深海に沈む心地良さに魅了された中毒者たちが今宵も集う☆ : NEO SHOT BAR 深海の洞窟

この口コミは、Natalieさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

Natalie

Natalie(4251)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]大阪府

3

  • 夜の点数:4.4

    • [ 料理・味4.2
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気4.2
    • | CP4.6
    • | 酒・ドリンク4.6
  • 使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999
3回目

2019/09訪問

  • dinner:4.4

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 4.2
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク 4.6
    使った金額(1人)
    ¥5,000~¥5,999

深海に沈む心地良さに魅了された中毒者たちが今宵も集う☆

会員制・立ち食い・食べログ掲載不可と言う店を出た後やって来た

我々5人は結構満腹だったため、飲むことに専念することにした。
何せここはBARだから。

予約時オーナーに確保してもらっていたのはソファ席。
グループで来る際には最高の席です。
私の真横の水槽では、青白く漂うクラゲが心地良さそう。
見ていて飽きませんな。

オーナーバーテンダーがオーダーを訊きに来る。

それぞれ好みの酒をオーダー。

「どうせ今日もレアなアイラの酒があるんでしょ?」

毎度毎度のご挨拶。

オーナーはニヤリ。。。

ということで勧められるままに飲んだのがこちら。

1stオーダー
■DUN BHEAGAN single malt(ダン ベーガン)
ストレートがお勧めだというのでpureな私は素直に従う。

プハッ!
おぉ~美味い♪

適度な熟成感と柑橘系の爽やかなフィニッシュ。
甘くて特有のスモーキーな余韻が続きますねぇ~

おつまみは適当に乾きものをオーダー。
今夜は本当にBARらしい飲み方ですな。笑

酒が入ると心の距離が近くなるのは既に学習済みです。
初対面の方でも、30分も酒を酌み交わせばもう大丈夫。
人一倍人見知りで口下手な私でも打ち解けて来ます。

今宵の皆さんは、え?と思うほどの美女ぞろい。
それぞれの世代を代表するイイ女といっても過言ではない程に。
こんな時に気を付けないといけないのは、ただ一つ。

そう。
飲み過ぎです。

2ndオーダー
■ジン・トニック
只者ではないオーナーが作るカクテルが普通なわけはなかった。

SIPSMITH London(シップスミス)
なんでも、最高のギムレットを作るためのGINらしい。
ボトルには57.7%と表示。
きっとストレートで飲むときついんだろうな~

このGINに合わせるトニックウォーターも「お初」のボトル。
このBARに来るたび初めての出会いにワクワクさせられる。
FEVER-TREE(フィーバーツリープレミアム)、

ググって驚いた。
世界のベスト50バー(2018年度)において、「ベストセラー」と
「Topトレンディ」部門で4年連続1位を獲得しているトニックウォーター。
トニックなんてどれを飲んでも同じじゃん、と思っていたら大違い。
人工甘味料や香料を加えていないトニックウォーターは珍しいようだ。

あんたはエライ!
敬意をこめ、やっぱり変態オーナーと呼ばせてもらおう。
酒含め、仕入れとゲストの満足度にとことんこだわる姿勢は尋常ではない。

lastオーダー
■サイドカー
これは若いころ、今は無きミナミのBARで教えてもらったカクテル。
ブランデーベースのショートカクテルの代表格。
懐かしいなぁ~
当然これに使用するブランデーだって普通のわけがない。

Paul Giraud 15 Year Old(ポールジロー15年)
1800年代から続く高品質コニャックの名門です。

仄かなピンクの表面に向こう側に座るレディが妖しく反射しています。
はぁ~

泥酔しそうな予感がプンプンして来ます。
ホワイトキュラソーの酸味がブランデーの甘さと混然一体。

撃沈です。

素敵女子・美味い酒・加齢臭。
私の泥酔パターンにハマりました。

ごちそうさま。

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - レアなメンバーで乾杯〜(๑╹ω╹๑ )

    レアなメンバーで乾杯〜(๑╹ω╹๑ )

