鶏の深みの中からハマグリのストレートな旨さが湧き上がる! 特製貝塩ラーメン : 天六きんせい

天六きんせい

(天六きんせい)
  • 料理・味 3.50
  • サービス 3.09
  • 雰囲気 3.08
  • CP 3.09
  • 酒・ドリンク 3.05
  • 行った 141人
  • 行きたい 649人

評価分布

この口コミは、かーと*さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

かーと*

かーと*(294)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・大阪府

1

  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味4.2
    • | サービス3.8
    • | 雰囲気3.8
    • | CP3.6
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999
1回目

2017/12訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

鶏の深みの中からハマグリのストレートな旨さが湧き上がる! 特製貝塩ラーメン

10月20日に新しく開店した「天六きんせい」へと行ってきました!

それにしても今年は「きんせい」の南への進出が目立ちましたね!

南とは言ってもあくまで大阪市の北部ではあるのですが、
これまでは高槻など大阪市よりも北が大半でしたからね!

この天六店以外にそのけっこう近くの南森町にもお店ができましたし、
それぞれのお店のみのメニューもあるので両方行く価値がありますね!

天六店には貝、南森町店には海老の限定ラーメンがありますが、
今回は貝のほうにより惹かれたので天六店のほうに行きました!

ということで、天六店限定の「特製貝塩ラーメン」がやってきました!
2つ乗せられたハマグリが貝塩らしい雰囲気を演出していますね!

◎スープ
まずはスープですが・・・おっ、貝がスッとやってきますね!(●・ω・)

ということで、その「特製貝塩ラーメン」がやってきました!
2つ乗せられたハマグリが貝塩らしさを演出していますね!

「貝塩ラーメン」という名前の通り、前面に出てくるのは貝で、
その風味はクリアでありながら力強く、それでいてキツくはない、
明確に主役としての役割を見せながらバランスの良さも光ります!

また、その貝の風味も具材と同じくハマグリが中心となっています!

というか、実際に貝の風味はハマグリのみという可能性も高いですが、
あえて素材を絞り込むことでその風味をよりダイレクトに舌に伝える、
そうしたスタンスを感じ取ることができるスープとも言えますね!

そして貝だけでは出し切れないコクを鶏がしっかりと担っています!

この鶏のスープもなかなか見事で、すっきりしつつも深みがあって、
鶏の旨味やコクを十分なまでに感じることができるものとなっていて、
前面は貝に譲りながらも全体の味の土台をがっちりと支えていますね!

この明確な支えがあるからこそ貝の風味が生きているとも言えます!
貝の旨味だけが浮いてしまってるような感じが全くないですからね!

ガッチリと鶏と貝が結びついている、そうした旨さを感じさせます!

スープはおおむね鶏と貝の2種類でほとんど完成されていて、
構成としてはけっこうシンプルなスープではありながらも、
その風味や深みに一切のスキがないのが素晴らしいですね!

このあたりはさすがは「きんせい」だなとうならされました!(*゚ー゚)

◎トッピング
トッピングはハマグリ、チャーシュー、味玉、メンマ、かいわれ、ねぎです!

まずは主役のハマグリですが、縮んだりすることは全くなく、
一つ一つが大ぶりで、熱の入り具合などもちょうど良く、
噛み締めるたびにその旨味がじわっと広がってきます!

この貝の身を麺と絡めつつ一緒に食べるとさらに格別ですね!
スープの持つ貝の旨味をさらに引き立てるように楽しめます!

まさに「貝塩ラーメン」にふさわしい具材と言えるでしょう!(=゚ω゚)

チャーシューは巻いたタイプのもので厚みもそこそこあり、
なおかつけっこうしっかりとした食感のものとなってます!

最近は軽くほどけるタイプの巻きチャーシューも多いですが、
こちらはある程度噛んで楽しむようなタイプとなっています!

サイズもそこそこあるので、豚の旨味も十分に楽しめますね!

そして味玉ですが「きんせい」の味玉はほんと好みに合いますね!

「きんせい夢風」の味玉を食べたときにかなり感激したのですが、
こちらの天六店も味の方向性などは素晴らしいものがありますね!(*゚◇゚)

卵黄の熱の入り具合も絶妙で、味付けもとがったりすることなく、
そこにほんのりとした甘みが感じられるのがいいのですよね!

メンマはやわらかめで、歯ごたえを強調するタイプではなく、
味付けについては非常にベーシックなものとなっています!

優しいスープに合うように調整されたメンマと言えますね!

かいわれは辛味がほどよく、ねぎよりも風味に鋭さがないので、
すっきりとしたスープに合わせる薬味として上手くハマってます!

◎麺
麺はやや透明感のある平打ちのストレート麺となっています!

平打ち麺らしいすすったときの心地良い質感を打ち出しつつ、
多加水麺らしいプリッと弾けるような食感が特に印象的です!

この麺のクオリティもなかなかうならされるものがありますね!(`・ω・´)

加水の高い麺らしいつるりとした質感にしっかりした弾力、
そうした明確な個性を発揮するタイプの麺でありながら、
スープに勝ったりするような感じが全くないのですよね!

麺としても主張しながら、すっきりしたスープも引き立てる、
ここにもまた「きんせい」らしい組み立ての妙が見えますね!

◎まとめ
主役のハマグリの風味も力強く、それでいてベースの鶏も深く、
貝を立てたラーメンとしても、質の高い清湯塩ラーメンとしても、
そのどちらとしてもしっかりと楽しめる仕上がりは見事でしたね!

さらにしなやかさとプリ感を両立させた麺も完成度が高く、
しっかり個性とまとまりの良さの両方が光ってましたね!

実に「きんせい」らしい仕上がりの貝塩ラーメンでございました!(゚x/)

※この口コミはブログの記事を食べログ用に少し再構成して投稿しています
https://fairysbible.blog.fc2.com/blog-entry-3926.html

  • 天六きんせい - 特製貝塩ラーメン

    特製貝塩ラーメン

  • 天六きんせい - 特製貝塩ラーメン(麺のアップ)

    特製貝塩ラーメン(麺のアップ)

  • 天六きんせい - メニュー(2017年12月)

    メニュー(2017年12月)

口コミが参考になったらフォローしよう

かーと*

かーと*

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

かーと*(294)さんの他のお店の口コミ

かーと*さんの口コミ一覧(112件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「天六きんせい」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 天六きんせい (天六きんせい)
ジャンル ラーメン
お問い合わせ

06-6359-5251

予約可否

予約不可

住所

大阪府大阪市北区本庄東2-1-23

交通手段

地下鉄谷町線・堺筋線と阪急千里線の天神橋筋六丁目駅6号出入口から徒歩2分位

天神橋筋六丁目駅から338m

営業時間

11:00~15:00 17:00~23:00(L.O22:30)

日曜営業

定休日

予算
[夜] ~¥999 [昼] ~¥999
予算(口コミ集計)
[夜] ~¥999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

席・設備

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

特徴・関連情報

利用シーン

一人で入りやすい

こんな時によく使われます。

ホームページ

http://kinseigroup.co.jp/

オープン日

2017年10月20日

初投稿者

くらくらな日々くらくらな日々(2270)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「天六きんせい」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

天満×ラーメンのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

The Tabelog Award

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