拘りがたくさん詰まった「わんたん麺」 ~TSURUMEN(大阪/大阪城北詰)~ : Tsurumen 大阪城北詰店

この口コミは、ゆうと(YUTO)さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

ゆうと(YUTO)

ゆうと(YUTO)(739)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・大阪府

4

  • 夜の点数:4.2

    • [ 料理・味4.2
    • | サービス4.2
    • | 雰囲気4.2
    • | CP3.9
    • | 酒・ドリンク-
  • 昼の点数:4.2

    • [ 料理・味4.2
    • | サービス4.2
    • | 雰囲気4.2
    • | CP3.9
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999~¥999
4回目

2019/03訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 4.2
    • | CP 3.9
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

拘りがたくさん詰まった「わんたん麺」 ~TSURUMEN(大阪/大阪城北詰)~

2019年3月上旬 訪問

★わんたん麺★ 950円

クリアで濃厚な鶏の旨みがグッと前に出て、昆布の旨みが下支え。
そして、まろやかに香る生醤油が絶妙なバランスで融合!
スープ温度が下がる後半にかけても鶏感がずっと持続^^!

麺は、小麦香る自家製細ストレート麺。
滑らかスレンダーなボディの麺は、喉越し抜群で、スープの旨みをしっかりと持ち上げる。

また、タップリと乗った雲吞が超絶品!
皮はチュルンと、餡は上質なジューシーさ。
これ、いくつでも食べれる。。。

短冊切りの豚チャーシューは肉の旨みが満載で、赤身と脂身から肉の旨みが溢れ出す逸品。
柚子皮の薄っすらな爽快さがいいアクセント。

拘りがたくさん詰まった一杯。
旨いなぁ~!^^!

  • Tsurumen -
  • Tsurumen -
  • Tsurumen -
3回目

2017/05訪問

  • dinner:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 4.2
    • | CP 3.9
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

今年も始まりました♪《夏季限定》「冷やし塩ワンタン麺」 ~TSURUMEN(大阪/大阪城北詰)~

2017年5月下旬 訪問

《夏季限定》
★冷やし塩ワンタン麺★ 930円

今年も始まりました!
夏季限定の“冷やし”!
当面は土日限定からのスタートとのこと。
今年も蓮華が“キンキン”に冷えてま~す^^!

具材は、穂先メンマ・白キクラゲ・笹切りねぎ・鷹の爪。

淡麗極まるスッキリとした冷製イリコスープに、クリアな鶏油のコンビネーション!
イリコ独特の旨みが漂うスープに、鶏油で厚みを加えるスタイルは例年通り^^!
スッキリとした味わいにヌメッとした鶏油の舌触りが独特な清涼感を醸し出しています!

麺は、自家製細ストレート。
多加水の麺は、冷水でしっかりとしめられ、強いコシのある食感。
小麦の豊かな香りと抜群の喉越しで、スープとの相性も◎!

そして、言わずもがなの絶品“ワンタン”!!
淡海地鶏のミンチ肉の上品な旨みと甘みに、チュルンとした極薄の自家製皮が、超絶なマッチング!
堪らぬ旨さで、スープとのマッチングもベリグですね!^^!

麺もスープも軽快な喉越しで、あっという間に完食。
今季もお世話になりま~す!^^!

  • Tsurumen - 《夏季限定》冷やし塩ワンタン麺

    《夏季限定》冷やし塩ワンタン麺

  • Tsurumen - 《夏季限定》冷やし塩ワンタン麺

    《夏季限定》冷やし塩ワンタン麺

  • Tsurumen - 《夏季限定》冷やし塩ワンタン麺

    《夏季限定》冷やし塩ワンタン麺

  • Tsurumen - 《夏季限定》冷やし塩ワンタン麺

    《夏季限定》冷やし塩ワンタン麺

  • Tsurumen - 《夏季限定》冷やし塩ワンタン麺

    《夏季限定》冷やし塩ワンタン麺

2回目

2017/03訪問

  • dinner:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 4.2
    • | CP 3.9
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

「四川つけそば」~TSURUMEN(大阪/大阪城北詰)~

2017年3月上旬 訪問

★四川つけそば(麺特盛り)★ 980円+240円
(麺量 400g)

麺は、自家製中太平打ちストレート。
全粒粉配合の香りのいい麺で、チュルンとして喉越しも抜群!
噛めば噛むほどに小麦の甘みを感じる芳醇な麺です。

つけ汁は、鶏白湯に特製の味噌ダレを合わせたもので、辛味のパンチとコクが!
山椒や辣油の鮮烈な香り立つ痺辛系ながら、ベースの鶏白湯由来のマイルドさも同居。

そして、つけ汁を麺に纏わせれば、つけ汁と麺の香りがマッチングし、小麦の甘みと香りが浮き上る展開に!