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 今宵もアイラの臭いウイスキーからスタートしましたよ〜

    今宵もアイラの臭いウイスキーからスタートしましたよ〜

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ダン ベーガン、まろやかで若干の酸味が爽やか

    ダン ベーガン、まろやかで若干の酸味が爽やか

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 2杯目はジントニック❣️大好きなカクテルなのです

    2杯目はジントニック❣️大好きなカクテルなのです

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - このジンもレアな酒、度数は高いが飲みやすそう

    このジンもレアな酒、度数は高いが飲みやすそう

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - これからはトニックウオーターにもこだわろう

    これからはトニックウオーターにもこだわろう

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 3杯目はサイドカー、若い頃よく飲みました

    3杯目はサイドカー、若い頃よく飲みました

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - このコニャック、ストレートで飲んでみたいなぁ

    このコニャック、ストレートで飲んでみたいなぁ

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - まずはこの4品をオーダー

    まずはこの4品をオーダー

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 大好物のチョコレート

    大好物のチョコレート

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - クラッカーも合いますねぇ

    クラッカーも合いますねぇ

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - こんな食べ方、良い子は真似しちゃダメよー

    こんな食べ方、良い子は真似しちゃダメよー

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - これは水でしょうか???

    これは水でしょうか???

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - サービスショット

    サービスショット

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - グラスホッパー???隣席のおじ様がオーダーした気がします

    グラスホッパー???隣席のおじ様がオーダーした気がします

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ミニトマトを食べた記憶はあるのです

    ミニトマトを食べた記憶はあるのです

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - いつ見ても壮観(╹◡╹)

    いつ見ても壮観(╹◡╹)

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 私もクラゲになりたーい

    私もクラゲになりたーい

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 深海には多くのゲストが沈んでいるのです

    深海には多くのゲストが沈んでいるのです

2回目

2017/10訪問

  • dinner:4.3

    • [ 料理・味 3.9
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.2
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク 4.2
    使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999

【アードベッグとボウモア】今宵もレアな新酒飲み比べ☆

素敵な料理と日本酒を堪能した後、3人で立ち寄ったのはこちら

実に久しぶりの訪問。
顔馴染みのオーナーとバーテンダー君がにこやかに迎えてくれる。
我々がカウンター席に座ったあと瞬く間にゲストが増え、気が付けばほぼ満席。
やはり居心地の良いBARは、皆さん行きつけとしているようですなぁ。

アイラ好きと既にオーナーにバレている私、目と目が合った瞬間オーナーが動く。

「これ、飲んでみてください」

わぉ、、アードベッグね。でも、このラベル、初めて見るなぁ。。
Ardbeg AN OA(アードベッグ アン・オー)

プハッ!

おぉ~、香りが豊かで相当まろやかだ♪
アイラの酒なので当然臭くてスモーキー、、いやぁ~~美味いなぁ、とても美味い♪
これ、ググってみて驚いた(''Д'')
なんと、2017年10月4日より全国で順次販売が開始された、アードベッグより約10年ぶりの
定番となる新商品だったのだ。
そんなレアなボトルを仕入れているなんて、さすがにウィスキーフェチだけのことがある。

今夜のチャームは生ハムカマンベール。
何てオシャレなんだろう~。
甘さと酸味と独特な風味が混然となり、口の中で弾けますなぁ。ウマウマ~~( ゚Д゚)

BOWMORE VAULT EDITION(ボウモア ヴォルト エディション)


続いて出してくれたのがこの酒だ。
これまた飲みやすい! とても飲みやすくスモーキー。当然臭い♪
アイラ特有のピーティーで香ばしい磯の匂い。
こちらも2017年6月6日から全国販売されたばかりの酒。
さすがですなぁ~~。でも、もう驚かない。
ここのオーナーの探求心とサービス精神は尋常ではないのを知ってるから。。。

友人たちも各々好みの酒をオーダー。
結構気に入っていたようで何よりだ。
真紅のカクテルをひと口味見♪
う~~ん、、美味しい~('◇')ゞ 
甘く、適度な酸味。大人のカクテルですな。
そう、レディにお似合いな、デートにはぴったりのカクテル♪

