森繁久彌さん命名・かんさいだきを食す(`・ω・´)ゞ : 常夜燈 豊崎本家

レストランランキングTOP5000

常夜燈 豊崎本家

(じょうやとう)
予算:

夜の予算 ¥6,000~¥7,999

昼の予算 ~¥999

定休日
日曜・祝日(火・木・土曜の昼営業)

この口コミは、自称独り者グルメさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

自称独り者グルメ

自称独り者グルメ(4339)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]

1

  • 夜の点数:4.3

    • [ 料理・味4.4
    • | サービス4.2
    • | 雰囲気4.4
    • | CP4.1
    • | 酒・ドリンク4.1
  • 使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999
1回目

2018/12訪問

  • dinner:4.3

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 4.4
    • | CP 4.1
    • | 酒・ドリンク 4.1
    使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999

森繁久彌さん命名・かんさいだきを食す(`・ω・´)ゞ

2018年12月

この日は今年2度目の大阪遠征へ。

その最大テーマたるは大阪城ホールにて開催の"Mr.Children Tour 2018-19 重力と呼吸 "でしたが、前日に当日引換券の抽選にハズレたことが判明、結果、完全な食べ歩きのみの遠征となりました(苦笑)

抽選結果が判明してから、慌てて予約をしたお店がありました。

当日、大阪メトロ・中津駅で下車、3番出口から出て向かいましたのは新御堂筋を過ぎた付近。

そこに見つけましたのは予約させていただいた『常夜燈 豊崎本家』さんという、人気漫画の美味しんぼにも登場されたお店でありました。

入口には"ここのスタッフは大阪弁しかしゃべれません"という日本語と、英語、中国語、韓国語の案内があり、大笑いしました( ´艸`)

こちらは、

『創業は昭和20年11月、終戦後わずか4カ月。庭師だった先代が、お初天神の宮司から「皆を元気づけるために何かできひんか?」と請われ、市場の関係者を集めて境内で出店。奥様謹製の巻き寿司や、後におでんも始めて今に至ります。おでんを関西では「かんとだき(関東炊き)」と呼びますが、これは今で言う駄菓子の感覚。【常夜燈】では鯛の頭や羅臼の昆布に白味噌を加えたダシの上に、丁寧に仕込まれた具材を並べていくこったつくり。この逸品揃いの味を知った森繁久彌氏が「かんとだきではありません、かんさいだきです」という言葉を贈ります。手間を惜しまぬ味。とはいえ、敷居の高い店ではなく、大阪人が大好きな庶民の味を貫いています。』とのこと。

店内には森繁さんの写真や、その書が飾られていました(`・ω・´)ゞ

エビスビール(中ジョッキ)600円と特別純米酒「仙介」600円を飲みながら、この日いただきましたのは、かんさいだきのセット4,000円をベースとしまして、その内容は、


①玉子豆腐

お通しのように着席後すぐに供されました。

ツルんとした食感、いい感じでした(*^▽^*)


②大根

こちらは、

『丸だいこん 京都府丹後半島の常夜燈専用農家に依頼して生産しています。』とのこと。

関東のおでんでも鉄板の種、よく味がしみた大根、これはたまりませんヾ(≧▽≦)ノ


③がんもどき

こちらは、

『ひろうす 自家製がんもどきです。』とのこと。

自家製っていうのが嬉しいですね。

こちらもよくしみてました(*´▽`*)


④ごぼ天

こちらは、

『ハモのすり身と栃木のごぼうのささがき、つなぎは金卵とわらび粉で団子にしました。』とのこと。

ごぼうの食感が心地よく、ハモのすり身を使っているあたりが関西っぽいなと思いました(*^▽^*)


⑤すまき

こちらは、

『ハモのすり身をまきすで蒸しあげています。つなぎは卵白とわらび粉です。』とのこと。

これは初めて目にした種ですΣ(・ω・ノ)ノ!