しっかり辛味を感じるものの、喉越し抜群の自家製麺との相性の良さで軽快に啜れる仕様となっていて、旨いですね~♪

  • Tsurumen - 四川つけそば

    四川つけそば

  • Tsurumen - 四川つけそば

    四川つけそば

  • Tsurumen - 四川つけそば

    四川つけそば

  • Tsurumen -
  • Tsurumen -
1回目

2016/05訪問

  • dinner:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 4.2
    • | CP 3.9
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999
  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 4.2
    • | CP 3.9
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

今年も始まりました♪《夏季限定》「冷やし塩ワンタン麺」 ~TSURUMEN(大阪/大阪城北詰)~

2016年5月中旬 訪問

《夏季限定》
★冷やし塩ワンタン麺★ 930円

今年も始まりました!
鶴麺さん恒例、夏季限定の“冷やし”!
ワンタンのミンチが(鶏油も?)比内地鶏から淡海地鶏に変更になったようです^^!
新たに、クラゲもONされています!
今年も蓮華は“キンキン”に冷えてますよ~♪

具材は、穂先メンマ・クラゲ・ねぎ・柚子・鷹の爪。

淡麗極まるスッキリとした冷製イリコスープに、“香る”鶏油のインパクト!
イリコ独特の旨みが漂うスープに、鶏油で厚みを加えるスタイルは例年通り^^!
スッキリとした味わいにヌメッとした鶏油の舌触りが独特で、個人的にこのコンビネーションにハマってからというもの、コレを食べずに“夏”は迎えられなくなっています(笑)
柚子の香りが更なる清涼感を醸し出し、クラゲのコリッとした食感のアクセントが面白いですね♪

麺は、自家製細ストレート。
多加水の麺は、冷水でシッカリとしめられ、細麺ながらもしっかりとしたコシ。
小麦の豊かな香りと抜群の喉越しで、スープとの相性も◎!

そして、特筆すべきは“ワンタン”!!
淡海地鶏のミンチ肉の上品な旨みと甘みに、チュルンとした極薄の自家製皮が、超絶なマッチング!
堪らぬ旨さです!!!!!
スープとのバランスもベリグですね^^!

途中で“お酢”を少量たらし、酸味を加えての味変もおつなもの♪

今夏も幾度となくお世話になりま~す♪♪


====================


2016年3月下旬 訪問

★どてそば(ライス付)★ 1100円

「どてそば」といえば、泣く子も黙る(笑)、鶴麺本店(今福鶴見)さんの名物限定!
この名物限定が大阪城北詰のTSURUMENに上陸!
(「どてそば」、久しぶりやなぁ~^^)

具材は、どて煮・穂先メンマ・卵黄・ねぎ。
麺は自家製の平打ちストレート。
この日は、大西店主のご厚意で、“新しい麺”で戴きました♪
その新しい麺は、デュラム粉使用のプリッとして弾力のあるパスタライクな食感。
香りもよく喉越しも抜群です!

この平打ち麺に、甘辛の“どて煮”(牛スジ肉・こんにゃく)、そして卵黄が絡めば、これは大阪人なら誰もが好きなお味♪
甘辛マイルドなテイストにピリッと辛味のアクセント。
小麦の香りが合流し、これは堪りませんなぁ~♪♪

〆は、丼にライスをダ~イヴ!
残しておいた“どて煮”がライスに絡み、甘旨~^^!
最後まで“どて煮”で堪能!

そして最後にもう一度・・・
これは大阪人には堪らん味わいです!!