来るたびに毎回深海に沈んでしまうなぁ。
水槽の中を漂うくらげのように、この洞窟に身を委ねるのは至福だ。
また来よう。

ごちそうさま。

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - まずはアードベック アンオーですよ

    まずはアードベック アンオーですよ

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - まろやかで香り高くスモーキー、気品のある酒ですね

    まろやかで香り高くスモーキー、気品のある酒ですね

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - この洞窟に毎回沈んでします私です

    この洞窟に毎回沈んでします私です

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 今宵も私は酔ってしまう

    今宵も私は酔ってしまう

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - チャームは生ハムカマンベールですよ(^ν^)

    チャームは生ハムカマンベールですよ(^ν^)

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 2杯目はボウモア ヴォルトエディションでした(^∇^)

    2杯目はボウモア ヴォルトエディションでした(^∇^)

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - コレまた磯の香りとスモーキーさ、たまりませんなぁ

    コレまた磯の香りとスモーキーさ、たまりませんなぁ

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 友人がオーダーしたオサレなカクテル♫ 初恋の味〜〜的な(*´꒳`*)

    友人がオーダーしたオサレなカクテル♫ 初恋の味〜〜的な(*´꒳`*)

1回目

2016/12訪問

  • dinner:4.2

    • [ 料理・味 3.9
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク 4.2
    使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999

【ホスピタリティーと探求心】毎回深海の洞窟に潜行する私☆忘年会編

★おまけ投稿(2016・12月)

11人という大人数で訪れた稀有な夜でした

仕事で結びついたメンバー、苦楽を共にしただけあって話は尽きません。
1次会で盛り上がったまま、こちらに突撃です。
カウンターとテーブル席に分かれ、各々話に花が咲きっぱなし。
私は久しぶりにマスターとウイスキー談義。
この日もマスターはいろいろテイスティングを勧めてくれます。
いずれも、こちらでしか飲めない珍しい酒ばかり♪

・キルホーマン シングルモルト
2005年にオープンしたアイラ島の小さな蒸留所の酒、従って生産量も少ない。
いきなりレアな酒を飲ませてもらいました。確かに臭い!ピーティーです。
今夜も時間を忘れ飲みましょう~!(^^)!
・ボウモア デビルズカスクⅢ
ビックリポン!NETで調べたら並行輸入品で\35,000オーバーです><)。
どうりで後を引くコクとフレイバーのはず、、素晴らしいシングルモルトです!
・ザ・ゴールデン カスク アラン
これまたすごいのが来ました!17年熟成のモルトです、しかもカスク番号を管理されており
たった263樽しか生産されないという、超希少な酒です。これも高いだろうなぁ~
嗅覚が泥炭と麦でいっぱいになります。。。
・グレンリベットソーダ割り(リベットハイボール)
この日はこの酒をチェイサー代わりにしました。
・余市 シェリー&スイート
・余市 ピーティ&ソルティ

この飲み比べができるのは、間違いなく大阪ではこのBARだけでしょう。
そもそも、ニッカ・余市にこの銘柄があること自体初めて知りました。
コンセプトの違いは、前知識があれば感じることができますが、いきなり
飲んだ際にはそのニュアンスは感じにくいでしょう。美味い酒でした。

最後は卵とレタスの五目やきめしでフィニッシュ!
ジントニックとコロナビールがよく合いました。爆

相変わらず仕事好き、ウイスキー好き、ホスピタリティー全開のマスターに
一同感謝感激です。
気が付けば午前2時。

とても楽しい時間でした。

ごちそうさま。


■最終投稿(2014・9月)

このワンダホーなBARのレビューも3回目となるためこれで最終回にします

この日は若き友人との待ち合わせに利用。
本町で仕事をしている友人は、中々に多忙。待ち合わせ時間を大幅に過ぎても
まだ現れない。
結果的に、近くのカウンター席に座っていた常連客のオニイサン・オネエサンと
仲良くなり、楽しくおしゃべりしながら過ごしたのである。