面白い食感でした。

ちなみに、この日の深夜にとあるBARでのバーテンダーさんとお客さんとの会話の中で、東京でおでんを食べた時に驚いたのが"はんぺん"の存在だったそうです(苦笑)


⑥えび天

こちらは、

『むきえびに生姜で風味をつけて、つなぎは全卵とわらび粉で団子にしました。』とのこと。

えびの風味が美味しかったです(^0_0^)


⑦シュウマイ

こちらは、

『中身は豚のミンチと淡路の玉ねぎ、風味に生姜が入っています。』とのこと。

こちらも関東ではみないなと思いました。

豚肉と玉ねぎの甘みを出汁の中でも感じました(*´▽`*)


⑧ふくろ

こちらは、

『おあげに栃木のごぼうとにんじん、しいたけが入っています。』とのこと。

これは馴染みのある味わいに感じました(*^-^*)


⑨ロールキャベツ

こちらは、

『国産牛肉のミンチと淡路の玉ねぎです。』とのこと。

なんとなくハイソに感じた種、キャベツの食感とその甘み、玉ねぎの甘みと牛肉の旨味、絶妙でした!(^^)!


⑩いも

こちらは、

『じゃがいも(通年)』とのこと。

出汁の中でもほくほく具合を残しつつ、出汁もしみていました(*^^)v


⑪えびいも

こちらは、

『静岡県滝洋町産(十月~三月)』とのこと。

こちらは口に入れますと、すぐになめらかな舌触りに変化するのを感じました(#^.^#)


⑫たまご

こちらは、

『京都府加茂郡の地鶏のたまごです。』とのこと。

関東でも鉄板の種、地鶏のものというあたりに大将のこだわりとプライドを感じました('◇')ゞ


⑬たこ

こちらは、

『明石のたこ』とのこと。

他の種に比べますと、出汁に短時間くぐらせた印象のたこ、まさに絶品でした(*´з`)


⑭糸こんにゃく

こちらは、

『かんぴょうで束ねてあります。』とのこと。

細くてもかなり力強い食感を感じられるものでした(*'▽')


⑮ちゃめし400円

こちらは、

『おだしで炊いたご飯です。』とのこと。

そのご飯の上から鍋の出汁を入れ、刻み海苔と胡麻がふってありました。

かなり満腹状態でしたが、あまりの美味しさにスルスルッと入ってしまいました(;´∀`)

出汁が美味い~(=゚ω゚)ノ


⑯こんにゃく

こちらは、

『昔ながらの手作りこんにゃくです。』とのこと。

高齢のご夫婦が作っていらっしゃる貴重なこんにゃくのこと。

実は、このこんにゃくと焼き豆腐を食せば全種類制覇だったのですが、お腹がいっぱいで断念し⑮のちゃめしで〆ようとしていました。

そこへ大将から「豆腐はまあいいけど、このこんにゃくは食べなきゃ」と優しそうなお顔から発せられた悪魔の囁きにより追加した次第(苦笑)

味のしっかりついた力強い歯ごたえのこんにゃく、苦しかったですが食べてよかったと思いました( `ー´)ノ


店内の写真撮影はご遠慮くださいという主旨の案内が掲示されていましたが、確認したところ一部の写真をのぞきOKとのことでしたm(__)m

ユーモアがあって、まだまだお元気な大将との会話も楽しませていただきましたm(__)m

なるほど、素敵なお店でした(^_-)-☆

  • 常夜燈 - 素敵な大将

    素敵な大将

  • 常夜燈 - 玉子豆腐とエビスビール(中ジョッキ)

    玉子豆腐とエビスビール(中ジョッキ)

