阪に来たので、大阪を離れる前に先日のフランソワ・クープランのワークショップに顔を出していただいた道野シェフのところでランチ。

桜鱒のミキュイ、皮は剥がしてパリッと焼いている
キャビア、ベビーリーフ


サザエと牡蠣のポトフ仕立て
サザエの肝と蓬のソース

鯵、根菜、胡瓜の瞬間スモークの瓶詰め
生クリームの香りをつけたものかのっている

鮎魚女のポアレと春のお野菜
グリーピースのピュレ、自家製のドライトマト

口直しの桃のシャーベット

鴨のドディーヌ。
バロティーヌやガランティーヌと類似した料理ですが、人によって定義付けは違うようです。冷製で出すこともあります。
使った鴨は七谷鴨という京都の合鴨で、無農薬飼料で育ててエトフェで処理しています。窒息の合鴨は珍しいです。
テリーヌが中に巻いてあり、肉のテクスチャとテリーヌのテクスチャ、口の中に広がる味わいの対比が素晴らしい。
また、オレンジ風味の赤ワインソースがとても良い。
ここのところ食べた鴨料理としてはダントツ一番ですね。

2011 Mongeard Mugneret Bourgongne Hautes Cotes de Nuits Rouge "La Croix"

マダムのように可愛らしいマカロン。
お花のマカロン
キルシュのムース

すみれのマカロン

小菓子。

ミチノ・ル・トゥールビヨン
大阪府大阪市福島区福島6-9-11 神林堂ビル 1F
電話 06-6451-6566

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 桜鱒のミキュイ、皮は剥がしてパリッと焼いている

    桜鱒のミキュイ、皮は剥がしてパリッと焼いている

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 2014 Domaine Bott Geyl Gentil d'Alsace Metiss

    2014 Domaine Bott Geyl Gentil d'Alsace Metiss

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - サザエと牡蠣のポトフ仕立て

    サザエと牡蠣のポトフ仕立て

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 2015 REUILLY Denis Jamain

    2015 REUILLY Denis Jamain

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 鯵、根菜、胡瓜の瞬間スモークの瓶詰め

    鯵、根菜、胡瓜の瞬間スモークの瓶詰め

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 鮎魚女のポアレと春のお野菜

    鮎魚女のポアレと春のお野菜

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 口直し

    口直し

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 2011 Mongeard Mugneret Bourgongne Hautes Cotes de Nuits Rouge "La Croix"

    2011 Mongeard Mugneret Bourgongne Hautes Cotes de Nuits Rouge "La Croix"

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 鴨のドディーヌ

    鴨のドディーヌ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - デセール マカロン

    デセール マカロン

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
1回目

2016/11訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.7
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 4.6
    使った金額(1人)
    ¥20,000~¥29,999
  • lunch:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 4.7
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 4.6
    使った金額(1人)
    ¥20,000~¥29,999

≪見えないところにある技≫積大為小の精神の「ミチノ・ル・トゥールビヨン」@大阪市福島

2016年11月
今日のテーマは、ブルーチーズのブールブランソースです。
・マコモダケ、椎茸、しめじ、マッシッシュルーム、平茸
 食感の組み合わせがとてもよく、きのこのソースがとても美味しいですね。
 ワインはヴヴレ。
・縞鯵、スピルリナ、スーパーフード、アンチョビペースト。
 鮮やかな緑が印象的な皿です。
・サーモンのブランダート、コンソメで65で火を入れた卵黄。
 広がる薫香が素敵。おいぴい。
・京丹波の猪と丹波笹山の松茸のポトフ。
 松茸風味のパナードを汁につけて食べます。
 ワインはシャトーヌフドパプ。

で、本日のお題。

・穴子 ブルーチーズのブールブラン
 塩で包んで焼き上げた玉葱 塩釜
 ぷりっとした穴子と優しく口に広がるブルーチーズのソース。
 組み合わせの妙ですね。
・穴子とパロンブに合わせて、シャトーヌフドパプ。
 以前、ボーカステルをコレクションしてましたね。
・パロンブのオリーブソース
 アールグレイとヨーグルトのクアハーダ。
 オリーブソースは道野シェフが改良を重ね長年出しているソース。
・紅玉りんごタルト
 カルバドスのゼリー
 マスカルポーネのムース

***********************************************
2016年9月
 敬三シェフが感動したと言うロッシーニを勉強に福島へ。
シャンパン、ドラピエからスタート。、
アミューズブッシュはパイナップルが入ったブーダンノアールとムール貝のベニエ?
コラトゥーラを使ったスープをつけて食べる。