・ティオペペ
バル・キンタでシェリーの奥深さと美味しさを知り、最近よく飲むようになった
シェリーである。極甘~超辛まで沢山の種類があり飽きない酒。
ティオペペは辛口で飲みやすい。食中酒としてもお勧めだ。

・モヒート

この店で「できません」「ありません」というワードは無いのだろう。
夏の名残のカクテルをオーダー。店の雰囲気からすると無いだろうと思ったが有りましたん~!
爽やかなミントの香りが心地よい。

・電気ブラン

大阪で初めて飲んだのがこの店だった。
日本が生んだ「世界的銘酒」の一つだと思うのだが、マニアしか知らない気がする。
特に関西では知名度が低く、置いている店も少ない。
独特のフレイバーとあと口の良さを、もっと知ってほしいものだ。

クリームチーズ&クラッカーをオーダーし、隣のお嬢さんとシェアしていたところ、
ようやく友人が到着。

軽く乾杯して店を出た。

というように、1軒目としても充分利用できるBARだ。

深海の洞窟は心地よい都会の洞窟である。


ごちそうサマ♪


●追加投稿(2014・3月)

ほぼ半年ぶりの訪問は素敵な友人との2軒目

いやぁ、、、
数年ぶりのサイクリングは楽しかったなぁ~♥

奇しくも前回と同じ席に座ることとなり、なんとなく安心感。
何よりもうれしかったのは、友人が私と同じ嗜好を持っていたこと。

アイラウィスキーLoveなのである。。。

この日飲んだのは、マスターに勧められたものを中心に以下の銘酒。
書くのも大変。。

・ブナハーブン12年
やはり臭い酒であるが、他のアイラよりマイルドに感じた。
強烈・・・ではない。

・ラフロイグ トリプルウッド
マスターによると、「トリプル」というのは三つの異なる樽で熟成させたという事らしい。
バーボン樽、クォーターカスク、シェリー樽だったかな。
※クォーターカスクについては、http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27050785/dtlrvwlst/1776828/
で触れているので、よろしければ一読を。

典型的なアイラの風味と味わい。スモーキーでピーティー
ラフロイグ特有の刺激的な酒ではなかろうか。

・ボウモア シグナトリー1999
こちらもボウモアらしくスモーキー、ピーティー。後を引く味わいかなぁ、、。

・ポートシャーロット・ザ・ピート・プロジェクト
澄んだ色合いは、ほとんど透明に近い。
ピート香が控えめで、爽やかでフルーティー。とても飲みやすいね。

・ピーツビースト
なんじゃこれ?!ボトルに描かれているのは野獣である。ビーストである。
飲むのが怖くなるようなボトルであったが、意外に飲みやすかった。
やや甘めにさえ、、感じたのは気のせいだったんだろうか。

・ボウモア デビルズカスク10年
これはシェリー樽だけで10年熟されたウィスキーだという。
悪魔というほどガツンと来る酒ではなかった気がする。

・ボウモア12年&18年
飲み比べをさせてもらった。。。

ボウモア ダスク
マスターによると、シェリー樽とバーボン樽で12年間熟成させたあとで、
ボルドーでワインの熟成に使われたオークの樽で後熟させたとか。
そう言われれば、リンゴの風味が。。。

しかし、ボウモア、、、何種類あるの!?

いくら飲ませてくれるの? ここのマスター。。。

・ボウモア ダーケスト
ネーミング通り、ボウモアの中でも色の濃い酒である。
でも口当たりは柔らかい。どちらかと言えばマイルドと言えるかも。

・ボウモア16年ポート樽熟成
これが本日最後の酒であり、ボウモアである。
スタンダードなスモーキーさと、ポート樽ならではの甘いフルーティーな香り。
これは美味いね。

大好きなアイラの酒を、一度にこれほど飲んだのは初めてである。
同じ島・同系列の酒という事も有り、悪酔いはしなかった。

それどころか、この日支払った金額で普通の店ではこんなに飲めるわけがなく、
マスターの「試飲」と称するサービスに、心の底から驚き感謝したのである。
友人ともども。。。

半年前に一度来ただけの私のことを覚えてもらっていたことにも驚く。
何の特徴もない地味な爺さんなのに・・・

素敵な相棒と心地よいBAR、そして美味い酒。

これらが揃うことを、我々酒飲みは幸せと呼ぶ。。。

ごちそうサマ♪♪


○初回投稿(2013・8月)

仕事で頻繁に訪れているオリックス本町ビルの西側に位置する。

四ツ橋筋沿いの小さなビルの2階にある店。
1階に看板が出ているので、以前より気になっていた。


深海の洞窟?