  • 常夜燈 - 玉子豆腐

    玉子豆腐

  • 常夜燈 - 大根、がんもどき、ごぼ天

    大根、がんもどき、ごぼ天

  • 常夜燈 - 大根、がんもどき、ごぼ天

    大根、がんもどき、ごぼ天

  • 常夜燈 - すまき、えび天、シュウマイ

    すまき、えび天、シュウマイ

  • 常夜燈 - すまき、えび天、シュウマイ

    すまき、えび天、シュウマイ

  • 常夜燈 - 特別純米酒・仙介

    特別純米酒・仙介

  • 常夜燈 - 特別純米酒・仙介

    特別純米酒・仙介

  • 常夜燈 - ふくろ、ロールキャベツ、いも、えびいも

    ふくろ、ロールキャベツ、いも、えびいも

  • 常夜燈 - ふくろ、ロールキャベツ、いも、えびいも

    ふくろ、ロールキャベツ、いも、えびいも

  • 常夜燈 - たまご、たこ、糸こんにゃく

    たまご、たこ、糸こんにゃく

  • 常夜燈 - たまご、たこ、糸こんにゃく

    たまご、たこ、糸こんにゃく

  • 常夜燈 - ちゃめし

    ちゃめし

  • 常夜燈 - ちゃめし

    ちゃめし

  • 常夜燈 - ちゃめし

    ちゃめし

  • 常夜燈 - こんにゃく

    こんにゃく

  • 常夜燈 - こんにゃく

    こんにゃく

  • 常夜燈 -
  • 常夜燈 -
  • 常夜燈 - 森繁久彌さんの書

    森繁久彌さんの書

  • 常夜燈 -
  • 常夜燈 -
  • 常夜燈 -
  • 常夜燈 -
  • 常夜燈 -

口コミが参考になったらフォローしよう

自称独り者グルメ

自称独り者グルメ

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

自称独り者グルメ(4339)さんの他のお店の口コミ

自称独り者グルメさんの口コミ一覧(3106件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「常夜燈 豊崎本家」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 常夜燈 豊崎本家 (じょうやとう)
ジャンル おでん
予約・
お問い合わせ

06-6371-1115

予約可否

予約可

住所

大阪府大阪市北区豊崎2-8-14 池永ビル

交通手段

中津駅(大阪メトロ)から364m

営業時間

昼[月・水・金] 予約不可
11:30~13:30
13時ぐらいまでに入店するのがベター
ご飯が売り切れると終了との事

夜[月~土]なるべく予約
18:00~21:30
20時過ぎまでに入店がベター
予約・空き状況等、要電話

定休日

日曜・祝日(火・木・土曜の昼営業)

予算(口コミ集計)
[夜]¥6,000~¥7,999 [昼]~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(JCB、AMEX、Diners)

席・設備

席数

12席

個室

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり

特徴・関連情報

利用シーン

一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

一軒家レストラン

ホームページ

http://www.kit.hi-ho.ne.jp/jo-yato/

備考

※写真撮影はご遠慮くださいの張り紙があります。

事前に席が空いてるかどうか電話確認する方がベター
中学生以下のお子様は不可だそうです。

お店のPR

「おでん」でも「かんとだき」でもない。上等な浪速の庶民の味が「かんさいだき」

創業は昭和20年11月、終戦後わずか4カ月。庭師だった先代が、お初天神の宮司から「皆を元気づけるために何かできひんか?」と請われ、市場の関係者を集めて境内で出店。奥様謹製の巻き寿司や、後におでんも始めて今に至ります。おでんを関西では「かんとだき(関東炊き)」と呼びますが、これは今で言う駄菓子の感覚。【常夜燈】では鯛の頭や羅臼の昆布に白味噌を加えたダシの上に、丁寧に仕込まれた具材を並べていくこ...

初投稿者

みそねぎみそねぎ(15)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「常夜燈 豊崎本家」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

梅田×和食のランキング(点数の高いお店)です。

  • 1位

    鮨処 多田 - 料理写真:

    鮨処 多田 (寿司、魚介料理・海鮮料理)

  • 2位

    寿し おおはた - 料理写真:鮮魚のお造り盛り合わせ(その日の仕入れ状況により無い場合がございます。)

    寿し おおはた (寿司、魚介料理・海鮮料理、懐石・会席料理)

    点数: 4.19

    [ 口コミ 88 ]

  • 3位

    焼鳥 市松 - 料理写真:お造り

    焼鳥 市松 (焼鳥、創作料理)

  • 4位

    是しん - 料理写真:

    是しん (懐石・会席料理)

    点数: 4.07

    [ 口コミ 48 ]

  • 5位

    沁ゆうき - メイン写真:

    沁ゆうき (割烹・小料理、居酒屋、魚介料理・海鮮料理)

    点数: 3.99

    [ 口コミ 77 ]

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