パリソワーズ 、ビシソワーズの他、アイスクリームにしたもものも乗っている。玉ねぎが甘くカラメリゼしてありサクッと20点

秋刀魚と温野菜と岩蛸
煎り子のバーニャカウダ

本日は、同級生杉本さんのChigai Takahaとのペアリング。
まずはグルナッシュのロゼ。ji yoon 2014
後からタンニンが来る。このタンニンがポイントと原さん。
焦がした煎り子の苦味と合うらしい。

まずはブロッコリー。確かに煎り子の風合いが美味しい。うまい。
アスパラの火入れもさすがですね。これがソースと絡むとまた変わる。
秋刀魚は最後に苦味が残り、口の中でリセットされていい感じ。
岩蛸がトロッと柔らかい。
他、蕪と茄子。

花しのぶ(ニンベンに思)
樽を使ってない葡萄本来の味を楽しめるシャルドネ。

オマールのクネル
トマトのエスプーマ。

グルナッシュ kakeru

京丹波の夏鹿
クルミ松の実のパン粉
キャラメリゼしたゴボウとベーコン
ゴボウのジュ
うまい

TOKIMEKI エレガントなピノ
メインは噂のロッシーニ。佐賀牛のひうちロース。クラシックな料理だが、野暮ったくなく、綺麗な料理。
各パーツもうまいが、全体的にもうまい。
各パーツが完璧かつ全体の調和している。
それは、肉の選定、焼き加減、フォアグラの焼き加減、ジャガイモの焼き加減、ソースの煮詰めるタイミング、その全てが揃うとこうなる。

デザートはクラブジャマン、インド風のデザート、
サバラン
ローズ風味のローズウォーターのシャーベット
クローブで風味づけしたパイナップル
これ好き。

ロッシーニ、確かに、うまい。部品と組み上げ、パーフェクト。クラシックな料理だが野暮ったくなく、むしろ新しい。そして、余韻がある。トスカの二幕の大合唱で閉じる幕後の余韻のよう。無事是貴人、これぞ料理人やね。見えるものではなく、見えないもの。そこに本質がある。

**********************************************************
2016年4月 再訪
久々の訪問となってしまいました。
まずは、前菜、空豆のスープ、きのこ、イノシシのパテからスタート。
帆立 アスパラ 椎茸 天満和田万のゴマのピュレとマヨネーズ。帆立とアスパラの火入れか絶妙です。派手さはないですが、さすがです。
フォアグラ 赤ワインとペッパーのソース マッシュポテト
白子と菜の花のフラン 焦がしたアーモンドの泡
おくだばら園のとなりの筍の温冷対比。温かい焼いた筍はかなり甘く、冷たい鳥のゼリー寄せと合わせてさらに甘いです、添えてあるのは、ごま油の赤ワインソース。
蕗の薹、小烏賊のフリット、イサキ、フレッシュモリーユとポルトのソース。
子羊 レフォールのソース 春キャベツ ケッパーのブレゼ。アニョのサクサク感はさすがです。キャベツとケッパーのとりあわせが勉強になりました。
デザートはたまごっちころころ。

**************************************
2014年11月
今日は道野シェフがカリフォルニアでワイナリーをやっている高校生の同級生を招いてお勉強会をするということで、出没です。
・サツマイモのポタージュ、ジャガイモと鴨のコンフィのトリュフ風味コロッケ、
・011 ch.igai Takaha 3209 Sperkling wine sign to the Story blanc de blancs Sta.Rita Hills 30 Vyd.
 娘さんの結婚のときに初めて作った杉本家のプライベイトワイン。
 300本の残りわずかなレアワイン
 シャルドネ100%
 生ハムをはさんだトマトののケーク・サレ、スモークサーモンとほうれん草のケーク・サレ
・下仁田ネギ、穴子、スモークした帆立貝のプレッセ、人参、オレンジ、紫キャベツのサラダ
・蜂蜜漬けのフォアグラのグリエ、栗とクルミのクロメスキ、根セロリのピュレ
・2012 Ch.igai Takaha Crossed Wing ke'o Ke'o Santa Barbara County
 爽やかなレモングラスのような香りでキューイのような印象。
・赤ハタのポワレとトマトのスープ・ド・ポワソン、ガトーバスク添え
 マスタードがワインと合わせるポイントか
・2012 Ch.igai Takaha 波紋 Chardonay Sta.Rita Hilles
 ワインスペクター誌にTop8に選ばれた作り手、グレック・ブリュワー氏のワイン。
 他るべきサンタリタヒルズのシャルドネ。
・フランス ソローニュ産の真鴨 ソースサルミ
・2012 Ch.igai Takaha 風音 Pinot Noir Sta. Rita Hills
・デザート