空堀にある潜水艦バー深化のように、アトラクション的な店なのかな。

近くで食事をした夏の終わり、友人と二人で突撃。

階段を上り木製のドアを開けると、そこはまさに深海だった・・・
わけではなく~~、アダルトで落ち着いたBARだった。

深海の洞窟というだけあって、クラゲが漂う水槽や気泡をイメージしたインテリア、
そして全体の雰囲気を青色照明が演出している。

カウンターに座りバックボードを見て驚いた。

素晴らしく魅惑的なボトルツリー♪

これは受け狙いの店ではなく、本格的なバーではないか。

こういう予想外は大歓迎である。

ボトルの数だけメニューはあるはずだ。
いや、アレンジも有るからそれ以上か。。。

やはり多い。

焼酎、

泡盛、

ワイン、

シャンパン、

ブレンドウィスキー、

シングルモルトはじめ、
スタンダード&オリジナルカクテル。

まずはボウモアで本日2回目の乾杯♪

う~~ん、

臭い!

いや、美味い♪

若いころは敬遠していたアイラ島の酒が美味く感じる今日この頃である。

そう考えると加齢も悪くない。


口元が寂しいので、
ティラミスチョコレート¥500をオーダー。


ふとカウンターを見れば、おぉ。。。

電気ブラン!!

あいやぁ~~~、この酒をまさか本町で見ようとは。。。

これは、明治26年に東京・浅草の神谷バーで誕生したリキュール。
興味ある方は、知恵袋かググってみてね~^^!
太宰治も大好きだったという酒らしいよ。

どうにもこうにも好奇心を抑えられず、一杯飲んでみることに。。。

勿論ウィスキーではない。
当然ブランデーでもない。
甘めの口当たりと薬草やGINの香りを確かに感じる。

美味し!

なんだかおじいちゃんの味がするよ♪
ノスタルジーだ。


酔いが深まってきたところで、オリジナルカクテルを貰うことにした。

トリプルナイト~素敵な時間¥950

情緒的すぎるネーミングである。
ラムベースの酒、一見モヒートのようだが全く違う。
フレッシュバジルとピーチリキュール、パイン果汁ですっきりした飲み口。

これは女性にも受けそうだ。

続いては、

ジョン=レモン¥800
ビートルズ世代の私はネーミングに失笑したが、意外にしっかりしていた。
ウォッカベース(だったかな)。
レモンリキュールにフレッシュレモンを加え、ジンジャエールで割ったもの。
こいつも普通に美味い♪

飲みすぎるとえらいことになるんだろうなぁ。。。
女子と来たときにはお勧めよね、、ぐふふ。。。

若い友人が「腹減った」というのでフードメニューを眺めてみた。
意外なほど多いんだなぁ、これがまた。。。

・3種類チーズのリゾット¥850
・メキシカンピラフ¥750
・おいしいドライカレー¥750
・卵とレタスの五目焼きめし¥750
・梅とシラスのチャーハン¥750
・自家製ビーフシチュー¥980
・自家製バジルのジェノベーゼ生ハム乗せピッツァ¥850
・4種類のチーズクワトロフロマージュ生ハム乗せピッツァ¥850
・アンチョビシチリアーナ生ハム乗せピッツァ¥850


悩んだ末に、

「ジェノベーゼ生ハム乗せピッツァ ぷり~~ず!」

硬めで、もっちりした生地と風味豊かなチーズとハム。
バジルと相まって、ピッザリア並みかそれ以上に美味しい。
へぇ~、面白いなぁ。

お腹を空かして1軒目に来ても、美味しいフードが食べられるバーなんだ。
ここは。。

職場近くにこんなバーが有ったなんて、ちょっとした驚きである。

沖縄出身にしては、しょうゆ顔のバーテンダー上原君と適度なコミュニケーションを楽しみ、
ほろ酔い気分で店を出た。

ごちそうサマ~♪

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ★この日飲んだ酒はこちらになります。相変わらず素晴らしいラインナップですね