====================


2016年3月上旬 訪問

★黒つけそば(大)★ 900円+120円

具材は、つけ汁の中に、豚チャーシュー・穂先メンマ・ネギ・ゴジベリー。

麺は、心地のいい小麦感で肌の滑らかな全粒粉麺。
冷水で絞められ、コシのあるツルモチ食感。
喉越しも抜群でスルスルと胃の中に落ちていきます^^!。

つけ汁は、鶏の旨みをベースに、醤油の甘辛酸をバランスよく表現した清湯スープ。
酸味が少し前に出たキレのあるつけ汁です。

麺をつけ汁に潜らせれば小麦の甘みが浮き上がる展開。
麺がスープをしっかりと纏い、旨いですねぇ~♪

途中で、京都・祇園“原了郭”の黒七味をつけ汁に投入すると、豊かな香りとピリッとした辛味が加わる味変を楽しめます♪

食べていて感じるのは、“拘り”。
じっくり味わって頂きたい逸品ですね♪


====================


2016年1月上旬 訪問

久しぶりに訪問すると、お店に色々と変化が!

まずは、券売機が廃止に。
大西店主の「ゆっくりメニューを選んで対面でオーダーしてほしいと」という思いを反映してのもの。
一旦導入した券売機を止めるというのは、珍しいことですよね^^!

そして、メニューがかなり充実しましたね。
清湯・白湯(それぞれに醤油・塩、ラーメン・つけ麺)・汁なしと。
なかなかオーダーに迷ってしまうラインナップです。
それでも、「中華そば」というメニューにめっぽう弱い私は、迷いながらもコチラを(笑)

★中華そば★ 780円

具材は、豚チャーシュー・穂先メンマ・ねぎ・海苔。

スープは、クリアな鶏の旨みをベースに魚介を合わせたWスープ。
素材の旨みと出汁感がしっかりと味わえるスッキリとしたボディとなっています。
そして、バランスのとれた鶏と魚介の出汁が、醤油の香りをよく引き立てていますね!

麺は自家製細ストレート。
シルキーで香りのいい麺で、柔らかめの茹で加減。
スープもしっかりと馴染んでいます。

トッピングの鹿児島黒豚チャーシューは、適度な柔らかさと噛み応え。
赤身からは上品な肉の旨み、脂身からは濃厚な甘みが口中に溢れます!
相変わらず、このチャーシューは絶品ですね!

そして個人的に大好きな、このお店の穂先メンマ!
素材の味を活かした味付けで、旨いんですよね~(^^♪

シンプルな構成ながら、素材への強い拘りを感じられる一杯^^!
こういうラーメン、メッチャ好感が持てますね♪
旨いです!!


====================


2015年9月下旬 訪問

★淡海地鶏 白湯つけそば(大)★ 1000円

具材は、つけ汁の中に、短冊切りの豚チャーシュー、メンマ、みつば、ねぎ。

つけ汁は、鶏の旨みと芳醇な醤油が融合の濃厚な白湯スープ。
鶏由来のトロミがあり、臭みや嫌味のないクリアな鶏の旨みがギュッと詰まっています。
また、醤油の旨みがしっかりで、カドを立てずに深みを演出。
鶏と醤油の旨みがバランスよくまとまり、野菜の甘みなども合流して、味わい深い仕様になっています。
時折感じる辛みがいいアクセント。
以前の「比内地鶏つけ麺」の方がつけ汁は更に濃厚に感じましたが、こちらのつけ汁の方が醤油とのバランスが取れている気がして、個人的には好みですね♪

麺は、自家製平打ち中太ストレート。
全粒粉入りで小麦の風味豊かな麺です。
チュルンとして喉越しも良好♪
濃厚なつけ汁に浸けても、しっかりとその香りを主張しながら、スープとハミング♪
旨いなぁ~^^!

そして、鹿児島黒豚チャーシューが秀逸!
肉の旨みを甘みが凝縮され、口の中でとろける様な食感。
このチャーシュー、ホンマにやばい!旨い!!
コリッコリの細メンマも、いい存在感出してます^^!