****************************************
2014年7月
豆乳屋の大将と打合せを兼ねてランチ。
今日もすばらしかったです。はい。
・スイカとアワビの冷製コンソメ キューリとマスカルポーネのムース
 ~西瓜と鮑を一緒の皿にしたいというシェフの着想が実現した皿。
 うーん、まとまっています。うまい。ブイヨンで煮た西瓜の皮と鮑の組み合わせ凄すぎ~
・鱧のロックフォールソース(シェフはブルーチーズをロックフォールと言いますが、
 正確にはフラムダンベールです)と浸透圧を利用した加熱の甘い玉ねぎ
 ~本日のリクエスト、うまい~
・アボカドディップと甘鯛のポワレ 焦がしたパン粉のソース
 ~甘鯛のサクッとしてふっくらな食感とトマトとレモンの酸味をつけたアボガドがが絶妙で
 アボガドの強烈さをパン粉のソースで中和する さすがやね
・佐渡島の青無花果と豚
・デザート

*************************************
2014年6月
豆乳屋の大将とフレンチの技法のお勉強
・鼈のナバラン ヤングコーンのグレッタ
最初から飛ばしてます!!
・シャラン鴨の燻製 アスパラソバージュ 白アスパラ パッションフルーツ
・鮎のリエット ティラミス風
~チョコレートのパウダーが絶品です
・フォアグラのフラン キャラメリゼして とうもろこしのポタージュをのせた
二層の甘さの対比が、うーんさすがとしかいいようがありません。
・白ハタ 米のソース キアヌ ラスエルヌハート
・鳩のロースト モリーユのソース
そしてメロンのデザートに度肝をぬかれにゃん

*************************************
2013年10月
 福島と言うのは近そうで、遠く感じるのは東京の人間だからだろうか?
 飛行機を早めることができたので、道野シェフのところでお勉強をすることに。

今日は秋刀魚の使い方がとても勉強になった。
最近、ニュークリエーションもどきのフレンチで青魚が出ることがあるが、酸っぱくって魚臭さがあり、「鮨屋にいくから違う店で食べるよ」と言いたいことがある。秋刀魚の切り方を工夫して、相性のいい野菜とソースと組み合わせるここまでまとまり感が出るのかと感心した。
一緒に出た、燻製した帆立とじゃがいもの組み合わせも勉強になった。
デザートのチョコレートのスープは秀逸だった。

************************************
2013年2月
 京都でのお勉強の後、大阪でお勉強をすることにしました。
先日ラ・フィネスの敬三さんのイベント知り合った道野シェフの店です。
生まれながらに料理をするために生まれた敬三さんであるが、その敬三さんが唯一影響を受けたというのが道野シェフですねん。

 今日は、軽めにデギュスタシオンをお願いしました。
軽く炙った鯵の冷前菜や、フォアグラ大根を食べた後、道野シェフの真骨頂鮟鱇のポアレと富士幻豚のコンフィの愛盛りをいただきました。山のもの、野のもの、海のものが一体になった逸品です。
この豚のコンフィは塩抜きをしていないそうで、こういう仕事は凄いです。
そして、鹿、デザートと時間は流れます。

大久保一彦の感想
 味には前味、一口目、中味、後味、思い出す味とあり、
世の中の多くの店はわかりやすい前味、一口目に重きを置く中、
後者に重きをおく、まさに「ザ・料理人」という後味を持って帰る、そんな店でした。
 魂は細部に宿る。
技術は見えないところに隠れている。
私はまだまだ修行不足のようです。
本当の価値を見ることができるようになるために、この店は通わないといけませんね。

ミチノ・ル・トゥールビヨン
大阪府大阪市福島区福島6-9-11 神林堂ビル 1F
電話 06-6451-6566

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 2016年11月

    2016年11月

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - きのこづくし

    きのこづくし

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - ワインはヴヴレイで

    ワインはヴヴレイで

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 緑と縞鰺

    緑と縞鰺

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 瓶詰めにしたサーモン

    瓶詰めにしたサーモン

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 薫香

    薫香

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - ポトフ

    ポトフ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - ポトフの具

    ポトフの具

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 穴子

    穴子

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 穴子とパロンブに合わせて

    穴子とパロンブに合わせて

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - デザート

    デザート

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 2016年9月 アミューズ

    2016年9月 アミューズ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - パリソワール

    パリソワール

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 。ji yoon 2014

    。ji yoon 2014

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 秋刀魚と温野菜と岩蛸
      煎り子のバーニャカウダ