    ★この日飲んだ酒はこちらになります。相変わらず素晴らしいラインナップですね

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ★最後の締めに卵とレタスの五目やきめしを食べました

    ★最後の締めに卵とレタスの五目やきめしを食べました

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ■最初は辛口シェリー。ティオペペだ。。

    ■最初は辛口シェリー。ティオペペだ。。

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ■チャームはスナック。。。

    ■チャームはスナック。。。

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ■今日はいつになく深海である。。

    ■今日はいつになく深海である。。

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ■常連のお嬢さんとシェアしたクリームチーズ&クラッカーだ。

    ■常連のお嬢さんとシェアしたクリームチーズ&クラッカーだ。

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ■2杯目はミントたっぷりのモヒートでよ~

    ■2杯目はミントたっぷりのモヒートでよ~

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ■最後は電気ブラン♪ おいすぃ~~!

    ■最後は電気ブラン♪ おいすぃ~~!

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ●本日1杯目はブナハーブンだった。。

    ●本日1杯目はブナハーブンだった。。

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ●友人はアードベッグ、本日2回目の乾杯~♪

    ●友人はアードベッグ、本日2回目の乾杯~♪

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ●生ハム、美味しいぞ~~

    ●生ハム、美味しいぞ~~

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ●これが、にゃんわさチーズなのである。。。

    ●これが、にゃんわさチーズなのである。。。

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ●2杯目はラフロイグ トリプルウッドだった。

    ●2杯目はラフロイグ トリプルウッドだった。

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ●3杯目はボウモア シグナトリー1999だ。

    ●3杯目はボウモア シグナトリー1999だ。

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ●4杯目はザ・ピーツ・プロジェクトなるアイラ。。。

    ●4杯目はザ・ピーツ・プロジェクトなるアイラ。。。

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ●チョコレートはウィスキーに合うねぇ~

    ●チョコレートはウィスキーに合うねぇ~

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ●野獣のイラスト。。ピーツビーストなのである。。

    ●野獣のイラスト。。ピーツビーストなのである。。

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ●ボウモア デビルズカスクのボトルだ。

    ●ボウモア デビルズカスクのボトルだ。

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ●シェリー樽だけで熟成されたという珍しい酒だ。

    ●シェリー樽だけで熟成されたという珍しい酒だ。

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ●記憶にないワンショットである。。。^^:。

    ●記憶にないワンショットである。。。^^:。

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ●12年と18年の飲み比べという贅沢をさせてもらった。。

    ●12年と18年の飲み比べという贅沢をさせてもらった。。

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ●ボウモア ダスクも初めて飲んだよ~

    ●ボウモア ダスクも初めて飲んだよ~

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ●おひとつどうぞ~~

    ●おひとつどうぞ~~

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ●ボウモア ダーケストは濃い色合いながらマイルドだよ。

    ●ボウモア ダーケストは濃い色合いながらマイルドだよ。

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ●サービス精神が良すぎるマスター。ちゃんと請求してくださいよ。。。

    ●サービス精神が良すぎるマスター。ちゃんと請求してくださいよ。。。

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ●〆はこれだった。。。

    ●〆はこれだった。。。

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 魅惑のボトルツリーだ

    魅惑のボトルツリーだ

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 以前より気になっていた看板だ

    以前より気になっていた看板だ

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 独特な雰囲気よね〜

    独特な雰囲気よね〜

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 階段を上ってチョーダイね

    階段を上ってチョーダイね

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 水槽の中には癒しのクラゲがフワフワと。。。

    水槽の中には癒しのクラゲがフワフワと。。。

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ドアの向こうは大人の空間だ~

    ドアの向こうは大人の空間だ~

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 落ち着いた雰囲気とカウンター席

    落ち着いた雰囲気とカウンター席

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 「青」が深海を表す店のコンセプトのようだ

    「青」が深海を表す店のコンセプトのようだ

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 細長いインテリアは深海から立ち上る気泡をイメージしたもの