基本的には、ここのお店では清湯が好みですが、たまに恋しくなる味わいです♪


====================


2015年6月下旬 訪問

大西店主の熱い想いを乗せ、“らぁ麺Cliff”さんが、リニューアルオープン!
(以下、大西店主のメッセージ(転記))
僕が鶴麺ハワイ店のために海外に出て、思ったこと、感じたことや、今の自分に出来ることを出し切る店にする。「Tsurumen Oriental Noodle」は、そんな思いと覚悟のもと、店名を変えて、チャレンジすることにしました。
自分が大切にしている人に、安心して食べてもらいたい。誰がなんと言おうと、行列が出来ようと出来まいと、自分が美味しいと思うラーメンを出します。流行や一般的においしい味を研究して作ることはもうしません。絶対、この食材使って、こんな風にラーメン作ったら美味しいに決まってる!そんなラーメンを作って行きます。

今回戴いたのは、開幕投手として投入されたコチラ♪

★鶏醤ワンタン麺★ 950円

具材は、豚チャーシュー、ワンタン、白きくらげ、ネギ。

スープは一口目からグワッと襲来する、鶏と昆布の出汁感に醤油の旨みと香り。
鶏は“淡海地鶏”、昆布は“羅臼昆布”、醤油は“支那そばや”御用達の“野尻醤油”の生醤油を使用。
拘りの素材たちがしっかりと主張し、しかも絶妙なバランスで融合。
鶏油でコクを増したカドのないスープは、言うなればシンプルな構成ながら、確かな素材の旨みと味の厚み。

麺は自家製の中細ストレート。
麺肌滑らかな、多加水のしなやかな麺。
北海道産「春よ恋」100%使用で、豊かな小麦の香り♪

そして、豚チャーシューには、鹿児島産黒豚のバラ肉を使用。
噛めば噛むほどに旨みと甘みが溢れ出ます。
堪りませんな、このチャーシュー♪

チュルンとして、餡がしっかりと詰まった雲吞は、肉の旨みが満載(^o^)

昨年、ハワイのお店に大西店主を訪ねた時、ラーメンについての熱い想いに心打たれたのですが、今回はそれを具現化するためのリニューアルOPEN。
是非とも頑張ってほしいですね!!


====================


2015年5月上旬 訪問

★豆乳担々麺★ 900円

乳白色のスープにオレンジ色の憎いやつ(ラー油)(^^;
花椒、ひき肉、青梗菜が乗り、彩り的にもインパクト大のビジュアル♪

豆乳と魚介のスープに、ラー油と花椒で辛みと痺れをプラス。
ベースが動物ではなく魚介スープなので、スッキリとした印象。
豆乳のまろやかな風味がバランスよく融合して、舌触りも滑らか♪

しかし、辛いのが得意ではない私にとっては、このスープ、かなり辛い!かなり痺れます!(^-^;
ラー油と花椒の痺辛攻撃に目の奥から汗が湧き出る展開・・・
もう目は、まるで涙目状態(;^ω^)
毛穴がパチッと開くのが自覚できます!

麺は自家製細ストレート。
ツルモチで喉越しのいい麺です。
そしてスープによく絡みますね~♪
麺を啜るたびに、スープがドンドン減っていきます。
更に、ひき肉も絡んできて、味わいにアクセントをプラス!

青梗菜がホントにいい箸休め^^

汗もタップリかいて、辛旨い一杯でした(≧▽≦)
全汁は流石にムリでした・・・(笑)


====================


2015年1月下旬 訪問

お店にフラッと立ち寄ると、クリフさんには珍しい“白湯ラーメン”の限定が!!
おっ!磁石に引き付けられるかの如く店内へ ^_^;

《限定》
★醤白湯らぁ麺★ 900円

トロミのあるスープは、比内地鶏の旨みが超凝縮の濃厚な味わいながら、動物臭さが一切無く、醤油の豊かな香りと共に一気に啜れます♪
ホンノリとした上品な甘みが支配する、コクのあるスープの中にあって、花椒の爽快な辛味と三つ葉が効果的なアクセント。

麺は自家製細ストレート。
チュルんとした喉越しに小麦の香りのいい麺で、スープに絡む絡む。
麺がタップリとスープを纏い、比内地鶏と小麦が素敵なハーモニー♪

そして、二種の豚バラチャーシューも秀逸。
ひとつは炙りの入った芳ばしいものと、もうひとつは肉の旨みがストレートにくるもの。
両者とも噛めば溢れる肉の甘みが堪りません!