    秋刀魚と温野菜と岩蛸 煎り子のバーニャカウダ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - オマールのクネル
      トマトのエスプーマ

    オマールのクネル トマトのエスプーマ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 夏鹿 うまい

    夏鹿 うまい

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - ロッシーニ

    ロッシーニ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - サツマイモのポタージュ、ジャガイモと鴨のコンフィのトリュフ風味コロッケ、
      生ハムをはさんだトマトののケーク・サレ、スモークサーモンとほうれん草のケーク・サレ

    サツマイモのポタージュ、ジャガイモと鴨のコンフィのトリュフ風味コロッケ、 生ハムをはさんだトマトののケーク・サレ、スモークサーモンとほうれん草のケーク・サレ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 下仁田ネギ、穴子、スモークした帆立貝のプレッセ、
      人参、オレンジ、紫キャベツのサラダ

    下仁田ネギ、穴子、スモークした帆立貝のプレッセ、 人参、オレンジ、紫キャベツのサラダ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 本日のワイン(前半)

    本日のワイン(前半)

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 蜂蜜漬けのフォアグラのグリエ、栗とクルミのクロメスキ、根セロリのピュレ

    蜂蜜漬けのフォアグラのグリエ、栗とクルミのクロメスキ、根セロリのピュレ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 赤ハタのポワレとトマトのスープ・ド・ポワソン、ガトーバスク添え
      マスタードがワインと合わせるポイントか

    赤ハタのポワレとトマトのスープ・ド・ポワソン、ガトーバスク添え マスタードがワインと合わせるポイントか

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - フランス ソローニュ産の真鴨 ソースサルミ

    フランス ソローニュ産の真鴨 ソースサルミ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 本日のワイン(後半)

    本日のワイン(後半)

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - キャラメルクリームを詰めたカヌレ、ブルーチーズ風味のミルクアイス

    キャラメルクリームを詰めたカヌレ、ブルーチーズ風味のミルクアイス

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 小菓子

    小菓子

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - スイカとアワビの冷製コンソメ キューリとマスカルポーネのムース

    スイカとアワビの冷製コンソメ キューリとマスカルポーネのムース

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 鱧のロックフォールソース(正確にはフラムダンベールです)と浸透圧を利用した加熱の甘い玉ねぎ

    鱧のロックフォールソース(正確にはフラムダンベールです)と浸透圧を利用した加熱の甘い玉ねぎ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - アボカドディップと甘鯛のポワレ 焦がしたパン粉のソース

    アボカドディップと甘鯛のポワレ 焦がしたパン粉のソース

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 佐渡島の青無花果と豚

    佐渡島の青無花果と豚

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - ふわふわな桃

    ふわふわな桃

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - フォレノワール(チョコレートとチェリーのデザート)

    フォレノワール(チョコレートとチェリーのデザート)

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - (参考作品)ジェームズオオクボ賞受賞 まるごとトリュフ オーストラリアのトリュフを堪能する料理

    (参考作品)ジェームズオオクボ賞受賞 まるごとトリュフ オーストラリアのトリュフを堪能する料理

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - (参考作品)ジェームズオオクボ賞受賞 奥田薔薇園の自然栽培の薔薇のサラダ

    (参考作品)ジェームズオオクボ賞受賞 奥田薔薇園の自然栽培の薔薇のサラダ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - まるのナバラン

    まるのナバラン

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 鮎のリエット ティラミス風 なんとチョコレートのパウダーが絶妙

    鮎のリエット ティラミス風 なんとチョコレートのパウダーが絶妙

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - フォアグラのフランの上をキャラメリゼしてとうもろこしのポタージュがのせてあります 二層の甘さの引き出すおいしさ ~うなります

    フォアグラのフランの上をキャラメリゼしてとうもろこしのポタージュがのせてあります 二層の甘さの引き出すおいしさ ~うなります

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 白ハタ 米のソース キヌア ラスエルハヌート

    白ハタ 米のソース キヌア ラスエルハヌート

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 口直し

    口直し

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 鳩のロースト モリーユのソース うまい

    鳩のロースト モリーユのソース うまい

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - クアハーダ

    クアハーダ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 滋賀あいとう温室メロン
      赤ワイン、紅茶のゼリー
      白ワインのエスプーマ
      モッツァレラのアイス

