キャノンデールのB級食べ歩記: 【送別会第3弾】いつもお世話になっている飲み友達のご夫妻からご招待いただいた東天満「吟座 えにし」の創作料理に舌鼓。仕上げはもちろん「ホワイトラベル」 : 吟座 えにし

この口コミは、キャノンデールさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

キャノンデール

キャノンデール(2615)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代後半・男性・千葉県

1

  • 夜の点数:3.4

    • [ 料理・味3.4
    • | サービス3.2
    • | 雰囲気3.2
    • | CP3.0
    • | 酒・ドリンク3.5
  • 使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999
1回目

2015/12訪問

  • dinner:3.4

    • [ 料理・味 3.4
    • | サービス 3.2
    • | 雰囲気 3.2
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.5
    使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999

キャノンデールのB級食べ歩記: 【送別会第3弾】いつもお世話になっている飲み友達のご夫妻からご招待いただいた東天満「吟座 えにし」の創作料理に舌鼓。仕上げはもちろん「ホワイトラベル」

南森町のバーホワイトラベルで知り合って、ほぼ4年。
いつも楽しくお話するだけでなく、今となっては私のかけがえのない店となった竹うちや旬味ひげなどをご紹介頂いたHさんご夫妻から、送別会のお誘いを受けました。
東天満交差点の南西角にある吟座えにし。

こじんまりとしたお店です。
入口手前にテーブル席、奥がカウンター。
私はカウンター席に案内されました。

奥行きのあるカウンター席にはセッティング。

程なく、ご主人がお一人で現れました。
奥様はまだお仕事で少し遅れるようです。
まずは2人、クリーミーな泡の生ビールで乾杯。
本当にお世話になりました。

Hさんご夫妻がこのお店に通っていたのは知らなかったので、そのお話などを伺っているうちに、奥様も到着。
奥様は焼酎、ご主人はひれ酒、私は二杯目の生ビールで改めて乾杯。

最初に突出しが出て来ます。
器にこだわりがあるようです。
美しいプレゼンテーション。

いくらにマスカルポーネと玉味噌を和えた創作。
「私のアイデアなんですよ!」
と和服姿の元気なホール係のお姉さんが自慢します。
一見いかつい印象の店主は厨房で黙々と料理を作っているのですが、Tさんという明るい彼女がこの店のムードメーカーとなっているようです。

「気になったものはありますか?」
と奥様に聞かれました。
「伝助穴子と、かきですね」
と私。

伝助穴子の炙り。

大きな伝助をタタキのように炙った一品。
たっぷりの山葵をのせて。
プリプリとした食感が美味。

お造りのおまかせを頼んだところ、盛合せではなく、順々に出してくるというプレゼンテーション。
最初はしめ鯖の炙ったものと、そのままの二種。

皮の方だけをバーナーで炙っています。
これはそのままで。

炙っていない方は生姜醤油で。
脂ののった、良いしめ鯖です。

続いて出てきたのは、うまづらはぎの肝和え。
三人分が別盛にされ、それが台にのって出て来ました。

これは酒が進みそうです。

「日本酒はいかがですか」
とご主人に勧められました。

もちろん私もそのつもり。

安芸の純米超辛口、美丈夫。

お姉さんはしっかりと溢してくれました。

辛口の日本酒を舐めながらの肝和え。
最高です。

立派なお皿にのって、お造りが二種出て来ました。

氷見のひっさげまぐろの炙り。

こちらは佐渡のブリ。

的矢がき。

牡蠣好きの私にはたまりません。
ペロリと一口で。

日本酒は二杯目。

今度は奈良の春鹿の純米超辛口。

奈良県にあるHご夫妻のご実家に、二度も呼ばれて泊めて頂いたことを思い出します。
本当に親切にしてくださったことに感謝です。

宮崎牛を使ったえにしコロッケ。

最初は何が出てきたのかと思いました。

アワビの貝殻にコロッケの中身を詰め、その上からあられをまぶして揚げたもの。

濃厚なソースに浸けて。

器にこだわりのあるお店ですが、コロッケに貝殻を使うとは、店主の創作力は大したもの。

もちろん残さず綺麗にいただきましたが、お腹はいっぱいです。

出てくるのが後先になってしまいましたが、大将おまかせサラダが出て来ました。
たっぷりの野菜と豚肉のしゃぶしゃぶ風。

取り分けていると、何と中から半熟玉子が。

たまご好きの私には、捨て置けない話。

とろ~り半熟の玉子を生野菜に絡めて。

締めは蛤の赤出汁。

三重の天然ものの大きな蛤がゴロゴロ入っています。

ご主人が素麺を所望しました。
あいにくそれはありませんでしたが、稲庭うどんを湯掻いてくれました。

つけ麺風にツルツルっと。

カウンターには、奥さんがこの店を紹介したご友人がお客様と来られていました。
こんな人間関係の近さも天満ならでは。
ゆったりと2時間半美味しく美しい食事を楽しみ、満腹で大満足。
いかつそうですが、優しい店主と、元気なお姉さんに表で見送られて、お店を後にしました。

吟座 えにし

関連ランキング:割烹・小料理|大阪天満宮駅、南森町駅、大阪城北詰駅

  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -
  • 吟座 えにし -

口コミが参考になったらフォローしよう

キャノンデール

キャノンデール

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

キャノンデール(2615)さんの他のお店の口コミ

キャノンデールさんの口コミ一覧(2185件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 吟座 えにし
ジャンル 割烹・小料理、ふぐ、居酒屋
予約・
お問い合わせ

06-7493-8398

予約可否

予約可

“食べログ会員限定”ネット予約で来店するともれなく全員にANAのマイルをプレゼント!

住所

大阪府大阪市北区東天満1-2-12 パウゼ東天満1F

交通手段

JR東西線大阪天満宮・地下鉄南森町駅から徒歩3分

大阪天満宮駅から442m

営業時間

17:30~23:30

定休日

日曜日・祝日

予算
[夜]¥8,000~¥9,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥10,000~¥14,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

席・設備

席数

15席

個室

貸切

禁煙・喫煙 全面喫煙可
駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い

メニュー

ドリンク

日本酒あり、日本酒にこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

知人・友人と

こんな時によく使われます。

公式アカウント
オープン日

2010年6月25日

初投稿者

ac66491ac66491(18)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

ネット予約

ページの先頭へ