食後に残る鶏の旨みの余韻が、いつまでも心地いい♪
これ、マジでレギュラー化して欲しい (^-^)/


====================


2014年10月下旬 訪問

★醤らぁ麺★ 780円

シンプルで精悍なビジュアル♪
スレンダーな麺線がいいですね。

スープは、香り高い醤油の旨みに加え、鶏や昆布の旨みがジンワリと広がります。
鶏油でスープに厚みを持たせ、スープにコクが出ています♪
醤油の香りが心地よく、素材の旨みともバランスよく融合。
カドも抑えられていて後味もスッキリ♪

麺は、自家製細ストレート。
食感はモチチュルで、細麺でもしっかりとコシがあります。
スープもしっかりと乗って旨いですね!

芳ばしい豚バラチャーシューは、脂身からの肉の旨みが秀逸。
しっかり下味された穂先メンマも美味。

シンプルだけど、醤油と素材の旨みがギュッと詰まった一杯ですね!


====================


2014年5月下旬 訪問

今年もこの季節がやってきました !(^^)!

《季節限定》
★初夏の冷し塩わんたん麺★ 950円

提供時にいきなりのサプライズ!
蓮華がキンキンに冷やされてます♪

しっかりと冷やされたイリコの冷製スープに、マイルドで香りのいい塩ダレを合わせ、鶏油で厚みを持たせた、Cliffさん独特のすっきりオイリーなスープ。
酢橘からの柑橘がさらなる清涼感を醸し出します。

麺は、自家製細ストレート。
氷水でしっかりとしめられ、強いコシで喉越しのいい麺です。
鶏油がスープと麺の仲を取りもち、よく馴染んでいますね♪

特筆は、比内地鶏ミンチのわんたん!
薄目のツルンとした皮に包まれ、噛み込めば上品な脂の甘みが溢れ出ます。
スープとの相性も抜群で、これは絶品!!!

今年のも旨い!
今夏も、幾度となくお世話になります♪


====================


2014年2月下旬 訪問

★比内地鶏白湯つけめん(大盛り)★ 980円

少しトロミのある白湯スーブは、濃厚な鶏と醤油の旨味がバランスよく融合。
ピリッと立つ辛味がいいアクセント。
小麦のクリアな風味の漂う喉越しのいい麺にまったりと絡み、旨い!

つけ汁の中の具材(短冊切りの豚チャーシューや穂先メンマ)は、麺と一緒に食べやすいようセッティングされています。

久しぶりに戴きましたが、安定の旨さ(^^)d
後味として残る、鶏の旨味が滲んだまろやかな醤油感もいい!


====================


2013年12月上旬 訪問

《限定》
★大地の麺(味噌らぁ麺)★ 900円

スープは、味噌が前面に出る感じではなく、動物系の旨味とバランスを取り、ふわっと生姜の風味を効かせたバランス型。
少しピリ辛仕上げやけど、すごく飲みやすい。

麺は、シャンプーハットてつじさんと京都・麺屋棣鄂さんとの共同開発による”賢者麺”を使用!
賢者麺は、平打ち麺に羽根が生えた様な形状で、どこかフェットチーネのような食感と風味。
ラーメンの麺ぽくないのが面白いですね!
形状が形状だけに、スープをよく持ち上げます!

また、肉肉しい豚チャーシューからは旨味が溢れ出し、椎茸が面白アクセント (^^)

正統派スープにユーモラスな麺。
遊び心一杯で、食べていて楽しかったです (^^♪
ご馳走様でした!


====================


2013年9月中旬 訪問

★味噌どろまぜそば(スープ・ライス付き)★ 1000円

着丼時の何とも言えぬ味噌の香りが食欲を掻き立ててくれます (´▽`)

しなやかでコシのある中太平打ち麺がホンマに旨いですね!
小麦の上品な香りがたまりません (^O^)

ピリ辛でニンニクの効いた濃厚な味噌と卵黄、麺を混ぜ合わせれば、パンチあるものの円やかな辛さに。
豚チャーシューの甘味が旨さを後押しし、ナッツの食感と甘味がいいアクセント。

最後はライスをダ~イブ!
味噌のコクと甘辛さがライスと融合し、(゚д゚)ウマー(゚д゚)ウマー!

これは、ハマりますよ!!
絶対に ヽ(´▽`)/


====================


2013年7月初旬 訪問

★冷し塩ワンタン麺★ 880円

スープは、鶏と魚介をベースに、爽やかな酸味の柑橘に、鶏油で上品な甘みとコクを持たせた少しオイリーな冷スープ。
マイルドな塩と相まって、旨味が重層的な構造を成しています (^Д^)
そして、余韻として口中に残る柑橘系の香りと、鶏油の風味が実に心地よい (^_^)

麺は、つるつるでコシのある細ストレート。
喉越しも香りもよく、チュるチュるすすれます (^^♪

比内地鶏ミンチのワンタンもジューシーで最高に美味!

今日の様な暑い日には、カラダに染み入る一杯ですわ \(^o^)/


====================


2013年5月中旬 訪問

★完全天然塩らぁ麺★ 850円

澄みきったビジュアルのスープは、塩カドを抑えた魚介系で、優しい塩の味わい。
鶏油の風味が独特で、柚子の香も心地よい(^^)
また、唐辛子の微かなピリ辛アクセントが、スープの味を引き締めている(^^)d

麺は、自家製の細ストレート。
香りよく、旨い(^^)d

トッピングのチャーシューは、どこか懐かしい、シンプルな肉の味のする豚バラ。
ボサッとした食感で旨味あふれる鶏つくねも美味!

バランスの取れた旨い塩ラーメン、ご馳走さまでした(^-^)/


====================


2013年4月下旬 訪問

『限定』
★ねぎ塩つけ麺★ 850円

今回のんは、細麺やね♪
細いけど、しっかりのコシと香りは据え置き(^^)
むしろ、香りはより強くなっている気が・・・。
ちゅるちゅるで、喉ごしもGood!
量も多く感じたなぁ(^^)

スープは、キリッと塩カドを立たせ、一味唐辛子でピリ辛アクセント。
白髪ねぎ、白ネギ、ねぎ油と、正に”ねぎ”づくし ヽ(^0^)ノ
細麺にまとわりつき、甘みと香ばしさがプラス (^-^)/

塩気を吸った豚バラチャーシューも美味

素麺感覚でちゅるちゅると一気に完食!

Cliffテイスト満載のつけ麺!
旨かった (^^)d


====================


2013年4月中旬 訪問

★四川味噌つけ麺★ 980円

自家製麺が秀逸 ヽ(^0^)ノ
芳醇でチュルチュルの、喉越し抜群な自家製中太平打ち。
麺だけを一気にすすってしまいそうになるくらいに旨い!
ビジュアルも、ホントきれい (^^♪

スープは、味噌と山椒、ラー油の辛味を合わせた鶏白湯。
旨味とコクがぐいっと来て、強めの辛味が芳醇な麺との相性を高めている!

定期的に食べたくなる!
このつけ麺、やっぱり旨い (^-^)/


====================


2013年1月中旬 訪問

「らの道 関西」2周目1軒目

限定で、佐野実氏レシピの製麺が提供されると聞き出動 ヽ(´▽`)/

★醤らぁ麺★ 750円

噂の麺は、小麦の香り高く、弾力があり、喉ごし抜群の細ストレート!
う、う、旨いやん!めちゃめちゃ旨いぞ~、この麺!!
一口一口、噛み締めながら食べたでぇ~ (*≧∀≦*)

スープは、鶏の旨みがたっぷり出た、キレのある清湯醤油。
Cliffさん独特の鶏油の甘味と醤油の酸味。
このスープ、ホンマに旨い!

限定麺の醤らぁ麺は、いつもの醤とは少し趣の異なる印象。
より、麺もスープも前に出てきて、二強共存ヽ(^0^)ノ

いやぁ~旨かったな~ (^^♪


====================


2013年1月上旬 訪問

「らの道 関西」1軒目
関西のラーメン店12店舗を巡るスタンプラリー、「らの道 関西」が1月5日より開催中。
僕は3日遅れの1月8日より参入開始 (^^♪
記念すべき(?)1軒目は、らぁ麺Cliff。

『限定』 
★海老ワンタン麺 ★ 

比内地鶏使用の醤油味の清湯スープは、鶏の旨みが上品に詰まった優しい味。
Cliff独特の酸味のある風味付けが何とも心地よい。

麺は、チュルチュルで喉ごしのいい自家製の細ストレート。
小麦の香りもしっかり!
スープの上品な油分とも絡んで、メチャ(゚д゚)ウマー

また、丼を彩る海老ワンタンは、ぷりっぷり。
このスープを吸って、より深い味わいに。
旨―いヽ(^o^)丿

チャーシューはもちっとして、肉の旨み十分。

そして、ここのお店の穂先メンマ、ホンマに旨いね!