    滋賀あいとう温室メロン 赤ワイン、紅茶のゼリー 白ワインのエスプーマ モッツァレラのアイス

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - プチフール

    プチフール

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 鮟鱇のポアレと富士幻豚のコンフィ。
      ソースは双方のジュが入っており、野のものと海のものが一体になった道野シェフらしい一皿です。

    鮟鱇のポアレと富士幻豚のコンフィ。 ソースは双方のジュが入っており、野のものと海のものが一体になった道野シェフらしい一皿です。

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 福島駅から約5分の路地にあります

    福島駅から約5分の路地にあります

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - Fenouile:
      フヌイユのピューレ シャンパンにつけたイクラと秋鮭 リカールのゼリー

    Fenouile: フヌイユのピューレ シャンパンにつけたイクラと秋鮭 リカールのゼリー

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - Betterave:
       2色のビーツ キャベツとサンマのマリネ ジャガイモと帆立貝の燻製
       秋刀魚の切り方とあしらった野菜、ホタテは燻製にしてじゃがいもと合わせてあるが、絶妙!!

    Betterave: 2色のビーツ キャベツとサンマのマリネ ジャガイモと帆立貝の燻製 秋刀魚の切り方とあしらった野菜、ホタテは燻製にしてじゃがいもと合わせてあるが、絶妙!!

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - Foiegras:
       蜂蜜漬けフォアグラのグリエ ぶどうのクラフティー

    Foiegras: 蜂蜜漬けフォアグラのグリエ ぶどうのクラフティー

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 二種類の食感の違う大根と烏賊ちゃん、ラビゴットソースとイカ墨のソース

    二種類の食感の違う大根と烏賊ちゃん、ラビゴットソースとイカ墨のソース

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 真鯛ののポワレ  セロリラブのピューレ

    真鯛ののポワレ  セロリラブのピューレ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 鹿ちゃん

    鹿ちゃん

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 栗のムースを浮かべたチョコレートのスープ
      秀逸

    栗のムースを浮かべたチョコレートのスープ 秀逸

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - 帆立とアスパラ

    帆立とアスパラ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - フォアグラ ペッパーと赤ワインのソース

    フォアグラ ペッパーと赤ワインのソース

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - おくだばらえんとなりの筍

    おくだばらえんとなりの筍

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - イサキとフレッシュモリーユ

    イサキとフレッシュモリーユ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -
  • ミチノ・ル・トゥールビヨン - アニョ

    アニョ

  • ミチノ・ル・トゥールビヨン -

口コミが参考になったらフォローしよう

ジェームズオオクボ

ジェームズオオクボ

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

ジェームズオオクボ(2678)さんの他のお店の口コミ

ジェームズオオクボさんの口コミ一覧(1468件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 ミチノ・ル・トゥールビヨン
ジャンル フレンチ
予約・
お問い合わせ

050-5596-6389

予約可否

予約可

住所

大阪府大阪市福島区福島6-9-11 神林堂ビル 1F

交通手段

JR環状線福島駅 徒歩5分

福島駅から316m

営業時間

ランチ 
12:00~13:30(L.O.)
ディナー 
18:00~21:00(L.O.)

日曜営業

定休日

月曜日(祝日の場合は翌日、月に一度火曜日定休)

予算
[夜]¥15,000~¥19,999 [昼]¥4,000~¥4,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥20,000~¥29,999 [昼]¥5,000~¥5,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

サービス料10%

席・設備

席数

20席

個室

半個室あり

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

落ち着いた空間

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

コース

3000円~4000円のコース、4000円~5000円のコース、10000円以上のコース

ドリンク

ワインあり、ワインにこだわる

料理

野菜料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

お祝い・サプライズ可、ソムリエがいる

お子様連れ

お子様は中学生以上でお願いしております。
※貸し切り時はお子様可能

ホームページ

http://www.michino.com/

公式アカウント
オープン日

2009年8月

電話番号

06-6451-6566

初投稿者

ふくちゃん88ふくちゃん88(19)

お得なクーポン

全部で1枚のクーポンを全て見る

  • ※ クーポンごとに条件が異なりますので、必ず利用条件・提示条件をご確認ください。

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