    細長いインテリアは深海から立ち上る気泡をイメージしたもの

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 私の好きな雰囲気だった

    私の好きな雰囲気だった

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ボウモアで乾杯♪

    ボウモアで乾杯♪

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 良い店に出会えた夜になった

    良い店に出会えた夜になった

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 付きだしだ

    付きだしだ

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 沖縄人にしてはしょうゆ顔の上原君^^。

    沖縄人にしてはしょうゆ顔の上原君^^。

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - なんと電気ブランが~

    なんと電気ブランが~

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 歴史あるリキュールなのだ。。。

    歴史あるリキュールなのだ。。。

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 明治の人も、この琥珀の液体に魅了されたんだろうなぁ~

    明治の人も、この琥珀の液体に魅了されたんだろうなぁ~

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 一口どうぞ~~♪

    一口どうぞ~~♪

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - オリジナルカクテルを飲もう~~

    オリジナルカクテルを飲もう~~

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - ラムベースだけど、モヒートではないのだ。

    ラムベースだけど、モヒートではないのだ。

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - これが「ジョン=レモン」だよ~^^

    これが「ジョン=レモン」だよ~^^

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 本格的なピッツアだった!

    本格的なピッツアだった!

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 一口どうぞ~☆

    一口どうぞ~☆

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - モノクロでどうぞ~

    モノクロでどうぞ~

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - カラーでどうぞ~

    カラーでどうぞ~

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 夜のオリックスビル

    夜のオリックスビル

  • NEO SHOT BAR 深海の洞窟 - 昼間のオリックスビルだ~

    昼間のオリックスビルだ~

口コミが参考になったらフォローしよう

Natalie

Natalie

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

Natalie(4251)さんの他のお店の口コミ

Natalieさんの口コミ一覧(3468件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 NEO SHOT BAR 深海の洞窟 (ネオショットバーシンカイノドウクツ)
ジャンル バー、ダイニングバー、バル・バール
予約・
お問い合わせ

050-5869-5965

予約可否

予約可

住所

大阪府大阪市西区西本町1-5-1 大西ビル2F

交通手段

地下鉄四つ橋線、本町駅19番出口(ORIXビル)を出て、左を見ると四ツ橋筋対面に『アーバン建物管理』様看板の2階

本町駅から368m

営業時間・
定休日

営業時間

G.W.とお盆休みは、無休で営業致します!
月曜日~土曜日
18:00~翌2:00
日曜日・祝日
18:00~翌1:00
(但し、翌日が日曜日、又は祝日ならば2:00迄営業)
基本的に無休営業です

日曜営業

定休日

不定休

予算
[夜]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥2,000~¥2,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(JCB、AMEX、VISA、MASTER、Diners)

席・設備

席数

26席

(ソファー席では6名~8名様までゆったりして頂けます。)

個室

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙 全面喫煙可
駐車場

近隣にコインパーキングあります

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり、ソファー席あり、ライブ・生演奏あり、スポーツ観戦可

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

飲み放題コース

飲み放題

コース

4000円~5000円のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、カクテルあり、焼酎にこだわる、ワインにこだわる、カクテルにこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

夜景が見える

サービス

お祝い・サプライズ可

ホームページ

http://neoshotbar.com

オープン日

2000年6月

電話番号

06-6532-3166

備考

カウンターと窓際テーブル席が2つ4席、あとソファー席では6名~8名がご歓談頂けます。
月一回開催されます大好評ジャズライブでは、ライブチャージ無料で全国でご活躍されておりますプレイヤーの生演奏をお楽しみ頂けます。

初投稿者

RBRB(12)

お得なクーポン

  • ※ クーポンごとに条件が異なりますので、必ず利用条件・提示条件をご確認ください。
  • ※ プレミアムクーポンの利用には、クーポンの発行が必要です。
  • ※ プレミアムクーポンはプレミアム会員限定のサービスです。

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ限定企画

ページの先頭へ