全体的なバランスがとてもいい ヽ(´▽`)/

これは最先のいいスタートを切ることができたでぇヽ(´▽`)/

  • Tsurumen - 《夏季限定》
      冷やし塩ワンタン麺

    《夏季限定》 冷やし塩ワンタン麺

  • Tsurumen - 《夏季限定》
      冷やし塩ワンタン麺

    《夏季限定》 冷やし塩ワンタン麺

  • Tsurumen - 《夏季限定》
      冷やし塩ワンタン麺

    《夏季限定》 冷やし塩ワンタン麺

  • Tsurumen - 《夏季限定》
      冷やし塩ワンタン麺

    《夏季限定》 冷やし塩ワンタン麺

  • Tsurumen - 2016.5 現在

    2016.5 現在

  • Tsurumen - どてそば

    どてそば

  • Tsurumen - どてそば

    どてそば

  • Tsurumen - どてそば

    どてそば

  • Tsurumen - どてそば

    どてそば

  • Tsurumen -
  • Tsurumen -
  • Tsurumen -
  • Tsurumen - リニューアルオープン!

    リニューアルオープン!

  • Tsurumen - 2016.3 現在

    2016.3 現在

  • Tsurumen -
  • Tsurumen -
  • Tsurumen -
  • Tsurumen - 海老ワンタン麺

    海老ワンタン麺

  • Tsurumen - 醤らぁ麺 佐野実麺

    醤らぁ麺 佐野実麺

  • Tsurumen -
  • Tsurumen -
  • Tsurumen - 四川味噌つけ麺

    四川味噌つけ麺

  • Tsurumen - 四川味噌つけ麺 スープ

    四川味噌つけ麺 スープ

  • Tsurumen - 四川味噌つけ麺 麺

    四川味噌つけ麺 麺

  • Tsurumen -
  • Tsurumen - ねぎ塩つけ麺

    ねぎ塩つけ麺

  • Tsurumen - ねぎ塩つけ麺 細麺

    ねぎ塩つけ麺 細麺

  • Tsurumen - ねぎ塩つけ麺 スープ

    ねぎ塩つけ麺 スープ

  • Tsurumen - ねぎ塩つけ麺 細麺2

    ねぎ塩つけ麺 細麺2

  • Tsurumen - ねぎ塩つけ麺 豚バラチャーシュー

    ねぎ塩つけ麺 豚バラチャーシュー

  • Tsurumen - 完全天然塩らぁ麺

    完全天然塩らぁ麺

  • Tsurumen - 完全天然塩らぁ麺 麺

    完全天然塩らぁ麺 麺

  • Tsurumen - 完全天然塩らぁ麺 スープ

    完全天然塩らぁ麺 スープ

  • Tsurumen - 完全天然塩らぁ麺 豚チャーシュー&鶏つみれ

    完全天然塩らぁ麺 豚チャーシュー&鶏つみれ

  • Tsurumen - 冷やし塩ワンタン麺

    冷やし塩ワンタン麺

  • Tsurumen - 冷やし塩ワンタン麺

    冷やし塩ワンタン麺

  • Tsurumen - 冷やし塩ワンタン麺 麺

    冷やし塩ワンタン麺 麺

  • Tsurumen - 冷やし塩ワンタン麺 比内地鶏ミンチのワンタン

    冷やし塩ワンタン麺 比内地鶏ミンチのワンタン

  • Tsurumen - 冷やし塩ワンタン麺 スープ

    冷やし塩ワンタン麺 スープ

  • Tsurumen - 味噌どろまぜそば

    味噌どろまぜそば

  • Tsurumen - 大地の麺

    大地の麺

  • Tsurumen - 大地の麺

    大地の麺

  • Tsurumen - 大地の麺 麺(賢者の麺)

    大地の麺 麺(賢者の麺)

  • Tsurumen - 比内地鶏白湯つけめん(大盛り)

    比内地鶏白湯つけめん(大盛り)

  • Tsurumen - 初夏の冷し塩わんたん麺

    初夏の冷し塩わんたん麺

  • Tsurumen - 初夏の冷し塩わんたん麺

    初夏の冷し塩わんたん麺

  • Tsurumen - 初夏の冷し塩わんたん麺 麺

    初夏の冷し塩わんたん麺 麺

  • Tsurumen - 初夏の冷し塩わんたん麺 比内地鶏のわんたん

    初夏の冷し塩わんたん麺 比内地鶏のわんたん

  • Tsurumen - 醤らぁ麺

    醤らぁ麺

  • Tsurumen - 醤らぁ麺 麺

    醤らぁ麺 麺

  • Tsurumen - 《限定》
      醤白湯らぁ麺

    《限定》 醤白湯らぁ麺

  • Tsurumen - 《限定》
      醤白湯らぁ麺

    《限定》 醤白湯らぁ麺

  • Tsurumen - 《限定》
      醤白湯らぁ麺

    《限定》 醤白湯らぁ麺

  • Tsurumen - 豆乳担々麺

    豆乳担々麺

  • Tsurumen - 豆乳担々麺

    豆乳担々麺

  • Tsurumen - 豆乳担々麺

    豆乳担々麺

  • Tsurumen - 豆乳担々麺

    豆乳担々麺

  • Tsurumen -
  • Tsurumen - 鶏醤ワンタン麺

    鶏醤ワンタン麺

  • Tsurumen - 鶏醤ワンタン麺

    鶏醤ワンタン麺

  • Tsurumen - 鶏醤ワンタン麺

    鶏醤ワンタン麺

  • Tsurumen - 淡海地鶏 白湯つけそば

    淡海地鶏 白湯つけそば

  • Tsurumen - 淡海地鶏 白湯つけそば

    淡海地鶏 白湯つけそば

  • Tsurumen - 淡海地鶏 白湯つけそば

    淡海地鶏 白湯つけそば

  • Tsurumen - 2015.9 現在

    2015.9 現在

  • Tsurumen - 2016.1 現在

    2016.1 現在

  • Tsurumen - 2016.1 現在

    2016.1 現在

  • Tsurumen - 中華そば

    中華そば

  • Tsurumen - 中華そば

    中華そば

  • Tsurumen - 中華そば

    中華そば

口コミが参考になったらフォローしよう

ゆうと(YUTO)

ゆうと(YUTO)

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

ゆうと(YUTO)(739)さんの他のお店の口コミ

ゆうと(YUTO)さんの口コミ一覧(440件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 Tsurumen 大阪城北詰店 (ツルメン【旧店名】らぁ麺 Cliff)
受賞・選出歴
ラーメン百名店2019選出店

食べログ ラーメン 百名店 WEST 2019 選出店

ジャンル ラーメン、つけ麺、油そば
お問い合わせ

06-6881-0755

予約可否

予約不可

住所

大阪府大阪市都島区片町1-9-34

交通手段

・JR東西線「大阪城北詰」駅(2番出口)より、徒歩2分
・長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク」駅(2番出口)より、徒歩6分
※店は土佐堀通沿いにあります。

大阪城北詰駅から114m

営業時間・
定休日

営業時間

[月〜金]
11:30〜13:30(L.O) 18:00〜21:00(L.O)
[土・日・祝]
11:30〜15:00(L.O) 18:00〜21:00(L.O)

日曜営業

定休日

火曜

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[夜]~¥999 [昼]~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

サービス料・
チャージ

無し

席・設備

席数

16席

(カウンター8席、4人掛けテーブル2卓)

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

近隣にコインパーク多数あり

空間・設備

オシャレな空間、カウンター席あり

携帯電話

au、docomo、SoftBank、Y!mobile

特徴・関連情報

利用シーン

一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

公式アカウント
オープン日

2010年11月7日

備考

2015.06.27. 「らぁ麺 Cliff」より、リニューアルオープン。

初投稿者

tanichantanichan(539)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「Tsurumen 大阪城北詰店」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

京橋×ラーメンのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